この世界の片隅で、『この世界の片隅に』のクラウドファンディングについて考えてみた。

クラウドファンディングの成功として語られる『この世界の片隅に』。でも、どうして成功したのかはあまりちゃんと語られていないので、あれこれ考えてみました。
この世界の片隅に 片渕須直 クラウドファンディング 草の根 アニメスタイル
nmisaki 5186view 12コメント
22
ログインして広告を非表示にする
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:12:40
    昨日のKAI-YOUの片淵須直インタビューと、今日の日経トレンディのMakuake記事に触発されて、『この世界の片隅に』のクラウドファンディングについて、ちょっと思うところを書いてみました。これから大連投になりますが、ご容赦のほど…。
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:13:18
    『この世界の片隅に』はクラウドファンディングの成功が喧伝されるけど、成功もあれば失敗もある中で、なぜこの作品が成功したのかってことへの言及は存外に少ない。実はそこが一番肝心なわけで。「クラウドファンディングで話題作りをした」って、それは嘘じゃないけど、全てではないのでは?(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:14:15
    では、そもそも当事者は、どう考えているんだろう? とネットに上がっているインタビューを漁りまくってみた。改めて片淵さんどんだけ取材に応じているんだ…。ご自分が宣伝の先頭に立つしかないとはいえ、本当にお疲れ様です…。さて…(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:15:24
    日経ビジネスオンライン山中記者による『映画「この世界の片隅に」に勝算はあった?』では、真木Pは、business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview… 「3374人が約4000万円ものお金を出してくださったというのは、本当に不思議。」(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:16:30
    「こうのさんファンだけでも、片渕監督のファンだけでも、これだけの人数、金額には届かないと思うんです。当時は、原作も各巻それぞれ数万部で、片渕監督も一般には無名ですから。どう考えても何でこんなに跳ねたのかわからない」と語る(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:17:28
    一方で、片渕監督は、KAI-YOUの『『世界が覆る』体験の意味は再検討しないといけない』kai-you.net/article/35962 で、「(クラウドファンディングの成功について)確信はかなりありました。」と語っている(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:17:58
    その成功を確信した理由に『マイマイ新子』での、1)続映を願う署名活動と2)海外での英語圏版をつくるクラウドファンディングの達成を挙げている。ということで、クラウドファンディングについて、監督とプロデューサでまったく違う話がなされている(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:18:31
    なお、このKAI-YOU以外にも、片渕監督は『マイマイ新子』のファンの活動について度々言及している。 ・diamond.jp/articles/-/110…cinematoday.jp/page/N0087652
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:19:31
    そして、以前からの片渕ファンならわかっている話だが、そうした『マイマイ新子』のファンの活動があり、さらに作品が形にならない段階から、片渕須直監督に連載の場を提供し、何度もイベントを開き、濃いアニメファンに『この世界の片隅に』を伝え、場を温めてきたのはアニメスタイルだ(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:20:10
    片渕監督は、『マイマイ新子』について、「開前の事前告知だとか宣伝があまりにも薄すぎて、届くべきお客さんに全然届かないことになってしまった」と反省している。animestyle.jp/2014/03/10/707… (続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:20:38
    だから『この世界の片隅に』では、「まだ映画ができもしないうちから、機会あればいろいろなイベントを開くようにしているのは、そんなようなこともあっての上だ。TVでCMを流すのはわれわれ現場の者の手ではさすがに無理だけど、映画を作るため調べものをしていた中でおもしろかったこと、(続く)
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:21:41
    楽しかったことを、今のうちから大勢の人たちに共有してもらえるよう働きかけることはできる。まず、物語の舞台である広島県の広島市・呉市でそういうことを始めてみたら、やはり楽しかったと思っていただけたのか、だんだん輪が広がってきた」と語っている(続く)。
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:22:40
    クラウドファンディングの目的がパイロットフィルムを作るためということになっているが、クラウドファウンディングの開始前に既に40カットほどが映像化されていて、その一部がアニメスタイルのイベントでファンの前に披露されてもいるanimestyle.jp/2015/03/09/876…(続く)。
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:23:31
    確かに真木Pの言うとおり「跳ねた」理由はわからないのかもしれない。だが、なにもないところにクラウドファウンディングをしても「跳ねようもない」。その意味で、片渕監督の確信にもまた理由がある。まあそういう話だ(続く)。
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:24:14
    とは言え、クラウドファンディングは「資金調達と資金を出す応援団との両面」があると自ら語りつつ、資金を出す応援団に資金を出させるために草の根的に活動したプレ応援団に感謝や言及がないのは、いささか片手落ちなような気はする(続く)。
  • 三崎尚人 @nmisaki 2016-12-13 18:24:59
    「クラウドファウンディングの成功」という<神話>には、不要な話、いやむしろノイズですらある、というのもわからないでもない。だが、クラウドファンディングを成功させるのは魔法でもなんでもない。紋切り型の言葉だけでは事の本質はわからないという、これまたそういう話でもあるのだ(おしまい)

コメント

  • hamp@横浜山中 @32hamp 2016-12-13 18:55:56
    本人達がやってる仕事を「面白いこと」として、客を客でなく準スタッフみたいな気持ちにして巻き込む、ってのは大洗の街の人達に通じるものがある。
  • 梅村直仙水 @777ume777 2016-12-13 22:56:27
    。。。(ガルパンの大洗いいじゃん!ウチらもやろうぜ!と同様クラウドいいじゃん!という輩は目にしたくない
  • 永久凍土 @aqtd 2016-12-14 08:12:17
    クラウドファウンディング(以下CF)が何故成功したのか?達成目標とその目的に欲張らなかったこと、でしょうか。制作費全額は流石に不可能と見切りを付けて、スポンサー企業に対しマーケットの存在の証明にのみCFを利用するという手法は非常に強かで戦略的な判断だったと思います。片渕監督自身の的確な自己分析が無ければ成り立たなかった話でもありますが。単純に「CFが成功した」と話が一人歩きしてしまうのはちょっと危険な感じはしますね。最後の2ツイートに関してはよく分からないのでなんとも。
  • 吉本稔@夏コミ日曜東R27b @niseyoshimoto 2016-12-14 15:15:34
    呉で初めての同人イベントがあった時には既にラフ画のポスターが告知で貼っていた。2012年12月のこと。 まだこの時はクラウドファウンティングの話は一言も言及されていない状態だった。そしてこのイベントが艦これオンリーだったこともあり、全国からサークル参加者が来た、その上でこのポスターを見た筈である。まずは宣伝から始まったと言う事なんですね…。
  • queenie @bri_edamame 2016-12-15 10:52:18
    未見なので作品への感想は無いけれど、クラウドファンディングが成功した要因に「のん(能年玲奈)」の事務所とのトラブルに対する反感からの応援が作用したのは小さくないんじゃないかと思っている。
  • 職人/げるびらりあ @gervillaria 2016-12-15 11:04:22
    「リアルタイムのメイキング」をエンターテイメントして消費可能にしたかどうか(リリース前段階のプロセスにおいてもファンを愉しませるような情報公開をしてきたか)、というあたりに肝がありそう。加えて、クラウドファンディングも、その前の宣伝も目にしたが、「期待感」以上に「必要性」を感じさせるものではあった。
  • 転倒小心 @tentousho 2016-12-15 11:44:04
    下地と応援するだけの魅力が備わっていたということなのかな、と思いました。同様のクラウドファウンディングの例はいくつかあるんですが、岡田斗司夫と堀江貴文が組んだアニメの企画などは「結局何がしたいのかわからないなあ」と思ってる間に目標値に達せず終了したりしていましたしね。
  • T_U@単冠湾 @T_U_T_U_T_U 2016-12-15 17:47:17
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/284031/120100018/ に年表が掲げられていますが、 クラウドファンディングはのん(能年玲奈)さんのキャスティングが決定するかなり前に おわっています
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2016-12-15 19:26:04
    niseyoshimoto 艦これサービスインは2013年4月です。 大和ミュージアムであった即売会は2013年11月です。 私もその場所で初めて「この世界の片隅に」のポスターを見ました。
  • ツヅキトシヒロ★この世界の片隅に応援中★ @bonzokuaa 2016-12-16 16:42:06
    マイマイ新子は商業的には失敗したと言わざるを得ないのだけれど、熱心なファンが応援していたのをよく覚えている。 真木Pはそういうファンの存在を計算に入れてクラウドファンディングを始めたと自分は思っていたので、インタビューで「跳ねた理由がわからない」という発言を見ると「え、そうだったんですか?」という感じ。
  • ひろすけ @hrskksrh 2016-12-20 11:03:59
    納得。自分もこれから同じ手法で成功するのもあるとは思うが失敗もすると思う。
  • 吉本稔@夏コミ日曜東R27b @niseyoshimoto 2017-03-15 21:00:03
    masano_yutaka 訂正有難う御座います、今に至るまで誤記していることに全く気が付いておりませんでした…2013年ですよねー、うっかりにも程がありました。お恥ずかしい。

カテゴリーからまとめを探す

「芸能」に関連するカテゴリー