10周年のSPコンテンツ!

井手口彰典 × 椎名亮輔 × 菅野恵理子「人を育てる音楽とは──プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」

9/14(木)井手口彰典 × 椎名亮輔 × 菅野恵理子 「人を育てる音楽とは──プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 http://genron-cafe.jp/event/20170914/  -ゲンロンカフェ 【生放送】井手口彰典 × 椎名亮輔 × 菅野恵理子 「人を育てる音楽とは──プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」http://live.nicovideo.jp/watch/lv305117174 ゲンロンカフェのクラシック音楽イベント第2弾! 続きを読む
菅野恵理子 ゲンロン 椎名亮輔 井手口彰典 ゲンロンカフェ 音楽 リベラルアーツ
0
リンク ニコニコ生放送 2 【生放送】井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツ... ゲンロンカフェのクラシック音楽イベント第2弾!今回のテーマは「音楽と教育」。プラ

ニコ生はタイムシフトで9月21日(木)までご視聴いただけます。料金は都度1,000円となっております。ぜひご覧ください!

アルテスパブリッシング @artespublishing
いよいよ明日に迫りました! 9/14(木)井手口彰典 × 椎名亮輔 × 菅野恵理子 「人を育てる音楽とは」 genron-cafe.jp/event/20170914/ #ゲンロン170914 @genroncafeさんから
アルテスパブリッシング @artespublishing
本日19:00よりゲンロンカフェにて! 井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 peatix.com/event/285087 fb.me/1y65tW04e
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
【本日】19時からのイベントはこちら!当日券あり!お待ちしてます!→9/14(木)井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」peatix.com/event/285087 #ゲンロン170914 pic.twitter.com/y1nwMLZ5tz
拡大
今村俊博 @t_imamura16
今日はこれ。 井手口彰典 × 椎名亮輔 × 菅野恵理子 「人を育てる音楽とは──プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 genron-cafe.jp/event/20170914/ #ゲンロン170914 @genroncafeさんから
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
イベント開始しました!→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174?re#ゲンロン170914 pic.twitter.com/2qbcgcY7Vl
拡大
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
まず菅野さんのプレゼンから!→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914 pic.twitter.com/0YvYce1NMb
拡大
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
つづいて椎名さんに著書の紹介をしていただいてます!→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914 pic.twitter.com/uesylaOH1P
拡大
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
お二人のプレゼンが終わり、井手口さんが今日大学で音楽を教える意義とはなにかと問います。→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
時代や国によって「音楽」の意味が異なるというお二人のコメントを受けて、日本のリベラルアーツにおいては「音楽」と呼ばれるものはクラシック音楽を指示することが多いが、各国ではどうかと井手口さんが突っ込みます。→ nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
井手口「今日リベラルアーツとして音楽を学ぶことの意義は理解不能性にあるのではないか。わからなさをわかる。世界中の人々をつなぐとされる音楽でさえもこれほど多様でわかりえないものなのか、と。」→ nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
後半はアクティブラーニングの話題からスタート!→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914 pic.twitter.com/bHhfQw2kOA
拡大
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
井手口「最近の若者は癒しを求めている。また、一人で音楽を聞くことが減っている。」→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
井手口「私は録音技術の登場以降可能になった『孤独に聞く音楽』が好き。」→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
音楽を「理解する」とはどういうことなのか?→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914 pic.twitter.com/GGOoHlxXps
拡大
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
聴き放題サービスの話題。「2千万曲で月500円は高い」という学生の発言に衝撃を受けた、と井手口さん。→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
聴き放題サービスに寄せられる一番の苦情は「自分の聴きたい曲がない」。知らない曲に出会いたいという欲望がない。→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
漆畑 奈月:bandgeek(産休中) @urunazki
音楽が楽しくて、のめりこむと「もっと、よくありたい」と思って色々やってみる、その経緯そのものが、人間としての「学び」のやり方を勉強することにつながっていたのかも。 #ゲンロン170914 #リベラルアーツ liberal arts
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
質疑応答がはじまりました!質問「国内でリベラルアーツは浸透するのか?西欧と日本では人間観が違うので、難しいのではないか。」→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
質問「サイエンスカフェのようなアウトリーチ活動をすれば音楽ももっと身近になるのでは?」→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
質問から、音楽と物理・科学の関係が話題に。→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
質問「音楽における知性は大学で養うことができるが、感性は養うことができるのか?」→井手口彰典×椎名亮輔×菅野恵理子「人を育てる音楽とは——プラトンから現代までのリベラル・アーツとしての音楽を考える」 nico.ms/lv305117174 #ゲンロン170914
残りを読む(4)

コメント

言葉使い @tennteke 2017年9月15日
リベラル・アーツとしての音楽というのがよく解らないが、学校教育での部活動というもの全般が「目的があって如何に到達するか」という思想の基にあって(いわゆる教育活動の一環というやつ)、音楽系の部活は技術習得も知識も人間関係も、何もかもを合理的に会得して演奏に反映させるという建前になっている。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする