3
石部統久 @mototchen
ノンGM表示、混乱必至 混入率ゼロに近づける 消費者庁:日本食糧新聞・電子版  news.nissyoku.co.jp/news/detail/?i… @foodjournal2さんから pic.twitter.com/TrgBY2CXbp
 拡大
リンク news.nissyoku.co.jp ノンGM表示、混乱必至 混入率ゼロに近づける 消費者庁 消費者庁の遺伝子組み換え表示制度に関する検討会は1月31日、8回目の会合を開き、報告書案をまとめた。消費者団体などが「わかりにくい」「実態と乖離(かいり)」と指摘していた「遺伝子組み換え不使用(ノンGM)」「不分別」の表示について改定する方向となり、ノンGM表示はGMの混入率を限りなくゼロに近づけ、不分別表示は新たな表現方法を求めた。業界側はノンGMを実現してきた現在..
JBpress @JBpress
「遺伝子組換えでない」と言える混入率は何%まで? 「遺伝子組換え表示」改革を巡る消費者と生産者のせめぎ合い 《佐々 義子》 #JBpress jbpress.ismedia.jp/articles/-/524… pic.twitter.com/QQv5Z6JsM8
 拡大
リンク JBpress(日本ビジネスプレス) 1 user 7 「遺伝子組換えでない」と言える混入率は何%まで? 消費者庁で行われている遺伝子組換え表示検討が大詰めを迎えている。現行の遺伝子組換え食品の義務表示制度は2001年4月に施行されたので、17年ぶりの大きな見直しである。今回、検討されている見直しの論点や背景を伝えるとともに、見通しを示したい。
リンク www.foocom.net 遺伝子組換え食品 根強い不信感は解消されるのか? : FOOCOM.NET - 科学的根拠に基づく食情報を提供する消費者団体 昨年(2017年)4月から始まった消費者庁主催の「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」も大詰めを迎え、3月14日の最終回(第10回)で報告書がまとまる。5%以下の混入率なら「組換えではない」と任意に表示できたものを、実

コメント

田中 @suckminesuck 2018年2月23日
アホくさ。遺伝子組換えだからなんやっちゅうねん。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする