かなり厳しい話

厳しいこと言うぞ、ということかと思ったら、読んでる私にとって厳しい話だった、という笑えないオチ。
it 厳しい 現場
_ot 65415view 30コメント
272
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 中原 伸一郎 @dotcom07 2011-04-12 20:24:03
    ★☆★ 放射線量の多い地域の住民は がんにかかりにくい ★☆★ ちょっとまとめてみました。お読み頂けると有難いです。 http://bit.ly/gssS6Z
  • 岡一輝 @okaikki 2011-04-12 23:13:10
    風評被害は野菜だけじゃないっていうか、日本国そのものについて起こってるのね……
  • Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2011-04-13 00:03:07
    心配していました。ひどい報道に有名人までが付和雷同していますから。
  • 田中秀二 @KyaTanaka 2011-04-13 02:15:18
    日本人を避難させる指標として安全側に倒してLevel7とか軽々しく言っちゃうのもよく無いってことね。かくも経済は難しい。
  • progknn @progknn 2011-04-13 05:09:34
    海外のマスコミも結構無能なんだなあ。子供向けの日本大丈夫プロパガンダなど風評被害に効果あるんじゃなかろうか。
  • 国井・久一ほぼO型です。ハイオク仕様。 @kyuuiti 2011-04-13 06:20:53
    ちなみに我輩が「レベル7なんかとんでもない!」と言い続けているのは、今起こっている風評被害の拡大を抑えることの方が重要だと思っているからです。実際にレベル7であろうと「チェルノブイリと同じ被害のワケがないwww」と言い続けるぐらいじゃないと…。
  • 上原 哲太郎/Tetsu. Uehara @tetsutalow 2011-04-13 06:26:10
    日本が今、一番国として心配しなくてはならないのは日本全体の風評被害による日本ブランドの喪失。一度失った流れを取り戻すのは難しい。神戸の震災の後、釜山に奪われた貨物積替需要が帰ってくることはなかった。
  • @okazu_ja 2011-04-13 07:08:06
    ジャップなんて、臆病で向上心も学習能力もないクソ野郎。アメリカ人の代わりに俺が言ってやるよ。 Sock My Dick, Motherfucker!!!
  • よだみな @yodamina 2011-04-13 10:45:55
    youtubeやflickerなどに日付いりの動画や画像をどんどんアップして、海外向けに発信していったらどうでしょうか。
  • 創世王 @souseiou 2011-04-13 13:41:31
    ずっと前からマスコミはそうだし、これからも変わらないし、そもそも今の民主党政権を作ったのはマスコミに扇動されたけど、結局は国民だし。諦めたら?どうせ人間いつはか死ぬんだしー、特に外交を失敗したら国家の存亡に関わるし。でもそれを望んだのは国民だしー。自業自得だね。
  • てぽ 【オカメインコはノーマルが一番】 @teppooo 2011-04-13 17:07:20
    ブルームバーグもCNNも元から日本Disだからなぁ… まぁ政府が頼りなければ、経団連か、各企業が個々で対応するしかないでしょうね… コンシュマー向けには兎も角、部品等については取引先に十分に説明が必要だな…
  • ルル @after_zero 2011-04-13 19:25:27
    これからはグローバル化の時代だと喧伝していたマスコミ自体が、実は非常にドメスティックブランドだったということに尽きる。
  • Kazz Noguchi @KazzNoguchi 2011-04-13 19:48:21
    「何よりもしっかりした国民が、国政や情勢をどこよりもうるさく見張ってる」 それこそが海外からも信用を得る第一歩じゃないだろうか?どこまでも不平不満言わずにおとなしくしてるだけでは、美徳を越えると、単なる無能な民に見えかねない。
  • Kazz Noguchi @KazzNoguchi 2011-04-13 19:50:25
    「被災地以外はダメージ少なく普通に暮らしてる」という現実は海外の一般の外国人からは全くイメージ出来ていない。風評被害はもはや被災地だけの問題ではない。自粛してる場合ではない。海外に向けて「ほら、日本は元気です!」そういうインフォメーションを海外に向けて皆が積極的にしていかないと!
  • の助 @_noske_ 2011-04-13 20:29:52
    国内でマスコミがネガティブ報道+近隣諸国が世界へ日本の風評被害バラまき。の2コンボが痛い。とのこと
  • しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2011-04-13 20:42:19
    日本のマスコミは「悲観論やセンセーショナルなほうが売上につながる」としか考えてないんだろうけど、こういう話聞くと…ねぇ。日本が沈んでいけば売上にしろ広告費にしろ落ちていくだろうに…
  • @The_Lubyanka 2011-04-13 23:03:23
    リーダーシップというものをとれる人がこの世に存在しないのがわかった いいじゃないか解ったから
  • わた春香(◕‿‿◕) @wataharurun 2011-04-14 00:07:49
    核は風評だけど余震で納品遅れの発生可能性で攻められたら風評じゃなくなるよ。地震で納品出来ませんしたなんてのは国内の馴れ合いでしか通用しない理論。対抗策としてはジャストインタイム崩壊のお知らせ
  • @pwiser 2011-04-14 07:59:18
    一番の問題は「放射能で日本製は全部ダメだ」と諸外国から思われていること。日本政府は国連通じて日本製は放射能浴びても検知量は通常と比較して0.1パーセントほどだから安心しろ、それと輸入拒否をすると罰則付けるぞという決議を付けるよう働きかけてほしい。
  • @pwiser 2011-04-14 08:00:30
    海外では日本政府=菅政権=民主党、だから菅政権や民主党を追い出さない限り日本政府は無能だと思われてしまうんだろうな…
  • tweet ☯️ meme @_Eugene___ 2011-04-14 13:58:29
    ブランド管理ができてない。英語で発信しないとね、官房長官も。英語担当の官房長官が必要。
  • 座りしょんのぴよ @pi_yoy_iq 2011-04-14 20:48:28
    それでも買われてる円っていったいなんなんだ・・・
  • ばと @burt1991 2011-04-14 22:44:09
    そういえば、1.いつも以上に真面目に仕事をする 2.お金を使って経済の停滞を防ぐ 3.放射能の危険と特性について正しく理解し不確実な情報に惑わされない……みたいな、「誰にでもできる復興への第一歩」のような指針がアナウンスされたという話は聞いていないな。真っ先にこれをすべきだったんじゃないか?
  • SMT @SuperMTec 2011-04-16 03:24:03
    放射能の被害を正しくというなら、放射能の「確率的影響」は「直ちには現れない」し、健康被害が現れる「しきい値はない」。つまり今は誰も異常を感じておらず、「だから」日本は報道より安全なんだと思い込んでいる人も多いはず。だが、危険のしきい値がない確率的被害は微量な被爆量でも健康被害が出る可能性は否定出来ない。5年後に東北地方に異常な割合で癌患者が現れないとは誰にも言えないのだ。つまり、誰にも「日本が安全」とは言い切れないし、放射性粉塵が降り注ぐ毎日を送り続けても「平気だ」とは言い切れない。それが「本当のところ」
  • SMT @SuperMTec 2011-04-16 03:34:52
    要するに、(確率的影響であるところの)放射線被害は捉え方ひとつで、楽観論にも悲観論にも揺れうる。今、東日本の人たちはそういう環境下で生活をしているわけで、それは風評とかを抜きにして、ただあるがままに認知しておくべきだ。そのうえで、どう安全性をアピールするかは、国際基準なり国内基準なりを持ち出して説得に務めるしか無いが、ただ「風評被害」という言葉は独り歩きしている感がある。実際に明らかに有害なものまでも風評被害だと強弁して、だから受け入れろ的な論調が出てくるのは非科学的だと思う
  • うにら @riafeed 2011-04-17 03:09:15
    それをして有害だということになるともはやありとあらゆるものが有害に・・・
  • SMT @SuperMTec 2011-04-17 09:23:42
    でも実はそれが今回の災害の「被害の実像」なのだし、それだけに深刻なのだ。すくなくとも政府や地方自治体、行政機関はそのように認識してくれなければ困る。「風評被害」という言葉が被害の実像を矮小化させたいとする政府の方便になっていることが気がかりだし、それが不信感を招いてもいる
  • PKA @PKAnzug 2011-04-19 15:15:54
    「放射線発癌は確率的影響でありしきい値がない」という考え方は、半分合っていて、半分間違っています。これは「低線量で本当に影響があるかは不明だから、しきい値がない前提で考えよう」という合意に過ぎないんですね。「不明」というのは不安を煽りますが、要は「違いが誤差に隠れるほど小さい」んですよ。
  • PKA @PKAnzug 2011-04-19 15:19:55
    ちなみに、この事故で近隣の人が摂取した可能性がある放射性ヨードと比較にならんほどの大量の放射性ヨード(どっちもI-131)を内服させるバセドウ病の治療があり、これ受けた患者は長いと3週間くらい延々と内被曝し続けますが、20年以上の大規模追跡調査で発癌率が上がらないことが確認されています。
  • PKA @PKAnzug 2011-04-19 15:40:03
    なお、「しきい値がない」と主張する学術論文は、実は探せば見つけることが可能です。ただ、白黒つきにくい事象の調査では、複数の論文が全く逆の結果を導くことも多く、この件も例外ではないんですね。調べ方や対象によって真逆の結果が出たりもする時点で、差があるとしてもごく僅かだというのはお分かりいただけるかと。

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー