0
リンク ゲンロンカフェ 価値観の潮目を作り出すために – ゲンロンカフェ 株式会社ゲンロンが運営するイベントスペース
会津ノ寺コ #興福寺と会津 bot ver. @torioikannon
東京に向かっていますぞ。んで、明日の青山ブックセンターの『新復興論』イベントの予習で『たたみかた』創刊号「福島特集」、2号「男らしさ女らしさ特集」を読んでいるぞい。編集長の三根かよこさんと小松理虔さんのトーク。面白くないわけがないべよ。 pic.twitter.com/rH5VnPcjmH
拡大
ゲンロンカフェ【最近 Instagram に挑戦中!】 @genroncafe
【本日】19時よりABCにて新復興論刊行記念イベント!異なる価値観が交わる「潮目」を模索するお二人による対談です!→9/14(金)小松理虔 × 三根かよこ 「価値観の潮目を作り出すために─『新復興論』(ゲンロン叢書) 刊行記念トークイベント@青山ブックセンター」 genron-cafe.jp/event/20180914/ #新復興論 pic.twitter.com/NFwD9SFSF2
拡大
ゲンロン友の会@第9期駆け込み入会受付中!!! @genroninfo
【新復興論イベント】本日19時よりABCにて新復興論刊行記念イベント!「たたみかた」の三根かよこさんとの対談です→9/14(金)小松理虔 × 三根かよこ 「価値観の潮目を作り出すために─『新復興論』(ゲンロン叢書) 刊行記念トークイベント@青山ブックセンター」 genron-cafe.jp/event/20180914/ #新復興論 pic.twitter.com/pJdnyl5UA4
拡大
青山ブックセンター本店 @Aoyama_book
【本日開催・当日券あり】9月14日 (金) 19時~ 『新復興論』(ゲンロン叢書) 刊行記念 「価値観の潮目を作り出すために」 小松理虔さん × 三根かよこさん トークイベント aoyamabc.jp/event/values/ pic.twitter.com/SjUObH5Flt
拡大
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
こちらの『新復興論』刊行イベント、いよいよ本日です!小松理虔さんと、社会文芸誌『たたみかた』編集長の三根かよこさんのトークセッション!『新復興論』の著者と読者が語り合う、最初のイベントでもあります。19時より青山ブックセンター本店にて。当日券もあるようですので、是非お越しください! twitter.com/Aoyama_book/st…
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
本日19時より青山ブックセンター本店にてイベントです!!! 小松理虔さんと、『たたみかた』編集長・三根かよこさんの初対談。 当日券もありますので、お近くにいる方は是非お越しください! #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/ pic.twitter.com/GTE8OcGdqi
拡大
成相裕幸 @ainari1984
本日はこれから小松理虔氏の「新復興論」イベント。青山ブックセンターにて。当日券まだあるようです。 pic.twitter.com/EfFfTwhjel
拡大
会津ノ寺コ #興福寺と会津 bot ver. @torioikannon
小松理虔さんと三根かよこさんのトーク始まったよ!#新復興論 pic.twitter.com/U18K7tlCj4
拡大
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
イベント開始いたしました!満席! まずはおふたりが知り合うきっかけとなった、『たたみかた』の福島特集の話から! #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/ pic.twitter.com/GTE8OcGdqi pic.twitter.com/NZLKJDpj49
拡大
拡大
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
小松「今回の本で扱った問題は、「当事者」とは誰かということ。当事者の外に届ける手段を考えたときに、出てきたのが「食」「観光」「文化」というテーマだった。」 #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
三根「男/女も、土地の問題も、偶然に与えられた「属性」の問題。人間は自分から遠い問題について、涙を流さない。その「属性」をどのように乗り越えるかを『たたみかた』でも考えている」 #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
三根「『新復興論』の中で「いまここ」を批判しているが、わたしがいなかった頃といなくなってからのことに、人は真剣になれるのか?」小松「神楽の奉納を見たとき、自分が祖先と子孫の一部だと思った。それを考えることで、「いまここ」自体の見え方が変わる。」 #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
三根「『新復興論』に使われる「誤配」という言葉に込めた意味は?」小松「人間がそもそも偶然的な存在であることに立ち返ることが必要だと思った。食のイベントをやっていると、批判的な人も含めてトータルで楽しい空間が出来上がる。そのごちゃまぜ感が誤配的。」 #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
会場は質疑応答へ!「本を作ることの意味は?」三根「本を作る過程は、自分が考えたかったことを知る過程。読者を啓蒙するとかではない。」小松「自分はライターになるつもりさえなかったが、結果としてこうなった、という気持ち。『新復興論』もまた偶然の産物。」 #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/
ゲンロン編集部@『ゲンロン10』予約開始!+『テーマパーク化する地球』好評発売中 @genronedit
質問者「『新復興論』で、「不真面目さ」を重要なキーワードにした理由は?」小松「内側にいるひとが不真面目なくらい楽しまないと、外側から真面目な「復興」の文脈に絡め取られてしまう。それでは、誰も、関わってくれなくなってしまう。」 #新復興論 aoyamabc.jp/event/values/
エンドウダイキ @_daikiendo
とても心地よい金曜日の夜だった。 #新復興論 はど直球なタイトルだけど、小松さんの語る言葉はいわゆる「復興」よりも広い世界を示してくれるし、何より「小名浜のおじさん」が語っていることが素敵なのだ。 しかし、小松さんのお話聞きに行ったのに、三根さんファンになって帰ってきた。 twitter.com/DaikiEndoTGU/s…
fujiko(Ayako Omori) @fujiko121
ここ最近読んで琴線に触れまくった3選は、幡野広志さんの「ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。」と三根かよこさん編集の「たたみかたVol.2」、戸田昌子さんが寄稿されている「アサヒカメラ9月号」です。この先の読書の旅路は小松理虔君著の「新復興論」へと続くのだ。
たたみかた編集部(アタシ社)※3号目制作スタート @tatamikata
#新復興論 トークイベント終わりました。なんだかんだ満員で迎えていただきました。ありがとうございました。 理虔さんの懐の深さや、想いに打たれる夜でした。「外部・未来・ふまじめ」をキーワードに、これからも旅は続きますね。 新復興論が多くの方に届くことを願ってます。 フレーフレー!! pic.twitter.com/GPY98MRCMl
拡大
三好 義仁 @yuzufu
小松理虔さんと三根かよこさんのトークイベント@青山ブックセンター行ってきた。想像していた通りに二人の良い話が聞けて満足。自分的には前半部分に何度も出てきた「当事者性」「内と外」」「私と他者」が二人の共通する前提部分だったように感じた。
三好 義仁 @yuzufu
理虔さんはそれを水平方向へ、三根さんは垂直方向にそれぞれ広げ、深めていくようなアプローチだろうか。三根さん編集長のたたみ方第二号が偶然にも「男らしさ女らしさ」特集だったが、何だかんだで理虔さんのアプローチは男性的で関心が外へ向かっていくような印象を持った(自分自身もそうなので)。
三好 義仁 @yuzufu
一方、三根さんのアプローチは徹底的に内側(どうしようもなく逃れられない、さあらゆる属性を剥ぎ取って最後に残る自分。これは自分には中々出来ない部分で故雨宮まみさんを少し想い出した。)
残りを読む(4)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする