2009年11月22日

日本人の境界の希薄化について

2009年11月22日に、twitter上でつぶやいた、日本人の特権意識とその境界の自明性の問題、及び外国人参政権等について。
2
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

[B!] 『「日本人」というものに特権意識を持っている人たちが、なんと多いことか』 http://d.hatena.ne.jp/dj19/20091112/p1 外国人参政権のニュースを追ってて感じたこと - dj19の日記

2009-11-22 12:09:43
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

「日本人」に特権意識を持ってるような連中がクソなのは判るし、だから外国人参政権にも反対はしないけど、しかし現実はそのクソな意識を持った(というか持ってしまった)人々がほとんどだというのは考慮に入れないといけないと思う。

2009-11-22 12:36:14
よんひゃん @cucamber_milk

「ほとんど」と考えるのはしんどいけど、「外国人なら権利が亡くて当たり前」と考えてる人はたしかにほとんどかもしれない。 RT @kokogiko: 「日本人」に特権意識を持ってるような連中がクソなのは判るし、だから外国人参政権にも反対はしないけど...

2009-11-22 12:42:46
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

クソな認識が多数派なところで、クソじゃない制度が運用されたところで、両者の溝は深くなるだけじゃないのか。なので、むしろ特権意識の拠って立つところが自明でもなんでもない、というところを白日にさらして揺るがせたい。

2009-11-22 12:41:24
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

私が外国人参政権より永住外国人の国籍選択権と国籍の出生地主義の方が先じゃないか、とこだわるのは、日本社会の歴史に対する筋通し、という面もあるけど、特権の拠って立つ日本人の境界が自明でない、と示したいから。

2009-11-22 12:46:25
よんひゃん @cucamber_milk

同感。 RT @kokogiko: 私が外国人参政権より永住外国人の国籍選択権と国籍の出生地主義の方が先じゃないか、とこだわるのは、日本社会の歴史に対する筋通し、という面もあるけど、特権の拠って立つ日本人の境界が自明でない、と示したいから。

2009-11-22 12:49:08
よんひゃん @cucamber_milk

ずっと民族運動をやってきた人は、国籍取得に関しては抵抗大きいんだよね。「じゃあ、おまえは帰化するのか?」という話になったりする。それはぜんぜん違うんだけど、先輩相手に気を使いながら議論するのもめんどくさかったので、聞き流しちゃったこともある。

2009-11-22 12:51:48
よんひゃん @cucamber_milk

重要な指摘だと思うので、ブクマもしておこう。 B! http://twitter.com/kokogiko/status/5936875725

2009-11-22 12:54:34
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

「外国人には権利がない」等と考える人は多くても、さすがに「親の因果(悪い意味でなく)が子に報い」て当然、等と考える人は、さすがに少なくなってると思う。そこから、日本人、つまり特権が付与される境界を広げ、それをもって境界を希薄化したい。

2009-11-22 12:54:55
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

特権が付与されることではなく、境界を希薄化することが目的。

2009-11-22 12:55:23
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

たとえば過去の例でも、http://tinyurl.com/ydehsel この人なんか、同じ境遇でも誕生日が1985年以降だったら日本人なわけです。誕生日が1985年以前だった、というだけで外国人扱い。

2009-11-22 12:58:44
1001 @HoshinoBOT

@kokogiko 1985年以降はわしが育てた

2009-11-22 13:01:54
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

誕生日が1985年以前だったというだけで、日本人として育ててこられても、日本に忠誠を誓わないと(ネトウヨ談)日本人になれないわけです。でも、1985年以降生まれだったら、極端な話天皇に爆弾を投げたって国籍を失いはしない。

2009-11-22 13:01:22
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

そういう話をきちんと広めたり、定住外国人の国籍選択権や国籍出生地主義を通じて、普通の人達に「アレ?俺の特権の拠って立つ根拠って何だっけ?」と思う気持ちを植えつけたい。

2009-11-22 13:04:21
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

そうやって境界は『自明だ』という誤った認識を薄れさせていけば、『たまたま』境界の外にいる人についても、想像力が働くようになってくる。外国人参政権はそれからでも遅くない気がするのです。

2009-11-22 13:06:49
よんひゃん @cucamber_milk

1984年の国籍法改正について論じる人は少ないけど、日本人というか、日本国籍者とはなにものかということに関する答がここにあるのかもしれない。現在では当然日本国籍者として受け入れられている何万という人が、84年以前には外国人として扱われていたのだから。

2009-11-22 13:05:58
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

多分ガチに民族運動やってきた人なんかからは、こういう話をすると「分断主義」とか言われるんだろうけど、それは分断されるからいけないのであって、分断されなければいいだけの話。

2009-11-22 13:09:34
よんひゃん @cucamber_milk

@kokogiko 頭が固くて口が達者という、いちばん議論したくないタイプの方がやまほどおりますことよ。

2009-11-22 13:12:06
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

自分の問題が解決されたら問題から離れてしまうから「分断」なのであって、自分の問題が解決されても仲間に問題が残っていれば支援していけば、それはマジョリティによる分断どころか、問題を持っている側がマジョリティを「各個撃破」できることになる。

2009-11-22 13:13:17
よんひゃん @cucamber_milk

最近民団では日本国籍者が役職についたりする例もけっこうあるので、この話は実は現実味あると思います。 RT @kokogiko: 自分の問題が解決されたら問題から離れてしまうから「分断」なのであって、自分の問題が解決されても仲間に問題が残っていれば支援していけば、それはマジョリ..

2009-11-22 13:19:30
よんひゃん @cucamber_milk

「外国人」といえば、自分たちとはぜんぜん違う人たち、関係ない、というところで思考停止させないようにするのには、どうしたらいいんだろう?

2009-11-22 13:23:15
よんひゃん @cucamber_milk

@kokogiko この話ブログにアップ希望。twitter で流しとくのはもったいない。ていうか、そのつもりでした?

2009-11-22 12:57:27
OHTSUKA Ko-hei @kokogiko

@yhlee 最近しんどいので改めてブログにまとめるかは?だけど、togetterでまとめます。

2009-11-22 13:15:36

コメント

i_say999 @Isay_BLUNIN 2010年9月13日
外国人参政権への反対って「おっかねえ」から反対が基本であって特権意識など思考の隅にも無かったが、賛成派にはそうは思われていないようだ @kokogiko さんの「日本人の境界の希薄化について」をお気に入りにしました。
0