10周年のSPコンテンツ!

日本の英語教育の狂気

英語のライティングでは好きだからと書かないようにしましょう。それでは問題です。Which season do U like best?
ログ 英語教育
0
Takashi Matsui @tmrowing
英検協会そのものが、こんな解答のプロセスと模範解答を公開しているのに、思いっ切り凹む。これで「理由づけ」になっているとか、「論理的」な文章とか言ってて、後悔しない? eiken.or.jp/eiken/exam/gra…
Takashi Matsui @tmrowing
なぜ、このレベルのお題で、2つも理由を述べさせるのか、そして、その分量がこんなに少ないのか、本当に理解に苦しみます。もっともらしくbecauseで理由づけさせても、論が立っていなければ、ことごとく理由になりきれていない支持薄弱な「エイブン」を生み出すだけだと思います。
Takashi Matsui @tmrowing
好きなことを列挙しているだけで理由ではない。I enjoy looking at the pretty spring flowers in my mother’s garden. I like to go for walks because it is not too hot.
Takashi Matsui @tmrowing
「論理的」などと言わないのなら、私もとやかく言いません。でも、このようなチェックリストを作って「論理的」であることを求めるのであれば、ここにあげられている多くの例は「英文」ではなく、「エイブン」にしかならないことを教えてあげることが大事だと思います。 pic.twitter.com/IIy7WNZR0U
拡大
Takashi Matsui @tmrowing
「何部ですか?」という質問に答えるのに、理由を二つもあげられますか?私には無理です。「あなたの部活の目的は?」ならまだ言えるけど。さらに、この写真の一番下にある「理由づけ」を見たら唸りますよ。「…が好き」なんだもの。だったら、「部活の何が好きですか?」って聞いてあげないと。ねえ? pic.twitter.com/4NBAHfnTko
拡大
Takashi Matsui @tmrowing
このpdfでの試験対策を、どこぞの「子供英語塾」が英検必勝法、などと銘打ってやっているなら、見ないフリすればいいんですけど、これは「英検協会」そのものが言ってるのでね。3級の試験の内容水準と、チェックで求めている内容水準が乖離していて、更に解答例がお粗末では、看過できないですよ。
Takashi Matsui @tmrowing
米英の名門校での学位を持つ人が書いているらしい。 pic.twitter.com/kbEBiDFZOv
拡大
Takashi Matsui @tmrowing
これは何点?I do not have any favorite season. If you twist my arm, I would say I like summer the least. I have no reason for that. Tastes differ.
Takashi Matsui @tmrowing
英検側が仰る評価の4観点のうち、最初の二つがこちら。「好きな理由」を二つ求めておいて、「どんな点が好きか」を書かせようとする? eiken.or.jp/eiken/exam/201… pic.twitter.com/nQM29M9OHd
拡大

観点(1)内容 課題で求められている内容(自分の考えとそれに沿った理由2つ)が含まれているかどうか

アドバイス : **自分の考えとその理由2つを明確に書きましょう**。理由には説明を加えてより説得力があるものにしましょう。例えば理由を書く際に、単純に「好きだから」や「楽しいから」だけでなく、どんな点で好きなのか、また楽しいことの具体的な例や説明なども書きましょう。なお、QUESTIONでは「自分の考えとその理由2つ」を述べるように求めていますので、考えは1つに絞って書き、逆の考えを支持する理由などは書かないようにしましょう。

としておいて問題が
解説 : 「私の大好きな季節は冬です」という自分の考えに加えて、「冬休みがあるから」という理由を述べていますが、その後に「寒い気候は好きではない」と、最初の考えとは異なった内容の理由が述べられています。そのような内容は自分の考えを支える理由として判断できないため、減点の対象となります。
※QUESTIONが「AとBのどちらがよいですか(好きですか)」のような場合(例:Which season do you like better, summer or winter?)にも、必ずどちらか1つを選び、A (summer)を選んだらA(summer)の方がよいと思う理由や説明だけを書きましょう。AとB、それぞれに対する理由を1つずつ書いても、「理由2つ」としてみなされませんので注意してください。

Which season do you like best?
解説 : 「私の大好きな季節は冬です」という自分の考えに加えて、「冬休みがあるから」という理由を述べていますが、その後に「寒い気候は好きではない」と、最初の考えとは異なった内容の理由が述べられています。そのような内容は自分の考えを支える理由として判断できないため、減点の対象となります。
※QUESTIONが「AとBのどちらがよいですか(好きですか)」のような場合(例:Which season do you like better, summer or winter?)にも、必ずどちらか1つを選び、A (summer)を選んだらA(summer)の方がよいと思う理由や説明だけを書きましょう。AとB、それぞれに対する理由を1つずつ書いても、「理由2つ」としてみなされませんので注意してください。

Takashi Matsui @tmrowing
桐英会ブログより。 土屋澄男氏の担当分。 英語教育者必読でしょう。 <番外>書評:大修館書店『英語教育』6月号特集「小学校英語」 kiyofan.com/blog2/?p=2402
yamadew @rich_coast
実際のところどれだけの「英語ができる人」がきちんと「読め」「書け」ているかは、結構怪しいと私は思っている。
橘春樹 @ouestmachatte
昭和時代の英語参考書、学習英文法の研究書、英語学習法の本を見ると、日本語を母語とする英語学習者の学習における問題点はとうに出尽くされていると感じるんですよねぇ…そしてどうすれば良いのか、提案されているその対処法も別に平成の今と変わらないという…ね。まさに歴史は繰り返す(違
Takashi Matsui @tmrowing
酷い話です。私自身は、こんなことを試験で書かせないと診られない英語力があるとは思いませんし、こんなものを試験で書かせるために英語を教えようとは思いません。今はただ、このpdfを真に受けて英検受験に備える子供や親、教師が増えないことを「祈ります」。
Mami Tanaka @mami_tanaka
この正気の答えに採点者/指導者が「理由を言えと言っているのに問われていることに答えていない。」などと言い、内心「ひねくれてるよね、素直に一つ季節を選んでその季節のいいことを2つ3つ書けばいいのに。気に入らない。0点でよくね?」と思う風景が思い浮かんでしまう程度に私は日本人だな。 twitter.com/tmrowing/statu…
Mami Tanaka @mami_tanaka
いろんな生かじりの「意見文」についての知識?があらゆる階層で混乱を生んでいる。好きな「理由」の「理由」は説得力がなければならない=誰の目から見ても客観的で否定できない などと言い出すと、万人が了解する内容でしか物事に感情を抱いてはいけないことになってしまう。そんな作文世界いらん。
Mami Tanaka @mami_tanaka
論理的な流れのある文章を書こう!ーあなたが以前から続けていることとそれを続けている理由 アドバイス「理由は『よいと思うから』というだけでは読み手には理解できません。」「事実や感想を盛り込みながら具体的に述べましょう。」 pic.twitter.com/KkC2IjkVM7
拡大
Mami Tanaka @mami_tanaka
例えば「学校は4月スタートが9月スタートより良い」と主張する場合、客観的事実を積み重ねて相手を説得するのは当たり前でここに「私は春が好きだから」ではダメなのは子どもでもわかる。それを教えるのに「春の方が秋より好き」というテーマで書かせるのが間違いの始まり。その二つはてんで別物。
Mstn @ 図書館に日本語の教科書を @SatoshiMasutani
@mami_tanaka これは「何となく、特に意味もなく」続けていることだってありではないかと。現実はそういうものだから。
Mami Tanaka @mami_tanaka
個人の選択に客観的正当化を求めること自体が実は危険な思想教育だと思うのですが、まあその前の時点でなかなか人にわかってもらえずベネッセが一人歩きするので英語教育はもうすぐ死ぬんじゃないかなって思います。 twitter.com/SatoshiMasutan…

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする