10周年のSPコンテンツ!
0
千葉詩亭について

千葉駅徒歩10分のアートブックカフェ、Treasure River Book Cafeで、偶数月の第3日曜日に開催している詩の朗読会です。

初開催は2009年12月。
千葉大学・千葉市美術館などが関係したアートスペースWiCANアートセンターで、千葉で自由に言葉を発することができ場所を作りたいという思いで始めました。

WiCANアートセンターが閉鎖した後、千葉初のアートブックカフェTreasure River Book Cafeに快く受け入れていただき、8年間続けてきました。

イベントの柱は30分のゲストステージと、Treasure River Book Cafeの美味しいご飯。
そして、ご来場者ご自身がステージに立って五分間のパフォーマンスをしていただくオープンマイクです。

入場料は1Dつき¥1,000- 1Dとフードつきで¥2,000-
もちろん観覧のみも大歓迎です。

主催:
大島健夫 http://twitter.com/takeooshima
山口勲 http://twitter.com/makotoidadsuka/

次回の開催情報 「千葉詩亭・第六十回 10/20 18:00〜」

日時:2019年10月20日(日)
開場17:30 / 開演18:00

入場料:1000円(1ドリンク付)または2000円(1ドリンクとお食事付)

会場:TREASURE RIVER BOOK CAFE 
千葉市中央区登戸1-11-18 潮第2ビル102
※JR千葉駅からそごうの横を通ってモノレール沿いに進み、モノレールが左に曲がってすぐの信号を右に入り、200メートルほど進んだ道沿い左側です。千葉駅より徒歩10分

ゲスト 成宮アイコ(w/青山祐己)

朗読詩人。「生きづらさ」と「社会問題」をテーマに文章を書いたり、赤い紙での詩の朗読。
好きな詩人はつんく♂さん・好きな文学は風俗サイト写メ日記。
今年の夏に詩集『伝説にならないで』(皓星社)を刊行、その他の著書に『あなたとわたしのドキュメンタリー(書肆侃侃房)』がある。『EX 大衆 web』『TABLO』『Rooftop』でコラム連載中。詩の朗読で各地を興行。
今回はピアノSSWの青山祐己とのタッグで出演。

成宮アイコ@9/14新潟(昼&夜) @aico_narumiya
🌏朗読音声🌏 戦わない日々のわたしたちの幸せを 誰も無下につぶす権利がないのなら あなたの生活を笑わないから わたしの暮らしを見下さないでほしい ハロー、言葉 週7歌舞伎町 誰の顔も覚えていない 成宮アイコ 「戦わない日のうた」 (詩集「伝説にならないで」収録) #成宮アイコを読んでみた pic.twitter.com/2U0XG03ltg
成宮アイコbot @aiconarumiyabot
月に吠えるWEBさんで、成宮アイコインタビュー全3回を掲載していただきました。「vol.3 詩を書かないで済むなら書かない方がいい」magazine.moonbark.net/interview/naru…
谷中・ひるねこBOOKS @hirunekobooks
『伝説にならないで』(皓星社) いまこの瞬間にいるのは、 あなたが毎日を紡いできた証だ。 あなたが生きてきた証だ。 成宮アイコの朗読詩集。尖っていて、優しくて。ここに連なる言葉たちは、血が通ったお守りのようだ。みんなが別々に、ただ生きている。それだけでいいし、それ以上はいらない。 pic.twitter.com/FKWLEjYV99
拡大
プードル @matianse1228
成宮アイコさんの「伝説にならないで」読み終わった。 好きだなと思ったのは「正面で待ってる」。なんか良かった。
これまでのゲストステージ

千葉詩亭では毎回一名のゲストをお呼びして、30分間のパフォーマンスをしていただいています。
詩人、歌人、俳人、ラッパー、自作楽器の演奏家など、様々なゲストをお呼びしてきました。

かずちゃん@12/1四谷アウトブレイク生誕半世紀記念LIVE @kaz5724
昨日は久しぶりに千葉。 初の千葉詩亭。 家が小岩なもんで新宿や渋谷行くのとあまり時間的に変わんない。 今吉田さんの音源聴きながらこれ書いてるけど、ついつい手が止まる笑 昨日は久しぶりの吉田さんでしたが、相変わらず歌もギターも心地良い。 大島さんはじめ久しぶりの詩の朗読、面白かった。 pic.twitter.com/AYtbXiTsSf
拡大
拡大
森ジュンイチ(シネルパ) @morimorijunichi
千葉詩亭。川口晴美さん。かわいくておしゃれで詩の世界のままの方であった。また行こう! pic.twitter.com/LoC6YXs8d9
拡大
永方佑樹/Yūki NAGAE @NAGAEyuk
昨日は千葉詩亭の9周年にて、光栄な事にゲストとしてお招きいただき、マルチメディアポエトリーパフォーマンスをさせていただく事が出来ました。また、様々な方のリーディングを拝聴出来、改めて詩を言語表現のプリミティブな姿として見直す事が出来ました。千葉詩亭9周年本当におめでとうございます! pic.twitter.com/cCtkVedlio
拡大
拡大
拡大
URAOCB @uraocb
昨日は、9周年を迎えた千葉詩亭に。継続して少しづつ根付かせてきた二人の主催に、心からのリスペクトを。 ゲストの永方佑樹さん、多彩な映像と言語を組み込んだ刺激的なパフォーマンス。それぞれの方のオープンマイクを真摯に受け止めてご覧になっている姿も印象的でした。 pic.twitter.com/a36BvcUtNz
拡大
拡大
星村文未 @HoshimuraFumi
千葉詩亭にお邪魔してきました。アットホームな雰囲気ってこういうことなんだなと思うイベント。生き様が鮮やかに映るFUNIさんのパフォーマンスにゆさぶられました。 皆さんのオープンマイク、山口さんと大島さんの朗読からも、「わたしの神様」に向き合いたい気持ちが。
カニエ・ナハ @naha_kanie
千葉詩亭(つづき)。よんだ詩は、「秋」(中原中也)、「夜行(2、3、4)」(2、3は「ユリイカ」2009年6月号投稿欄)、「Cole Porter Songbook」(『トルタの国語 冒険の書』)でした。この日はちょうどコール・ポーターの命日だったのでした。
藤原 游 @yuunagi_1129
@naha_kanie 間近で拝聴できて、感激しました。 コツコツという靴音が今も響いています。とても素敵な夜の千葉詩亭でした。 またこれからもカニエさんの言葉に触れていきます。ありがとうございました。
平山てるき @hirahira0808
やばいこの人超格好いい。一度でいいから生で見てみたい。ポエトリー。こういうのポエトリーって言うのか 「卵を焼くことについての4つのエピソード」by 廣川ちあき @千葉詩亭 4.23.2017 youtu.be/uHgu3TqI40w @YouTubeさんから
拡大
シャールMC @sharlkun
今日は千葉詩亭でした。オープンマイク時間にて、レイトさんが特別にライブをやってくれて感動した!大島さんの詩はやっぱり好き。サブローと初披露した「よっぱらったラッパー」も超ゴキゲンで楽しかった!きてくれた人も本当にありがとう!ピース! pic.twitter.com/NOiOWRbZwb
拡大
森ジュンイチ(シネルパ) @morimorijunichi
千葉詩亭8周年ゲスト田原さん行ってまいりました。色々な方々の朗読に唸ったのでした。現代詩文庫にサイン頂きました‼️作者の手に触れた作品を再読するのは、なんか染み込み方が違います。また行こう。 pic.twitter.com/gniQXtwhII
拡大
大島健夫 @takeooshima
千葉詩亭・第四十七回、ご来場ご参加まことにありがとうございました。ゲストは佐倉出身のカワグチタケシさん。派手さで驚かすことも自分を見せつける名人芸もなく、丁寧かつ真摯に紡がれた詩の言葉で会場を魅了する、流れる水のような静かな美しさをたたえた30分間でした。ありがとうございました!
たろすけ @a_iida75
千葉詩亭 第17回 雪舟えま (2/2)雪舟えまは存在が結晶のようだ youtu.be/gfy6EbRW1qw
拡大
Treasure River Book Cafeのご飯

Treasure River Book Cafe @trbookcafe でのイベントのオススメは宝川シェフたちによるおいしいご飯。
毎回メニューを変えて、おしゃれなカフェとは違う、千葉詩亭を演出してきました。
ご飯目当てに参加いただいている方もいらっしゃいます。

大島健夫 @takeooshima
ここで門外不出の秘密資料をアップロードします。この4年間の千葉詩亭における、TREASURE RIVER BOOK CAFEのお食事メニューです。 pic.twitter.com/vIVlU2WDOn
拡大
てわたしブックス @tewatashibooks
千葉詩亭 第四十六回 Treasure River Book Cafeのおしゃれ朗読ごはんはラーメン。カフェラーメンはあっさりしたなかにきちんと鶏のだしがあり、チャーシューがおいしかったのが◎ @trbookcafe pic.twitter.com/5LAOdQTPbd
拡大
三角みづ紀 @misumimizuki
おつかれさまでした!たくさんたくさんのご来場ありがとうございました!ご飯おいしかった。。すばらしき千葉詩亭・ブックカフェ。
暁方ミセイ @kumari_kko
昨日の千葉詩亭、美味しいごはんとかっこいい本のコレクションと、雪に閉ざされた明かりのなかで、とってもアットホームなよい時間でした。マイク使用でしたが、ボリュームを落として、肉声も一緒に聞こえるような距離。本当は肉声で朗読をきいてもらうのが一番好き。
残りを読む(24)

コメント

てわたしブックス @tewatashibooks 2018年5月28日
これまでの千葉詩亭の様子や、次回の予定についてまとめました。次回は6/17(日)お越しいただけると嬉しいです!
てわたしブックス @tewatashibooks 2019年8月21日
次回、10/20(日)に第60回千葉詩亭を開催します。 ゲストは成宮アイコさん (w/青山祐己さん)です
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする