茂木健一郎氏 @kenichiromogi 第1987回【セレンディピティは、小さなものに目を向けてこそ】連続ツイート

2017.1/3 茂木健一郎氏 【セレンディピティは、小さなものに目を向けてこそ】連続ツイート …セレンディピティに出会うためには、出会っていることに気づかなければならない。そのために必要な心の持ちようの一つは、小さなこと、ささやかなことにも目を向けて、心を配るということである…
茂木健一郎 連続ツイート 脳科学
riverland_c 1340view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:13:12
    連続ツイート1987回をお送りします。文章はその場で即興で書いています。本日は感想です。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:14:04
    セレンディピティに出会うためには、出会っていることに気づかなければならない。そのために必要な心の持ちようの一つは、小さなこと、ささやかなことにも目を向けて、心を配るということである。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:15:07
    ドットとドットを結ぶ大きなイノベーションや、発明、発見のきっかけになることは、下手をすると気づかずに通り過ぎてしまうような小さなことが多い。そのようなことに目をとめる心の余裕と、ある意味では「やさしさ」が必要である。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:15:59
    世界には価値のあるものがもう決まっていて、その順番も決まっていると思い込んでいる人は、そのような価値観の中で、価値のあるものだけに目を向ける傾向がある。そうなると、価値がないと思い込まれているものには注意を向けない。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:16:44
    しかし、セレンディピティは、価値がないと思われているような小さなことが重要な鍵になることが多い。つまり、セレンディピティは価値の逆転であり、小さなものが意味を持つに至る「価値の下克上」でもあるのだ。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:17:53
    世間と異なる価値観、着眼点を持つことも、ユニークなセレンディピティにつながる。自分が好きなもの、大切に思うことが世間と違うからと言って、それでがっかりしたりさびしがったりする必要はない。そのような孤独な注目こそが、セレンディピティにつながる可能性があるからである。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:19:37
    世界の中には、無数の小さなものたちが、注目され、拾い上げられることを待っている。セレンディピティは、それらのかそけきものを拡大することである。見慣れた世界を万有が小さな音を立てる音響のジャングルであるかのように感じることが、セレンディピティにつながる。
  • 茂木健一郎 @kenichiromogi 2017-01-03 06:20:21
    以上、連続ツイート1987回「セレンディピティは、小さなものに目を向けてこそ」をテーマに、6つのツイートをお届けしました。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「アート」に関連するカテゴリー