10周年のSPコンテンツ!
3
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
さて、今回急遽梅田のtsutayaで借りてきた戦闘妖精少女たすけて!メイヴちゃんについて取り上げてみようかとは思う。メイヴちゃんというキャラが今別の作品で有名らしいが……。とりあえずこの作品は「戦闘妖精雪風」のスピンオフとのことで、一応そちらの方も #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/aM59SS8vEQ
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
視聴したが……ごめんなさい、すみません。私にはちょっと理解できませんでした。一応あらすじは未知の生命体ジャムが人知れず侵略していく中で、雪風を始めとするAI搭載の戦闘機を駆って人知れず戦う男たちの葛藤を描いた作品とハードSFミリタリーものと #たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
いうことだけは書いておこうかと思う。一応未知の侵略者JAMについて後年ストライクウィッチーズシリーズなどでネウロイの先駆けっぽいらしい。そんな訳だがたすけてメイヴちゃんの方は公式で本編と何の互換性もないとアナウンスされている訳で #たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
辛うじて主要キャラがその戦闘機を擬人化したものとなっているぐらいであろう(何故か知らないが本編で雪風の世界から擬人化したとかの言及がない)ちなみに彼女たちが形式番号やバージョン~なり~改といった概念を言及している為アンドロイドの類として今回解釈したが #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/2GZyq0TiM9
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
公式で彼女の擬人化が有機的なものか、無機的なものかフレーム・アームズガール以上に曖昧であり今回とりあえずロボット少女のカテゴリーで取り上げる事にする。ただ公式などで違うとの情報などございました場合教えてくださいますと助かります。それをとりあえずお断りとして #たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
先に書く。そもそもメイヴをはじめとする戦闘妖精少女達がいる世界が、アニメイベントで集ったアニメファン達の空想や妄想が集約した世界であり、その中の一人だった主人公レイが彼女たちの世界に迷い込んだ訳になる。何故ハードSF航空ものの戦闘妖精雪風が #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/xLOupCZfdx
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
こう美少女化するものだろうか……との点は一応それらしき理由はあるので後で触れる。ただこの世界はアニメファン達の空想や妄想によって生成される事だが、流行の移り変わりが激しい、早い話大量消費の時代の中で彼女たちは長く生きられず、いずれにせよこの世界から #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/w2RyYqRJxU
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
消えてしまう葛藤に触れている辺りは、大量に作られては消費されていく近年のアニメ事情を風刺したものとして分からなくもない。ただレイは中学時代孤立していた彼はアニメと出会って友達を作る事が出来た為、大量消費されるアニメの中でも心に残るアニメはあると #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/YkmiU6ENfc
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
メイヴ達に主張する。その中でフォゲッタという忘却の魔物がラスボスとして立ちはだかるのだが……この真ゲッター+ガンバスターを足して2で割ったような敵を出すとは何というかその……。多分この辺り発売元が同じバンダイビジュアルだから許されたネタだろうか #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/0da88cPUpX
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ちなみにマクロス(?)とうる星やつらとエヴァ(赤髪の少女の元ネタは分からなかった)は発売元の相違からかモザイクがかかっている。マクロスは発売元が当時バンダイビジュアルだったので大丈夫だったのでは?ともゲッターやガンバスターがOKならと思うのだが #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/mxGQ8CmPn1
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
しかしこれらの作品を忘れられた例として挙げる辺り何というかその……。まぁそのフォゲッタに苦戦して傷だらけに消えようとしているメイヴ達だが、レイの想いが通じあらゆる世界に彼女たちの戦いが映し出される。これにアニメファン達の声援を受けてメイヴ達がフォゲッタを #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/A2fWoDNcUh
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
退けるというのは、まぁややご都合っぽい気がするのだが……ただレイが君たちの事を僕だけでも忘れない!と叫んだこともあり、最後戦いが終わってもしばらく帰れそうにないと彼女の世界にとどまる事を選んだオチは結構好きかもしれない。この辺り外の世界ではなく空想世界の #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/jHXqQKHW0E
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
中に自分はとどまることを選らんだとやや後ろ向きな結末かもしれないが、彼女たちのような大量消費されて忘れ去られるアニメ作品を忘れ続けないとの事では、彼女達から離れないとの選択も一理あるような気がするのだ。まぁテーマ的にはそれなりに見れるものだが…… #たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただ、この作品について一番の問題は「戦闘妖精雪風」のスピンオフでやってしまった事だとは思う。いや、それだけならまだ別物として割り切れるっちゃ割り切れるのだが、そもそも彼女達が美少女に擬人化された背景として、そのアニメイベントが…… #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/nax55JNePm
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そう、「戦闘妖精雪風」と「ストラトス・フォー」のコラボイベントということで……実際のところ「ストラトス・フォー」がやたら全面押しされている。彼女達が美少女に擬人化された辺り「ストラトス・フォー」のイベントでもあったことが原因ではないかのような #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/xtFfGEj7t0
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
一応擁護するとストラトス・フォーもシリアスな航空SFものだが、戦闘妖精雪風とは発売元が一緒の同時期の作品ぐらいの共通点しかない。そんでもってこのたすけて!メイヴちゃんは何故かストラトス・フォーのスタッフが(制作会社までゴンゾからスタジオ・ファンタジアへ変更)#たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
手掛けた作品になっている。それなら「ストラトス・フォー」のスピンオフで何故やらなかったのか?君はダンクーガの癖にゴーショーグンやグラヴィオンのネタをやってるダンクーガノヴァなのか?と。ちなみにレイがアニメに救われたと見ていたアニメも「戦闘妖精雪風」ではない #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/x7dPGzJAro
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
……さて、「ストラトス・フォー」の戦闘機擬人化ものだったなら、このネタは全然アリだろう。しかし相手は「戦闘妖精雪風」の戦闘機擬人化ものであり。この状態で彼女達に僕はアニメに救われた!君の事を忘れないとレイが主張するのも悪いジョークでしかない #たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
とそういうことだ、全く関係ない独立した作品か「ストラトス・フォー」のスピンオフならまだこれはこれでと擁護できるところもある。だが「戦闘妖精雪風」のスピンオフで関係のない「ストラトス・フォー」を露骨に推すとは、それらの作品の良しあしを別に礼儀を弁えていない #たすけてメイヴちゃん
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そういうものではないだろうか……?思い出した。スタジオ・ファンタジア作品らしく(?)パンチラ描写があるのだが、スーパーシルフのパンツには雪風と書かれていた。おそらく本編で唯一の雪風ネタだろう……。ストーリー2、キャラクター2.5 メカ2 作画・演出4で #たすけてメイヴちゃん pic.twitter.com/M28yrxWcGY
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
50.5点のDで手をつける事にする。正直見ない方が身の為だ(汗)このスピンオフを担当された方は一体どのような心境で手掛けられたのか考えると頭が痛くなってきた。この後はガオガイガーFINALかパトレイバー劇場版3辺りを選ぶ予定 #たすけてメイヴちゃん

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?