2018年8月13日

マウスの記憶 書き換えに成功 人間はいつ?

SF感が現実に
2
リンク NIKKEI STYLE 記憶の書き換え、マウスで成功 人間はどうする?|ナショジオ|NIKKEI STYLE 近い将来、わたしたちは人間の記憶を書き換えられるようになるかもしれない。本当にそこに踏み込むべきなのか。SF映画のように記憶を書き換えられる世界はいつ実現するのかを考えてみたい。■そもそも記憶とは何か 自転車に初めて乗れたときの気持ちを、… 1
武野 一 @8JJAK3Kbuoy9TmE

@nikkei 記憶の書き換えでも、物理的ショックがあれば、思い出しちまうんだけどな。

2018-08-11 18:39:55
武野 一 @8JJAK3Kbuoy9TmE

@nikkei ま、問題は治療中の人間に全く違う人間の記憶を持った人間がその体を制御して、人生を送っちまうことじゃね?

2018-08-11 18:41:23
Thomas Crown @echo3_1415926

@nikkei 催眠のキーワード "I forget it ." と、自分自身に言うと、忘れるように訓練した。

2018-08-11 19:02:28
Thomas Crown @echo3_1415926

@nikkei 2週間の火星旅行の記憶を買うとか? トータル・リコールみたいに。

2018-08-11 19:11:32
ひろき @taiikukaike_h

@nikkei 例えば現在既に行われている記憶書き換え技術としては、心理療法のNLPによる「ビジュアルすウィッシュ」や「オーディトリースウィッシュ」などと呼ばれる方法論がありますね。 ただ恐怖記憶は安易に消すと恐怖を持たずに危険行為を繰り返してしまう問題が実際に発生していますのでバランスが重要です。

2018-08-11 19:34:57
徹宵山人 @Tesshowt

@nikkei 人間は勝手に書き換わるよ。 丈夫で長生きしすぎてるから。 >記憶の書き換え、マウスで成功 人間はどうする?

2018-08-11 20:11:19
ひろき @taiikukaike_h

@nikkei また、心理療法の「フォビアプロセス」などは正に記憶消去法ですね。

2018-08-11 20:39:14
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei 『記憶はメンテナンスされている』 ナショジオにしては乱暴な記事だ 扁桃体の調節に関して。 ある出来事の長期記憶が即座に形成されるわけではなく、その出来事に関する情報は、記憶固定と呼ばれる処理によって長期的な貯蔵庫にゆっくりと同化され、半永久的な状態へと変化し生涯に渡って保たれる。

2018-08-12 00:58:54
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei 人間の記憶は 前頭前皮質の発達と扁桃体とのコネクティビリティの成長と成熟度によって。 記憶は、リコール/リハーサル、はんすうされ、記憶は整理されて行く。 長期的な記憶も、即座に、完成している訳ではなく、 脳のこうした発達と成熟度によって 『メンテナンス』書き換えられ、徐々に完成する。

2018-08-12 01:08:56
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei 若い頃、葛藤しながらもがき苦しみ 努力した『記憶』等々は 時が経つにつれて、美しい記憶に書き換えられている場合がある。 このように、人間の脳の記憶は 前頭前野の皮質の発達と成熟に沿って メンテナンスされ、整理、整備されつつ 書き換えられて、完成に近づくのである。 記憶の変化は自然。

2018-08-12 01:18:04
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei 『大脳も、小脳も、脳の部位も、 連合している』 脳の各部位に特化した『機能』や『性質』があるのは、ごく当然の事実のようだが。 それらは『連合している』 例えば、大脳辺縁系のある部位が 『痛感』を生成する信号を発信するとしても、それが『不快感』に至るまでには 他の部位との連合が必要だ

2018-08-12 01:28:27
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei ある対象物(例えば、刃物)が "恐ろしい" と感じるに至るためには。 1)『痛感』を発生させ 2)『不快感』にまで情報編集し、 3)その対象物(この場合、"刃物")を "恐ろしい" と感じる情動システムの発火 が「トライアングル」のように 連携・連鎖して、何れかが発火したら 全体を連鎖発火させる

2018-08-12 01:41:10
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei "恐ろしい" という情動システムがアクティブになる為には。 『視覚野』『刃物の画像パターン』 痛みと不快感を与える『痛感』が連鎖して、連合してなければならない。 互いに、連鎖発火の関係にある。 "恐ろしい" という情動が起きている時 脳内では、『痛感』が発生しているのである。

2018-08-12 01:46:07
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei これらが『エピソード記憶』と連携して PTSDを起こしている可能性がある。 ナショジオの記事にように 外科的な部位(機能)へのオペレーションによって、容易には、疾患は治癒しないと考える。

2018-08-12 01:49:22
N.S-AI研究所 & 仮想国家 @espresso_triple

@nikkei 誠に申し訳ないのだが、この分野に関して、僕は全くの素人だ。 しかし、以前、人工知能学会のある活動で、『情動システム』に関わるシリーズの書籍を一通り学んだことがある。 『情動システム』の活動をコンピューター上でシミュレーションする為だ。 人工知能研究は、人間の研究でもあるので勧める

2018-08-12 01:55:48

コメント

nob_asahi @nob_asahi 2018年8月13日
記事に倣って言えば、三輪車が組み立てられるようになったところで、「ロータリーエンジンを自作できるようになるまで、あとどれくらい?」と聞いているようなもの。「記憶」のメカニズムは同じでも扱うものの複雑さが違いすぎる。
0
もこ @mocomb 2018年8月13日
時間かければ人間も記憶操作できるよね。実際幼少期の記憶なんて大抵は家族から聞かされたものやアルバム写真から得られる情報によって作られてるっていう話だし。
1
bss @bss_w_n 2018年8月13日
話は聞かせてもらった!これはSERNの陰謀!!エル・プサィ・コングルゥ
0
Destroyer Rock @hondapoint 2018年8月13日
mocomb 幼少期の記憶については「抑圧された記憶の神話」で人間の記憶は容易に書き換えられると実際に実験されたものですね。 おっしゃる通り、本当は体験していないことを周囲から体験したよと聞かされると大多数の人は「思い出す」結果になりました。
0