10周年のSPコンテンツ!
16
Ryusuke IMURA @tigers_1964
マイナンバーを書留で送れって、イヤだよ。封筒だって買いに行ってられない。
Ryusuke IMURA @tigers_1964
いちいち免許証のコピーもしてられない。そんな重要なことをダラダラ出せるか!
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
マイナンバー、国の機関や自治体からは対面でのやりとりしか求められないが、民間はコピーを送れとかいいかげんだ。相手にしてられない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
なんか話題だから、先日届いていたマイナンバーの封筒をあけた。勤務先の大学が民間に業務委託してる。同封された簡易書留(受取人払い)で送るか、スマホで送信しろと書いてある。前者は、マイナンバーと身元確認書のコピーを貼れという。なんでこんなことなったの?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
根拠法は、平成25年5月31日交付の「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」だそうだ。そこになんて書いてあるかの説明はない。締切は12月28日だという。めんどくさいから、まだしばらく放置しよう。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
封筒は、勤務先大学の私宛の料金後納郵便。郵便局が配達して、大学事務職員が私のメールボックスに入れたとみられる。ばかみたいな手順だ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
組織内部の職員の手に負えない仕事を、外注してしまってよいものだろうか?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
マイナンバーを提出しなかった場合の罰則はなに?どんな不利益があるの?
HODA @_HODA
@HayakawaYukio 番号の記載は義務ですが、罰則はありません。nta.go.jp/mynumberinfo/F…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
求めに応じてマイナンバーを提出した場合の、私の利益はなに?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「番号法では、マイナンバー(個人番号)を社会保障分野、税分野、災害対策分野に限って利用することができることとされています。そのうち、国税の分野では、国税の賦課又は徴収に関する事務等にマイナンバー(個人番号)を利用することとしています。」 災害対策分野で利用て何だろ?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
組織内で厳重に管理しなければならない個人情報を民間に委託して収集させていいものだろうか?入試問題の印刷を外注してるのと同じか?(違うかな)
Noley @fabspeeds
@HayakawaYukio 御安心下さいませ。刑法上の罰則も、ありません。現在の職場以外に講演料や収入がある場合確定申告の対象となります。税務署がマイナンバーで申告漏れの収入を把握し易くする脱税防止目的のための制度です。
Noley @fabspeeds
@HayakawaYukio 税務署側から見ると脱税の意図がないと思われるのと国側からは国家権力に服従している人物と判断される事です。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
安全に収集するには能力が不足している組織に私のマイナンバー管理を任せてよいものだろうか。収集できないなら管理もできそうもない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
マイナンバー収集を外部委託したのは、失敗した場合の責任をカネで買ったに等しい。潔くない。支持できない。外部委託した判断に、組織としての誤りがある。
風太・東日本回遊中 @neko3no3te
マイナンバー管理については、裁判所にいくとベタベタ貼ってあるこれが、いろいろ物語っていると思う。 pic.twitter.com/tUedAbyCgE
拡大
風太・東日本回遊中 @neko3no3te
「必要ない場合は出さなくて良いよ」ではなく「必要な場合以外は出さないように」という主旨の文面。 不要な管理責任を負いたくないのであろうな、と思う。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
ということは、いくら所属長の名を語ってマイナンバーを収集しようとしていても、所属長からの直接文書がないうちは、民間からの依頼に軽々に応じてはならないだろうな。もしかして、これって、個人情報管理能力をテストされているのかもしれない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
官は、できるだけ責任を負いたくないだろうし、民は、カネになるならなんでもやるだろうな。責任なんて第三者が取りようないわけだし。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
マイナンバーの自己防衛策としては、1コピー拒否、2対面でのやりとり(書き写しと通知カード確認)のみ、にするのがよいと思う。ほぼ実行できてる。
2017年1月
早川由紀夫 @HayakawaYukio
マイナンバー。切手を貼った返信用封筒を入れて要求してきたところがあったので、番号だけ手で書いて送ることにした。通知カードのコピーは入れない。身分証明書のコピーも当然入れない。簡易書留を消して、ポストに投函する。
残りを読む(11)

コメント

タスク平文 @taskheibun 2016年11月12日
「マイナンバー、国の機関や自治体からは対面でのやりとりしか求められない」なんてことはありませんよ。一定の場合に対面で本人であることを確認できれば身元確認書類の提示を省略できるという規定と混同されているのでは。
タスク平文 @taskheibun 2016年11月12日
あと、裁判所が個人番号を記載しないようにといっているのは、「不要な管理責任を負いたくない」というより、法律上の規定なしに個人番号を収集し、保管することは違法だからです。これは民間でも行政機関でも変わりません。
タスク平文 @taskheibun 2016年11月12日
誤って個人番号が記載された場合には、「個人番号を収集」にはあたらないかもしれませんが、そのまま書類を保管すると「個人番号を保管」してしまうことになるので、個人番号の部分を消す必要があるはず。
タスク平文 @taskheibun 2016年11月12日
まあ、マインバー制度が矛盾だらけで国民にとっては義務ばかり多くてメリットがほとんどない制度であることには同意しますけどね。税金取りたいのはわかるけどもうちょっとマシな制度にしろよ、とは思います。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年11月12日
収集と管理を法人が外注しなければならないマイナンバーは、そもそも制度設計がおかしいのではないか。あるいは最初から利権と結びついていた?あ、それは犯罪か。
キュアマリン[自称] @curemarine440hz 2016年11月14日
コレ。集める側からするとすっごい面倒いです。 国の仕事なんだから勝手に国でやれと言いたい。
atlan @atlan1701 2016年11月14日
年末調整の書類にマイナンバーの記入欄が有ったからつい書いてしまったらその場でもう一枚渡されて「書いたのは自分でシュレッダーにかけてね」って言われてしまった。メールで寄越された注意事項には書いてたんだけど憶えてねーよ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年11月20日
マイナンバーは1年前に郵便局で受領した。勤務先に呈示するのはやぶさかでないが、(勤務先から業務委託されたと自称する)第三者に呈示するのはいやだ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年11月20日
勤務先はマイナンバー管理を外部に業務委託したというが、もし漏れた場合の責任を私に対してどう取ってくれるのか。その契約が済んでいない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年11月20日
番号法によると、マイナンバーを漏らした場合の罰金は150万円から200万円だ。1000人の事業所で全員のマイナンバーを漏らしたら、ひとりあたり1500円から2000円だ。従業員から見れば漏らされ損だ。管理者から見れば罰金払って横流ししたほうが儲かる?
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2017年2月6日
これは、個人情報の管理能力をテストされているのだと思う。
#53 @hsgwkyt 2017年2月6日
マイナンバーが暗証番号に相当するって妄想の火元はどこら辺なんだろう。法律からはまず出ない発想だよなあ。
#53 @hsgwkyt 2017年2月6日
今まで個人識別に使われてきた「住所氏名生年月日」等のキーではどうしても無くせない劣化や混同を避けるために作られたのがマイナンバーというキーなので、前者を渡せる相手にマイナンバーを渡してもそれほど問題は起きないし前者すら渡せない相手にマイナンバーを渡すのはどうかと思う。
二条肝兼 @IamNotUs 2017年2月6日
契約労働だと後からマイナンバーをくれと言ってくる事業者があるけど、対面でカードを見せなきゃならんとするとそれだけのためにもう一回出向かなきゃならんのだからかなわんな。
あおい @aoi_shirasagi 2017年2月19日
いままで提出することのなかった類の書類の提出を求められるだけでも嫌だよ。そのうえ管理が不明のまま提出しろって。それで住民票やら免許証やらのコピーなんて闇金やら悪用されたらって心配するのが普通だし、それを払拭する手間もかけず回収しようって言う会社や業者に不審感抱くの当然。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする