カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

建設的議論とは

建設的議論は、両方あって成立する。 綱引きと綱作り。 どっちかだけなら、クソの役にも立たないし、観ていて信用できない。 続きを読む
ログ
18
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
建設的議論って、つまりは方向性を決めようって事だろう、
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
一つの考え方から見る方向性や、色んな考え方から見る方向性もあるが、 一つ一つを綱引きの如く両者何処まで綱を引くか、というより、自分の方に優位に綱を引いて、都合の良い位置に行ければ、ってところが本音だろう。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
だが我々は綱引きの引っ張り合いだけにして注視してはいけない。綱も引いてるが、新たな綱を同時に作るように頑張らねば、もちろん綱を引く人と、綱を作る人とで、役割分担は任せるが、、、もしかしたら
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
今引っ張ってる綱引きより、もっとお互いに優位になる位置になるような綱かもしれないし、新しい綱が出来たんなら、そうであってほしいものだ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
そうだ、その新しい綱は、知恵だ。 一つの問題でも今ある綱の綱引きで方向性を決めねばならないかもしれない、それだけが建設的議論ではない。 さらにプラス新しい綱作り(新しい案)も行う。そうやって 建設的議論は行われ、少しずつでも前に進むのだ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
だから綱引きだけに終始している輩を見ていると、気持ちが悪いし、腹が立つ。 それがわからないから、誰にでも嫌われるし、支持を得られない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
忘れちゃならない、 綱引きは楽しいが、それだけじゃあダメだ。 綱を作る事にも注力しないと。

コメント

加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2017年6月4日
「方向性」すら個々に都合のいい方向というものがあるので、「方向性をどう決めるか?」を巡って建設的な議論を進めるのは困難なのではないか。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2017年6月4日
そもそも建設的議論ってのは、お互いに進もうという姿勢がないとできないので、姿勢がない人とはできないし、姿勢ができてない人とは議論に及ばないので、まず姿勢のない人とは「方向性をどう決めるか?」という前提にすら辿り着けないでしょうね。だからこそまずその姿勢にする環境作りをする努力が必要でしょう、お互いに。
Hoehoe @baisetusai 2017年6月4日
新しい綱、とかそれっぽいこと言って自己満足してるだけじゃねえの?
nekotama @nukotama001 2017年6月4日
とりあえずまとめのコメ欄って議論でもなんでもないことが多い。特に政治だと、ただの吊るし上げ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2017年6月4日
baisetusai よく見てね、ログですよ。自己満だよ。
そるな @Solnafy 2017年6月6日
建設的議論を望む人はそもそも勝負を求めていないから綱引きなんてしないと思うけどな。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2017年6月6日
Solnafy そうですね。綱引きをイメージすると、勝負っぽく見えちゃいますね。建設的議論って言っているので、感覚は妥協点の探り合いだったり、または駆け引きの方がしっくりくるかもしれないですね。
トサカ@生き恥 @jugem89 2017年6月6日
綱引きは議論というよりは討論を思い起こさせる例えだな。建設的討論はあまり見たことないが、出来たらすごい。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2017年6月6日
jugem89 討論、まさにですねw 今回綱引きを選んだのは、”新しい綱”これが言いたいがために、自分の中でストンと落ちたので、という事で。建設的議論は会社では見ます。新しい綱を出してくる人とか見ると(たまに)、すげぇと感嘆するばかりです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする