編集可能
2011年4月4日

@masa_mynews presents ・・・私はこうして本を売りたい

0
渡邉正裕 @masa_mynews

本には、記録に残るもの、記憶に残るもの、両方残るもの、がある。売れるかどうかは出してみないと分からないけど、記憶に残るものは作れる、という話を出版社の人から聞いた。なんかプロ野球みたいだけど。確かに『もしドラ』って200万部突破で記録には残ったけど、ぜんぜん記憶に残ってない。

2011-04-04 15:33:14
のびきゅう @H_O6944

@masa_mynews 様 こんにちは。新聞社やテレビの記事・報道について、何だこれ?って以前から思っていました。新聞社自体について書かれた書籍は、希少でしょうか?。少し前に、調べまくって見つけました。 河内孝[2007]『新聞社 破綻したビジネスモデル』新潮新書.700円

2011-04-04 15:37:29
@keigotakeda

記録に残るものを作れない人の負け惜しみでは。RT @masa_mynews 本には記録に残るもの、記憶に残るもの、両方残るもの、がある。売れるかどうかは分からないけど記憶に残るものは作れる、という話を出版社の人から聞いた。確かに『もしドラ』って200万部突破だけど記憶に残ってない

2011-04-04 15:38:20
渡邉正裕 @masa_mynews

確かに『もしドラ』や『残念な人の~』で売れても嬉しくないな。マーケティングから生まれたように見えるからか印象や記憶に残らない。うちのサイト発『トヨタの闇』は日韓で計6万部ほど売れたが、あれは国際的に通用するいい売れ方。城繁幸の売れ方は理想的。あのテーマで40万部って何なんだよ。。

2011-04-04 15:56:36

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?