10周年のSPコンテンツ!
0
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
ニコ生視聴中 : 経済産業省 原子力安全・保安院 記者会見 #nicojishin #jishin http://t.co/ZBz1Oe0 資料配布中。音声はまだ来ていません。
ニコニコ@ニコ動公式 @nico_nico_info
間もなく、11時35分から「経済産業省 原子力安全・保安​院 記者会見」を生中継致します。是非ご覧ください。 #nicojishin #jishin http://live.nicovideo.jp/watch/lv45223391
たかよし @ystricera
これは保安院と東電かぶるな
たかよし @ystricera
保安院「1号機溜まり水復水器に入れると復水器満杯 復水貯蔵タンクの水をサージタンクへ移送 25立法米/h1台で 17時から30分コンクリートポンプ車で使用済燃料プールへの淡水放水予定 立坑への監視カメラ設置本日 タービン建屋1階廊下(愛称松の廊下)の照明点灯予定」
たかよし @ystricera
保安院「2号機炉心パラメーター比較的安定 溜まり水復水貯蔵タンク空になったので復水器からの排水を午前中予定している。 トレンチの立坑水位監視のためのカメラ設置 タービン建屋一階メイン廊下照明点灯 」
たかよし @ystricera
保安院「3号機使用済燃料プールコンクリートポンプ車による淡水放水本日9:52から開始 溜まり水復水器から復水貯蔵タンク水中ポンプによる排水午後 トレンチの立坑カメラ設置 外部電源切り替え予定」
たかよし @ystricera
保安院「4号機使用済燃料プール3日コンクリートポンプ車による淡水投入 全体:電源125ボルト分電盤、充電器盤受電1~3号機直流での電流供給 バージ船1隻目着岸一部の作業止まっていたが再び10:20開始 ろ過水タンクへの移送中 2隻目のバージ船9:10着岸」
たかよし @ystricera
保安院「核種分析第二発電所の方にサンプル運んで分析していたが 環境管理塔などで核種分析行えるよう準備中 共用プール飛散防止剤クリコート 2000リットル500平米で試験的吹きつけ昨日行った 本日効果評価 水の移送先これから考えられるところ 集中環境施設プロセス主建屋 」
たかよし @ystricera
保安院「この建屋を溜まり水の処理先として使えないか 建屋の中に水が入っているがこれは汚染されていないのでどこかへ移動して 溜まり水を入れる。 ひとつの候補がメガフロート放射性物質少ない水を入れようかと」
たかよし @ystricera
保安院「窒素パージ 今の放射線環境下ではたとえ燃料が破損してなくても水素発生し爆発の恐れあるのでタイミング見て窒素封入して爆発防ぐ 準備中」
たかよし @ystricera
保安院「核種分析誤り 東電でチェック中 対策と正誤表的なものできあがってきている保安院でもチェックさせていただいて出して差し支えない判断出来れば発表したい」
たかよし @ystricera
保安院「モニタリングデータは文部科学省などから発表あるが 文科省での沖合30キロ付近の海域モニタリング 放水口で高い数値出ているがどのくらい拡散しているか 30日に採取されたもののうちいばん南側の表層採取試料 濃度限度超える79.4ベクレル/リットル」
たかよし @ystricera
保安院「文科省20キロ、30キロ圏内のプルトニウムないしウランの土壌サーベイ 空間線量率が高かった3ヶ所 浪江町、かつお村などで土壌試料採取して プルトニウムとウランの計測プルトニウムは検出限界未満 ウランは238、239(?)の存在比は自然のものと同じであった」
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
保安院「1号機:炉の流量を減らした結果温度が上昇(246℃→260℃)。たまり水の発生、圧力の関係から調整中。たまり水の処理、復水器が満杯なので、玉突き的な水の排水作業を行っている」 #nicojishin #jishin #iwakamiyasumi3
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
保安院「1号機:プールには17時からコンクリートポンプ車で淡水放水予定。トレンチの立坑に監視カメラを設置する作業を予定。タービン建屋1階通路の照明を点灯させたい。電源をディーゼルから外部電源に(4/3目標)」 #nicojishin #jishin #iwakamiyasumi3
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
保安院「2号機:炉は安定 たまり水処理、復水貯蔵タンクが空になったので復水器から移動させる。トレンチ立坑の監視カメラ、タービン建屋の照明、外部電源への切り替えなど、作業予定」 #nicojishin #jishin #iwakamiyasumi3
たかよし @ystricera
(フジテレビたかみ 海水調査の詳細)保安院「福島第一から南に40キロ下がったところ濃度限度が40ベクレル/リットルであるところを超えた 潮流に乗って南下しているのかなと拡散の度合いからしても人体に直接影響与えないと考える。」
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
保安院「3号機:コンクリートポンプ車によるプールへの放水を実施中。たまり水の処理、復水器から復水貯蔵タンクに水を移動させる。トレンチ立坑の監視カメラ設置、タービン建屋照明、外部電源への切り替えなど、作業予定」 #nicojishin #jishin #iwakamiyasumi3
たかよし @ystricera
(日本テレビいしかわ 窒素パージは水素含む容器内の気体を何処かに出すのか)保安院「確認させてください 出すことになるのか 窒素の封入は実際の原発でもやっているので」
たかよし @ystricera
(日本テレビいしかわ 海水についてどこまで数値上がれば人体影響でるのか)保安院「そこはあの魚介類などに蓄積されてどのくらいになれば影響あるかすぐにはお答えできませんのでそういうデータあるかチェックしたい」
たかよし @ystricera
(あだち 文科省海域30キロだがもっと遠くは調べるのか IAEAも船だしてるが連携取るのか 汚染水メガフロート入れる場合法的手続きあるのか 2号機使用済燃料プールちょっと高くなってる気がするが 窒素パージは炉内の状況悪化しているからなのか変化に応じて?)
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
保安院「4号機 4/3 コンクリートポンプ車による淡水放水を行う予定 / 1-3号機:直流を受電。使用可能に / 米バージ船 1隻目が接岸し淡水をろ過水タンクに入れる作業を10:20再開 2隻目も専用港接岸」 #nicojishin #jishin #iwakamiyasumi3
たかよし @ystricera
保安院「文科省のモニタリング調査30キロ超える調査は今のところ無い15キロラインでは東電でモニタリングするプランある。 IAEAとの連携具体的にまだそういう話無い検討したい メガフロート、バージ船にいれるには海に放出するわけじゃないのでタンクに移すのと同じ 」
渡辺文重@有料メルマガ評論家 @sammy_sammy
保安院「核種調査は福島第二で行っていたが、福島第一5-6号建屋内の施設で可能にする準備を行っている」 #nicojishin #jishin #iwakamiyasumi3
たかよし @ystricera
保安院「窒素パージは水素が格納容器に溜まっていれば爆発の恐れあるので復旧に向けた準備の一つと考えてほしい 2号機プールがオーバーフローすると隙間サージタンクに流れこむのでプールは満水と考えている。 プールが満水になっているので完全に水の温度測定できるようになった」
残りを読む(19)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする