ゲイ向けの、ヘテロ向けの、性コンテンツがある。、だがバイ向けの性コンテンツが無いのは何故か

まとめました。
7
あぶぶ @abubu_nownanka

やはりどうにもオスケモって基本的にケモホモ向けだからなぁ。…。いや、まて。ホモBLとロリエロが水と油なことと同じなのでは…?つまり、多様性の観点からすれば、ホモオッサンが盛りあってるのを観ながらロリがオナってる絵を描いても良い筈だが…、実際にはホモ需要とロリ需要が乖離している。

2016-11-17 01:14:58
あぶぶ @abubu_nownanka

だとするとおかしいぞ。バイセクシャルは何でNLとBLが同時進行している絵を描かないんだ??この限りなく0に近い絶対数から判断した場合、世の中にバイセクシャルがほぼ存在しないことになるぞ。

2016-11-17 01:18:14
あぶぶ @abubu_nownanka

読者感情移入用没個性主人公がイケメンと美少女を同時に攻略するバイセクシャル向けコンテンツって聞いたことないんですが、バイセクシャル向けコンテンツって存在するんですか?

2016-11-17 01:22:06
@alucaje

@abubu_nownanka 強いて言うならundertaleの主人公でいかがでしょうか

2016-11-17 01:36:23
あぶぶ @abubu_nownanka

@alucaje undertaleやったことないですな

2016-11-17 01:37:30
@alucaje

@abubu_nownanka 男性間女性間の同性愛とか異種間恋愛あたりが取り上げられたりしています。気が向いたらネタバレ抜きで遊んでみると良いと思います。近く日本語版がリリースされる噂もありますけど。

2016-11-17 01:43:12

二足の草鞋を履くしかない?

坂之上田村フレンズ @pokitasu

@abubu_nownanka バイセクシャルはギャルゲーと乙女ゲーを両方楽しむことで現状満足してて「専用」は求めてないという可能性が微粒子レベルで存在している?

2016-11-17 01:35:57
あぶぶ @abubu_nownanka

@pokitasu ですが同時に攻略できる完全なバイセクシャル向けゲーが存在しても良い筈だと思ったんですよね。

2016-11-17 01:37:17
坂之上田村フレンズ @pokitasu

@abubu_nownanka 東京魔人学園ガンパレシリーズなど、男女両方好感度上げ可能なゲームはありましたが、どちらも恋愛要素が主ではなかったし、そういうゲームがあっても良いかもしれませんね。ただ需要がどの程度あるか不明なので、もし開発するとしたら結構な冒険になりそうですw

2016-11-17 01:48:43

バイ向けを作ってもヘテロ向けになってしまう?

あぶぶ @abubu_nownanka

んんん?????バイセクシャル向けと言っても主人公が男とは言っていないからつまり女バイセクシャル主人公の場合は当然NL&百合になるという訳でむしろノンケ男性向けコンテンツやんけ???

2016-11-17 01:26:43

NL=ヘテロカップル

三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi

@abubu_nownanka 百合にNLを混ぜると百合スキーの反発があるのではないでしょうか。

2016-11-17 01:40:40
あぶぶ @abubu_nownanka

@threemission1 百合&NLはバイセクシャルというか普通にノンケ男性向けだと思うんですよね。じゃあレズ読者は何読んでるんだって話ではありますが。

2016-11-17 01:41:50
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi

@abubu_nownanka 混ぜられるのが嫌いなんじゃないかと。「炒飯にコーラかけるんじゃねーよ!」みたいな。

2016-11-17 01:43:12

コメント

若林 @boobbookkeeper 2016年11月18日
同性と異性と「同時に」致さないと満たされないバイセクシャルってまた別の性的志向かと。3人以上を求める欲求はヘテロでも別物扱いだと思いますし
1
貝塚英輔 @598424929632 2016年11月19日
>NLとBLが同時進行している絵 よく分からないんだけど、バイセクシャルの人は男と女の両者から同時に求められたいのか。
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年11月19日
モチーフとしては変化球も甚だしく、ちょっと売れ線だとは言いづらいし、そもそも設定の段階でややこしいので作品モチーフとして選ばれにくいし想起すらされづらいのでは。つまり「結果論として描かれない」。
3
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年11月19日
近い例で言えば『國崎出雲の事情』や『ヒメゴト〜十九歳の制服〜』あたりが思い浮かぶが、「基本的にバイセクシャルな」「主人公」という形だとも言い難いし、そもそも性コンテンツとして描かれたものではないからなぁ。
1
@silk_tw 2016年11月19日
NLとBLが同時進行な絵……あ、これ男の娘だ!(違います)
0
胡蝶 @uturobuneco 2016年11月19日
「男→男←女なラブコメ流行らないかな…」「A男×B男・A男×C子・B男×C子・D子×C子も美味しい」「過去にA男と付き合ってたB男×C子って良いと思う」という人間ですが、混ぜるな危険が一番なんだと思います。男女カプ好きの中にはBLを蛇蝎の如く嫌う人もいますし、逆もしかりなので
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年11月19日
「女性向け」が夢よりも腐が主流だったりするじゃないですか。そもそも「自分と同じセクシャリティの登場人物に自己投影したい」というのが、(結構いるだろうけど)それほど支配的ではないんですよ。たぶん。
3
あぶらな @ab_ra_na 2016年11月19日
むしろ「自分の性対象になる人物の痴態(ヤられてる姿)が見たい」が優勢なくらいで、ヘテロ男性向けコンテンツだと「とりあえず男が女を性的に責めていれば、女見たい派にも自己投影派にも応えられる」ということなのだと思っている。
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年11月19日
この考えでバイセクシャルの話に戻ると、おそらくバイセクシャルの中でも「女性の痴態か男性の痴態が見たい(=女好き向けコンテンツと男好き向けコンテンツ見てりゃ事足りる)層」が主流で、「両性愛者なキャラクターに自己投影したい(=バイセクシャル専用コンテンツが欲しい)層」はむしろマイナー。同性愛者より少ない両性愛者という少数派の中で、さらにマイナーとなると超ニッチ需要ですからね。なかなか生まれにくいのでは。
4
🚮 @recyclebin5385 2016年11月19日
ヒント:需給バランス 自分で作ってもええんやで
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年11月19日
男の娘ものはバイセクシャルに入るのかどうか
0
さんみり @sanmiriika 2016年11月19日
「主人公はもとより登場人物がバイセクシャルだらけで」「ノンケ要素を徹底排除してて」「自己投影して楽しむ設計がなされていて」「ハーレムモノの」「ガチエロ成人向け」まで絞っちゃったら、そりゃほぼほぼ皆無でも仕方ないのでは。自分で同人で作ればええのよ。
0
とある金魚 @Preprandial 2016年11月19日
ガンパレード・オーケストラでは異性同士ででも同性同士でも結婚できてたしシムズシリーズは昔から同性婚も異性婚もOK。マスエフェクトも同じく。自由度の高いゲームではそういうことも有るけど……うーん、バイセクシャル向けってどういうやつだろう?自分が男女両方主人公として選べて、相手も男女両方選べる感じ? ADVとかでやるには手間が超かかりそう
0
slips @techno_chombo 2016年11月19日
別にバイセクシャルって「オトコもオンナも同時進行する」わけじゃなくて「オトコでもオンナでも対象にできる」ってだけでしょ。それなら「異性愛モノ」「同性愛モノ」がコンテンツとしてあればどっちもオカズにできます、ってだけだと思うが。
1
ゆゆ @yuyu_news 2016年11月19日
わざわざそれむけのコンテンツを作る必要ってあるのだろうか。BL要素なんかまったく考えずに作ったはずのコンテンツでも腐女子は萌えるし、百合要素なんか考えずに作っても百合豚は現れるし。ある意味、二次創作が当たり前の世界にいるからかもしれないけど、自分で勝手に妄想して補完しろっていう領分じゃないのかそれは。
0
araburuedamame @rpdtukool 2016年11月19日
右利きなら右利き用の、左利きなら左利き用の、両利きなら好きな方を。それだけのことでは。
1
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2016年11月20日
洋ゲSinglesが同性異性どっちもイけてベッドシーンまであるとかなんとか。同時進行はしないみたいですが。
0
gesunogesuo @gesunogesuo 2016年11月20日
そもそも実際のバイセクシャルも同時進行しなきゃ満たされないというわけではないだろうしなぁ…個人的な想像だけども。
0
唯唯@レコーディングダイエット上昇初期値 @Poco_Yui 2016年11月20日
男と女が同時に存在してるけど、ふたなりはヘテロ向けコンテンツってイメージあるな……顔が女性的なのが多いからかな?
0
坂之上田村フレンズ @pokitasu 2016年11月21日
やはり予想される市場規模が小さいというのが主な原因では
0