「舞台探訪」「聖地巡礼」の違いについて

「舞台探訪」「聖地巡礼」について、どう異なるのか、定義はあるのか関心があって調べてみましたが、一定の見解は得られませんでした。ただし「舞台探訪」を使う側からのこだわりが見られます。以前から議論はあったようです。斜め読みしやすいよう装飾しましたが、特定の意見を推し進める意図はありません。
コンテンツツーリズム アニメツーリズム 舞台探訪 ロケ地巡り 聖地巡礼 タグ編集可
shoxygen_ 3731view 16コメント
12
ログインして広告を非表示にする
  • ハブさん @habusan 2010-10-13 22:28:31
    @yutonyan bその定義だと、日本に殆どいないことになってしまう。様々な作品の舞台をめぐる方も舞台探訪者。聖地巡礼は話題となった場所に2次な情報を元に行く人・作品のファンとか対象。すべての作品の舞台が聖地となっているわけではないからね
  • トレンド @rdnt 2010-11-15 17:09:24
    「聖地巡礼」から「舞台探訪」という言い回しにシフトしつつある辺り「アニメの舞台とは言え聖地巡礼は宗教的行為」「私は彼らと違い信者ではありません」という意思表示がうんぬん
  • paffue @paffue 2010-12-05 01:10:10
    自分している聖地巡礼と舞台探訪の定義が他人と同じかわからない。というかきちんと定義され周知されたものとなってるのだろうか。
  • リジス @lidges 2011-02-06 21:43:22
    @bosskun1001 鎌倉と探訪ってキーワードがまたね。「探訪」と「舞台探訪」だとだいぶ印象違うよねw 舞台探訪でも分からない人がいるだろうから「聖地巡礼」だとある程度ピンとくる人が増えるかとw
  • paffue @paffue 2011-02-28 19:35:51
    @nobumichi02 あの方達は聖地巡礼ですが、舞台探訪ではない、と辞書的な意味を吹っ飛ばして勝手に定義してます。境界がかなり曖昧ですが、探訪コミュのように舞台特定、カット回収して情報発信するのが舞台探訪で、そこから情報を仕入れ舞台に赴くことが主目的な行動が聖地巡礼みたいな。
  • エンドス @los_endos_ 2011-04-11 08:26:31
    「聖地巡礼」が観光なら、「舞台探訪」は研究。だから探訪者の方々の写真は、この角度・このショットでなければならないという緊張感が画面から伝わってきますね。 RT @6_5000: 同じ場所で撮影してても、撮影者の考えが「巡礼記録」と「探訪報告」ではフレーミングが全然違うね。
  • ゆとにゃん @yutonyanBT 2011-04-23 10:05:07
    やっぱり「舞台探訪」って書いてるより「聖地巡礼」って書いてるほうがアクセス数は圧倒的に違うなーとログを漁りつつ
  • kn1 @modeler_kn1 2011-06-04 13:33:22
    舞台探訪と聖地巡礼の違いがうまくわからんです
  • エンドス @los_endos_ 2011-10-12 21:25:57
    全くの私見ですが、自分は「聖地巡礼→観光行動」「舞台探訪→研究活動」とひとまず言葉の定義をした上でTwitterやブログで発信して来ました。そこは今も変わりません。一般の人は、電柱の本数や壁の角度に拘るような求道的な撮影はしないのでw、聖地巡礼で何の問題もないと思いますねw
  • Minky @Minky_j 2012-03-01 13:30:59
    @kuroyagiknit そうですね、舞台探訪を行ってるコミュニティでの定義ですが、舞台探訪は、作品の場所が全く分からない状態から自律的に探し求め突き止めて訪れることを指しています。一方、聖地巡礼は、すでに分かっている作品の場所の情報を得て、訪れることを指しています。
  • 嘉島安次郎 @TAG_shiyo 2012-03-07 23:05:28
    @m_yu_ya 「舞台探訪」「聖地巡礼」にしろ、結構語の厳密な定義が難しくなっているんじゃないか、という気がします。一般的には「作品の背景となっている場所」で構わないと思うのですが、東方という結構でかい例外もあったりしますからねえ。
  • 嘉島安次郎 @TAG_shiyo 2012-03-07 23:12:30
    と考えると、「舞台探訪」は「背景として好きになった世界」、「聖地巡礼」は「キャラクターにまつわる事物」をそれぞれ巡ること、と定義できるかもしれない。
  • あすか@たーのしー! @asuka299 2012-04-22 18:18:25
    @tola365 私のイメージは聖地巡礼:アニメの舞台に行く 舞台探訪:アニメの場面を探す ですけどw 聖地巡礼の方がライトな気がしてたんですけど、最近はちょっと違うイメージになりつつありますね
  • ハブさん @habusan 2012-06-28 23:22:17
    (3)舞台探訪活動において発信された情報を元に、舞台となった地域において、独自のコンテンツで発信することを聖地巡礼活動を定義し、その活動を通じ、サブカルチャーのジャンルである「舞台探訪」「聖地巡礼」 において、世間から広く認知され、功績をあげている活動をされている方
  • ハブさん @habusan 2012-08-29 23:09:21
    聖地巡礼と舞台探訪が違うということを、もう少しわかってほしいな。
  • くまたか @bear_capybara 2012-10-24 17:47:29
    @voldo_r 聖地巡礼なのか舞台探訪なのか、ブログでどうやって違いを表現するのか悩んでいます。。。 ←それが理由で1年以上塩漬けになっている記事が山のように・・・。
  • 天狼星 @tianlangxing 2012-11-18 01:12:54
    「探訪」と「巡礼」の語の定義なんてあくまでこのコミュの身内限定みたいなものだと思うけど。世間一般に通用するとは思わない。 RT @habusan そもそも、その場合聖地巡礼が正しい。舞台探訪っていうワードを使う時は、自分でも気をつけているのが、最近、勘違いしている奴が多くて困る。
  • エンドス @los_endos_ 2012-11-18 10:12:51
    自分がぐうすか寝てる間にTLで聖地巡礼と舞台探訪の言葉の定義を巡るコミュメンバーの議論があったようですね。これについては自分も意見を持っているし、自分なりの定義もあるけれど、とてもtwitterでは語りきれないし、多分に現在進行形で未整理な部分を含むので、ここでは書きません。
  • しら 9/24_終末のイゼッタ昼夜 @shira_ry 2012-11-19 21:39:29
    聖地巡礼と舞台探訪の違いと、舞台探訪者に横の繋がりがあることは知っておいた方が良いですが、もうダメかもしれんね
  • 安里 @anri_toho 2012-12-26 00:34:50
    「ここにあのキャラが立っていた」と明確なビジョンがあって訪ねる聖地巡礼とは、東方舞台探訪はプロセスが違うよね。探訪者達はその地に立って歩いて初めて、キャラクターやその世界観を感じると思っている。
  • おおいしげん @genoishi 2013-02-01 20:09:12
    @naruKG95 はじめまして。常々,《アニメ聖地巡礼》と《舞台探訪》は違うよ,と言ってまわっておりますので,そこのところご理解お願いしますね。
  • めぐめぐ♂ @megtan 2013-02-03 20:39:56
    本日の結論:やはり舞台探訪は楽しい。聖地巡礼とは明らかに違う楽しさがある
  • しぐれ @sigure33 2013-03-04 22:34:01
    舞台探訪と聖地巡礼の違いってなんなんだろうな…  むつかしい
  • つうおん@9/30新ピカ @tsuuon 2013-03-04 22:36:42
    @sigure33 聖地巡礼:四国やメッカと間違えられる 舞台探訪:不特定多数の人々には意味が理解されない
  • スカイDJ @sky_dj_ 2013-11-20 19:46:46
    @yuki_tan_268 そうですね、聖地巡礼とか舞台探訪とか観光とか、言葉の定義に縛られず、自分が楽しいからいくという原点を忘れないようにしたいところです。

コメント

  • r1h3 @r1h33 28日前
    タグに『アニメツーリズム』とある、さて『聖地巡礼』や『舞台探訪』以外でドラマ/特撮/事件現場へ訪れる事を示すのは『何ツーリズム』になるのだろう
  • sho_Yal @YaltSho 28日前
    r1h33 よく使われてるのは「コンテンツツーリズム」じゃないですかね?
  • よーいち @youichirou 27日前
    うーん、実在宗教における本来の意味での「聖地巡礼」になぞらえて、「舞台探訪」を「聖地巡礼」と呼んだのであって、言うなれば「聖地巡礼」は「舞台探訪」のスラングで、ニュアンスの違いと言えばサブカル臭の強弱くらい…って認識だったけど、そうでもない考え方があるのか。
  • さどはらめぐる @M__Sadohara 27日前
    聖地巡礼ってのは、ロケ地を住所番地まで把握し、そこへ行くこと自体を目的とすること。舞台探訪っていうのは、ロケ地の大体の位置は知っているが、その住所の把握特定よりも近隣エリアの空気感の把握を重視したもの。
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 27日前
    意識高い系が「舞台探訪」って差別化してる?
  • cLaCFF @cLaCFF 27日前
    youichirou自分はこれだと思う。もともとはオタクが考えたギャグだった。「俺は信仰レベルでこの作品を愛しているんだぜ」という状態を自称した言葉。「舞台探訪」という従来の言葉でも意味するところは同じだが、オタクの世界が持つ強力な文化力とそこからくる「一般人とは違う」というある種の後ろめたさが、「聖地巡礼」という不自然にとがった言葉を必要とした。
  • FFR31 @FFR31 27日前
    「せーらーむーん」ファンの人が麻布十番を定点観測した同人誌があった。「どこそこのビルのビールの看板が変わった理由を管理人に訊ねた」とか、よくそこまで見てるなあと
  • 関屋 @Seki_yuki 27日前
    「聖地巡礼じゃなくて舞台探訪はやっぱり楽しい」っていうのがよくわからない……言葉の定義の違いはともかく……
  • たけ @Eo554IijYfHOQqw 26日前
    ようは「開拓者に名誉を与えよ」ってことでしょ? アニメやドラマで使われた特定のポイントを、探訪した者が聖地認定して広めることによって、巡礼者がそこを目指して集まって来るってのを舞台探訪と聖地巡礼で使い分けてるのでは?
  • ナスカ/HighProgrammer's @Chiether 26日前
    もっと考えを単純化すればいいじゃないか。舞台だとか聖地だとか土地属性なんて付加価値でしかないのだから。行為としては単に「巡礼」と「探訪」の違いだけで考えればいい。
  • ゴロニャーゴ @nukopoint 26日前
    作品が尊すぎて舞台が聖地になっちゃったっていう、訪問する側の気持ちの違いだけだと思っていたが。
  • イエーガー[アニサマオジサン] @Jaeger75 26日前
    こんな「ただの言葉遊び」で、そんな偉そうに語られてもなw 「そう思ってんのお前だけやろ?」って言いたくなるtweetがちらほら・・・。
  • yuki🌾2さいのさにわ⚔ @yuki_obana 26日前
    現在の聖地巡礼は製作側から与えられる受動的なもののことが多くなったことで受動的後発的な訪問を指すというのは無理がある。特定作業はストリートビューで完結する部分は大きい。聖地が起源都市を指定する点ではアニメの背景美術以外にも制作企業事務所や著者居住地(過去のものを含む)などを内包しうる。それに対して舞台というのは背景美術や字面に登場しない以上は舞台には出来ないわけで。explore(調査)/pilgrimage(主に無機物偶像や奇跡に対する表敬訪問)は対象エージェントの目的に依存し並立し得る。
  • まきにょ @makinyopp1 25日前
    昔行った天地無用!の岡山巡礼だと作中に風景として出てくるのは瀨戸大橋の遠景と例の岩屋だけで、あとはキャラ名の由来になった土地を探して回って看板とかの記念写真撮ってくる旅だったので厳密にいうと「舞台探訪」とは違うものだった。
  • 名も無いまめぞう@ゴジラ大好き @NamelessBean 25日前
    東京都立川市に関しては、全然気にした事なかった( ̄▽ ̄)
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 24日前
    「舞台探訪」はそれこそ白黒映画の時代から普遍的にある行為で例えばローマの休日がヒットした直後に真実の口やトレヴィの泉に世界中から観光客がきたのなんかもまさにこれ。ただ、探訪した先で非常識行為をやらかすと「聖地巡礼(w」になる、と言う事でいいんじゃないかねぇ……

カテゴリーからまとめを探す

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする