『いま、性被害を語る「報道機関は取り組み不足」セクハラ被害で退職 元記者の訴え』の記事に対する元産経記者の福島香織さんの意見

まとめました。
社会問題 新聞 取材 セクハラ 性被害 性暴力 福島香織 新聞記者
45
リンク 毎日新聞 2 users 251 いま、性被害を語る:「報道機関は取り組み不足」セクハラ被害で退職 元記者の訴え - 毎日新聞 前財務事務次官の福田淳一氏のセクハラ問題で、週刊新潮の取材に応じた被害者はテレビ朝日の女性社員だった。報道機関の女性記者は、強い立場にある取材相手からセクハラ行為を受けるリスクを抱えながら働く。実際に性的嫌がらせを受け、退職に追い込まれた記者もいる。ある地方紙で記者をしていた性被害者の女性が、匿名
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori

取材対象中国。執筆・講演、リサーチ依頼はkaori@kaorifukushima.comへ。週刊メルマガ・中国趣聞始めました。https://t.co/5kiiKGWfCS おもな著書『習近の敗北』(ワニブックス)『習近平の大自滅』(徳間書店)『ウイグル人に何が起きているか』(PHP)近日発売

http://t.co/Gmwn6dWXDo
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
@mainichi 時に取材がハラスメント、メディアが暴力。人の人生を一変させ、次官の首をとり、政権をつぶせるメディアの看板を背負う記者が簡単に被害者するのはどうかと。メディアは一般企業ではなく、権力と対峙できるもう一つの権力。その認識なしに取材先からのハラスメント問題をかたれない。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
@mainichi 記者を守るのは組織の問題で、それぞれの組織が対策を考えたらいい。だが、取材先がハイエナのようにしつこい記者を追い返すために、もっとも記者が傷つく暴言や恫喝を選んで使ったとしても、それで文句は言えないと私は思っていたよ。私の今やっていることが、相手の暴言を引き出しているのだと。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
@mainichi ハラスメントを伴う取材は必ず経験する。男性記者は殴られるかもしれないと思っても取材にいく。殴られてもネタとれたらいいと思っていく。女性記者はセクハラにあうかもしれないと思っても取材にいく。同じかもしれない。ハラスメントに耐性がない人は早々に記者をやめた。それがメディアの体質
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
@mainichi そのメディアの体質を一般企業並みのお行儀の良いものに変えるべきかいなか、と言うのが、問題の本質ではないか。相手の嫌がることをして、自分が嫌がらせされたらハラスメント、とは言えない。では相手が嫌がらない取材ばかりでメディアの役割は果たせるのか、そういうことじゃないかな。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
@mainichi 記事中の方は大変気の毒な話だが、記者にむいていない人が記者になって心を病むのは男性でも結構多い。記者をやめる人も多い。地方支局時代はハラスメントの洗礼の中で今後も戦える記者になるかを見極める場でもあるので、上司があえてハラスメントにさらすような現場に出すことも昔はあった。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
女性特派員が性的暴行から身を守る十戒というのがある。①結婚指輪をする②地味な服装③性的対象にならないようなふるまい④抑止力になる警察幹部などの携帯電話番号など準備⑤男性同僚との協力⑥体形を隠す服装⑦脱出、逃げ道の想定、確保
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
②→地味な服装ではなくて、地元の宗教文化に配慮した服装、だった。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
⑧ポニーテールやネックレスをしない。逃げるとき引っ張られる。⑨ホイッスルの携帯⑩毅然とした拒否

福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
私も農村取材とかいくとき、だいたい守っているな、これ。国内の意識が低いので、セクハラはいけない!という啓蒙は大事だが、一歩国外にでれば、性的暴行リスクというのは女性記者にとってつきもの。当然、いかに自分の身を守るかの意識を常にもっていないとダメだろう。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
セクハラ問題の傍らで現場を女性記者から取り上げるなという論がある。セクハラ回避したいなら女性記者を出さなければよい、という人がいる。阪神大震災のとき第一陣取材(地震発生当日の夜)に女性記者を外したら(上司は被災地でのレイプ被害を警戒した)、女性記者たちは差別するなと抗議した。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
性的暴行リスクを恐れて取材ができるか、このやろう、みたいな強気の女性記者が当時は多かったのだ。そういうのが、記者に向いている人たちだと思ってきたので、今のメディアの、女性記者セクハラ問題の切り口に、時代が変わったのか、という気はしている。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
セクハラに対処できないぐらいでは、危険な現場、秩序が混乱している現場、外国の奥地などに単身で乗り込んでいけない。特に特派員はだいたい単身で動くので、身を守るガードマンも現地で自分で探して雇うから、人を見る目含めて、自己判断、自己責任。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
記者と一般会社員は全く違う職種で、一般企業の感覚やコンプライアンスとかけ離れた部分があっても、仕方がないと私はずっと思っていた。だから、今展開されている女性記者のセクハラ問題特集報道に実は違和感を感じている。えっ、そんな普通のお嬢さんが、記者やっちゃいけないよ、みたいな。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
男女平等の観点から、秩序が混乱した現場、危険な現場にも、女性記者が出される時代になった。記者業につきもののハラスメント問題を、女性に対するセクハラのみ、クローズアップして特別問題視するのは、この男女平等、男女機会均等の流れに逆行しているんじゃないか、と思ってみたり。

とき @ankouguisu
@kaori0516kaori 福島さんは独身ですが、取材の時は、結婚指輪はしているのですか?
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
@ankouguisu していない。中国は結婚指輪自体あまり重視していないから。これは米国のジャーナリスト向けのアドバイス。
リンク www.shinbunroren.or.jp 13 users 67 新聞労連
  • 新聞労連主催「女性集会」活動報告 2018年4月22日
    新聞労連女性集会が4月21、22両日、東京都内で開かれ、29単組から男女53人が参加した。読売新聞東京本社の編集局専門委員でジェンダー担当の笠間亜紀子さんの基調講演に続いて、女性記者たち6人がパネルディスカッションで意見を交換。その後、6班に分かれて、家庭(子育て、介護)と仕事の両立やセクシャルハラスメントの現状、原因、対策について話し合った。
残りを読む(10)

コメント

名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2018年5月11日
女をオモチャにする男も、女をブキにする女もみんなクソ。セクハラがなくならないのは、そいつらの責任。
frisky @friskymonpetit 2018年5月11日
すげー納得。でも meeto を活動に利用しようとしている人たちには理解されなさそうだなぁ。柴田英里さんの夜職コミュニケーション論が猛反発食らったことで推測できる。
やし○ @kkr8612 2018年5月11日
「聖戦士ダンバイン」で普段は騎士として前線で戦い功名を求めながら時にゼットなどに対して女の武器を使って便宜を図ろうとするガラリアに対してトッドが「都合で男と女を使い分けるんじゃないよ!」と批判するシーンがあったな、というのを思い出した(のちにΖガンダムでもエマ中尉だったかが似たようなこと言ってたような)
せんたく @senn_taku 2018年5月11日
なんで結婚しないの?って言われるからなんとかして欲しい
ろんどん @lawtomol 2018年5月11日
昔の記者は「羽織ゴロ」などと呼ばれることもあったそうですが、良くも悪くもそんな時代ではなくなったということかなぁ
鳥公 @crow_tori 2018年5月11日
私がセクハラされればネタになる!からの捏造とおとり捜査みたいな、自分で犯罪をでっちあげるのが今のマスコミトレンドなんじゃないの?  ジャーナリズム名乗るのやめて、犯罪者予備軍ですって名乗っとけよ
s.j. @uo_kawa 2018年5月11日
戦中の陸軍に徴兵された人の中に、訓練で理不尽な扱いをされたと非難する人がいる一方、逆にその理不尽な訓練に感謝する人がいたりする。両者の違いは、実際の戦場を経験したか否か。後者はあの理不尽な訓練のおかげで、もっと理不尽だった戦場から生還できたと感謝し、前者は幸い敗戦で戦場に行かなくて済んだけれど、戦後いつまでも戦中の理不尽な扱いに対して不満をもっている。そんなことを思い出した。
木犀劇場 @former_TY 2018年5月11日
もう記者は全てグループで行動させた方がいいんじゃないかなぁ
毒眼鏡@ゼウス欲しいマン @poison_crawler 2018年5月11日
「では相手が嫌がらない取材ばかりでメディアの役割は果たせるのか、そういうことじゃないかな。」…………はい?どうしてそこで「相手への迷惑・不快感の原因にならない取材をしよう」ってならないんですかね…?
Toshi Motooka @toshi_moto 2018年5月11日
犯罪被害者の家を取り囲むなんてのは当たり前で、ここ数日でも被害児童の過去のビデオを流すとか、加害者警官の親にコメント取りに行くとか、普通に考えれば立派なパワハラなんだよね。一般人が被害者宅、加害者宅に行って、家族に「ねえねえ今どんな気持ち?」ってやることを考えてみればわかるでしょ。べつにマスコミだから許されているってわけじゃなくて、どうしようもなくて歯噛みしながら我慢してたりするわけですよ。対象者は。
Toshi Motooka @toshi_moto 2018年5月11日
それやってる記者が「セクハラで~す」って、笑わせに来てるとしか思えんわな。 被害社宅囲んで、マイク付きつけて「今のお気持ちは!!」やった記者本人が「セクハラ受けました」って行ってたら、マイク付きつけられた人間はどう思うでしょうね。 とりあえず、完全に遵法で、対象者(加害者本人含む)に一切不快な思いをさせない取材を行うことを宣言してからmeetoとか言ってほしいもんです。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年5月11日
ある意味での暴力を揮ってきた業界に身を置く者が、別の意味での暴力を取り上げて俎上に乗せるならともかく、自身が被害者面をするってのは確かにモヤッとする案件なのだよね。どの口がほざく?て感じはしてたのでこの方の意見はすごく納得。
Toshi Motooka @toshi_moto 2018年5月11日
福島さんは荒っぽい物言いはされないから、ああいった表現になってるけど、要は「甘っちょろいガキが、舐めたこと言ってんじゃねぇよ」ってことですよね。「ヤクザが警官に守ってもらう」みたいなとてつもない気持ちの悪さ。
Shun Fukuzawa @yukichi 2018年5月11日
これは中の人がいうから意味があるんで、外野が騒ぐのは、意味がない。ただ、だからと言って、ハラスメントを許容することは、何一ついいとは思わない。体罰の連鎖みたいなことにしかならない。
匣河豚工房 @hakofuguf 2018年5月11日
国外だと宗教やその国の法律とか因習もあって「性被害を訴えても当局動かないから無駄」「自衛しないとどうにもならん」界隈があるのは事実だけど、「セクハラ常習や、実際に周辺を襲ったことがある取材対象には女性記者一人でやらない」ってのはなんら間違ってないんじゃない?特に日本国内だと一応セクハラは社会的な非難や刑事処分はしてもらえるんだし、所属組織に助けてもらうのも不可能ではないし
羽倉田 @wakurata 2018年5月11日
福島さんはこの点ではもう古い人の分類で良いのではないかな?
ToLets @ToLets2004 2018年5月11日
氏にせよワイドショーレポーターにせよ、どのマスコミも相手に信頼してもらって初めて確実な情報を得ることが出来るって点をきれいさっぱり忘れているんじゃねーの? 信頼関係の構築に色や相手の迷惑なんて必要なのか?
ToLets @ToLets2004 2018年5月11日
特ダネなんて追うようになったからマスコミが狂ったんじゃないか? うっかり漏らした話とか相手が不注意で漏れちゃった情報とかそういうのをもてはやす風潮ってどうなのかな? 相手と信頼関係を結んで教えてもらう情報とどっちが重い確実な情報なのか考えなくてもわかるんじゃない?
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年5月11日
wakurata それを言うなら、古い報道手法が取材相手から犯罪だと言われる可能性もあるってことだよね。夜討朝駆けとか、プライバシーやストーカー規制的に訴えられる可能性も出てくる。テレ朝が古い報道手法を使って現在の価値観で福田氏のことを批判するのは、ダブスタじゃねって批判とも受け取れるんだよな。
ToLets @ToLets2004 2018年5月11日
最近だとこれに加えて相手憎しで出てくる情報も混じるんだっけ? それってさ脚色があったり自分が不利になる情報が削られてたりしないの? 正確性はどうなのよ? 検証もしないで「特ダネだー」って垂れ流しているようにしか見えないんだけど。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2018年5月11日
男性も女性もセクハラしないって事でいければいいが、今のマスコミ見てもセクハラは無くならないだろうなぁ。福田セクハラ問題でセクハラ騒動起こってるのに蔑称キャバクラヨガで取材先の普通のヨガ教室をいかがわしい前提で取材なりコメントするマスコミに自浄作用が期待できない
denev @_denev_ 2018年5月11日
この人の考え方はいちいちもっともで、膝を打ちながら読んだ。しかしこれは、悪意を持って読めば「記者は取材対象からのハラスメントを受け入れろ」とも読めるわけで、今の御時世でこれを表明するのは勇気がいることだろうなぁ。つよい。
denev @_denev_ 2018年5月11日
poison_crawler たとえば、汚職疑惑のある政治家に取材を試みる場合、相手は確実に迷惑がりますよね。そこで引き下がる?
にゃあ @kirikami 2018年5月11日
まとめを更新しました。
ふゆういるど @tg524838 2018年5月11日
取材受ける側も好きで受けてるわけじゃないから、受けてる側にとってはハラスメントに当たる、だから記者もハラスメントを受ける覚悟がない人は、記者を続けることが出来なくなるのか、撃っていいのは撃たれる覚悟があるやつだけって話ですね。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018年5月11日
これ、「記者やレポーターのセクハラ被害を防止するため、政治家・官僚がマスコミ関係者から単独取材を受ける事を禁じる『報道取材規正法』を作りますね。当然、他者に取材を強要するのも禁止です。違反者は罰金、もしくは禁固刑です。セクハラ防止策ですから当然マスコミの皆さんは同意しますよね?」と言われたら、どうするんだろうね
森下 じん太 @jinta_mori 2018年5月12日
今回の一連の流れに対して、私が感じていた違和感を見事に明文化されていて、さすがはプロだなと思った。「そのメディアの体質を一般企業並みのお行儀の良いものに変えるべきかいなか、と言うのが、問題の本質ではないか。」この問いかけに対し、各種ハラスメントを絶対悪と報道しているマスコミ関係者はどのような回答をするのだろうか。
森下 じん太 @jinta_mori 2018年5月12日
まとめからは離れるけど、フリー記者はともかく、朝日・読売など主だった新聞社は労働時間一つとっても労基署から是正勧告をうけるレベルのブラックなんだな。 まあ社員も夜討ち朝駆けや時間外の会食などを是とする社畜精神バリバリの方が多いみたいだし、まとめでの指摘も含め、企業倫理とか色々問題ありそうだ。
ハドロン @hadoron1203 2018年5月12日
記者がサラリーマン化してるってことだろうな。実に情けない。ペンの力は暴力であり、時には人を殺すこともある。その自覚も素養もない奴が報道に携わるべきじゃない。時には探偵まがいのこともやるし、はったりや脅しは常套手段。カネのために情報を握りつぶすこともある。正直言って汚い仕事だよ。
ひらぎ @hiragi1123 2018年5月12日
頑張って対策していても、中東取材で日本人女性記者が標的になって殺された事もあるんだよね 結局、記者っていう職業はどうあるべきなんだろう? 少なくとも自分の主義主張で事実を歪めて報道するのはマスコミじゃなくてマスゴミだと思うんだけど