仁木悦子作品当時の風俗に思いをはせるまとめ

セルフまとめ。仁木悦子作品でわからなかった語句や風俗などを駄弁った記録。感想とかも混じってます。なんかあったら追加します。姉妹まとめ→https://min.togetter.com/C5myNZk
0
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「弾丸は飛び出した」読んでる。思いの外多くたばこ屋がある(から聞き込みが大変)という描写、今この時代の小説書こうとしても、こんな書き方は思いつきにくそうだなあと考えたり^^; 「粘土の犬(仁木 悦子)」 amazon.jp/dp/4122064767/ #読書管理ビブリア

2018-01-30 15:59:33
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

仁木作品は、時が経つにつれ再現しにくくなりそうなごく些細な時代描写を少し意識して読んでしまう。テーブルの角でサイダーの王冠開ける雄太郎兄貴(林の中の家だっけ?)みたいなやつをさ…そういう場面を、当時をリアルタイムで知らずとも、山程ある資料の頂上に行けばパッと思いつけるだろうかって

2018-01-30 16:09:37
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

広告塔…あ( ゚д゚)夢幻紳士あたりで見かけた気がするけど違うかな自信ないや 弾丸は飛び出した読みながら

2018-01-30 16:20:46
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

ジレー=ジレ≒ベスト、チョッキ これ前に読んだ時も調べた気がするぞ_(:3」z)_ 弾丸は飛び出した読みながら

2018-01-30 16:27:09
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

やっと「みずほ荘殺人事件」に入る。ところでp267「勝が、取り出した仁丹を小指のつめですくいながら、(以下略)」って描写、どうやって食べてるのか全然わからない(°_°) つか仁丹自体、最後に見たのいつだ_(:3」z)_ 「粘土の犬(仁木 悦子)」 amazon.jp/dp/4122064767/ #読書管理ビブリア

2018-02-07 19:44:22
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

記憶を辿った結果、最後の仁丹の記憶は「エスパー魔美」と判明(°_°)テレポーテーション〜 リアル仁丹は相当子供の頃だろうなあ…にしても、小指? 小指のつめで(°_°)そんなに小さかったっけか

2018-02-07 19:49:45
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「おたね」ですよ。短いけど激重い。初読時は「板屋根に石を載せて押さえている家」が普通にあるらしきことに大層驚いた思い出。今のところ現物を見た記憶はない。どちらかというと古い漫画やアニメで見たように思う 「粘土の犬(仁木 悦子)」 amazon.jp/dp/4122064767/ #読書管理ビブリア

2018-02-08 18:21:24
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

事件の舞台が「東北の一小都市F市(p304」で、事件の日には「F市でも最も大きな社(p308」の早鳥神社で「毎年四月十五日に行われる祭(同」があり、ぽんてん焼きなるお好み焼きのようなものが売られてたりするのだけど 早鳥神社、検索しても出てこないんだ。どこなんかなこれ。完全架空かしらね

2018-02-08 19:42:52
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

というわけで、駆け足で上野の科学博物館で南方熊楠展&地衣類展行ってきましたよ(・∀・)面白かったぞ、しかも常設展入館料で見れるぞ、お得! ただ、せっかく日本館に行ったというのに、マイフェイバリットのフタバスズキリュウに挨拶もできなかったんだぜ_(:3」z)_ごめんよどうか許して pic.twitter.com/D2Kvu7mmpb

2018-02-11 17:33:29
拡大
拡大
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

個人的胸熱ポイント ・熊楠展 膨大な標本の収集と図譜の作成は、好きなジャンルで、癇癪持ちの自分を抑えて精神の安定を図るためだったらしいこと ・地衣類展 大気汚染が酷いと地衣類が消失するそう(綺麗になれば戻ってくる)…ということは、仁木雄太郎兄貴の時代は今と地衣類分布が違う可能性が?

2018-02-11 17:44:14
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

ところで仁木雄太郎兄貴の専門は植物の中でも蘚苔類(いわゆコケ)なのですが、地衣類展の初っぱなから「地衣類はコケじゃないです」とあってギャフンとなるなど_(:3」z)_マジか仲間と思ってた雄太郎兄貴ごめん 地衣類は菌類が藻類と共生しているのだそうです。何そのハイブリッド( ゚д゚)

2018-02-11 17:56:13
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

しかし、大気汚染の度合いで地衣類の分布が変わるということなら、つまり、もし仁木兄妹シリーズが映像化(漫画でも実写でも)された暁には、その辺も調べとかないと迂闊に苔むした岩も出せないのでは(°_°)つき方が違う可能性があって ていうか映像化の暁には間違いなく植物の専門家つくよなきっと

2018-02-11 18:23:33
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「罪なきものまず石をなげうて」に入ってるし色々これ何かしらという部分はあるのですが、なんというか下手に書けない部分も多い でもこれシリーズものにならなかったの残念だなあ 「粘土の犬(仁木 悦子)」 amazon.jp/dp/4122064767/ #読書管理ビブリア

2018-02-18 16:09:39
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

とりあえず「はい、おやかましゅう(p352」という別れというか締めのフレーズは初めて見た気がする、とメモっておく

2018-02-18 16:11:37
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

早速読んでみてるんだけど「赤い猫」での、猫のぬいぐるみが「真っ赤なシールでできて(p43)」いるって、どういうことなのか早くも悩む_(:3」z)_この話、初読なの 「赤い猫(仁木 悦子/日下 三蔵)」 amazon.jp/dp/4480435182/ #読書管理ビブリア

2018-05-16 15:06:32
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「白い部屋」!未読だった三影潤もの(・∀・)!イェーイ! ところで「黄色と淡緑のキオスクの紙包み(p67)」がわからぬ…ていうか、キオスクの紙包み( ゚д゚)とは 「赤い猫(仁木 悦子/日下 三蔵)」 amazon.jp/dp/4480435182/ #読書管理ビブリア

2018-05-16 15:25:01
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「青い香炉」。兄さん(・∀・)!お変わりなく何よりです。 「お金にてんたん(p139、てんたんに傍点あり)」は「恬淡(または恬澹)」と書いて、無欲とか執着ないさまを言うらしい。メモ。 「赤い猫(仁木 悦子/日下 三蔵)」 amazon.jp/dp/4480435182/ #読書管理ビブリア

2018-05-17 18:25:58
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「青い香炉」、安楽椅子系ミステリで嫌いじゃないんだけど、殺人の経緯が(当時の流行りだったのかしらね)少々もにょるのと、兄さんが出てるのに植物がほとんど絡んでこない(^◇^;)というのが少しもったいなく思う次第

2018-05-17 18:37:42
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

兄さん読んだら妹もね(・∀・)ってことで引き続き「子をとろ 子をとろ」に突入するなり 「日向水(p152)」という言葉、自分はあまり聞いたことないですが、太陽の熱でぬるくなった水だそう。夏の季語なのね 「赤い猫(仁木 悦子/日下 三蔵)」 amazon.jp/dp/4480435182/ #読書管理ビブリア

2018-05-17 18:46:00
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「子をとろ 子をとろ」、作中で「子とろ女」なるお化け(?)の噂が広まる様子が興味深い。「どうせそんなうわさを広めたのは、テレビかラジオに決ってるわ(p155、原文ママ)」 あと、会話の中で「赤マント」の話もチラリと。「あれは昭和十二年か十三年頃だったかな(同上)」

2018-05-17 18:56:27
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「持って来た日吉製菓のクッキーのかん(p181)」、日吉製菓を検索すると島根の会社が出てきたけど、商品は和菓子系のようでaoitori.kodansha.co.jp/news/1/81.html 当時は作ってたのか、たまたま名前が被ったフィクションの製菓メーカーなのか、判別つかぬ…

2018-05-17 19:18:33
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「うさぎさんは病気」突入 …片側が枯れ草ボウボウで、舗装してなく人通りもあまりない道路沿いの川が意外なところに残っている世田谷、という描写(p200〜201)を、東京をよく知らない自分はどう捉えたらよいものか 「赤い猫(仁木 悦子/日下 三蔵)」 amazon.jp/dp/4480435182/ #読書管理ビブリア

2018-05-19 18:50:44
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

昆虫マニア・雅哉くん登場 私の中ではマニアの描写に定評がある仁木先生なので(・∀・)実に良き

2018-05-19 18:53:15
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「乳色の朝」。吉村記者シリーズ 「へちま襟(p258)」がわからんかったけど、今で言うショールカラーのことらしい→modalina.jp/modapedia/w/e3… …なぜ、へちま…形がってことかな 「赤い猫(仁木 悦子/日下 三蔵)」 amazon.jp/dp/4480435182/ #読書管理ビブリア

2018-05-20 13:22:41
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper

「バルキーセーター(p280)」、太糸・荒目・厚手のセーターらしい→ modalina.jp/modapedia/w/e3… フィッシャーマンズ・セーターもこの仲間か。なるほど

2018-05-20 15:22:55
残りを読む(25)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?