現実の社会問題が扱われているので台湾のラノベは日本よりも「進んでる」?からの、フィクションにおける「社会派(的テーマ)」とは?

とりあえずこれで一旦完成とさせてもらいます。
セルフまとめ 書籍 文学 ライトノベル 台湾
51

(二・二八事件や兵役をテーマにした作品があるので台湾ラノベは日本ラノベより進んでいるのではないか、というamamako氏の発言がありましたが、本人の手により削除されました)

「原子 台湾でのライトノベルの認識は「日本発の新興文芸の一種」で、基本的には「日本的なフォーマットを理解していること」が前提でした。ただ最近では「本土性」を前に押し出すスタイルも歓迎されるようになってきました。「日本的なフォーマット」の中に台湾独自の社会問題を取り入れるスタイルがその典型です。

 例えば2014年に発売されたアドベンチャーゲーム「雨港基隆」は選択肢で物語が分岐するギャルゲーのスタイルに「228事件」という国民党による虐殺事件を落とし込んだ作品です。ライトノベル作品『前國民偶像要做國軍唯一的男子漢』(元国民的アイドルが国軍唯一の男性兵士に)では、台中関係の緊張が続く台湾でいまだに残っている「兵役制度」がテーマに据えられています。こちらでは「もし男尊女卑の世界がひっくり返り、国軍兵士が女だらけになった世界で、男が兵役に志願したら?」という筋書きを利用して、嫌われつつも逃れがたい兵役について詳しく描かれています。」

このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。

(台湾ラノベが「社会派的なテーマ」を語れるという可能性を示してきたことを日本ラノベも学ぶべきでは、といったamamako氏の発言がありましたが、本人の手により削除されました)

このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。

佐藤葵@みんなをディフレクト @srpglove
最近は来たるべき日(10月5日)に備えて、ツイートではなるべく穏当な発言を心がけているのだけど、今朝RTした、 「二・二八事件や兵役」などの社会的なテーマを扱ってるから台湾ラノベは日本ラノベよりも進んでる、という意見についてはさすがに、バッカじゃねえの、と素直に言っておきたい。
佐藤葵@みんなをディフレクト @srpglove
社会派推理が流行した時期の本格ミステリに対する評価(島田荘司からの又聞きでしかないけど)と、ほとんど変わらん。
佐藤葵@みんなをディフレクト @srpglove
「ライトノベルが第二の言文一致運動だったとするなら」 その前提が間違ってるのでゎ?(^^) >ライトノベルが第二の言文一致運動だったとするなら、その「語り方」で語ることが、より社会の様々な分野に広がってもおかしくないはずなんだよね
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。

このツイートは権利者によって削除されています。
リンク J-CASTニュース 26 users 263 「これはもう差別発言」 宮本輝氏「芥川選評」が大物議 第157回芥川賞に「真ん中の子どもたち」という作品でノミネートされた台湾生まれの作家・温又柔(おん・ゆうじゅう)氏(37)が、同賞の選考委員を務めた作家・宮本輝氏の「選評」にツイッターで怒りを露わにしている。
佐藤葵@みんなをディフレクト @srpglove
わたしが言ってるのは、仮に、あくまで仮にですよ、「単なる娯楽の小説」と「娯楽以上の意味が込められた小説」があったとして、後者を無条件に「進んでる」と評価する素朴な進歩主義はクソバッカバカしい、という話なんですが。
佐藤葵@みんなをディフレクト @srpglove
仮に、としつこく強調するのは、そうでもしないと、やはり(日本の)ラノベは「単なる娯楽」である(べきだ)と考えているのだなと早とちり・曲解する人が経験上高確率で現れるからです。
このツイートは権利者によって削除されています。
残りを読む(81)

コメント

ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2017年9月4日
いや本当になんでナショナリズムに席巻されつつある現代日本の高校生がチトーと出会う物語がねえ。ああしかならなかったのかねえ……。
耳見子子巳弥々@静かに暮らす @marichakon 2017年9月4日
社会派(広義の方)系のスパイスがちょこちょこ入ってる有名所としてパッと浮かぶのは禁書目録ですね。合衆国大統領の性格付けなんか、発刊当時と今とでまた違った趣が感じられて面白い。しかしメインテーマに社会問題そのものを持ってきているものとなるとやはりGATEが好例だと思うんですが……
hatikaduki @hatikaduki 2017年9月4日
はやいうちに『のうりん』を挙げておけばネトウヨだなんだという話にならずにすんだのではないだろうか…。
ebxy @ebshrimp 2017年9月4日
言葉の定義が違う相手を政治的な敵だとして敵味方ゲームに耽るの、本当に馬鹿馬鹿しいけど、社会性の獣という趣がある。
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月4日
この論争に反応していた人のツイートの内、まとめられていないツイートはこれぐらいかなあ。追加するかどうかはまとめ主の判断で。 https://twitter.com/hatikaduki/status/904637193842343936 https://twitter.com/hatikaduki/status/904612095177637889 https://twitter.com/kanou1/status/904603805014155264
wot-object @wot_object 2017年9月4日
描きたいんだけどねー。
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月4日
あと、@miruna氏(@dontlookonも)のツイートはまとめなくていいの?僕的には、痛いところ突かれてるなーという感じなのであんまりまとめてほしくはないけど(笑)
oxoxxoox @opoxint 2017年9月5日
政治色の強い作品を出すとこういう不毛なレッテル貼りの言い争いが始まるから、日本では出す必要性が薄いし読者層もあまり求めてないということではないだろうか
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月5日
https://twitter.com/TamaMarines1/status/904716385158217728 https://twitter.com/TamaMarines1/status/904718096849448961 以上です。といってもまとめができたことによって反応も際限なく増えていきそうだけど
佐藤葵@みんなをディフレクト @srpglove 2017年9月5日
amamako 「加えてほしいツイートがあれば」ということなので、言及してるツイートを羅列するだけで無駄にコメント埋めるのはやめてもらえますか。
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月5日
srpglove 言及してるツイートは全部加えてほしいという気持ちで書いていったんですけど、やめてほしいということならやめます。
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
三木一馬「面白ければ何でもあり」の中で「読者の気分を徒に害するもの」「読者を敵視しているもの」そして「登場人物ではなく、作家自身の主義主張がにじみ出ているもの」が「やってはいけないこと」としています。
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
言うまでもなく三番目に触れるので三木一馬だけではなく、ほかの編集者も政治的なテーマがタブーなのでしょう。
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
とあるライトノベル作家が「最近は作家が作品内で政治的な主張をしない」(意訳)とツイートしましたが、その作家自身のイデオロギー自体が個人的には時代遅れの左翼的思想としか思えないのです。
gotou @KGZET 2017年9月5日
社会派ラノベというなら冲方丁のシュピーゲル・シリーズを推したいところだ。 見た目は萌え萌えしてるが中身は凄惨かつヘビーだぞ。 現代の社会情勢がより悪化したような世界だしな。
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
考えてみてもください、電車の中や自宅などで気軽に楽しみたいのに政治ネタなんて読みたくないのです。 そして「GATE」の表現規制ネタに限らず、時事ネタや政治ネタは古くなる。 読者も読みたくない、作者も書きたくない、編集者だって出したくない。
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
勿論政治ネタをやること自体否定しません、ただそれが面白くて読者に受けるかどうかは全くの別問題なのです。それよりも娯楽に徹するかもっと普遍的で大切なテーマを扱った方が個人的にはマシだと思うのです。
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月5日
METHIE34 その「とあるライトノベル作家」が誰か個人的に気になるんですけど、教えてはいただけないでしょうか?
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
amamako ダイレクトメッセージで遣りましょう。
るいせ @ruise2 2017年9月5日
そも、異世界や俺TUEEが飽きられてるが、データで示されてもいないのに言われてもな。 なろうですら、飽きてる人は山ほどいるよそんなの。いたから何って話。
OfTooN @OfTooN_ 2017年9月5日
どうにも押し付けがましい主張 そんなに社会派ラノベが増えてほしいならご自分で書けばよろしい
Az @azuma_uec18 2017年9月5日
銃規制がアメリカ並みに緩んだ日本が描かれている『緋弾のアリア』の国際色豊かさを知らんのか。 『ソードアートオンライン』が20年も前から家庭用VRゲームという概念を確立しバーチャルリアリティが様々な分野で利用できる可能性を示唆していたという事実を知らんのか。 "社会派"ってのは何も政治批判のことだけを指す言葉ではない。
耳見子子巳弥々@静かに暮らす @marichakon 2017年9月5日
社会性のあるテーマを扱うことは必ずしも「作家自身の主義主張がにじみ出ている」ことを必要としません。むしろ、あるテーマについて様々な立場のキャラが出てきて話を回していくからこそ、現実の問題に対するifとして味わい、考えることができるのだと思います。
ゲーム用 @TaroYakiniku 2017年9月5日
安保闘争だ若者の貧困だと言ってる人間が、一方で別の小説を”ネトウヨマスターベーション”だなどと言って、レッテル貼ってしまうんだからな。自分の信じる思想以外は重要でないどころか反対者はゴミクズだという、安っぽい社会派評論にありがちな浅薄さ。
耳見子子巳弥々@静かに暮らす @marichakon 2017年9月5日
こういう話題だといつも鎌池和馬のことを言いたくなるのだけど、禁書目録とヘヴィーオブジェクトで鎌池和馬はそれぞれの主人公の思想的な差異をかなり意識して書いているし、特にヘヴィーオブジェクトには「彼らの言い分には、あれっ、と思うところもあるだろう」みたいな言い方もあとがきでしてたはず。三木一馬氏の言う「登場人物ではなく作家の主義主張であるものはダメ」とはそういうことでは。
ゲーム用 @TaroYakiniku 2017年9月5日
そもそも思想・現実の把握の表明をしたければ論文でやればいい。それが現在最も適切な形のはず。どうして文学でやろうとするのか。文学でやるべき理由なんてないだろう。 所詮、思想の専門家でもない文章家が安っぽい思想を文学の形で示しても、読者に笑われるだけだし、だからこそ文学が衰退したんだろ。いい加減気づけよ。
九銀@半bot @kuginnya 2017年9月5日
現実の時事ネタなんて身内ネタみたいなもんだろ。その時間のそれを知ってる人間にしか通用しない狭い話。
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2017年9月5日
ところでスクールカーストものみたいなのって社会的とは言えんのだろうか。どうも国際社会とか政治的なものに寄ってるけど
ゲーム用 @TaroYakiniku 2017年9月5日
まあ、あれだ。小説にせよ映像芸術にせよ、思想や社会的問題は今や物語の偶有的な付帯物にすぎないのに、思想で物語を語るなってことですよ。思想で物語を、生活を、政治を、何でもかんでも語ろうとするから”間抜け”なんだってことに気づけよ。
まかとちつ @podhgg0bt1kh 2017年9月5日
そりゃもう左向いて何か言ってりゃ進歩的よ。そしてこういう高2病が煮詰まると引用病を発症してしまうんだねえ、偉いねえ。君ひょっとしてNAVERやってる?
文里 @wenly_m 2017年9月5日
俺TUEEEE系の代名詞といわれ「さすおに」の略称でも有名?wな「魔法科高校の劣等生」の最新巻、日本人が陥りやすい「周りの空気を読まざるを得なくなって、同調圧力に加わる」とか、問題を先送りするために取りあえず賛同してみるとか、結構あの世界の中でも社会風刺的な描写も多々あって、あの「お兄様」が窮地に陥っていってるし。まあ、ひとくくりにして論じるのは無理な話だと思う。
s-joker @s_joker8982 2017年9月5日
読み手の解釈というかあくまで俺の読み方なんですが、「雨の日のアイリス」はまさに「若者の貧困」を織り込んだ作品だったと思いますけどね。それが主眼ではないにせよ。アイリスとリリスはある日突然保護者をなくし、社会に出る準備が出来ないまま放り出されてしまった子供であり、ボルコフは唯一手に入れた技術が時代遅れになってしまった技術者です。
文里 @wenly_m 2017年9月5日
あと、この言い出しっぺの人が「ゲート」の最新作を読んでないのはよくわかったww
りざ @rizariza2017 2017年9月5日
既に挙がってるけど「のうりん」とかめちゃくちゃ社会問題踏み込んでますよ。日本の農業の現状や農業政策、農協の是非や動物愛護と畜産、地方経済
りざ @rizariza2017 2017年9月5日
もちろん作者の方は(多分)専門家ではないですし、ラノベで出来る限界の様なものを感じますし、農業に関する様々な話を取り入れてるので一つ一つの問題に対する掘り下げはそこまで深くないですけど、作者の方が本当に色々頑張って取材してるんだなというのが伝わりますし、問題提起としては十分なんじゃないかな
りざ @rizariza2017 2017年9月5日
アニメだけ見た人に一例を挙げると、序盤で林檎ちゃんを連作障害の畑に連れて行ってトマトを食べる話、アニメだとただ連作障害の話で終わってますが、原作ではなぜそこまで連作しなければならなかったのか、という部分で農業政策の功罪にちらっと触れてますね
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年9月5日
『…世の学者先生或は云わん 是れ奇異譚にして小説にあらずと 夫れ或は然らん 然りと雖も余は奇異譚たると小説たるを問はずあたかも仮作物語を綴らん者は必ず面白味を第一の精神骨髄となすこそ其有効の主眼と信ずるなり』(”明治のドリフターズ”こと「軍書狂夫 午睡之夢」作者の言より)
我乱堂 @SagamiNoriaki 2017年9月5日
『涼宮ハルヒで学ぶ南京大虐殺』って、私が読んだことがあるのは、ハルヒが南京大虐殺否定論をアイコン漫画でよく使われてるキャラと一緒に力説するんだけど、キョンと古泉がその否定の説を悉く論破していく…そして最後に…という、感じの作品だったと記憶しているが、似たようなタイトルの別の作品があるのかな。
イズミ CoD MW @ni_to 2017年9月5日
その時の日本を取り巻く国際事情とかを出してた「羽月莉音の帝国」とかもあったかな。
ウェステール@エリコ推し @westailkai 2017年9月5日
つまり作中で人権問題や差別に言及してる 『セントールの悩み』 は進んでる、という事でよろしいか? 日本進んでる!(笑)
liatris @liatris_blog 2017年9月5日
現実の社会問題を背景に描いてりゃ思想の区別なくそれだけで「社会派」になるってだけの話でしょ。あまここさんは「社会派」という言葉に特定の思想との強い結びつきがないと駄目って分類してるけど、その分け方はぶっちゃけカテゴライズするにはあんまりよくないと思う。ネトウヨ小説だとしたら必然的に民族差別や政治的主張を社会問題と絡めてキャラクターや物語からはっきり表現される。それが読む人の思想に対して合致しているかとかポリティカル・コレクトネス的に良い悪いは置いといてね。
liatris @liatris_blog 2017年9月5日
特に日本の小説界隈の人に強く感じるんだけど、コンテンツの分け方をイデオロギーで分けすぎるきらいがある。例えば戦争文学はあくまで「戦争を題材にした文学」であって、そこに思想の別はない。大日本帝国やナチス側を視点に作品を描こうが、連合国を視点に描こうが戦争であることに変わりはない。それを何か特定の思想と結びつけて「こっちの思想を肯定しなきゃ文学(or 小説)じゃない」みたいな分け方はあまりに危険すぎる。漫画やアニメだとその考え方がすごく薄いんだけど何が違うんだろ。
@taiheyou 2017年9月5日
裁判員制度が始まる前にそれを題材にしたタクティカル・ジャッジメントって作品がありまして… 所謂なんちゃって系ではありますが、裁判員にパフォーマンスするってやり方は面白かったですね
たつろー @eisenKono 2017年9月5日
2000年から連載しているキノの旅は社会派でないか? いや社会派という表現は嫌いだが。
i_say999 @Isay_BLUNIN 2017年9月5日
ゲートの下り、「貴方にとって心地良い"社会派"ばかりでは無いですよ」って皮肉煽りも込められてるのに煽りに思いっ切りハマってネトウヨネトウヨ叫んで自らの底の浅さを露呈してしまってるのが情け無いというかなんというか…
easyiizi1111 @easyiizi1111 2017年9月5日
自分の主張を通すために言葉の定義(今回の場合「社会派」の定義)を後からどんどん狭めていくって、よく見るパターンだ。
うわのそら @ueno_solar 2017年9月5日
実在の事態、事件をモチーフにしたものしか社会的なテーマとして読めない、というのは受け手の読解力の問題では・・・。
dc42jk @dc42jk 2017年9月5日
映画のXMENとアベンジャーズを比較して、XMENは現代の社会問題を上手く表現できてないからアベンジャーズに比べて作品としての評価が低いなんて評論を見たことあるが、馬鹿なんじゃねえのかなって思った記憶がある。
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2017年9月5日
テーマだけでどっちかがよいとか決めるやつに文学の評価なぞできまい
田←絢瀬swi(封印中) @materialvenus 2017年9月5日
そんなこと言う奴はノンフィクションだけ読んでろ
dc42jk @dc42jk 2017年9月5日
dc42jk 作品にリアリティを出すために現代の社会問題を加えるならわかるけど、社会問題を扱ってるかどうかで作品を評価するなんて愚かだよ。社会問題を扱うのに「現実」っていう最高にリアルで複雑で、しかも出演もできる可能性がある作品に勝てるフィクションがあるわけないんだから。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年9月5日
トラックにひかれて異世界へ行く代わりに、戦車のキャタピラにすりつぶされれば万事解決
yotiyoti @yoti4423yoti 2017年9月5日
結局のところ「自分に都合の良い表題だと中身を読まずに無条件で肯定して、自分に都合の悪い表題だと中身を水に無条件で否定している」だけだな。アホクサ
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
GATEはネトウヨで済ますわけか(呆)。あれ結構考えられた話で、よく「自衛隊が俺ツエーする」とか言われるけど、作中では現代兵器でごり押ししているわけではない。異世界との接点である門を囲む陣地を向こう側に作って防御を固め、銀座への侵入を防ぐと同時に特地との橋頭堡にもしている。んで、そこからは地道に偵察を行なって民情を調べ社会を把握し、また住民との友好関係を結んでいる。これが後々に主人公を助けるわけだが、何で自衛隊がこんなことやってるかといえば、俺ツエーは容易に行動限界に達するから。
yaya @yakumokumaneko 2017年9月5日
もし下ネタという概念が存在しなかったら?なんてのはどうでしょう?
Asuna @AsunaRight 2017年9月5日
結論ありきのマウンティングでひたすらウザいし近寄りたくない
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
あれは架空の世界の話だけど、日本とは異なる土地で自衛隊が活動する場合に民情調査をやり、現地の人々と友好関係を結ぶなんてのは実際にやっているわけでね。また現場と政治との乖離は作中でも出てくるし現実でもある。そう言う点ではGATEは俺ツエーでもないし、現実の要素も盛り込んでいるわけ。だがラノベに社会派要素を盛り込めと言う人が「GATEはネトウヨ」で済ますわけか。他人やラノベ作者に御高説を垂れる前に、まず御自身が真っ当な評価軸を持ち、その為に教養を高めたらどうなんですかねぇ。
言葉使い @tennteke 2017年9月5日
社会派って時代と共に色あせるでしょ。島田荘司が御手洗シリーズで社会批評採り入れたけど、時間が経つとあまりな偏り具合だと解って辟易するよ。
ゆーき @yuki073 2017年9月5日
なれるSEという本業の人が見たらトラウマを抉られるラノベもある意味社会派?
エンプラ🍸@令和二年 @65cvn1 2017年9月5日
自分の主観で論じているだけでてめえの結論に賛同して欲しいだけじゃねえか
yaya @yakumokumaneko 2017年9月5日
政的な要素が足りないならば魔法少女プリティ☆ベルでもぶつけんぞ
marumushi @marumushi2 2017年9月5日
ネトウヨガーとか言い出した瞬間にあ、これ触っちゃだめなやつだとわかるので、便利な言葉ではある
救空【スクエア】 @sikaku615 2017年9月5日
社会派的なテーマを扱っているかどうか、しか評価軸を挙げてなかったのに、 「ネトウヨ」というテーマの内容や扱い方で反論しようとしてるのがおかしいんであって 「ネトウヨ」という単語を使ってたらスルーはただの思考停止だろ
カプテテフ @sun_moon45632 2017年9月5日
これっていつもの 海外に比べて日本は遅れている→批判が起こる→俺を批判する奴はネトウヨ のパターンでラノベほとんど関係なくて、題材はなんでもよかったんだと思う。
ファナナ @0420youkey 2017年9月5日
あー、台湾ラノベ界に十角館が来たら教えて
でき @dekijp 2017年9月5日
現実の社会問題を反映した小説を一杯読みたい…? へぇ。こういった小説が日本に続々と登場する事がお望みとはなかなか奇抜な趣向ですなぁ。 http://ncode.syosetu.com/n6471dd/
でき @dekijp 2017年9月5日
そういえば、創竜伝は現実の社会問題も扱っていて、例えば「90式戦車にはエアコンがついてて、エアコンを付けるために装甲が薄くなり対戦車地雷で破壊される。」って書いてあったなぁ。…事実として間違いだけど。
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2017年9月5日
のうりんとかセントールとか上げたら同じような人からミソジニーガー言われるだけ。
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
sikaku615 その趣旨自体はその通りだと思うけど、実際の使われ方ってほぼダメなパターンが多いわけで。もっと言うとネトウヨにしても今回の「社会派」にしても、定義がなくてレッテル以外の用途がない。最低でも「自分はこう言う意味で使っている」が明確で、必要に応じて説明できないと。みんなのリアクションは「ああ、またか」ぐらいだよ。
超獣機神あざらしちゃん @h02fwz 2017年9月5日
ラノベやないけど、田丸浩史先生の「ラブやん」は連載終盤、病理としての「ロリコン」に、現実としての「無職」に悩み愛の力で克服する感動巨編に。ご本人にその意図があったにしろなかったにしろ、立派な社会派(下品)ギャグドラマになってたん。だから元発言の人が日本のラノベ、まんがを知らんだけやとおもうんよな(・ω・)
言葉使い @tennteke 2017年9月5日
dekijp 田中芳樹の薬師寺涼子シリーズは、最初は面白かったけどだんだんパヨクになってきて、国会周辺のデモは「静穏法」で禁止されているのに「テロ扱いする政治家がいる」と書いているのをみて切った。国会周辺の一般企業が騒音で業務に支障をきたしている視点が皆無。
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
あと今回のような人とか出羽守なんかは、ある意味で「俺ツエー」しようとして、それを他の人から「御都合主義」「設定が定まらない」と批判されてるだけなんだよなぁ。それを後付け設定で補強しようとするも支離滅裂になっていく。御都合主義は架空の物語なら多少は必要なんだが、現実の事柄に対する批評でやったらそりゃ破綻するだろうと。
ぼにゅそむ @yokoshimanaruko 2017年9月5日
まとめとはあんまり関係ないけど、「ネトウヨ」という単語を使うのは許されない一方で「パヨク」という単語は許されてる風潮って何なんですかねぇ…
やし○ @kkr8612 2017年9月5日
十数年前の角川スニーカーに総理大臣のえるってあったよね。作者の政治他諸々の知識がわりと残念だったけどあれは一応社会派ラノベに属してたと思う。
Domeki @Domeki 2017年9月5日
tennteke 田中芳樹が反権力志向なのは、今思えば創竜伝でも露骨でしたね。権力者に追われる主人公というのは王道ですし、やっぱり面白いわけですが。薬師寺涼子はなぁ。
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2017年9月5日
yokoshimanaruko どちらも、一方だけ使いたがる人がいるというだけで、風潮ではないでしょう。
とくがわ @psymaris 2017年9月5日
身もふたもないこと書くけど、なろうとかカクヨムとかあるんで是非書いてくださいよ社会派ラノベ。 面白ければウェルカムです。
Domeki @Domeki 2017年9月5日
「羽月莉音の帝国」とか社会派と言ったらいかんでしょうか。kindle化されてないのか。読み返したくなったのに。
でき @dekijp 2017年9月5日
今の本屋の売れ行きを考えれば、小説・ラノベに社会問題を取り上げるようになるのは、俺TSUEEEと日本SUGEEEが融合した小説だらけになるのは明白だと思うのだがw
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年9月5日
舞台は別にどこでもいいんじゃねえの。社会問題にフィクションで切り込んだら高尚なのか?
芝樹 @siba_29 2017年9月5日
漫画もアニメもゲームも小説も全部自分にとっては娯楽だから、面白い面白くない以上の話は全然したくないんですけど、皆難しい事考えてるんだなぁ。
我乱堂 @SagamiNoriaki 2017年9月5日
まあ社会派がどうこういう前に、自分の推しをageるために別のものをsageるのは、常識的にあんまり感心しないなあ。
Domeki @Domeki 2017年9月5日
というか、まとめられた人の基準でいうと、現代ものの架空戦記は全部社会問題取り扱った小説になるし、わたしのファルコンとかの夏見正隆の著作は全部社会問題が扱われてるラノベに分類されそう。
言葉使い @tennteke 2017年9月5日
yokoshimanaruko 別に「ネトウヨ」を使うな!という人はいないと思いますよ。馬鹿にしているだけです。「ネトウヨ」使う人は思考停止・ボクちゃんに歯向かうのは許さないゾ!て人が使うワードで、「パヨク」使う人は「それ、合理的じゃないやん」て指摘に使うワードですから。
でき @dekijp 2017年9月5日
小説ではありませんが、銀魂ってたびたび政治家をネタにしてますよねw 襟立てた人とか、記者会見で手を耳に当ててるとか。
Domeki @Domeki 2017年9月5日
古い作品ばかりで恐縮だが、ザンヤルマの剣士(麻生俊平)とか、ご一読後、もう一度日本のライトノベルに対する感想を聞いてみたい所。
でき @dekijp 2017年9月5日
「ムダヅモ無き改革」って社会派漫画ですか?
アル @aruhate 2017年9月5日
懐かしいですよねGATE PTSDがどうとか自衛隊がエルフの村焼いたとかいろんなのが居たなぁ
でき @dekijp 2017年9月5日
見たくない現実を意識させられるという点において、彼らが否定するものは実は彼らにとって「社会派的な」作品なのかもしれない。
catspeeder @catspeeder 2017年9月5日
この手のまとめでいつも疑問に思うのは「で、こいつらはいま実際どんなラノベを読んでるんですか」ってこと。具体性のないふわふわ印象論にはもうウンザリ。
れん @len34440908 2017年9月5日
そもそも、ライトノベルがチート系や「俺TUEEEE」系で溢れてるとしたら、それは立派な社会批判なわけだよ。なぜ読者はそれを求めるのかというところまで考えればね。
@antten_ 2017年9月5日
他でもなくtogetterでまとめる前程でやってたならGATEの名前挙げたの大失敗だったのでは…
アヴァンゲール @Konfederacja_xx 2017年9月5日
仮に経済小説が社会派と定義されるなら支倉凍砂もだいたいそうだな
アヴァンゲール @Konfederacja_xx 2017年9月5日
杉井光の神様のメモ帳や夜桜ヴァンパネルラもそうだし、んでここに上げた3人はやり方は違えど間違いなく電撃系というラノベのメインストリームを走ってたわけで、ラノベが社会的問題を語り得ないというのは、まあ端的に言って視野狭窄だわ
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2017年9月5日
ラノベに限定されると、まず何処からラノベ扱いですか? というところから始まるので、その辺りから完全に無能。漫画の神様も駿もメッセージは必要と言ってて他の人も昔の作品はメッセージ性が高かった。現実の問題を直に扱えるのは日本には戦争神話狂信者が多いかどうかの差だけ。そして現実を比喩なしで入れてくるとそれは二次創作になるの創作者かどうか怪しい。日本の戦争神話狂信者が民度低いって話には同意する。
marumushi @marumushi2 2017年9月5日
「ファン層のクラスタを見てそれを理解した気になる悪癖」を自白しながらネトウヨマスターベーション!とか草生やしてる時点で、仮に主張に傾聴すべき点があるとしてもなんの説得力もなくなるってわからんもんかね
kaworu @KaworuKaworuel 2017年9月5日
スクールカーストにフォーカスした「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は社会派ラノベって事でしょうか。
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
コイツラが「社会派の要素を含んだ進んだラノベ」を求めるのって、それこそ自分の満たされなさの吐け口なんじゃないのかと。自分はプロ作家ではないが、安保闘争を題材にしたラノベを書けと言われたら書けるぞ。内容は純粋性を追求する排他的な指導部と現実主義者が対立して分派し、純粋君の分派がさらに内部で猜疑心と狂気を強め、ひょんなことから活動の道に入ったごく普通の俺と私が内ゲバに奔走し、原型を留めないほど顔面に損傷を加えたり妊娠したままなぶり殺しにされ、官憲と戦うことで自分は正義だと思い込むものだけどな。
METHIE @METHIE34 2017年9月5日
そうそう、伊藤ヒロ先生の「女騎士さんジャスコにいこうよ」の3巻では田舎にホタルを育てて村おこしというやつがあるのですが、逆に生態系を破壊する恐れがあるという社会派とギャグをあわせた良作もありますね。
カカオ30%(砂糖多め) @hyakusiki1017 2017年9月5日
Konfederacja_xx 有川浩の処女作『塩の街』も、元々がっつりアニメ系のイラストが表紙のライトノベル文庫だったのが、今はシンプルに新装して一般小説コーナーに並べらたりしてますから、ライトノベルの定義って日本では結構曖昧ですよね。知らないで読んでる人結構いそう。
Doubly @Doublie 2017年9月5日
人間が3人でてればもう社会的だろう(ふんわりとした定義)
ありよし/コアロン @TnrSoft 2017年9月5日
カエルの楽園とか社会派ラノベやろ?
千里万里@アリス4万PV達成! @senrimasato 2017年9月5日
政治的に安定した日本より、何かと不安定な台湾の方が若者が政治に関心が高い、と想像すると、それがラノベに反映してもおかしくない、とは思わなくもない。
千里万里@アリス4万PV達成! @senrimasato 2017年9月5日
誰も「君が衛生兵で歩兵が俺で」を思い出さないのは時代の流れか。
千里万里@アリス4万PV達成! @senrimasato 2017年9月5日
すでに日本のラノベが通った道だった。
@gatirogrth 2017年9月5日
すべてのラノベも文学も社会問題が練りこまれてるよ。全部。それが明示してるものと暗喩的なものとあるだけで。
ありよし/コアロン @TnrSoft 2017年9月5日
むしろ比べるべきは台湾ラノベと日本ラノベではなく ひまわり運動とSEALDsデモではないだろうか
あいざわゆうはキツネサインを掲げる。 @takasi_semi 2017年9月5日
まあ幻魔大戦とかウルフガイシリーズをラノベに含めてもいいのなら、エンタメで社会問題を語るとか昔からあるし。推理小説(ミステリ)だって「社会派」とかあるし。それこそSFや仮想戦記 #大サトー とかは「戦争」などの描写を通して過去現代(未来)の社会問題を提起したり風刺したりしてるし。過去の歴史的物語(伝説なども)だってそうだった。娯楽小説に社会問題を挿入するのって、ごく当たり前に行われてきたことでしょ。何を今更(右も左も)。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2017年9月5日
台湾の民主化が進み始めてから20年以上(戒厳令解除から30年)経過したので、台湾は今ちょうど「そういう時期」なんじゃないですかねえ。日本の60年代後半から70年代初頭みたいな。その時代に憧れたり、あるいは実際に青春を過ごしてきた人にとっては、今の台湾は好ましく感じる、と。
セマフォ @NoMoreLivesOne 2017年9月5日
趣味の領域で、あれが上、これは下、って言い出したら、戦争しかないでしょ。 ただそれだけの話なのに。
BIRD @BIRD_448 2017年9月5日
materialvenus 「悪魔の飽食」と言う731部隊を扱ったノンフィクション()がありましてね?
yaya @yakumokumaneko 2017年9月5日
3adam15 もっと美少女ハーレムとゲバ☆スティックを持って悪を倒す感じにしないと
アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 2017年9月5日
鷹見一幸の「ネオクーロン」とか沢上水也の「シャムロック」シリーズは社会問題をメインに据えたラノベだろ
瑞樹 @mizuki_windlow 2017年9月5日
ラノベで政治を語るのは銀英伝で通過済みでは?
Rick=TKN @RickTKN 2017年9月5日
『アニメではカットされてたんだっけ。』コミカライズでもカット。あの質問はあの場で出るには唐突過ぎてあまりにご都合主義だし、そもそも「作者の言い分を作中人物に言わせて作中で大喝采」ってのが正直寒い。女性作家が作中、女性に酷い事した男の代理で謝罪に赴いた男性に「男を許して下さい」とか言わせたの思い出した。
Hoehoe @baisetusai 2017年9月5日
図書館戦争でも読めば?
. @DJ_Silkworm 2017年9月5日
俺の読みたい政治的ラノベ、カクヨムなりなろうなりアルカディアなりで書いて面白ければ(PV多ければ)本にしてもらえるので、グダグダ言わずに書きやがれ
i_say999 @Isay_BLUNIN 2017年9月5日
まああのシーンはゲートの黒歴史筆頭候補やろうなw
JINMIN_party_Japan @Net_Uyoku_JpJ 2017年9月5日
自分の考えでは社会問題を取り扱うことは「手法としては上策」、話題の消化としてはかなり有効な方法ではあるものの「技術としては下策」、つまりありものに頼ることなのでそれは自分の技術に依存しずらくさらに時事問題は風化する可能性がある、なのではなかろうと思う。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月5日
”はやいうちに『のうりん』を挙げておけばネトウヨだなんだという話にならずにすんだのではないだろうか…。”いや、ラノベ天狗の人がやりたい事を考えればここでゲートを出したのは正しいですよ。あいにく俺は読んでないんだけど順当に社会派らしいのうりんをそこで上げても「社会派の方が『進んでいる』んだ」という相手の土俵に乗った話にしかならない、だけどラノベ天狗の人がやりたかったのは土俵そのものを壊すことで
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月5日
というわけで相手の受け入れがたいものを出して「やあ、これがお前の大好きな『進んだ』表現だよ」という皮肉をやったわけだけどあいにくその皮肉が通じるほどの相手ではなかった、終わり。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月5日
まあラノベあんまり読んでないからあれなんだが漫画とかだと普通にあるよなあとかそもそもその国の歴史にちなんだものを出したという話だけなのに何ゆえ社会派という前提で物を言ってるんだろうかとか色々突っ込みどころあるなあ。つうか国民党が虐殺した事件云々のゲームはどうもトレーラーを見る限り襲い掛かる悲劇のギミックとしてその事件を使うみたいだけどこれを日本で、安保でやれとなると赤ヘルメットかぶった奴に火炎瓶で焼かれるとかになりかねないんだがそれで満足なのかこの人
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月5日
とりあえず2.26事件を取り扱った漫画だよと騙して白目を剥いた宮沢賢治が「南無妙法蓮華経<ハレルヤ>」「南無妙法蓮華経<ハレルヤ>」と叫びそれに呼応して銀河鉄道が現れあらゆる魂を常世に連れて行くなどというシーンを見せて混乱させたい。夜叉鴉って漫画なんだが
kartis56 @kartis56 2017年9月5日
エロ漫画でいいのなら、ゴージャス宝田のエロ漫画検閲官の話「アグネスファイト」とか、いくつか出せるけど出しても意味ないんだろうなあ
Fox(E) @foxe2205 2017年9月5日
「ラノベに政治・社会問題を盛り込まない日本は遅れている」と主張する人が、「政治・社会問題」には「右」と「左」という両端からの異なる見方や解釈がある、という「政治・社会の基本常識」が欠落しているというのは、笑いを通り越して頭を抱えたくなるほどの知的貧困・怠慢と言わざるを得ない。
kartis56 @kartis56 2017年9月5日
ずっと遡るけど、たとえばカッパノベルスあたりはそれこそ社会派ばかりのような気がするんだけど、「砂の器」とか
ふれーりあ @_dmp 2017年9月5日
そういえばキノの旅ってたまに仄めかすレベルじゃなく明確に社会派系な奴もあるよね 残念なことにだいたい寒いというか表面的だけど。まあ「主人公と関われる人間(作中視点)の数が絶対的に少ないから」程度の理由だと思いたい(
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
なんか悪あがきしているけど。戦後に左翼で合法活動をする奴らが社会派の看板を立ててただけでしょ。それに「社会派=反権力」と「社会派=左翼」は矛盾しているのだよ。左翼が反権力なのは既存体制が左翼でなかった場合のみ。左翼が常に反権力なら、現在進行系でコッチにミサイル飛ばしているあいつらは何なのだ。というか戦後の日本共産党は左翼で国家権力だろう。社会派の看板を自分を飾ってくれるものとする俗物発想なのに、自己評価は「俺は進んでいる」だからな。自己評価が悪性インフレ起こしている意識他界系。
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
社会派だの何だの言ってるけど「左翼でカッコイイ俺様の気分を満たしてくれるラノベがない」ってことだろう。欲しければ書けば?としか。
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2017年9月5日
ラノベは読まんけど、政治色の強い作品っつうなら2000年代の竹田青滋作品(ガンダムSEEDとかエウレカセブンとか)あたりの、エンタメとしては面白いけど作り手のイデオロギー垂れ流しの部分はまごうかたなきクソ、という印象の強い作品しか記憶にないので正直要らん。
ebxy @ebshrimp 2017年9月5日
言ってることが「個人やセカイでなく社会を書け」系の変奏でしかないのわかってない感じでつらいね。志のわりには読んでないし書いてない、ニュースや話題になったものの上澄みだけ掬って社会に対する願望を投影するって、ネトウヨの親日国認定的な味方探しに見える。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月5日
つうか日本の歴史に関わるのだったら小川一水氏の復活の地はまあイラストが前島重機氏とはいえハヤカワなんでラノベになるのか微妙だが関東大震災+阪神淡路大震災で朝鮮人に相当する民族と本土の日本人に相当する民族が結構主題になる話だったりするし。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月5日
日本に限らないならナチのゲットー+アメリカの日系人収容所+同じくアメリカの日系人部隊と割りとダメな所を全部あわせてそこまでの国は実在しなかっただろレベルに酷いことにしておいて故にそれでどの国も責めない形にしてある86とかあるし、あんま読まない俺でもそのくらいは思い当たるし、探せばラノベでも案外あるのでは?
Leclerc @3adam15 2017年9月5日
本当に社会問題を盛り込むなら、あの社会派気取りが嫌うような小説じゃないとな。例えば震災後の福島を描くとしよう。残った人は復興のために頑張るが、反原発の左翼やリベラルがデマを広め、農民は反原発派から憎悪の言葉を浴びせられ、報道は相変わらず福島を穢れの土地として描写する。そんな中、政府は福島第一を小康状態を保ちつつ廃炉へと動きだし、「極右」の首相は福島に度々足を運んで美味しそうに福島産農産物を頬張る。ほら、もうあいつが嫌う内容になった。
アル @aruhate 2017年9月6日
汚い図書館戦争とか社会派だよ 学生運動?押井守が散々やったでしょ!
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2017年9月6日
オラチキン野郎私の問いに答えろやボケ
紙の男 @John_Doe_0774 2017年9月6日
『蓬莱学園の初恋!』は社会派ラノベに当たるかなと思い返す世代です
菊地研一郎 KIKUTI , Kenitiro @kenitirokikuti 2017年9月6日
まとめられ側のあままこ氏は、はてなブログに「2000年に12才」とあり、ほぼ平成世代の最初ぐらい。「いしけりあそび」氏に関するエントリもあり、傾向が分かる▲おれも二十歳ごろが自民党下野時代だったけど、俺は90年代半ばで、こちらは00年代後半。
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2017年9月6日
ジュヴナイル入れてOKなら『ぼくらの七日間戦争』があるすな。
コェル @koleru 2017年9月6日
コメントを見るに、「〜には〜がないから駄目」系の発言は、ただ単にそのジャンルを読み込んでないだけなんじゃないかと思ふ。
MaliS @MaliSNacht 2017年9月6日
シュピーゲルシリーズやキノの旅の他、十二国記や銀英伝なんかも「社会派」に含めていいんじゃないかな?政治的な話も多いし。
軽部はるみ @kalpi_harami 2017年9月6日
田中芳樹が入ってて一安心。 「進歩的」というのは左翼が「自分の方が先に進んでいる」と言いたいときに使う用語なので、作品の優劣には関係ない。どちらかといえばつまらない作品の言い訳用。
塩田多弾砲 @siodatadanhou 2017年9月6日
このまとめられ主の言わんとしてる事はわかるし、一部は同意。けど、社会派ラノベが無いと言い出して日本のラノベの現状や作品やその読者を見下し、駄目扱いするのは悪手。加えて、自分が気に入らない一部思想……平たく言えば議論相手をネトウヨ呼ばわりし、嘲りすらあるのは、出羽守として台湾ラノベを用い、日本ダメだと言うのが目的じゃないかと勘繰ってしまいます。もしそうだとしたら、それはみっともない海外かぶれのみならず、日本と台湾のラノベおよびその読者・関係者に対し、非常に無礼な事に他なりません。
塩田多弾砲 @siodatadanhou 2017年9月6日
つーか、台湾ラノベは今日本じゃ、ほぼ知られてない存在。それを「日本は遅れてる」などと言い出して、読もうと思う奴が出てくると思ってるのか。そもそも、ラノベというジャンルの定義も曖昧だというのに。 このまとめられ主が本当に言いたかったのは、「日本のラノベ読みは、社会や政治から目を背けてるバカどもだ」と嘲りたいだけだったんじゃなかろうか。そのネタに台湾ラノベを持ち出しただけで。
あいざわゆうはキツネサインを掲げる。 @takasi_semi 2017年9月6日
Twitterの方で、台湾ラノベ翻訳者がこのまとめを読んでからの、両者見下し発言をしていて、本当にこいつやべぇ……、優越感ゲーマーの鑑じゃないか……。と震えました()
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月6日
台湾ラノベ翻訳姫氏のご指摘(https://twitter.com/harakoatom/status/905232941286023169)を受け、台湾のライトノベルに対する言及が事実誤認であり、台湾のライトノベルに誤解を与え、名誉を深く傷つけるものであることに気づきました。まことに申し訳ございません。
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月6日
当該のツイートについては削除いたしました。削除前のツイートはhttp://amamako.hateblo.jp/entry/2017/09/06/110114に保存してあります。台湾ラノベ翻訳姫氏には、間違いに気づかせていただき、深く感謝いたします。
あままこ(天原誠) @amamako 2017年9月6日
@srpglove氏には、まとめ本文の、ツイートを削除した部分に、上記のコメントを載せてほしいとお願い致します。
t @Fujibitai3 2017年9月6日
ははあ。お笑いの次はラノベについて社会派に目覚めよとの啓発がなされているわけですか。プレイヤーは異なるものの、指摘が笑っちゃうほど雑という点は共通していますね。
t @Fujibitai3 2017年9月6日
siodatadanhou そらそうでしょ。だってあままこさんて要は、自分はお前らと違って世の中を見ていると思っている人ですもん。その実態はただのディレッタントおじさんでしょうけれどね。今回は偶々いい気分で鼻歌交じりにひとりごちていた事を他人から突っ込まれ、その結果として馬脚を現してしまっただけですよ。
アレクシィ @alexy0216 2017年9月6日
誰もが思うであろう「社会派って要はなんなんだよ?」って話もあるんだが、ずーっと一貫してツッコまれてる「なんで社会派だと偉いの?」に対して、結局ぼくがすきだから以上の回答が出せてなくね?
_ @TAKASIandTOSIKO 2017年9月6日
@amamako「ヘイトなんてのはただの娯楽!ただ楽しいからやっているだけ!」 …そういう動機や気分なんてのは、やってる本人しか分からないものじゃないですかね…。あっ…(察し)
四式戦闘機 @ki84type4 2017年9月6日
「魯迅から始まった、人々の精神を改造するための文学を志す、中国近代文学に比べると、その志の低さってなんなんだろうと思う」って一節が全てだろ。
SIMIN @simin43320 2017年9月6日
作品にとって社会問題も素材やスパイスにすぎないと思うけど
SIMIN @simin43320 2017年9月6日
社会問題も素材やスパイスにすぎないと思うけど
SIMIN @simin43320 2017年9月6日
社会問題も素材やスパイスでしょ
SIMIN @simin43320 2017年9月6日
スパイスの一つにすぎない社会問題で作品の評価が決まるのって^^; 胡椒や唐辛子を入れすぎたカレーみたいなものでしょ
威岡公平 @Kouhei_Takeoka 2017年9月6日
掘り下げも抽象化もなく、ただどこかの出来事や党派のパンフレットに書いてありそうな内容を書き写して深刻めいた渋面をつくってみせる。それで社会派ぶって評価に下駄を履かせてもらおうとするような卑しい根性の作品ならそれだけでマイナス50点くらいですかね。ちゃんと掘り下げられてたりするとそれはそれでポイント高いです。
TaiDa @idarf777 2017年9月6日
文芸あるいは文化を指して進歩的とか言うのって概念自体のクソさもさることながら、そう呼ばれた人々が高齢化に伴っていよいよヤバくなってきたんで本邦ではとっくにカビだらけのクソワードになってると思いますが、なんだってそんなもんに憧れてんですかね?
だりい @dariidariidarii 2017年9月6日
定義くらいちゃんとしろと。共通定義がないのなら自己定義くらいすればいいんだけど、そこからすら逃げるあたりが良くわからない。結論を言うと「自分でも何言ってるのかわかってないだろコイツ」「社会問題を語る自分んに酔ってるだけ」という話にしかならない。
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2017年9月6日
まず「社会派」の定義から入らないと果てしない殴り合いになりますよ、って言う見本のまとめ。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月6日
元の記事の人が反応したようだがこれ明らかにラノベ天狗の人が「あままこ氏への」反論をしてたのを「台湾のラノベ」への反応だと読み間違えて反応してたのが明らかだったのにラノベ天狗の人がやたら喧嘩腰に反応してブロックされてるのがなんというか('A`)
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年9月6日
あままこ氏や廃墟氏はラノベ天狗の皮肉が「皮肉のつもりかも知れんけど皮肉になってねえよ!」とかでなく皮肉である事自体を理解せず反応するわ、ラノベ天狗氏はラノベ天狗氏でいや、誤解ですよと言えばいいものを攻撃的に反応してこじらせるわ もう「社会派ラノベとは」とかの話をする前にみんな社会性を身につけようぜ(´・ω・`)b というオチが付いたようにしか見えねえ('A`)
くのうなおきジャイアントマシーン @kunounaoki2520 2017年9月6日
新ジャンル プロレタリアライトノベル
i_say999 @Isay_BLUNIN 2017年9月6日
ゲートってアニメ範囲位しか知らんのだが、差別肯定ってどの辺…???権力肯定ってのは分かるが反権力=社会派とお考えなのかまさか。
i_say999 @Isay_BLUNIN 2017年9月6日
右翼的な物は社会派とは言えないと言いたいようだけどそれって散々言われてる社会派という言葉の虚飾性を強調してしまうだけだよね…
t @Fujibitai3 2017年9月7日
そもそも社会を一切反映しない真に非政治的・無批評的な表現なんてあり得ないでしょ。一見この世ならぬ表現物にさえも浮世から離れようとするその姿勢に一種の政治性や批評性が見とれるわけですからね。こんなテンプレじみた口ぶりで社会性云々言っている人は、単に「おお、オデにも分かりやすい俗っぽさプリーズ!」と言っているだけのワナビーちゃんなだけなんですねー。
t @Fujibitai3 2017年9月7日
あとは「オデ好みの『社会性』が世に溢れて眼福眼福」と言いたいだけとかね。
t @Fujibitai3 2017年9月7日
大体、ただの好事家おじさんが、大して詳しいわけでもないけれど、たまたま好事家だからこそ目についた体で、ヤング向けの通俗娯楽作品を前にして、「もっと高度な社会性がないと駄目だなあ。その点台湾の方がもう進んでいるかもなー」とか言っちゃっているんでしょ。それって意見の当否に関わらず、普通に考えてすごく恥ずかしい事じゃないんでしょうかね。
t @Fujibitai3 2017年9月7日
昔からエンタメやファンダムを鳥観して珍妙なシーン評価を下す人は、単に場にコミットする器量がないだけと相場が決まっているんですよ。ただ人文教養系の知識だけは読みかじりで身に付けているので、そのやり方を輸入して、ほらお前らこんなの知らないだろうヘヘンとばかりに場外でドヤりたがるの。そういうやり方を通じて自身の内なる支配欲求を1人で勝手に満たしているの。あ、別にあままこさんがそうだとは言っていませんよ。
SA♥️NO @sano810114514 2017年9月7日
こういう、政治社会問題に言及したり関わることこそが高尚(ただし自分の政治主張と同じものに限る)だと思ってやまないばかりか、そうでない人を低俗だと見下すような薄っぺらい意識高い系の連中が政治離れを加速させるのだ
t @Fujibitai3 2017年9月7日
sano810114514 そういうのを一言で表すと「スノッブ」ですね。
佐々伸也(kmyno…) @naoskihund 2017年9月7日
手前の思想に合致するか否かでマンガやラノベを評価すること以上に不毛なことは無いぞい
えぞせんしゃ∞(はびたん) @havytank 2017年9月7日
エンターテイメント作品に政治的メッセージを入れないと死んじゃう病なんすかね🤔
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
社会・政治的なネタって、著者の勉強・不勉強がより目立つうえに、書かれた時のブームに乗って、それの後大外しだったときの馬鹿さが半端ないからなあ。当時の小泉改革に乗ったり国の借金ガーなんてやってたマンガ『アクメツ』なんて今読むとトンチキテロリズムでしかないし。東日本大震災で安直に国ガー、放射能ガー、電力会社ガーとやっていた『美味しんぼ』鼻血編を筆頭としたいくつかのマンガとか。
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
一時期の週刊少年マガジンなんて『クニミツの政』やドキュメンタリー系マンガで、過激派反農薬や、人殺インチキ医師の近藤誠、反米ゴリゴリ、政権を取る前の民主党応援などを真に受けまくった、かなりアレなマンガを「意識高く」色々と乗せてた、アレな誌面だったし。
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
John_Doe_0774 『蓬莱学園の初恋』かあ。たしかあのあたりで二級生徒問題が出てきて、蓬莱学園にうんざりしだして離れたんだなあ。
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
よほどの著者の能力と運に恵まれない限り、社会・政治系の話題をある程度寓話的に描くのでなく、現実に直結させて描くのは、数年から十数年でまず陳腐化する。なお運と能力に恵まれた稀な例が1954年版映画『ゴジラ』。
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
mizuki_windlow 『銀河英雄伝説』はまだ、架空の世界に仮託した寓話だし話自体が面白いから今でも十分読めますけど、同じ著者の『創竜伝』なんて直接的に当時の「良識」でうける社会・政治批判をメインにしてしまっていて今見るともう見るに堪えない。結果的に自衛隊の90式戦車に対するデマを広範囲に定着させた、作中の妄想欠陥戦車とか。
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
kuroya_blue SEEDデスティニー(2004年)の時点で「悪の軍産複合体が利益のために戦争を起こしてる」とやってたのを見て、どれだけ世界認識の情報更新してないんだよと当時もあきれ返ったなあ。一応説明すると、現実・現代では普通に民間部門の方がはるかに利益も影響力も大きいし、兵器関係も平時の方が平穏にやって行けてイラク方面の戦争でむしろ新兵器開発は中止になり兵器関係はつぶれたり合併という有様
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
先日亡くなった『ゴジラ対ヘドラ』の板野監督なんて、1971年当時の公害問題を描くのに成功したノリを2017年の福島を描くのにもそのままやろうとして、すっかり老害ぶりをさらしてたしなあ。『シン・ゴジラ』が東日本大震災を寓話的に描くのに2016年水準で非常に洗練してやっていた直後に、あの体たらく。
ut_ken @ut_ken 2017年9月8日
ところで、当時の鍵っ子問題をメインにした『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』は社会派作品ですか?
擲弾兵 @tekidanhei 2017年9月8日
社会派ラノベにはその昔「創竜伝」という巨大な失敗作があってのう・・・
foxhanger @foxhanger 2017年9月8日
tekidanhei 巨大な失敗作? 創竜伝は商業的に見れば屈指の成功作だと思います。
foxhanger @foxhanger 2017年9月8日
今の視点から見るなら、『創竜伝』は受け手の政治や社会問題に関する意識がどれくらい変わったかのサンプルとしてふさわしいと思う。
擲弾兵 @tekidanhei 2017年9月8日
foxhanger 商業的売上だけで成功とか言っていたら、失敗作品はそれこそタイトルも知らない作品ばかりになってそもそも語ることすらできなくなってしまうのだが。 まとめでもコメでも上げられている数々のタイトルのように商業的な大成功と作品としての大失敗・トンデモは両立するのだよ。
kaworu @KaworuKaworuel 2017年9月8日
foxhanger 横からだけど自分で「商業的」って答えだしてるじゃない、評価軸は商業的なものだけではないので。私もそうだけど一部の田中芳樹ファンにとっては作中の鼻につく政権批判を含めて未完結の駄作。
foxhanger @foxhanger 2017年9月8日
tekidanhei KaworuKaworuel エンタメ作品の「成功」「失敗」はあくまで大勢に支持されたかどうかに依拠するので、作中の政治的社会的な意見に対する異論は別の言葉、たとえば「トンデモ」とかで語るのが適切でないか、と思いました。
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2017年9月8日
foxhanger 創竜伝自体は知らないんですけど、今回の話題は「社会派とは何か」「社会派である事が果たして高尚か」という辺りがテーマなので、社会問題云々を抜きに商業的成否だけを焦点にしてしまうのは意味がないのでは。
kaworu @KaworuKaworuel 2017年9月8日
foxhanger うん、それがあなたの評価軸なのは否定しない。ただエンタメであっても小説そのものとしての評価も出来るし極端な話なら装丁のみを評価することもある。エンタメとして成功作でも小説として失敗作は有り得る。
t @Fujibitai3 2017年9月9日
来年NHKでドラマ化する『風雲児たち』は、これまた古臭い「鎖国は悪」という考え方を捨て切っていないし、相変わらず龍馬を殊更に英雄視する作品ですが、あれって駄作でしょうかね。
t @Fujibitai3 2017年9月9日
考え方が間違っていたり時代とズレていても優れている作品ってザラにあるのでは?
ut_ken @ut_ken 2017年9月9日
Fujibitai3 それは「歴史小説・漫画」で、現実の社会の問題が扱われている社会派云々という話からかなりずれるのでは。なお風雲児たちかなり古い時期に書かれた部分についての問題についてはこちらで語られてます。 https://togetter.com/li/1145066
聖士@高機能自閉障害アマノ あすたりすくすぷりくとアチウソフト @get1fit 2017年9月9日
んなこと言ったら nhkにようこそはどうなるんだよ!!(アニメ<マンガ<小説
i_say999 @Isay_BLUNIN 2017年9月10日
あーらら結局こちらの方も消しちゃったのか
すけべー @kusobokko 2017年9月10日
創竜伝は田中芳樹の説教を読み飛ばせば面白い
t @Fujibitai3 2017年9月10日
ut_ken そこの判断も要審議かも知れません。というのも、物語は扱う時代やそこで言及される具体的問題が現代の諸制度からかけ離れており古くても、書かれた時代の世相によって主題が定められる事が多いからです。要するに現代の問題意識を昔に投影して描く「借景」の要素があるわけです(あたかも忠臣蔵が室町時代の設定でありながら初演当時の事件を想起させる物語であった様にです)風雲児たちの場合も作者の政治観が結構チラついているでしょう。いわゆる司馬史観をベースにしている線は濃厚ですし。
t @Fujibitai3 2017年9月10日
SFやファンタジーは現代社会の風刺足り得るが史実を基にした歴史物はそうではないというの、根拠が希薄過ぎます。
聖士@高機能自閉障害アマノ あすたりすくすぷりくとアチウソフト @get1fit 2017年9月10日
島田荘司 本格ミステリ館っていう対談で 社会派のこわさについて愚痴ってたなー 何回も
きーもぐ @bndyk 2017年9月11日
時事ネタたっぷりというと、さよなら絶望先生を思い出すが、時間が経って書かれている内容の元ネタを思い出すのに苦労する(いや、無理に思い出す必要はないんだが)、なんて弊害もあるなあ。
ut_ken @ut_ken 2017年9月14日
Fujibitai3 「風雲児たち」含む歴史ものは「元々あやふやだった事が研究の進展により通説・学説が更新される」というのが大きくて。恐竜物で恐竜についての学説が変わるのと同じ。など
ut_ken @ut_ken 2017年9月14日
Fujibitai3 例えば最近の学説の更新だと「信長は特別革新的ではなかったし、元々は従来的な室町幕府を立てる路線だった」「北条早雲は素浪人の出身でなく室町幕府のエリート官僚出身」「油売りから出世したのは斎藤道三でなくその父」「江戸時代はそこまで暗黒時代ではなかったし、士農工商という”制度”もなかった」「生類憐みの令も意味がありそれほどひどくはなかった」。でも数十年前時点では、当時の準拠で書くのは間違いではない。
ut_ken @ut_ken 2017年9月14日
Fujibitai3 関ケ原合戦も昨今では、従来の多くの通説の根拠が希薄なことが指摘されて、諸説出ている状態ですね。航海中の映画「関ケ原」も、原作の内容はドラマ性はともかくベースとなる史実認識としては今ではすっかり古いし、映画版も三成視点にほぼ限定していて、ある程度現行の見解を導入してたり、原作での描写をあえてしないという形になっていた。
コウタニウス @cotanias 2017年10月10日
むしろラノベに社会問題って日本が散々やってきて飽きられた「古い手法」なんだよな。 だって作家の主張に沿わない読者を切り捨てるのと同義だもん。 少なくとも現代日本の編集者なら、そういう新人は切り捨てる。 それが出来るのは名前だけで売れる大作家先生だけです。
コウタニウス @cotanias 2017年10月10日
cotanias 正確には「ラノベに社会問題を入れられるのは、名前だけでも売れるネームバリューのある大作家先生だけ」です。 新人が出来るのはパロディと風刺ぐらいで、現実的な社会問題を直に想起させる作風は出せないと思う。 何より時事ネタは消費期限が読めなくて怖くて入れられない。
ニートその3 @apribi 2017年11月4日
八男の人が全方位攻撃してる新作おもしろいよw
香名月 @kana_zuki 2017年11月5日
zxcvdayo そもそも一般的な「社会派作品」って「社会問題を題材にした作品」であって、必ずしも政治は関係しないはずですけどねえ。なので、スクールカーストなんて本来の意味での社会派になりうる最たるものではないかと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする