【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

限定公開の設定方法ほか、便利な新機能のご紹介

「限定公開の設定方法」「シェアOKとは?」「メンバー設定方法」「閲覧履歴機能」についてのヘルプページです。
新機能 非公開 相互フォロー フロワー Togetter 限定公開 シェア
1372view 1コメント
5
ログインして広告を非表示にする
限定公開の設定方法

限定公開は画面右下の「公開設定」から設定できます。

  • 「限定公開(非公開)」を選択すると、さらに詳しい設定項目が表示され、好きな公開範囲を決めることができます。
⭐️「シェアOK」設定
  • 「ツイートやシェアによる共有の設定」からは、シェアを許可するかどうかを決めることができます。

    「シェアOK」に設定したまとめはツイッター等のSNSシェアボタンが表示され、まとめ上部に「シェアOK」タグが付与され一目で分かるようになります。
    なお「シェアOK」にチェックを入れていると「非公開」に設定していても公開時に「トゥギャリました」がツイートされます。

    「シェアNG」のまとめにはシェアボタンが表示されないので、コメントなどをした際に誤ってツイート連携してしまうなどの心配がなくなります。

ただし、ユーザ自身がURLでシェアする際はこの範囲ではありませんのでご注意ください。

「シェアOK」のまとめを公開範囲外のユーザーが見た場合、公開範囲と作成者を確認することができます。

「シェアNG」のまとめにはこれらは表示されず、非公開のまとめと同じ扱いになります。

↑「シェアOK」のまとめを公開範囲外のユーザが閲覧しようとした場合

公開範囲をアカウント単位で指定する「メンバー設定」

より細かく、アカウント単位で公開範囲を決めたい場合は「メンバー設定」をご活用ください。

まとめ作成後、右上の「メニュー」から設定することができます。

まとめ内に使用されているアカウント、タイムライン、フォロワー、ワード検索などから該当アカウントを探し選択、「設定する」ボタンを押すと設定完了です。

「フォロワー限定」「相互フォロー限定」「ツイートを使用しているユーザー」を設定した上に「メンバー設定」を追加することも、非公開にして「メンバー設定」だけ行うことも両方可能です。

⭐️限定公開まとめはお気に入りから確認可能

一度閲覧した限定公開まとめは、「お気に入り」をしておくことで「お気に入り」一覧からいつでも見ることができます。

おまけ:閲覧履歴もつきました

右上の「メニュー」から「最近見たまとめ」をクリックすると、閲覧履歴を確認することができます。

ツイートなら1万ツイートまでまとめられる。 イベントや実況を残しませんか?

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする