◆外交官から裁判官へ◆ 2017年10月22日 最高裁判所裁判官国民審査 【林 景一】裁判官について(一番左)

総選挙の投票所に行くと、選挙区の票を投じた後、比例区の票と一緒に、ゴチャゴチャ書いてある紙が手渡されます。 「なんだこれ?」と思って、モヤモヤさせられた経験はありませんか? その紙に氏名が書かれている、謎の人物たちのプロフィールや過去の発言、関わった判決についてまとめました。 「無印」でも「全×」でも結構です。ひとりでも多くの有権者に、スッキリした気分で投票所を後にしていただきた続きを読む総選挙の投票所に行くと、選挙区の票を投じた後、比例区の票と一緒に、ゴチャゴチャ書いてある紙が手渡されます。 「なんだこれ?」と思って、モヤモヤさせられた経験はありませんか? その紙に氏名が書かれている、謎の人物たちのプロフィールや過去の発言、関わった判決についてまとめました。 「無印」でも「全×」でも結構です。ひとりでも多くの有権者に、スッキリした気分で投票所を後にしていただきたいです。
裁判官 最高裁判所 最高裁判所裁判官国民審査 平成29年 国民審査 第48回衆議院議員総選挙
nag_masaki 10403view 3コメント
6
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • ウサギ @nekotausagi 2017-10-20 21:40:16
    平松元市長が敗訴、橋下徹氏らに損害賠償求めた訴訟 https://www.nikkansports.com/general/news/201709280000645.html 橋下「平松氏との市長選で、町内会に現金100万円が領収書なしで配られた」こんなデマ言うても安倍との関係があると思われる人物には名誉棄損認定をしない。
  • よっち~ @yochie1980 2017-10-21 04:15:00
    林は1票の格差が違憲ってので×にしようかと思ったけど他のはまともだな ってかなんで1票の格差が違憲なんだろ?投票率100%じゃないのに格差とか言ったってどうしようもないじゃん
  • ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017-10-21 16:26:15
    >「最近読んで感動した本、面白かった本」が、超売国奴の回想録。石射猪太郎という外交官(戦時中に外務省東亜局長)は、日本からもらった勲章には愛想をつかし、支那からもらった勲章は光栄とし愉快とし、「日支」のことを「中日」と言う超売国奴だった。 あっ…(察し)

カテゴリーからまとめを探す

「法律」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする