2017年3月22日

ソーシャルゲームとしての『A3!』

今年リリースされた『A3!』というタイトルがソーシャルゲームとして面白い作りになっていたのでそこについて色々つぶやきました。
9
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

先日から言及してるソシャゲ『A3!』だけど、ストーリー重視型のゲームとしてここまでスッパリと割り切っていて、そしてその目論見が(少なくとも2017年3月現在では)成功してるタイトルもなかなかないと思う。

2017-03-22 23:08:33
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

というのも『A3!』は、同じストーリー重視型のビッグタイトルとなった『FGO』や、この手のフォーマットの先駆者たる『スクフェス』や『デレステ』、及び女性向けアイドルゲーム群(同社タイトルの『アイチュウ』含む)と比べると“明確的にゲーム性を放棄している”からだ

2017-03-22 23:09:05
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

(こうしてみると先発タイトルとして上げたゲームとかなり似ているように見える) pic.twitter.com/l483Vbu9o6

2017-03-22 23:10:53
拡大
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

『A3!』はゲームの大まかな流れとして 「“稽古”によるプレイヤーレベル上げ」 →「レベル上昇によるストーリー解放」 →「読み終えれば再び稽古してPL上げ」…… というループが形成されており、今のところ、原理的にはこれを繰り返すだけでメインストーリーを読み進めることができる

2017-03-22 23:11:35
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

『A3!』における“稽古”というのは、経験値や親密度などのパラメータを上昇させるためのパートであり、これといってクリア条件等は設定しておらず、タップで進めていくだけで“稽古”は完了する。

2017-03-22 23:12:00
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

つまり「シナリオを読むだけなら、戦闘や音ゲーといった複雑なゲーム性の絡むパートを乗り越える必要がない」ということだ。 ゲームが下手な人でもなんら問題なくシナリオを読むことができる。

2017-03-22 23:12:32
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

自分が「うまいな」と思ったのはここで、「シナリオを読みたい人」と「やりごたえのあるゲームをやりたい人」は必ずしもイコールではない。 なのでどちらかが気に入らなかった場合、ゲームの苦手な人がとる選択肢は「気に入らない方を我慢して続ける」か「そのゲームをやめるか」のどちらかだ

2017-03-22 23:13:56
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

特にある程度継続的にプレイさせるためのサイクルが作られているソシャゲでは両者がバッティングしやすい。 現に自分は『デレステ』は音ゲー部分の感触が肌に合わずやめたクチで、『FGO』でも「シナリオは好きだがRPG部分が辛い」という声はチラホラ目にするし、運営初期は辞める人も多かった

2017-03-22 23:15:23
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

そこに目をつけたかどうかは定かでないが、『A3!』はこの「シナリオを読むためにハードルの高い別のシークエンスを挟むことで生まれる問題」を大胆にも「ゲーム性をカットする」ことで解決しているのだ。 触ってみればわかるが、2017年のタイトルとは思えないほどゲーム性はアッサリしている

2017-03-22 23:16:38
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

一応、サブサイクルに“公演”や“出稼ぎ”といったシステム(他ゲーでいうところの資金、素材集め)はあるが、前述の通りシナリオ解放には深く直結しておらず、ゲーム性は無いに等しい。(それこそ“公演”は一定のステータス合計値を超えるだけでクリアになるなど、モバグリ時代のソシャゲに近い)

2017-03-22 23:17:53
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

こう書くと「じゃあ“公演”とか“出稼ぎ”とかいうシステムはいらないんじゃないの?」と思われるかもしれないが、『A3!』の上手いところは、こうしたシステムを「キャラクター描写を行う隙間」として活用しているところにある。

2017-03-22 23:18:20
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

例えば“出稼ぎ”パートでは任意のキャラ二人を選択し、簡単なミニゲーム(画面下部から上部に向けて出てくるハートをタップしていくだけのシンプルなもの)をするのだが、パート開始直前と終了直後に選択キャラ二人が一言ずつ会話を交わすのだ。

2017-03-22 23:19:26
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

このゲームパート自体はすぐに終わるため、極論すると“出稼ぎ”は「好きなキャラ同士の一言会話を見るためだけに作られたパート」と言ってもいい。 シナリオ本編では絡みの少ないキャラでも必ず会話が発生し、出発前の画面では両者の関係性を端的に表したワードも表示されたりする。

2017-03-22 23:20:37
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

出稼ぎ画面の参考画像。 “関係性”の欄が組み合わせによって変化するので、色々組み替えるだけでも楽しめるし、レギュラーキャラ5人×4組だけでも相当な量になる(サブキャラ等もプレイアブルとして使えるので実数はもっと多い) pic.twitter.com/XCX1M62UhQ

2017-03-22 23:23:18
拡大
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

また、前述した“稽古”パートでも1レッスンごとに参加キャラの簡単なつぶやきが表示されるなど、とにかく「ゲームとしてはつまらないパート」を「こまめなキャラクター描写」で補完していることがわかる。 むしろ下手にゲーム性を挟んでしまうと、この手軽さが失われかねない

2017-03-22 23:24:33
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

そして『A3!』をより「ゲーム性を排したゲーム」たらしめるシステムが“観劇”だ。 このパートでは専用チケットを消費することで、「劇中劇を好きな配役で観賞すること」ができる。 音ゲーのようなゲーム性は存在せず、自由なキャスティングで芝居が観られる、ただそれだけだ。

2017-03-22 23:25:53
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

シナリオを読むとわかるが、劇中劇の内容はストーリーそのものにも深く関係しているため、キャスティングのアレンジによる妄想も捗りやすくなっている。 配役できるキャラはもちろんガチャで引いて所持しているものだけなので、マネタイズ要因を組み込むことにも成功している

2017-03-22 23:26:36
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

観劇参考画像。メインストーリー通りのキャスティングをすると“オリキャス”と表示される。 同名キャラでも衣装違いバージョンであれば観劇時にもそちらの衣装が適用されるため、「オリキャスだが衣装を変えてみる」といった遊び方も可能だ pic.twitter.com/AA3MS1Izc1

2017-03-22 23:29:35
拡大
腐ってもエビ🌈🕑もえこ…… @kusattemoevill

ポチポチゲーへの先祖返り的なタイトルではあるが、「1にも2にもテキストで殴る」という方向性に最適化されている。 シナリオは感情移入型の物語として巷の評判通りな完成度とボリュームなので「スマホでストーリーは読みたいけど音ゲーとか苦手だし……」いう人にほどプレイして貰いたい

2017-03-22 23:31:11

コメント

旦01 @ashita_010101 2017年3月26日
A3どんなゲーム化いまいちわからなかったから助かる。ストーリーだけ読みたいんだよ、って凄くわかる。ちょうどFGOで6章以降敵が強くてストーリー進められない。石使うにしても無限じゃないし。デレステも曲は嫌いじゃないけど時間食うんだよね。話の本筋をゲームもそこそこで進められるってのはうれしい。
0
catspeeder @catspeeder 2017年3月28日
かつてアンディーメンテのフリーゲームを詩作にたとえたブロガーを見た記憶があるけど、このタイトルはまさにストーリーテリングの媒体としてソシャゲのシステムを利用してるのか。ちょっと興味深いな。
0
腐ってもエビ🌈🕑おたんこいんげん @kusattemoevill 2017年3月28日
[c3590885] 概ねそんな感じだと思います。ただ隙間を使ったこまめなキャラクター描写はノベルゲーでは難しいシステムですし、ソシャゲなのでイベント等を使いコンスタントに供給を続けていけるのは独自の利点かなと。ただこのまとめ以後に始まった初イベは(ランキングイベントとして)なかなかキツイですが……
0