5
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳で、先日届きましたレンズマンについて今回から取り上げていきましょう。今年最後の隠し玉としてネット全体でも全話レビューは多分これが唯一ではないかと思ったりする。キャプテンフューチャー同様版権のややこしさがある為か #レンズマン pic.twitter.com/JJ4JS8Ix7l
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
動画配信や再放送も一切なく、映像ソフトも第6話までしか発売されていないとかなり幻の作品になっていたっぽい。この作品もグラップラーという戦闘ロボットが登場するっぽいので、もしかしたらロボットアニメの定義に当てはまるのではないだろうかとの理由で見れるならば見たいとの興味は #レンズマン pic.twitter.com/PTCO1Fej1P
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あったのだが、もうこれは視聴環境的に無理だろうと諦めていた。そんな折海外在住の方でレンズマン全話録画されていたとの方がいたっぽいようで、本放送版の全25話をご厚意で譲り受けました。本当にありがとうございます。責任を持って最後まで取り扱いたいと思います。#レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
とりあえずTVシリーズ全25話+劇場版を全6回に分けて取り上げていく、何やら4~6話ごとに各話スタッフが変動するっぽいので、4~6話ずつ触れる訳だが、第6話まで見た限り別に4~6話連続エピソードでもなく、単発で終わる話もあるっぽい。 #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ちなみに原作は有名な海外のSF小説らしいが、私はその分野には疎いのであてにしないでほしい(汗)とりあえず大雑把なあらすじとして、アリシア、エッドアといった異なる文化の種族達が存在するはるか未来にて、ボスコーンというエッドアの宇宙海賊に人類が滅亡の危機に立たされている中 #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
銀河パトロール隊に所属する若者キムが、戦闘中にアリシア人たちの領域に足を踏み入れてしまうも、彼の人柄と能力を見込まれ逆にボスコーンに対抗できるだ毛の力を持つデバイスを与えられた事で……レンズマンが誕生したという。このレンズの力を駆使して #レンズマン pic.twitter.com/HdL5lyukx4
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
高性能レーダーとして機能したり、遠隔操作やハッキングが出来たり、またバリアーを展開したりレンズからビームを放ったりとの万能デバイス。レンズの力は凄い。なおレンズマンと呼ばれる能力者は竜人のウォーゼルや何か箱に触手が生えたようなトレゴンシーなど #レンズマン pic.twitter.com/csE6RCiEfc
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
他にもいるようだが、なぜか知らないが人外が多い、なんとなくキャプテンフューチャーの3人を彷彿させるが(どちらとも野田圭一さんがいる所がまた)、こちらは基本別行動っぽく、キムがレンズマンに選ばれた事で人類の救世主とみなされる。彼についてまだ若者っぽくそれなりに砕けた #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
様子もあるのだが、行動派である傍ら頭もそこそこキレ、責任感も強いといったキャプテンフューチャー程ではないが、こちらも基本あんまり弱点が見当たらなさそうな主人公かもしれない(実際の所強い)。古川登志夫さんの主役キャラらしく軽い所もあるのだが #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
隙があまりなさそうな優等生系は珍しい気がする。なおボスコーンとの戦いとは別にウォーゼルやトレゴンシー、またキムの相棒のバスカークもドワーフっぽく人外の味方が結構多い。この辺りは本編で銀河パトロール隊は地球だけでなく宇宙全体を守ることを目的としている組織として #レンズマン pic.twitter.com/DPyQlZm3VY
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
多分複数の種族が共存しているようなものだろうと考えた方がよいかもしれない。なおバスカークはトマホークを武器とするパワー属性だが、彼がグラップラーに搭乗するっぽい。ただ第9話まで出てこないらしいのでそこまでグラップラーの出番があるかどうかなのだが…… #レンズマン pic.twitter.com/rzDQalCzWD
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな感じで第1話はキムがレンズマンに選ばれ、ボスコーンの戦艦を強奪するといった最初の活躍が描かれ、第2話では強奪した戦艦の技術を元にブリタニア号(ギアスとは関係ない)が新造される。その艦長に経験は乏しいがレンズマンだからとの理由でキムが抜擢され #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
この件で本来艦長になるはずだったヘンダーソンはポジションを奪われ、それだけでなくキムが艦長に興味がないから譲るよとまで言い出した事で却って複雑な心境に陥ってしまう。今回遭遇戦が描かれるもレンズマンとしての能力があればクルーがいなくても何とかなるほどキムがチートで #レンズマン pic.twitter.com/RBEpfJ52h1
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それが故のクルー達が劣等感を刺激され、本人が艦長をやるつもりはないとのスタンス故にプライドが傷つけられた事もありクルーとの連携がうまくいかず思わぬ苦戦に陥る展開は一理あるなぁと感じた。ただその後ヘンダーソンの手でキムとバスカークが艦載機で強制的に脱出させられるネタの #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
描写は、ヘンダーソンがキムを妬んでやったものか、苦戦する中で操作を誤ったのか曖昧な所も結構あるのだが……さらに、不時着した惑星でキム達がウォーゼルと出会い、彼の故郷を救うネタに話がシフトしてしまい、最後キム達が帰還した後、彼はヘンダーソンが不慮の事態に対して #レンズマン pic.twitter.com/bB1Mkz3R82
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
自分達を脱出させたのだと捉えて感謝しており、ヘンダーソンも特に不審な様子もなくそのままクルーの不和は自然消滅だが、この辺りは1本割いてもやってよかったような気がする。また今回ヘンダーソンは生真面目な人物との印象だったが、次回以降ノリの軽い所もみられるので #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ややサブキャラの描写にブレがあるような気がしなくもない。第3話が惑星アルテバランでジオニウム溶剤による石化事件が多発している謎を突きとめに惑星トレンコへ向かう話。ここでヘンダーソンのキャラが軽くなっている他、メカニックのソーンダイクも前回の無愛想な様子から #レンズマン pic.twitter.com/ZiLaPuazKI
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それは建前のようなキャラで、隙が生じるとずっこけることも少なくないキャラになっており、まだ設定が固まってなかったのかもしれない。ちなみにボスコーンの幹部ナイゼルが今回で登場するのだが……今回トレンコの基地を先回りして制圧していたのは良いのだが #レンズマン pic.twitter.com/ykJ8EsV75p
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
だが、キムたちを基地に誘き寄せるために、態々偽の基地を作って2つ同じ基地があると思わせて現地へ偵察させるきっかけを作り、現生物達にキムが襲われた際に救うことで基地に彼らを招き入れて仕留めようとするのは流石に回りくどいような気がするのだが…… #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第4話……そんでもって、前回出て破れたナイゼルが早くも最後のチャンスだと通告されてしまう。まだ2回しか出てないのに今回で失敗したらヘルマスに処刑されてしまう辺りに涙を禁じ得ない #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ちなみに、第4~6話の作画監督が梅津泰臣氏。作画の雰囲気がかなりタツノコタッチに近く異彩を放つ。第4話は宇宙船の事故から負傷者を救助しようとする病院船に、幻覚症状を引き起こす生命体ベムガを送り込んで錯乱状態になったキム達を一網打尽にする作戦だが #レンズマン pic.twitter.com/9WSUAEjCOu
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それだったら別に戦闘区域にベムガを潜伏させるとかでもよいような気がするのですが……病院船へ有事に備えてレンズマンのキムがスタンバイしていたから一応作戦の効果はあったのだが、救助任務に戦闘目的のレンズマンが向かうシチュエーションが限られるような気がするのだが #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただ、今回でキムが亡き父・ビリーの姿を目にした事が、一応次回でハインス長官の回想とともに補足されている。第5・6話は何やら前後編っぽい話でナイゼルに代わり赴任したモローにより、銀河パトロール隊に加盟したサラ星が狙われたとの事で、危険を承知の上で光を超えた速度での #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
超航法でキム達が急ぐ話。光よりはやい速度だから、相手の宇宙船のビームでも追いつかないとクリスは安心していたが、モローがキム達の行動を傍受しており、さらに超航法が可能な宇宙船を彼も保有していたとなれば意味がなかったオチは若干拍子抜けするかもしれない #レンズマン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
それだからビーム攻撃が追いつくらしいのだが、モローの宇宙船にバリアーが張られているので効果がない。この事態にならば直接破壊すれば良いと、光よりはやい速度の空間の中でキムとバスカークが生身で飛び出して素手と斧で本当に宇宙船の甲板を破壊してしまうのは #レンズマン pic.twitter.com/a3fX6l1v1L
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(61)

コメント

bn2 @bn2islander 2017年12月24日
レンズマン警察が現れそうなアニメだ
trycatch777 @trycatch777 2017年12月24日
警察ではないにしても、あのアニメシリーズと映画は「SF小説レンズマン好きの心にヒットしそうな、最新のCGを駆使した作品」だったのに、あまりにも原作イメージと離れていて結構微妙だったんだよなあ。嫌いじゃなかったけど。声優は豪華だったし、なんと映画版の主題歌歌っていたのはTHE ALFEEだった。
bn2 @bn2islander 2017年12月24日
レンズマンがレンズマンたるゆえんの要素をすべて消し去っているように見える(アニメのtogetterなのでここまで)
Gray-ru @Grayru 2017年12月24日
講談社X文庫版のノベライズの後書きでやりたい事(主人公を少年にする等)を全部先にやられてしまったとか書いてあったなあ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする