今泉力哉監督『退屈な日々にさようならを』TIFF上映まとめ

東京国際映画祭・日本映画スプラッシュにて上映された『退屈な日々にさようならを』への感想など呟きをまとめました!
映画 カネコアヤノ 今泉力哉 enbu 松本まりか 東京国際映画祭
1
内堀 太郎 @uchiboritaro
「退屈な日々にさようならを」tiffでの上映が終わりました。観てくださった方々、映画祭のスタッフの皆様、監督、キャスト、スタッフ、クラウドファンディングでのご支援したくださった方、この映画に関わってくれた皆様、ほんとうにありがとうございました。
創木希美 @nozomihatsuki
『湯を沸かすほどの熱い愛』 『退屈な日々にさようならを』 観たいな…
SPOTTED PRODUCTIONS @spotted_films
今泉力哉「退屈な日々にさようならを」自死という重いテーマが軸ながらずっとそこにいたくなるような幸福感よ。ムーラボ初代グランプリ「nico」舞台「アジェについて」の暗い路線+いつもの軽快な会話劇が深化=遂に「豊かさ」を獲得した。もし賞を取ったら監督名を「今泉死生観」に変えてほしい。
やすだ まお @soldamu
「退屈な日々にさようならを」を見てくださった方々、本当にありがとうございます。カネコアヤノさんの生歌を聴いたとき、やっと自分の中に映画がストンと落ちたというか、ああ、終わったんだなあと思ったと同時に、これからだなという気持ちにもなりました。19日からK'sシネマで公開です。ぜひ。
今泉力哉 @_necoze_
なんか、人生ではじめて、舞台上で感極まってしまって、なんでかわからないけど泣きそうになってごめんなさい。震災の映画じゃないけど、震災についてもどうしても触れなきゃで。なんだかまったくわからないけど泣きそうになりました。ばかですね。すみません。映画「退屈な日々にさようならを」ぜひ
DEBUSSY @sskmsk
昨日の奇跡が続いていたので、今日は大好きな今泉力哉監督の「退屈な日々にさようならを」を観られました!譲ってくれた忙しい友人に感謝! pic.twitter.com/zZB841hMI6
拡大
拡大
柴尾英令 @baoh
【退屈な日々にさようならを】 #TIFFjp 恋愛を描くには、鮮烈な生の高揚を描くと同時に、死という終焉から目をそらさない覚悟がいるのだなと、つくづく感じましたよ。11月19日から、新宿K’s Cinemaで先行公開するんだね。
柴尾英令 @baoh
【退屈な日々にさようならを】 #TIFFjp ここに出てくる男たちすべてが監督の分身のようだ。整理しきれない気持ちと心を整理しようとする無理を愛おしく抱きしめたくなる。長尺の映画だけど、あっという間に感じられたし、居場所さえなくそうとする彼らに居場所あれと祈りたくなる。
柴尾英令 @baoh
【退屈な日々にさようならを】 #TIFFjp プロットだけ聞けば「ありえない」といいそうになる悲しすぎる事件がそこに登場するキャラクターたちの存在感と、ていねいなことばによって「ありえる」と思わせてくれる。大切なことばにより、どこにでもありそうな光景を唯一無二の瞬間にしてくれる。
柴尾英令 @baoh
【退屈な日々にさようならを】 #TIFFjp 群像コメディの名手、今泉力哉監督の会心作。というか、個人的な体験にあまりにも近くて冷静な評価ができそうにないほど。ひとつの死を核にして同心円で散りばめられる死と恋と愛の悲喜劇を登場人物すべてに対する愛おしさで包み込んでいる。
きんじょう @rookie0325
TIFF「退屈な日々にさようならを」この映画タイトルは2012年に作られたカネコアヤノさんの楽曲からとられているようで、舞台挨拶での今泉監督とカネコアヤノさんの話を聞いてお二人とも本当に大切にしている曲なんだなと強く感じたし、お互いの想いがマッチした映画だったように思う。
@salaboh
東京国際映画祭「退屈な日々にさようならを」観ました。 昨年、今泉監督が作・演出された舞台「アジェについて」に通ずるものがある映画でした。観終わった後にも色々と考えたり残る作品でした。 カネコアヤノさんの歌も詞も良かったです。 舞台挨拶 Q&A カネコアヤノさんのライブ pic.twitter.com/WKLs1BqOor
拡大
拡大
拡大
きんじょう @rookie0325
TIFF「退屈な日々にさようならを」長回しの場面が多く登場人物の心情の変化を丁寧に映していて、上映時間は長めだけど一つ一つのシーンにはとても温かみがあった。アドリブというか台詞以外は自由な部分が多いようで、そのぶんそれぞれの役者さんの魅力が存分に楽しめた映画だった。
マドカ/E3 Tokyo @madoka360
「退屈な日々にさようならを」のチラシを持ってビッグリバーに移動したら大川さんが風邪でお休みとのことで空振り。ももちゃんとちーちゃんさんと映画話。ちーちゃんさんとブルーバレンタインが最高であることについて合意した。第4終電で離脱。
やん @darkness0213
本公開前、ネタバレになるので書けないが、兎に角『退屈な日々にさようならを』は大大大傑作だし、まさか今泉力哉監督の作品で泣かされる日がくるとは...。監督、あのシーンで、あの台詞は反則ですよ!そして、本作とカネコアヤノさんの歌声のハマり具合と言ったら、もう!生歌も素晴らしかったです pic.twitter.com/5b5BuG9jMS
拡大
拡大
きんじょう @rookie0325
TIFF「退屈な日々にさようならを」“死”をテーマにユーモアのあるストーリーとシリアスなストーリー二編を楽しめるような作品。震災の事もありつつ全てが繋がっているので、もっと身近にも感じられる話だった。
村田 唯 @yui_murataaa
「退屈な日々にさようならを」(今泉力哉監督作品)ご覧頂きました皆様ありがとうございました。今日はカネコアヤノさんの生歌もお聴きできて、豊かなトークショーも聞けて。更にしあわせな気持ちになりました。 お次は、11/19〜K′sシネマで上映です。よろしくお願いします。
aida ronpe @ronpekun
TIFF「退屈な日々にさようならを」上映後、ラストにはサプライズとしてカネコアヤノさんが一曲、エンディング曲である「退屈な日々にさようならを」弾き語りで披露!良かったです! #TIFFJP
ささにしき @pourtant_tu
『退屈な日々にさようならを』② 登場時間がとても多いわけではないんだけど、劇中、歌手のカネコアヤノさんがめちゃめちゃ光って見えた。表題曲も、挿入歌も、すごく惹かれた。純粋に、もっと曲が聴きたい。こうやって素敵な音楽にも出会えるから映画って好き。 #TIFFJP pic.twitter.com/FYjjarC6HK
拡大
拡大
拡大
拡大
aida ronpe @ronpekun
TIFF「退屈な日々にさようならを」上映後Q&A、 (質問)カレンダーが落ちるシーン、あれは意図的だったのか? 今泉監督 「ジロウが現れたんだと思いました。逆にあそこでカレンダーが落ちなかったらあのシーンをどうおとしたんだろう、と思います」 #TIFFJP
mstk @mstk_newsoul
『退屈な日々にさようならを』…『退屈な・・・』はパラレルな世界にある。並置された男女やそれぞれの感情、出来事の数々は円環し、やがて初めの地点に戻るだろう。「思っていれば存在する」「知らなければ死んだことにはならない」という2つの概念が表裏をなし、それぞれがより魅力的に思える夜だ! pic.twitter.com/sXRS1jnlBQ
拡大
aida ronpe @ronpekun
TIFF「退屈な日々にさようならを」上映後Q&Aには今泉力哉監督、市橋浩治P、内堀太郎、松本まりかが登壇。 #TIFFJP pic.twitter.com/y8EegXOz4Q
拡大
mstk @mstk_newsoul
『退屈な日々にさようならを』…うちに呼応しているかのように思える点が堪らない。「墓女」が垂直の世界(墓石、卒塔婆、大木、それにぶら下がる死体、スラリと伸びる御御足、演者たちの上下運動、そして何より堕ちていく西川)にあるとすれば、... #東京国際映画祭 #TIFFJP pic.twitter.com/uFMV0nIGTI
拡大
aida ronpe @ronpekun
TIFF「退屈な日々にさようならを」上映前舞台挨拶には今泉力哉監督、市橋浩治P、内堀太郎、松本まりか、矢作優、秋葉美希、 りりか、猫目はち、村田唯、清田智彦、疋田健人、小池まり、水森千晴、主題歌を担当したカネコアヤノが登壇。多い! #TIFFJP pic.twitter.com/MGgSqxxWCX
拡大
mstk @mstk_newsoul
『退屈な日々にさようならを』…巧まざるユーモアをもって描かれる。いつもの事ながらテーブルを挟んだ男女の何気ないやり取りが素晴らしく、それは木南晴夏でも白石麻衣でも松本まりかでも変わらない。乃木オタ的には「墓場、女子高生」と互いが無意識の... #東京国際映画祭 #TIFFJP pic.twitter.com/neJIcDvInj
拡大
残りを読む(224)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする