【実食レポ】『孤独のグルメSeason7 #11』 聖地巡礼ツイートまとめ【えびすや】

2018年6月22日に放送された『孤独のグルメSeason7 第11話』。ドラマに登場したお店にさっそく行ってきました。放送中に実況した@kodoku_jouhouのツイートをまとめましたのでお楽しみ下さいませ。
テレビ ドラマ
6
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
第11話のタイトルは『千葉県千葉市の特製ニンニクスープと生鮭のバター焼き』です('ω') #孤独のグルメ pic.twitter.com/XevYtfARE1
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『味のレストランえびすや幸町店』は、西登戸駅から徒歩5分くらいの、創業30年を超える洋食屋さんです。 親族による関連店が同じ市内に2軒ありますよ。 大女将をはじめとした店員さんの接客が気持ちよく、広い店内は居心地がもの凄く良いです。すっかりファンになってしまいました(*´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/wpUU7NB0gh
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『特製ニンニクスープ(540円)』はバターロールが溶け込んで、まるでパンを食べてるような風味! 卵のおかげもありソフトな口当たりですが、後からニンニクが追っかけてきます。"名物"なのも納得の美味さですね〜。 同じニンニクの『ガーリックトースト(432円)』にも当然合いますよ(´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/7teB2iDl3t
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
えびすやの『特製ニンニクスープ』の卵が、美味しそうに溶け込んでいく動画をどぞ('ω') #孤独のグルメ pic.twitter.com/J2obc6IIqW
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『生鮭のバター焼き(1,296円)』は朝ごはんの焼きジャケとは全然違う、ザ・洋食な見た目に惚れぼれ(*´-`) 生鮭らしくやわらかいその身は、トロッとフワッとやさしい口当たり。でも旨味が後からバッチリやって来ます。 タルタルはもちろん、驚くほど甘いニンジンもいい仕事してますよ〜。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/crS4DE4eA7
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『カニピラフ(972円)』は確かに"ちょい焼きめし寄り"で、パラっとした見た目がいかにも美味しそう(´-`) ほぐれたカニの身がたっぷり入っていて、マッシュルームや玉ねぎの存在も嬉しいです。 サッパリとしてますが、後からカニ感がちゃんと襲ってきます。小海老のピラフも選べますよ〜。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/aQpJPZKbm8
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『スペイン風スパイシーおじや(1,080円)』は鉄鍋でグツグツと登場! ビーフのコンソメベースですがチリペーストが入ってピリ辛で、豚肉たっぷり。 スプーンでハフハフ言いながら食べるのがとても楽しいです(´-`) エビやイカ、マッシュルームたちもスペイン感を盛り立ててくれますね〜。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/5CrYHO9woS
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする