民泊を社会的に許容できるか否かに関する考察

民泊運営者目線で民泊が日本にとってどれだけのメリット、デメリットがあるのか、それらを勘案して許容できるのかどうかを色々と考えてみました。
2
Kichijoji-fan @trijicon0

民泊が社会的に許容できるか否かは、まず許容する事によって得られる利益と不利益を図りにかけて考えれば良いと思う。不利益面としては住民の私的領域に外国人観光客がより近くに入り込むという事。これにともなって騒音やゴミの問題が近年顕在化した訳だけど #民泊

2017-04-19 12:38:27
Kichijoji-fan @trijicon0

これも運営方法や利用者のマナー向上の取り組みにより軽減できる余地が多々あるので、その不利益は多少間引いて見てほしい(ホスト的には)。#民泊

2017-04-19 12:40:16
Kichijoji-fan @trijicon0

もう一つはホテル・旅館等の既存業界への影響。不公平な競争を強いると批判あるけど、元々彼ら補助金や助成金沢山もらっておきながら経営が成り立っていない所も少なくないので、単純に一面だけで「アンフェアだ、ずるい」というだけで見る事はできないと思う。#民泊

2017-04-19 12:43:11
Kichijoji-fan @trijicon0

特に小規模旅館は採算が採れていない所が少なくなく、実際に廃業になるペースが近年加速しているのは事実。なお、彼らの経営不振は民泊ブームになる2015年以前からも既にそういう状況であった事は強調しておきたい #民泊

2017-04-19 12:44:37
Kichijoji-fan @trijicon0

治安問題に関する懸念の声もあるけど、短期で遊びに来る外国人って実は日本人よりも犯罪発生率は少ない。警察庁のサイトに資料あって以前みたけど、大体日本人の半分位。まあ、彼らは遊びに来てお金を落とすのが主目的で悪さしに来る訳では無いからね #民泊

2017-04-19 12:46:17
Kichijoji-fan @trijicon0

ではメリットの方を。まず、今後日本にとって観光産業の振興はとても大事という事。数少ない有望な成長産業だから、これに資する民泊は観光産業を支援する一要素に成りえる。個人のホスピタリティをもってして観光客をもてなすやり方はホテル・旅館のそれを凌ぐ可能性があると思う #民泊

2017-04-19 12:51:34
Kichijoji-fan @trijicon0

空き家問題に対しても有効な不動産活用方法に成りえる。民泊や簡易宿所のスキームできちんと回っている物件は、通常不動産賃貸に比較してかなり高い利回りを出しているし、ホテル・旅館があまりない地域で観光客の宿泊ニーズを満たせるメリットも見逃せない #民泊

2017-04-19 12:53:25
Kichijoji-fan @trijicon0

特にねー。空き家の多い郊外の分譲マンションとか、住人少なくて共益費の積立が〜、みたいに悩んでいる所は民泊で使うといいと思う。持っている建物の維持すら危ういなら潔癖な事を行っていないで民泊で活用したら良いと思う、でないと維持できなくてかえって資産価値が落ちる。#民泊

2017-04-19 12:56:12
Kichijoji-fan @trijicon0

隠れたメリットとしては、もし民泊を辞めたくなった場合は簡単に住居に戻せる点。元々が住居だから、戻すのもそう難しくない。ホテルを新規に建てる場合はその用途で建てるので転用難しいけど、住居ベースの場合は色々と楽。これは不動産の活用方法に幅が出るという事。 #民泊

2017-04-19 12:58:35
Kichijoji-fan @trijicon0

結論としては、メリットがデメリットを大きく上回る場合は、デメリットを押さえ込む必要最低限の規制を盛り込みつつ、許容しても良いと思う。大田区の特区民泊みたいに最初からキツキツじゃあ、業界自体が育たないのでそこはバランス良く判断して欲しいと思う #民泊

2017-04-19 13:02:47
Kichijoji-fan @trijicon0

まあ、新しいビジネスを全開で認めた場合の悪影響に対する懸念も判るけど、最初からガチにきつい規制では何も始まらないのも確か。日本にも「規制の砂場」的に新しいビジネスモデルを試行錯誤できる制度があって欲しい。そういう意味だと国家戦略特区制度は不十分だし合わない。地域限定だし #民泊

2017-04-19 13:05:06

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年4月19日
そして定着した頃に固定資産税の住居特例が外されて一気に税金が6倍に。その時に慌ててももう手遅れ
9
Kichijoji-fan @trijicon0 2017年4月19日
住宅転用の方は住宅宿泊事業法で手当されるみたいだけど、その場合は固定資産税の扱いは住宅に準じるみたい。まあ180日規制と縛りがあるけど、セカンドハウスで持て余している物を活用する手段には成り得るかも。
0
NTB006 @NTB006 2017年4月19日
単純に泊まった客が何かやったら刑事も民事も貸した側も同罪にするのが手っ取り早いかなと。それなら貸す相手を相当調べざるをえないし
6
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2017年4月20日
観光客が来る区画(繁華街)と来ない区画(住宅地)では、治安のリスクが違う。だから住宅地に観光客を出入りさせる体制はやめてくれ、って声が上がるのは当然だし、それはマナー向上とか社会的メリットとかで覆るレベルではないと思うなぁ。日本人は『生活安全』を脅かされるとヒステリー起こすよ? 冷凍食品の安全性問題とかがそうだった。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年4月20日
地区計画で「住宅の民泊転用を禁止する地区」というのを設定すれば民泊物件を繁華街の一部のみに制限できると思うんだが
1
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年4月22日
「いつ自宅の隣近所が外国人観光客用ホテルになるか予想がつかない」というストレスを軽く見すぎな気が
5
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年4月22日
近隣住民の静穏権(平穏に暮らす権利)が侵害される問題を利用客各人のマナー頼りでスルーするのは賛同できない。マナーの悪い利用客が多数現れたら住民は泣き寝入りする以外にない。それでいて利用客も貸し主も全く痛い目を見ない
3
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年4月23日
個人的には「近隣住民へ金銭的な還元」が落としどころかなと。たとえば「宿から半径100メートル以内に住む世帯には売り上げ額の50%以上を距離に応じて分配するか、もしくは世帯単位で年間30万円以上を支払うこと。ただし宿に直接隣接する世帯はこれとは別に売り上げ額の20%もしくは年間20万円を上乗せすること。あるいは転居費用の80%以上を負担すること」とかね。要するに、民泊によって損なわれる周辺住民のプライバシー権や静穏権への補填を宿泊料金に強制的に含ませるようにする
0