限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
1
axrxz @aruzi_n
フジその1。彼の登場で10年代はHip Hopシーンが席巻したのは間違いない。その最高潮な時に日本で見れるのは単純に世界のフェスと引けを取らないと素直に思う Kendrick Lamar, SZA - All The Stars youtu.be/JQbjS0_ZfJ0
 拡大
axrxz @aruzi_n
彼がシーンを引っ張っているが彼のフォロワーも彼に近い人達もいない、唯一無二のパフォーマンスなのがトップである理由。「To Pimp~」から、他のラッパーを寄せ付けない唯一無二なラッパーとなった。 Kendrick Lamar-i youtu.be/8aShfolR6w8
 拡大
axrxz @aruzi_n
コンプトン出身だけど首席で卒業したり、ギャングに走らなかったりと、真面目。その時に作ったテープがこちら。当時はK-Dotというステージネームでした。 what the deal(Youngest head in charge) youtu.be/03udNtUNoyY
 拡大
axrxz @aruzi_n
ブラック・ヒッピーのメンバーも今や売れたなぁ。昔、エミネムがケンドリックのバースがヤバすぎて「ブラック・ヒッピーの中にゴーストライターがいるのか」と懐疑的になる話も。 Black Hippy-Zip That Chop That youtu.be/oRY1k6aSE0g
 拡大
axrxz @aruzi_n
個人的には「section.80」、「good~」が好きなんですよね。「To pimp~」以降は次元が違うから、凄さが先行してしまう。初期作で既に成熟された作品が多く、聞きやすい。 Kendrick Lamar- Hol' Up youtu.be/GDxkMYVDB5w
 拡大
axrxz @aruzi_n
2013年のフジ2日目、ビョークも見ずにホワイトで待っていたあの時。ケンドリック・ラマー→ジュラシック5の流れは自分のフジロックの歴史の中でベストな流れで、最高だった。 Kendrick Lamar@ Fuji Rock13 youtu.be/KCDQ-wWD9R8
 拡大
axrxz @aruzi_n
フジその2。昨年末、突如として新作を発表、今年8年ぶりにツアーも開催する彼ら。N.E.R.Dとして日本に来るのも10年降りとの事(でも実は15年のサマソニのファレルのライブでシェイが来てた) N.E.R.D.-Rock Star https://t.co/hQgjnIRrKi
 拡大
axrxz @aruzi_n
その新作もネプチューンズな無駄を削ぎ落としたサウンドなのだが、客演も豪華なメンバーだけあって曲ごとにジャンル/テイストは変わっている印象。それをさらっと作り上げる彼らも凄いけどね。 N.E.R.D & Rihanna-Lemon youtu.be/L_u97PqWX6g
 拡大
axrxz @aruzi_n
レモンダンスチャレンジ、アメリカでのブームはまだ続いているみたいすね。多分、フジでのライブも車を配置し、ダンサー沢山呼んで腰降って踊りまくりそう。 N.E.R.D Lights Up the Stage with 'Lemon' youtu.be/IB1hhlT0Ytg
 拡大
axrxz @aruzi_n
ネプチューンズのプロデュースされた曲は00年代のポップ/ヒップホップのトップにいた。彼女もその一人。その独特なパーカスの拍子と無駄な音数を減らしたサウンドは彼らの象徴 Britney Spears-I'm A Slave 4 U youtu.be/Mzybwwf2HoQ
 拡大
axrxz @aruzi_n
因みに、今年のツアーの中に来週行われるNBAのオールスターのハーフタイムショーでライブが組まれてます。こちらも楽しみです。 N.E.R.D.-Lapdance (Live @ Pinkpop, Netherlands) youtu.be/8PFjGc8WR6Y
 拡大
axrxz @aruzi_n
フジその3。最近、京都に別荘を購入したソニー君。去年もプライベートも含めると2回は来てる超親日家。見た目やその曲とは違い、素人の写真にも応じるメッチャ優しい人 Skrillex & Poo Bear-Would You Ever youtu.be/r-SurvChGFk
 拡大
axrxz @aruzi_n
ソニー君がスクリレックスを始める前に加入してたFrom First To Last。スクリに専念する為に05年に脱退してたのですが去年ボーカル復帰し新作をリリースしてます。 From First To Last-Make War youtu.be/aqzO2AjFcSk
 拡大
axrxz @aruzi_n
そして、ライブもやってます。バンド自体は結構長いんですがメンバーが結構入れ替わってるみたいで、今回スクリが復帰したのも、前任ボーカルが脱退したのも理由の一つかと。 From First To Last-Make War Live youtu.be/BfFd6UC2UFM
 拡大
axrxz @aruzi_n
From First To Last、普通にカッコいい。スクリレックスが来日するのと同時にメンバーも一緒に来て、フジでライブやるのもありかなー東京マラソン思ったり From First To Last @ Emo Nite LA youtu.be/99-slOptQzs
 拡大
axrxz @aruzi_n
スクリとは余り関係ないけど、Birdy Nam Nam来ないかな。ASAP ROCKYも今年日本に来るしねー。 A$AP ROCKY-Wild For The Night ft Skrillex, Birdy Nam Nam youtu.be/1eWdbMBYlH4
 拡大
axrxz @aruzi_n
フジその4。前回のフジから5年も経つのね。今年中にはアルバムがリリースされそう(エズラ本人が80%完成している)感じなので、フジではロスタムが抜けた新体制で新曲もやりそう。 Vampire Weekend-Diane Young youtu.be/oG6lTQNW04I
 拡大
axrxz @aruzi_n
この曲がもう10年も経つという驚き。それだけ耳にしてきたのね。この曲が日本におけるインディーのシーンを変えたと言っても過言ではないかも。パンクキッズもこちら側にやってきた印象です。 Vampire Weekend-A-Punk youtu.be/_XC2mqcMMGQ
 拡大
axrxz @aruzi_n
ボーカルのエズラが制作に携わっているアニメ、Neo Yokioがネットフリックスで配信中。近未来の架空世界に主人公と召使いロボットが悪と戦う、という。ジェイデン・スミスやジュード・ロウが声優やってて何か豪華。 Neo Yokio youtu.be/hwc6fTnsdBI
 拡大
axrxz @aruzi_n
Neo Yokio、今見てるけど正直分からない(笑)プロダクションI.G、スタジオディーン、古橋一浩あたりも制作に携わっており声優陣も含めて豪華やけど、ストーリーがコミカルなのかSFなのかアクションなのか、微妙。ディテールも粗い。日本アニメの好きな所をかいつまんで作った感否めない
axrxz @aruzi_n
フジその5。ローレンの可愛さが先行されがちですが、このサウンドはデペッシュモードに影響されたエレクトロと80sポップスの現代への昇華であり、今彼らのようなサウンドを作るのはいそうで余りいないかと Chvrches-Bury It youtu.be/X715EumTGo8
 拡大
axrxz @aruzi_n
といっても、やはりローレンのキュートな歌声と可愛さがあってこそ。こうみえて彼女、31歳ですからね。奇跡の31歳。大学では法律を専行し、ジャーナリストとしても活動してた才女でもあります Chvrches-Clearest Blue youtu.be/7XrTEjwpAjU
 拡大
axrxz @aruzi_n
ローレンはチャーチズで活動する前にBlue Sky Archivesというバンドでボーカルをやっていました。インディーフォークな感じで今と違う印象です Blue Sky Archives-Cosplay The Hard Way youtu.be/gFSau8BUc0U
 拡大
axrxz @aruzi_n
新曲もリリースし年内にアルバムもリリースされるのでしょうか。ちなみに自分の中での美人ローレンTOP3は、ローレン・メイベリー、ローレン・マイコラス、ローレン・サイ、の三人です。 CHVRCHES-Get Out youtu.be/N3v-VRMW8lE
 拡大
axrxz @aruzi_n
フジその6。サーフィン、ショートフィルム制作、ミュージシャン、プロデューサー、ボード制作、環境団体設立。。。マルチですが、彼は苦労なく何やってもさらっとこなす器用さがあるなぁ、と思う Jack Johnson-I Got You youtu.be/dBWFUVq85gs
 拡大
残りを読む(69)

コメント

axrxz @aruzi_n 3月6日
今年のフジロックの出演アーティストの紹介を纏めております。予習として参考にして頂けますと幸いです。 #fujirock #フジロック
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする