0
黒瀬陽平 @kaichoo
【明日から】設営中!!明日初日は石岡良治さんとのトークもありますよ〜|梅沢和木初作品集「Re: エターナルフォース画像コア」刊行記念展『新しい平面の作家その一部コア ――梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』 chaosxlounge.com/wp/archives/22… pic.twitter.com/bqQW07qI0I
拡大
拡大
拡大
梅ラボ* @umelabo
そして明日(24日)からアトリエで展示が開始です! 『新しい平面の作家その一部コア ―梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』 石岡さんと黒瀬さんのトークも18時からありますよー #vochaos chaosxlounge.com/wp/archives/22
梅ラボ* @umelabo
24日の同日15時からはVOCA展で作品の前で喋ります!気になる方は是非ハシゴしてみてください💨 ueno-mori.org/exhibitions/ma…
飯島モトハ @mochiunagi
『新しい平面の作家その一部コア―梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』に行ってきた。作家が新幹線で作品を持ち込みそのまま設営するスピード感のある展示だった。三人とも今年のVOCA展に入選しているので実質的には小さいVOCA展だ。 pic.twitter.com/WZj76oWc0G
拡大
拡大
拡大
拡大
飯島モトハ @mochiunagi
あれ、三人展に入ってないはずの名もなき実昌の作品がいくつかあるぞう…? pic.twitter.com/Xv4Veirpto
拡大
拡大

VOCAでの梅沢和木によるギャラリートークのもようはこちら

みそにせんせい @misonikomioden
「VOCA2018 受賞作家によるアーティスト・トーク 碓井ゆい、梅沢和木[実況]」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1211680

トークの実況はこちらの実況グーグルドキュメントをごらんください。
実況はその場で話を聞き書き起こしているため、誤字脱字、筆者の誤読等あり、発話者の意図と異なることもあります。

みそむーおでん @misoni_2013
実況グーグルドキュメント中 【梅沢和木初作品集「Re: エターナルフォース画像コア」刊行記念展】 『新しい平面の作家その一部コア ――梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』 インターフェイスのなかの「震災後」出演:石岡良治、黒瀬陽平 日時:2018年3月24日(土) 18:00~20:00 docs.google.com/document/d/1Ow…
藤城嘘@佳境in @xlie_
トークが始まりました!VOCA展の概要を振り返りながら、話は梅沢和木画集へ。 #vochaos pic.twitter.com/8lIDEFiqpJ
拡大
藤城嘘@佳境in @xlie_
石岡「梅ラボの作品はここ数十年の美術史的なものを考えるときにコスパがいい」 #vochaos
藤城嘘@佳境in @xlie_
黒瀬「改めてVOCA展について考えたとき、僕は「平面」という言葉を取り戻したいと思った。」 #vochaos
みそむーおでん @misoni_2013
後半実況中 実況グーグルドキュメント中 【梅沢和木初作品集「Re: エターナルフォース画像コア」刊行記念展】 『新しい平面の作家その一部コア ――梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』 インターフェイスのなかの「震災後」出演:石岡良治、黒瀬陽平 docs.google.com/document/d/1Ow…
rhythmsift @rhythmsift
カオス*ラウンジアトリエ 【緊急開催】『新しい平面の作家その一部コア――梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』【梅沢和木作品集刊行記念】 chaosxlounge.com/wp/archives/22… 単純に観て視覚的に楽しめる展示であると同時に、3人の作家の創作の違いもはっきりと感じられる面白い展示です。VOCA展とのはしごでどうぞ
rhythmsift @rhythmsift
昨日今日と梅ラボ作品についてのトークを連日聴講して、そこで2日連続で内原恭彦さんの写真と「web写真」についての話題が出てきていたことを回想している。あの当時「web写真」がどういった要因で成立しそこから今に至るまでにどうなっていったのかは、誰かえらい人がきちんとテキスト化してほしい
rhythmsift @rhythmsift
「web写真」に関しては自分も思い入れがいろいろあって冷静には分析できないところもあり(というか、未だに当時の残党のひとりとして活動しているという意識もある)、なので冷静に考察できる世代の人に追跡調査をしっかり行って欲しいなぁとは考えている。
Yoshiharu ISHIOKA @yishioka
今夜は、森脇アニメとしては埋もれたままの『ジュエルペット きら☆デコッ!』を検討したい。『アイドルタイムプリパラ』のパックは、数多くの比較対象をもつラスボス展開において最も絶妙な役回りだと確信しているが、たいていのアニメであれば「浄化」「説得」される局面での恐るべき粘りがよい。
黒瀬陽平 @kaichoo
初日、石岡さんとのトークも無事に終えました〜 明日もトークあります!|梅沢和木初作品集「Re: エターナルフォース画像コア」刊行記念展『新しい平面の作家その一部コア ――梅沢和木、浦川大志、百頭たけし』 chaosxlounge.com/wp/archives/22…
rhythmsift @rhythmsift
当時のいろいろな情報を知るためのひとつの目安としては「web写真界隈」という連載記事がとても参考になる dc.watch.impress.co.jp/cda/webphoto_b… ただ、この連載も終了してそろそろ10年経ち、当時の先端だったインターネット環境・デジタルカメラ環境は今となっては日常化の域を経てじわり過去のものとなりつつある
rhythmsift @rhythmsift
梅ラボのトークで、VOCA展で上野の森美術館に作品が展示されると家族・親戚が展示を観に来る&親族から作家への美術作家活動への理解が良くなると言う話はなかなか興味深かった。若手作家だとこれは効果大きいだろうなぁ
黒瀬陽平 @kaichoo
昨日のトークで触れたルドン展はこちら。《グラン・ブーケ》を含む装飾壁画全体を再現する展示で、ルドンの「象徴」に対するアプローチがとてもクリアに(そしてもちろん美しく)示されている。あまり話題なってない展示だけど、おすすめ。 mimt.jp/redon/
梅ラボ* @umelabo
昨日はVOCA展作家トーク、ありがとうございました。いつもの雰囲気とはまた違って、親戚の方々がはるばるたくさん来ていただいたりと、短い時間でしたがたくさんの人に聞いてもらいました。浪人時代の親友にも来てもらったりと、非常に重要な時間になった… (撮影by母) pic.twitter.com/RiXmVrtt1V
拡大
拡大
拡大
梅ラボ* @umelabo
今回の作品の途中の感じやドローイングはこんな感じでやっていました。ク渦久保の存在感… pic.twitter.com/vAs3YuueMU
拡大
拡大
拡大
拡大
梅ラボ* @umelabo
アトリエでの石岡さんと黒瀬さんのトークではシュールリアリズムとして梅沢作品と実昌作品を見る視点から、さらには学部時代のアニメーション作品までさかのぼって言及して頂き、かなり赤面不可避でした…ある意味では自分の「コア」をめちゃくちゃ掘り下げてもらった。ありがたき。 pic.twitter.com/K1ruQijdY2
拡大
拡大
梅ラボ* @umelabo
石岡さんと久しぶりに色々話し、森脇真琴監督の異様さについて再確認できた。アイドルタイム未視聴ぶんはやく見なきゃ…おるちゅばんエビちゅにまで遡る森脇論、重要過ぎる
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする