ARコンテンツ作成勉強会: はじめようARCore

ARCoreハンズオンの様子 https://eventon.jp/12953/
Android ARCore ガジェット UNITY MR AR
3
TakashiYoshinaga @Taka_Yoshinaga
今日はARCoreを使ったAR開発ハンズオン。各種端末用意してます。 #AR_Fukuoka #ARCore #AugmentedReality [イベント情報] eventon.jp/12953/ pic.twitter.com/yedLA1taMs
拡大
みやた@長所は早退 @miyata080825
本日はARCoreを勉強させていただきます。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
横文字かっこいい。 Motion Tracking Light Estimation Environmental Understanding #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
さらに横文字 Augumented Image Cloud Anchor #AR_Fukuoka
すぎどん@XR転職中! @sgidon
ARCoreができること。(1)自己位置推定(2)明るさ推定(3)平面認識(4)マーカー認識(5)空間共有。#AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
Light Estimationはデモのやりかたが難しい。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
ARCore Deviceがカメラ替わり。これだけで自己位置とるまでやってくれる。すごい。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
ARCore -> Session Configを使っていよいよ平面認識の準備に入る。 #AR_Fukuoka pic.twitter.com/4Jv1vK6la7
拡大
みやた@長所は早退 @miyata080825
Detected Plane Generatorを使ってオブジェクト生成。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
今からやる事。タップしたらAndy置く。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
Raycastってそういう意味か!すごい納得。タップした位置に対応するオブジェクトがあるか判定できる。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
内積分かるよねって話が降ってきたので、自分の考えが間違えてないかを自分のQiita記事で見直し。 #AR_Fukuoka
みやた@長所は早退 @miyata080825
AR置き土産。位置を覚えるタイプの置き土産。 #AR_Fukuoka pic.twitter.com/5lQK8PEfbJ
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする