現役中高生が作った奇跡の映画「隣人のゆくえ」感想まとめ

下関市にある梅光学院(旧梅光女学院)の生徒40名が、柴口勲監督とともに作り上げた奇跡の映画「隣人のゆくえ」。2017年8月に新宿、横浜、名古屋、大阪で劇場公開されました。不思議な隣人たちの世界、圧倒的なダンス、澄んだ歌声に魅了される人が続出。
セーラー服 戦後70年 女子高生 映画 梅光学院 制服 下関市 ミュージカル 柴口勲 隣人のゆくえ
aiyamahanako 5946view 4コメント
46
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「映画」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする