2017年7月31日

春風をめぐる旅まとめたった_(:3」∠)_

思い立って船に乗り、小倉・下関・萩を中心に、幕末の志士・高杉新作をめぐる旅に出てきました。 個人的にすごく思い入れのある旅になったので、記念にtogetterにまとめた次第です。自己満足まとめですが、もし小倉・下関・萩の高杉さんめぐりの参考になれば幸いです。
0

7月24日朝。どうしても行きたくなって、思い立って、その日のフェリーと翌日以降の宿の予約ボタンをポチ

2泊4日で高杉晋作をめぐる旅に出ることにしました。

@mlfk_asa_eos

そして今、実は長州に向かってるなう。 木曜までウロウロしております_(:3 」∠)_ pic.twitter.com/3aHQT2Ltc2

2017-07-24 19:33:34
拡大

フェリーで関門方面に行くのはこれが2回目でしたが……まぁ我ながら思い切ったと思う……

そして、今まで史跡巡りの際はその都度タグを作っていたのですが……

@mlfk_asa_eos

これまで旅や地域ごとにタグ作ってたけど(プロフ参照)、もう今後は #春風をめぐる旅 で統一しよかな。 ホントは「高 杉さんをめぐる旅」にしたかったけど、その度にbot呼んじゃうの申し訳ないし。下の名前で呼ぶのも畏れ多いし。って「春風」も諱やけど。

2017-07-25 07:23:02

というわけで、えらい気障ったらしいタグをつけてしまいました。

さて、フェリーは福岡は新門司港に到着。最初はそのまま門司から下関に渡り、すぐに萩に向かう予定でしたが……

@mlfk_asa_eos

というわけで、めぐりめぐって小倉なう。長州軍に攻められ、もはやこれまでと幕府軍自らが火を放ったという、悲しい歴史のあるお城_(:3 」∠)_ #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/UE9ExlAjnA

2017-07-25 07:26:37
拡大
@mlfk_asa_eos

でも心理戦でそこまで幕府を追いつめた高 杉さんかっこいい

2017-07-25 07:27:28

すみません、基本高杉さん目線です……

というわけで、フェリーからの無料送迎バスに乗って、小倉まで来てしまいました。

そして……

当方、高杉晋作を好きになったきっかけが、ボルテージ社の乙女ゲーム『新選組が愛した女』なもので……小倉に行くストーリーがあったので、おもわず合成画像つくってしまいました(コラ

さて、小倉城まで来たからには、やっぱり小倉口の戦いの跡も見ておきたい。一坂太郎先生の著書『高杉晋作を歩く』を片手に、奇兵隊縁の地を巡ります。

@mlfk_asa_eos

赤坂わず。実に厳しい戦いだった……後で写真投下する……_(:3 」∠)_ pic.twitter.com/51F2PrjKhE

2017-07-25 10:45:50
拡大

そう、この赤坂と呼ばれる地域が、なかでも激戦の地だったそうで……実際、史跡巡りもなかなか大変でした……

@mlfk_asa_eos

さて小倉は赤坂まで何をしにきたかというと……小倉口戦いで散った奇兵隊の墓を詣でんがためでございました_(:3 」∠)_ 今は閑静な高台の住宅地の片隅で、ひっそりと佇んでおりましたよ…… #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/ZvrC0mjbei

2017-07-25 11:36:28
拡大
拡大
拡大
拡大
@mlfk_asa_eos

いや何ともワイルドな状態でしてね……階段とか草だらけでなかなか歩くの苦労した_(:3 」∠)_ #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/SqIiWP56ru

2017-07-25 11:40:28
拡大
拡大
拡大
@mlfk_asa_eos

そこから10分ほど歩いた先の公園にもこんなものが。赤坂は小倉口の戦いでも激戦を極めたところだったみたい #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/G0mqFi6lUn

2017-07-25 11:43:33
拡大
拡大
拡大
@mlfk_asa_eos

今は閑静な住宅地……昔はこの川も血で染まったんだろうか……_(:3 」∠)_ #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/YOsvMr5R4k

2017-07-25 11:53:54
拡大
拡大
@mlfk_asa_eos

ちなみに奇兵隊のお墓は本当に高台にあって、歩くの本当に大変だった…… そして……これに見ゆるは彦島か……。゚(゚^ω^゚)゚。 #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/tmS8i4GpPs

2017-07-25 11:56:11
拡大

そう……この界隈、やたらと急な坂道が多いんです。しかも道も曲がり道が多く、方向感覚が狂う/// 訪問予定の史跡だって、とりたてて有名な場所でもないから、案内板も何もなく……

そもそも石碑とかお墓とか本当に残ってるのか、心許なくなるくらいでした。

ただ、実際にこうして歩いたことで、長州軍も幕府軍もすごいところで戦っていたんだなぁと知ることが出来て良かったです。

赤坂は小倉城侵攻ルートの最後の砦だったみたいで、幕府軍の抵抗も必死だったと思います。

@mlfk_asa_eos

小倉口の戦いでは長州側も死者がたくさん出て、戦場には放置せざるを得なかった遺体も多くあったらしい。そうした遺体は肥後藩のはからいで葬られ、長州のお坊さんがここ延命寺で墓守をしてたそうな。 #春風をめぐる旅 pic.twitter.com/CRyUuAAZyh

2017-07-25 11:52:10
拡大
拡大
拡大
拡大

というわけで、高杉さんが指揮を務めた小倉口の戦いに関する史跡巡りでした。

さて、一通り巡った後は門司駅に移動。そしていよいよ……

残りを読む(154)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?