2018年11月1日

ドイツで病院行ったら「風邪で薬は出ません」と言われ、診断書に書かれた処方内容が「日本では考えられない」と話題に

194
みっち @Bearchen_news

ドイツに来て一番驚いたのは、初めて風邪を引いた時。医者に「薬を下さい」と言うと「薬は出ません。風邪で必要なのは薬でなく休養。診断書を1週間出しますので仕事を休んで寝てなさい」とハッキリ言われた。「診断書はいくらですか」と聞くと今度は医者がめっちゃ驚いてた(ドイツで診断書は無料)

2018-10-31 03:02:01
マット @Matt_FGO

一方日本の医薬品メーカーは「風邪でも、絶対に休めない あなたへ」という広告コピーを使っていた twitter.com/Bearchen_news/…

2018-11-01 00:19:09
いわさん @iwa_sang

@Bearchen_news もうだいたい風邪薬のCMが「風邪をひいても休めないあなたに」ですから。

2018-10-31 19:57:35
コージ @koji90506

薬はあくまでも補助 これが本来の姿ですよね twitter.com/Bearchen_news/…

2018-10-31 23:51:34
ななみん @M_773n

日本もこーゆー風にした方がいい。多剤耐性菌増やさないためにも。だいたい、風邪で1~2日休むと支障が出る仕事のやり方ってどうなの?? twitter.com/Bearchen_news/…

2018-10-31 22:01:52
Green Flash @EastSNW

これ非常に正しい診断だよね。風邪に薬は不要。市販の薬を飲めば回復が遅れるだけ(風邪の症状は体が免疫機構などで風邪と戦ってる結果だし、抑えたら治りが遅くなる)だし、医師の診断で正式に仕事を休める上に他人に風邪を移さずに済む。最高の治療法だし社会にも貢献するし自分や家族のために最善。 twitter.com/Bearchen_news/…

2018-10-31 21:31:02
ミッサーシュミット@柴犬好き @Mi33Nummereins

いいな~。 正に今風邪引き中で、キツいのに仕事行ってる((〃´д`〃)) twitter.com/Bearchen_news/…

2018-10-31 22:57:03
ミカ子@お金大好きナース💰️ @happywork_nurse

なんて合理的なの。 風邪ひいて早朝に職場(病棟)に電話して、 「はぁ…今日、人厳しいのに。また師長が出勤する頃に報告電話入れてね。ガチャン!」 と言われる日本の病院とは雲泥の差だな… 休めもしないし、「大丈夫?お大事に。」すらない無情さよ… twitter.com/Bearchen_news/…

2018-10-31 21:25:38
けん @ken_chan2018

@Bearchen_news 勘違いしている人が多すぎる。風邪で無意味に抗生物質を処方するから多剤耐性菌が増えるという弊害も発生している。 ただ現場では風邪の患者さんに無投薬は無理!「わざわざ来て薬も出してくれんのか!」って窓口で患者さんがキレる。 本来国が啓発すべだが製薬会社との利権があるのでしない。

2018-10-31 20:38:11
そういえば日本は診断書が有料だった
Chocolate Doughnuts @japagoki

@Bearchen_news 少し違う話だけれど、日本では医者に紹介状を書いてもらうのも有料なのですね。アメリカでは無料です。電話で頼んでも書いてくれるし、郵送もしてくれる。

2018-10-31 20:21:11
ケミカル☆さやか @sayakachanng

こう言う所だよな。難病持ちの俺なんて診断書書いて貰うのに診断書料は今までで数万円は払ってるぞ。難病の特定疾患更新の診断書は今までは免除だったのに難病法改正後は毎年数千円払ってるわ。住民税非課税世帯でもお構い無しに有料だよ特定疾患更新の診断書料。 twitter.com/Bearchen_news/…

2018-11-01 00:11:44
色々あったので隠居中 @Warubobo666

@Bearchen_news え!?日本では診断書お金掛かりますか????他に驚いたドイツ人はここにいました💦 日本でまだ診断書必要なかったから、知らなかったです〜😳

2018-10-31 23:20:57
みっち @Bearchen_news

@Yozakura1985 お金掛かりますよ。料金は医院によるのかもしれませんが、私の通ってた町医者は診断書一通に3000円でした。

2018-10-31 23:36:59
色々あったので隠居中 @Warubobo666

@Bearchen_news 3000円?!🤑国によって医療関係色々ありですね😅

2018-11-01 00:45:45

コメント

ゆき@頭弱 @fe_yuki 2018年11月1日
診断書高いのは確かにそうだが。風邪引いて熱ある状況で、治るまで我慢しろって、ただの根性論では?病気を治すのと同時に、病気の苦痛を和らげるのも現代医療の役割だと思うのだけど
87
将軍 @syougun 2018年11月1日
で、アメリカやドイツの初診料とか医療保険掛け金っていくらなんでしょうかね?
149
しらせ @shirase43 2018年11月1日
「薬を下さい」→「出せません」→「冷たい奴だ!!」 「薬を下さい」→「出せません」→「いい医者だ」 日本でどっちが多いかって話
60
ステンレスたわし @hushuutawasi 2018年11月1日
症状に応じた処方が望ましいよね。まぁ日本でも「その全然効かない気休め程度の総合感冒薬しか出すモンねぇなら、いっそ何も要らんわ...」って時もあるのはある。
76
nanasiyzyz @aabyyz_ 2018年11月1日
いや、俺は解熱剤とか咳止め鼻水どめほしいわ……仕事は休むけど。
51
利尻島 @Rishiri_10 2018年11月1日
咳出て苦しい熱出て辛いつってんのに薬くれないのはそれはそれでなんだかなあ
62
カオル @moegikaoru 2018年11月1日
診断書が無料だとかそんなのはどうでもいいから、諸症状に合わせた薬くらいは処方して欲しい。 咳が酷い時なんかナンボ寝て体を休めろ言われても眠れやしねえのよ
74
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年11月1日
そもそも「薬下さい」いうのはモンスターレシピエントの可能性
12
しょうちゃん @show__chan 2018年11月1日
風邪に抗生物質って、ほとんど効かないし、肺炎の予防効果も薄いのに、寄越せという患者減らないかな。 お前の気持ちのために、抗生物質投与して耐性菌作らなきゃいけない理由が謎。
92
oC @marokintama 2018年11月1日
風邪でしんどいのにとりあえず寝て直せとは大戦末期の大日本帝国の病院レヴェル
9
kusano @t_kusano 2018年11月1日
「ハッとした」がない、やりなおし。
39
Ukat.U @t_UJ 2018年11月1日
show__chan 症状を緩和する薬が必要な場合もありますよ。熱が下がらないとか咳がひどいとか、それ自体が体調悪化の原因になりますよ。
46
井水為史 @fh_wellwater 2018年11月1日
抗生物質は結構危険なお薬ですよ?位とか言って気軽に服用するのはやめなさい。  https://sp.fnn.jp/posts/00351150HDK
53
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年11月1日
fe_yuki 熱やくしゃみ、鼻水、体のダルさは風邪の「害」ではなく病気に対抗するための体の正常な反応。それらの症状を押さえ込むのは逆効果だし、正常に反応している以上手を加える必要もない。まぁ苦痛を和らげたいというなら医療大麻でも解禁するしかないか
28
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2018年11月1日
こうやって医療費を押さえている現実を、日本の投薬医療に慣れ親しんだお花畑は知らんのか。 出産や手術の翌週からフルタイム労働するのがごく普通な欧米各国の現実を。
27
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年11月1日
linstant0000 欧米だと流産するまで働かなくていいのか? 進んでるな
11
ひろさき @hr_togetter 2018年11月1日
風邪ひくとその先一月は咳に苦しめられる身としては、咳止めくらいは欲しいところ。まぁ民間医療的なものでもいいのかもしれないけどさ。
1
しょうちゃん @show__chan 2018年11月1日
t_UJ 抗生物質に風邪の症状を和らげる効果はほとんどないのですが? 解熱剤、咳止め薬や抗ヒスタミン剤などで症状を和らげているだけで、抗生物質はほとんど関係ありません。
45
しょうちゃん @show__chan 2018年11月1日
抗生物質が風邪にほとんど効かないのは、風邪はほとんどウィルスで発症して、抗生物質はウィルスには効かないから(細菌の活動を抑制する薬が抗生物質)。 もしかして、細菌とウィルスの違いも説明しないとダメ?
46
nanasiyzyz @aabyyz_ 2018年11月1日
linstant0000 知ってるよ。入院の値段が高すぎて一刻も速く退院しないと破産するからだろ。 正直医療については、日本でよかったと思うことのほうが圧倒的に多いわ。 そもそも欧米で一括りにしてる時点でないわ。欧と米で余りにも違いすぎだろ。
82
nanasiyzyz @aabyyz_ 2018年11月1日
satoyuyapyaa 正常な反応でも苦痛を和らげるのは大事ですよ。別にアレルギーや花粉症も正常な反応といえなくもないが、薬飲むだろ。
45
繰り上げ @masteralice3104 2018年11月1日
日本には葛根湯というれっきとした風邪薬があるじゃないですか・・・ なお医者にかからずに買える模様
43
nanako1210 @nanako12102 2018年11月1日
ドイツではインフルエンザの予防接種なんか誰もしないけど流行なんかしない。なぜならインフルエンザになったら休むからだ!コレだから日本は~みたいなまとめ思い出した(ちなみにドイツではインフルの予防接種は公費で打てるし普通に流行もしている)。 その時にも言われてたけど、仕事休めるからインフルにかかってもいいって言われたらそんなことないし、つらいのにねてれば治るって言われても釈然としないよね。
41
やや @fukuchi0606 2018年11月1日
何しに医者に行くか?って所で違うんじゃないかな。 日本だと「治してもらいにいく」。 ドイツだと「診断書もらいにいく」みたいな? 日本人は医者に行く前に風邪かな?って自分で判断して、早く治そうって医者に行くよね。 それで医者に「風邪です、家で休めば治ります。薬は出しません」って言われても「いや、それは分かってます」てなるじゃん。 まあ、風邪かと思ったらもっと重篤な病気だった事もあるから、診断して貰うのは重要なんどけども。
40
ソフトヒッター99/ワクチン4回 @softhitter99 2018年11月1日
今年度始めにあった診療報酬の改定は、薬価を抑制して、人件費確保の方向だったっけ
0
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018年11月1日
ドイツではどうか知らないけど、今の日本で「風邪」は細菌やウィルスが原因の病気で、筋肉や血管の収縮が原因の頭痛なんかは「風邪」とはみなされていないはず。昔は「お風呂から出てうろうろしてると湯冷めして風邪をひくよ」ということがあったけど、今はそんなこと言われないんじゃないか?言ってる人いる?
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月1日
日本の近代医学ってもともとドイツから学んだものなのにね
0
Ukat.U @t_UJ 2018年11月1日
show__chan 私は「風邪では薬は出ません」っていう元の話が気になってました。抗生物質を出す出さないの話はおっしゃるとおりです。
12
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月1日
症状和らげる必要がある、というコメント多いけど、たぶんそこは「市販薬で自分で自由にやってね、医者としては処方しません」ってことじゃないかなと思った
44
Ukat.U @t_UJ 2018年11月1日
[c5594302] 診療台とは別に診断書を出してもらう料金かかるんです。保険の対象外だったはず。
7
智子 @kanbetomoko 2018年11月1日
show__chan や、場合とその人の体力によりけりじゃないかな…子供の頃風邪ひいて市販薬飲んで只管寝てたらあれよあれよと熱と咳が悪化してまじで死ぬかと思った。これはいかんと医者に行ったら肺炎なりかけてたみたいではよこんかいと怒られ抗生物質投与でその日の晩に熱が下がって一ヶ月苦しんだ熱がものの一晩で完治よ。まあ咳がとれるのに二週間かかったけど。風邪の初期症状で何でもかんでも抗生物質ってのはアホやけど風邪でも適切なタイミングでここぞと投入するのは必要かと。
9
沙羅⛩🍚🍵🌸🎀 @ro_sara 2018年11月1日
かぜくらいの症状は薬はいらない寝ていればいずれ治るというのも一理ありますが、この件は保険制度への負担の観点から症状を軽減する薬は医療用の処方薬ではなく市販薬でなんとかして、っていう位置づけなのではなかろうかと…。
36
trycatch777 @trycatch777 2018年11月1日
これでも一時期に比べたら、薬局で買える薬の種類が増えたお陰で、混んでる病院に行かなくて済むし。かなり良くなったんじゃないかと思いますけどね。 誰も彼もが病院行って抗生物質処方してもらってる訳じゃないですし。
3
鍛冶屋 @00kajiya00 2018年11月1日
ゆっくり休めは正しいと思うけど、風邪ひくと咳で眠れなくなるから咳止めとたんの薬を出して貰わないと休むもんも休めない
10
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年11月1日
aabyyz_ アレルギーは過敏反応だから抑えて当然だぞ。
17
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2018年11月1日
aabyyz_ そうだよ、日本ってスゴいよね。こんなクソ安い医療負担でこれだけのサービス提供してるんだからさ。医療ツーリズムが臓器移植以外マトモに成立しないって事がどれだけ素晴らしい事か。 まぁ、直ぐに各国の良いところだけ引き合いに出したモザイク欧米を見習え!って騒ぐ脳内お花畑に言ってるんで気にしないで。
54
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2018年11月1日
診断書が無料なのは分かったけど他の料金やら待ち時間を換算したらどっちがお得なの?
3
sakai @SkiMario 2018年11月1日
「薬を出さない医者」を羨んでるのではなく、「仕事を休んで寝る前提がある社会」を羨んでるのでは?
90
海雫💉💉💉💉 @gonlimo 2018年11月1日
病棟勤務の看護師さんが風邪で休みにくいのは怖いな
1
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2018年11月1日
hr_togetter ビタミンCを下痢するギリギリまで投与するだけで楽になるよ。市販品は1日500mgまでとか書いてるけどガン無視して10gくらい一気に。大抵の風邪はこれで対処できる。
6
56号 @56gojp 2018年11月1日
風邪の罹患率が月1%くらいってことは、100人の会社なら月一人、10人の会社なら年一人くらいは急遽一週間程度風邪で社員が休む準備くらいしとけってことか。偉いなドイツ。
1
ポテコ @poteccco 2018年11月1日
悪評の集まってしまった例の風邪薬のCM、今年は「風邪でも絶対に休めないあなたへ」ではなく「風邪でも絶対に休めない時に」に変わってるんだよな。休める時は休んでください、でもどうしても休めない場合も実際ありますよねそんな時に、てところかね。製薬会社も大変だ。 抗生物質はともあれ、市販薬と病院の処方薬は効き目が違うから頼ってしまうな。多少完治までの時間が長引こうが、辛さのピークはさっさと乗り越えてしまいたい。
32
SAKURA87🌸多摩停督 @Sakura87_net 2018年11月1日
まぁでもそんな日本の平均寿命は83.985歳でドイツは80.641歳なんで。日本の方が長寿だが、3歳くらいなら先進国ではほぼ誤差なので。結局は考え方の違いというだけで、大きくどちらが優れているというわけじゃないんだよな。薬を使わずに1週間かけてゆっくり治すか。さっさと2~3日で治すかの違いでしか無い。個人的にはつらいのは嫌なので後者が良い。
16
やし○ @kkr8612 2018年11月1日
日本の国民皆保険の医療制度は素晴らしいと思ってるけど診断書で3,000円(つまり保険なきゃ10,000円…?)取られるのは高くね?はそら思うわな
7
💡きさら@ミンサガは12/1発売予定 @m_kisara 2018年11月1日
ドイツではメディカルアロマテラピーやメディカルハーブが盛んを通り越して、日本以上のトンデモが流布してる理由のひとつでもあるからなぁ。
8
ミカ @spyspicec 2018年11月1日
診断書が無料なのいいなあ 前に診断書3枚必要になった時合計15000円かかったよ…
1
OOEDO @OOEDO4 2018年11月1日
【オレゴン・ルール】「すぐ、いつでも診てもらえる(free and easy accessibility)」「質の高い医療が受けられる(high quality)」「安い医療費(low cost)」の3つのうち、「国民は2つは自由に選択できるが、3つとも求めることは不可能」として、1つをあきらめて2つを選択すること。
2
五月 @xf52_523 2018年11月1日
定期の通院の時に風邪引いてたことがあったんだが、風邪の薬出してくれたけど調べてみたら市販の風邪薬とほとんど変わらない成分で、これならうちにあるもの使うからいいよ……ってなったことがあった。まあ500円程度だったんだけど。
1
五月 @xf52_523 2018年11月1日
風邪を治すと言っても、感染してるウイルス特定してワクチン作って接種して……とやってる間に治ってるだろうから、よほどひどくない限りは市販の薬と栄養剤で十分だと思うが。
0
蟻族 @newswatch104 2018年11月1日
kkr8612 診断書は保険適応外です。だから、料金は病院によって異なりますし、内容によって価格に差をつけている病院も多いようです。
13
相良義陽 @minagorosikun 2018年11月1日
日本からわざわざドイツに行くような人は上流国民級でしょ?向こうの下層・底辺労働者も日本と同じで体調不良押して働いて(働かされて)いるような気がするがどうなんだろう
35
やし○ @kkr8612 2018年11月1日
newswatch104 あーあれ保険適用外なんですね。道理で3-5,000とか値段に幅があると…
0
やし○ @kkr8612 2018年11月1日
インフルエンザのワクチン接種って病院には利益ほとんど出ないらしいし感染者の診断書である程度穴埋めしてるのかもなw
1
nobynoby*(のり) @WataruNRT 2018年11月1日
呼吸器系の疾患があるのであれば、たしかにそれを緩和する薬はほしいわな。 んでも、上で語られてるとおり、意味ない抗生物質とかは不要よね。それこそ安静にして寝てりゃ。
14
がそ @gaso 2018年11月1日
「寝て直せ」→「咳がひどくて眠れない」 で、睡眠導入剤なり鎮咳剤が出ないのはどうかと思うが。QOLの向上策として
11
しわ(師走くらげ)@多忙極 @shiwasu_hrpy 2018年11月1日
masteralice3104 日本と言うより元々中国のレシピですけどね。確か紀元200年くらいの中国で既に開発済だったようで。
12
やらか堂(モデルナミュータント) @yarakado 2018年11月1日
診断書無料を持ち上げてる人は報告書や検査成績書や図面を書いて出すのに料金請求すると怒りそう、という偏見。
34
生えるマン @5rilla_5ril1a_5 2018年11月1日
『これだから欧米ではでは出羽守〜』「おーい、アメリカくーん」「ふむふむはいはい風邪ですね、はい1万ドル」『………』「出羽守(笑)」
43
しらせ @shirase43 2018年11月1日
日本企業「薬も出てないくせに休むな」
0
banker@棘アカ @bankerman777 2018年11月1日
隣の芝生は青いと言うが、隣の芝生に枯れている所があっても全面青いと言い、自分の所の芝生は全部枯れていると決めつけるのが出羽守。
4
宇 宙@space_in_space @space_in_space 2018年11月1日
shirase43 国民性というより、CM然り、会社の風潮然り、そうさせてるからでしょうね
3
火雛@安倍晋三の功績を @HibinaKageori 2018年11月1日
まじで日本は薬出しすぎ。重病の兆しという可能性はあるから患者が受診するのはわかるけど、ただの風邪と診断した医者は3つも4つも処方してんじゃねえよ。
20
Tadashi @tadashifx 2018年11月1日
無料有料はともかく、診断書が保険適用外ってのが日本の思想を表している気がします。「休養」が通常の医療行為の範疇に入っていないのではないかと。会社や学校に提出するための診断書のフォーマットを定めて、それ1通までは保険適用とする方が良いかと思うのですが。(あと、風邪ならともかくインフルエンザ等の伝染病の診断書は完全無料にしてもいいくらいだと思う)
8
moore @megazines 2018年11月1日
乳幼児や老人でもないのに風邪ひいて病院に来る時点でおかしいって言われてる気がする
0
I-zy @digitaleazy 2018年11月1日
みんな病院好きよね。風邪ひいた時なんか殊更外出たくないのに。 緊急性ない軽症状なんかはもっと高くてもいいと思うんだよなー。
11
gesunogesuo @gesunogesuo 2018年11月1日
うちのかかりつけは薬を出したがらない先生だったな。
1
Tadashi @tadashifx 2018年11月1日
HibinaKageori digitaleazy 人から聞いた話で「なるほどなぁ」と思ったのですが薬局で薬買うより医者で保険適用の薬処方してもらった方がトータルでも安上がりだから医者行くらしいです。だから薬いっぱい出してくれる医者の方が人気が出るとか。(私自身は社畜なので医者行ってる時間が取れずに市販薬がメインです…。まさにCMの対象…。)
8
生えるマン @5rilla_5ril1a_5 2018年11月1日
『これだから欧米ではでは出羽守』「おーい、北欧くーん」『北欧呼んだな!?タダで医者にかかれる出羽守』「…あ、北欧くん来ないそうです。家庭医の紹介状がもらえたら半年くらい後に予約取って出直せって」『はぁ!?半年も経ったら風邪なんてとっくに治ってるだろ!…はっ!』「出羽守〜(笑)」
17
alan smithee @alansmithy2010 2018年11月1日
t_kusano グッと来て パッと目覚める恋だから〜
0
キケリキー @KIKERIKI17 2018年11月1日
この場合メインの論点は「海外では仕事休めること」なんだろうから、「ドイツで風邪をひいたので、病院に行ったら処方箋と共に診断書も出てきた。頼んでない金は払わないと怒ると、『診断書は無料です、あなたは病気なのだから仕事を休みなさい』と逆に叱られた。ハッとした、日本では病気でも出勤するのが当たり前になっていた。本当の医療とはなんなのか考えさせられた。」って感じですかね。
10
power@ @power_sato 2018年11月1日
どの部分で金を取るかによるとは思うんだが、診察してその判断を診断書として紙にするまでに、医者はそれなりに時間を使って紙やインクなどの経費を使うのだから、無料が前提というのもおかしい気がする。
0
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018年11月1日
ノンフィクション作家の高野秀行さんが、パリでマラリアを発症した時の話を思い出した(高熱で動けないので医者を呼んだら、「風邪だね!」と言われてシロップだけ渡されて、もちろんそんなものなんの効果も無いので死にそうになったという)
11
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月1日
「風邪だから薬は出さない。安静にしてたら治る」より「風邪ったら気休めにしかならないので判で押したようにいつも同じ薬を出す」な医者の方が評判がいいって話は江戸時代からあったような
13
ざの字 ロートルSIMレーサー @zairo2016 2018年11月1日
ところで、これだけ気候の変動があると、もうそれで体調壊した人はそれなりにいると思うんですけど、 そういう人はお大事に。
9
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2018年11月1日
日本のお医者さんが薬をやたら出すのは「ろくに見もせずに帰された」みたいなクレームを入れるお年寄りが多いからなのよ。ジャブジャブ薬出したら喜ばれて儲かるからWin-Winですよね。
1
くすき @kusuki_xx 2018年11月1日
医者に行った=体調不良って事ですんなり休めて嫌味も出社を急かされる事もない社会は羨ましいと思う。休ませずに職場内で患者増やしても、出社する事が普通って思ってる会社多そう。
22
おらおら @oraora1966 2018年11月1日
診断書、無料(ただ働き)にしろとは言わないけど、ある程度は保険適用して欲しい。自分の経験だと3000円なんて安い病院なくて5000~7000円が相場なので結構ツラい。
1
おらおら @oraora1966 2018年11月1日
ドイツで風邪で受診した時って医療費どれくらいかかるんだろう?
3
點面悪鬼百之助 @x743 2018年11月1日
薬を出すほどの症状じゃなかったということでは?
6
鐘の音(除夜の鐘)@C101ダイエット-35kg @kanenooto7248 2018年11月1日
いや、苦痛や症状を和らげるための薬を出すべきだよ。体力が余計減る。
11
. @ontek91 2018年11月1日
ブリテン人医師Youtuberは「風邪の患者には解熱剤出すよ。それが良いか議論はあるけども。」と動画で言うておった(はたらく細胞のレビュー動画で
13
なが-12 @nagaitsu 2018年11月1日
毎回、医者の指示に従っていたらすぐに有給休暇無くなるよ。
0
サトリ🕹🎮叩かれてる連呼の表自マン @satori_Lv35 2018年11月1日
無料?、払ってる医療費に診断書費用が含まれているだけでは・・・。
33
kartis56 @kartis56 2018年11月1日
masteralice3104 あれは体熱を上げて免疫力で焼き殺す薬だから、ひき始めの初期じゃないと意味ないし、体力減ってるときに使うとよくない
8
kartis56 @kartis56 2018年11月1日
自分も使ってるけど、10年前と比べて体力の予備が減って使い時が難しくなった
3
遜色急行 @sonsyokukyuko 2018年11月1日
抗生物質は日本人大好きだよね。耐性菌のリスクがずっと言われるぐらいに。抗生物質は菌を叩く薬なのでそもそもウイルス感染だったりすると意味がないし、軽い風邪で出すなら抗炎症薬や鼻水の薬だよね。
0
柴犬 @egmvd 2018年11月1日
コメントが開始から即議論になっちゃってデコレーションの色がドイツになってることに誰も触れてなくて悲しい
15
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018年11月1日
健康保険や年金や明治憲法や旧陸軍なんかはビスマルク時代のドイツ・プロイセンから取り入れた部分がかなり多いので真面目に考える余地は結構あるとは思う。原点ほぼ同じだったところから百数十年経ってどうローカライズしてきたか。ドイツの医療保険は今こんな感じ http://www.als.gr.jp/staff/repo/repo8/repo8_03.html
7
aomakerel @aomakerel1782 2018年11月1日
確かにただの風邪用の薬って「症状を抑える」薬はよく聞くけど「風邪を治す」薬は聞いたことない気が
1
aomakerel @aomakerel1782 2018年11月1日
普通の風邪で抗生物質はよくないのは常識だと思ってたし俺なんかとりあえず抗生物質みたいな医者はヤブ医者とさえ思っていたのに
3
みま🦋🐾 🍭 @mimarisu 2018年11月1日
うちの医者はクレームになりそうな患者にはすでに耐性菌蔓延してる抗生剤を出してるな。本当に抗生剤が必要な時とそうでないときで薬を使い分けてるし薬出してほしい患者には楽だし薬価も雀の涙だし
7
中川 学 @JXRVQJAfA5x2N8S 2018年11月1日
私の掛かり付けの内科の先生は漢方を出します。
1
イヌノオー@ @inunohibi 2018年11月1日
「風邪薬は必要」という人もいる。とはいえ、先日の「あさイチ」でもやっていたが、日本では患者からお願いされると次から次へと薬を出す、という傾向はある。効果もあるが副作用もあるのが薬。なので、本来数は絞った方がいいらしい。
9
ココペリ @7E1irIm4Z3LO0NP 2018年11月1日
休むのは悪い事という教育のせい。
11
ひろ @hiro_ddd 2018年11月1日
日本がなぜそうならないかって?薬出さずにもし病状が悪化したり、最悪の場合、死なれでもしたら、医療ミスとして訴えるモンスター患者やモンスター遺族がいるからです。
1
ろんどん @lawtomol 2018年11月1日
肺炎で寝込んで治りかけの頃、咳があまりに酷いので先生に咳止めを貰えないか尋ねたら、「肺にたまってる色んなゴミ、細菌の死骸とかを咳で出さなきゃダメです」と断られた。理屈は分かったけどスゲーつらかった…
5
うりならもw @urinaramow 2018年11月1日
ジャップランドなら根拠もなく己の怠慢で風邪をひいたと咎められるところまでがセットなんだが? こ
6
縞工作 @joqufutyqec 2018年11月1日
てかそもそも風邪で休みたいってときにまず病院に行かなきゃ認めないって風潮が疑問だと思ってた。仕事も行けない体調のときに着替えて病院まで行って順番待ちして診察のあとまた順番待ちして会計して処方箋薬局に行ってまた順番待ちして…みたいのさ。そのぶんの時間、家で栄養とって寝てたほうがよっぽど回復するじゃん。病院行きたいひとはいけばいいけど、行かないと仮病or治す気ないって扱いになるの厄介すぎる
16
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月1日
power_sato とはいえ経費をどれだけ多めに見積もっても3,000円はないと思うので…
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月1日
aomakerel1782 「風邪を治す」薬は存在しないんですよ
5
I-zy @digitaleazy 2018年11月1日
tadashifx そもそも薬も別にそんないらんだろ・・・と思うんですが、わざわざ数百円のために菌が多いだろう待合室で待ち時間に耐えて薬貰うのってのもすごいですね。子供がいるとかならわからんでもないですけども
3
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月1日
power_sato grayengineer 一番のコストは人件費ですよ。請求書などは医療事務の人などにお願いできるけど、診断書は医師しか書けないから
12
まっくろなねこ @blackcat009 2018年11月1日
抗生物質いらない、といろんな人が書きまくってるが、君ら揃いも揃って複合感染って言葉を知らんのか? のべつくまなく抗生物質を出すのもダメだが、風邪=ウイルス=抗生物質いらね、ってなーんも考えんと否定するのもダメなんやぞ? なんで白か黒の二択なんだよ・・・
23
Tadashi @tadashifx 2018年11月1日
digitaleazy 私にもよく分かりません。が、(ネタではなくリアルに)「○○さん、今日はいないねぇ」「あ~、今日は体調悪くて来れないみたいだよ~」という高齢の方々の会話を病院の待合室で聞いて「お前らなんでここにいるんだよ!」と突っ込みたくなった経験がある身としては「まあそのくらいの人はいるだろうなぁ」という感想です。
0
ひろ @hiro_ddd 2018年11月1日
blackcat009 まったく同感ですな。医者でも薬剤師でもないくせに、薬出し過ぎ!とか決め付けてる奴が多すぎる…。こういう奴に限って、薬出さなくてもし何かあったら医療ミスで病院を訴えるモンスター患者なんだよね…。
4
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月1日
albireo_B 診断じたいは診療費に含まれるわけで、診断書単独の料金は「書く」行為しか人件費がかからないわけですが。診断書1枚書くのに1時間かかり、かつ医師だから時給3,000円だーというなら、まあ妥当かもしれませんが、実際には10分もかからないのでは?
1
Tadashi @tadashifx 2018年11月1日
grayengineer そんなもんなんじゃないですかね? 普通の診療でも10分もかからずに保険適用(3割負担)で2000円以上払うこともありますし。(こちらは厳密なルールが決まっているはず。) どうでも良い話ですが、ただの技術屋の私が社外の仕事を請け負う時に会社が設定した時間単価が1万9千円で目の玉飛び出たことがあります。(当然会社が間接業務の人の分もぼったくってるだけで私の給料はゴミでした。) 医師ならもっと上でも不思議ではないかなぁ?と。
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月1日
grayengineer コストのみで説明しようとするのは言葉足らずでした。「専門家の作成した書面」には責任が発生するんですよ。事故の賠償とか労災とか保険金などを左右することもあるので、診断書の作成はコストだけでなくリスクも発生します。10分もかからず軽く作れるとしたら、医師がその重さをわかっていないのかもしれませんね
8
まさご @masago53 2018年11月1日
風邪程度だと、薬飲んだところで治りが早くなるわけじゃないからね
8
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2018年11月1日
要するに「寝てなさい」って書いても金にならんからの(´・ω・`)医薬品漬けと大量の検査項目を用意して大量のキャッシュを税金と保険料からむしりとる必要がある。やって当たり前。国民皆保険制度のとてもよいところだよ。診断書も本来なら保険請求できるようにすべき。もっと医療費ほいほい上げられるのに。
0
小野阿久斗 @504timeout 2018年11月1日
風邪症状はすべてウィルス感染というわけじゃないぞ。確定診断とまで行かなくても肺炎を起こしかけてそうなときには抗生物質は使われる。 若くて持病がない人には無縁だが、「風邪で抗生物質を出された」と言っても本当に抗生物質が必要な場合も時にはある。これは単なる肺炎予防という意味ではなく細菌感染を否定しきれないハイリスク患者の場合に致死的な状況を避けるという意味での処方。
9
小野阿久斗 @504timeout 2018年11月1日
咳止め、去痰薬、解熱薬等のいわゆる風邪薬の本来の目的は「症状が苦しくて寝てもいられない(休養が取れない)」時に症状を和らげ、休養が取れるようにすること。風邪薬使って元気に活動してたら治るものも治らない。 ドイツは薬を自費で買う、日本は健康保険からも負担するという違い。
3
蒸発 @johatsukitai 2018年11月1日
なんで複合感染とかウイルス経由じゃない場合の話とか、そういう関係ない話ばっかりしてるの?この件ではそういう所見はみられず寝てりゃ治る(悪化したら再受診でいいレベル)だったからこういう診断されただけと見るのが普通じゃない?
4
ログ @Logmemory 2018年11月1日
本当に口だしたいだけの、知識があるわけでもないモンスター多すぎて草も生えない。少なくとも医療系の人間はこのコメント欄を薄ら笑いでみてるかドン引きして冷ややかにみてるって確信できる。
12
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2018年11月1日
風邪引いたら休む、休ませるのは基本やと思う。インフルエンザとかをパンデミックさせたくなければ尚更な (風邪を押して出勤したあげく、こじらせて喉頭炎起こして、結局1週間欠勤したオレ)
6
endersgame @endersgame3 2018年11月1日
診断書無料な国の診断書の法的効果とか責任についてわからんからなんとも。
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年11月1日
ドイツの労働事情は知らんけど、日本で「寝てれば治りそうな風邪でも医者に行く時」ってのは、会社に言い訳するための証明手段が欲しいだけだからなぁ。
1
しゅう @SetPM 2018年11月1日
本当に1週間風邪で寝て休めてるの?実はテレワークしてますとかいうオチはない?
0
nanasiyzyz @aabyyz_ 2018年11月1日
millowisp 病欠に対する寛容さは、これだけは海外が羨ましいよ。 そもそも有休と別に病休(ちゃんと手当でる)があるからな。病気で休むために有給とっとくなんて日本ぐれーだよ
13
よっき @yokki256 2018年11月1日
albireo_B 古典落語にもなんでもかんでも葛根湯を出す医者の話がありますね
1
Tadashi @tadashifx 2018年11月1日
aabyyz_ 日本でも病欠は別扱いの会社はあるのでそこまで悲観しなくても良いかと思います。私の前職では自分の病気や家族の看護に使える休暇(当然有給)が年次有給休暇とは別に付与されていました。(有休使い切ったけど休みを取りたいときに歯医者に歯石取りにいってこの休暇を使う猛者もいたw) でかい会社でグループ全部が同じ制度だったはずなので少なくとも数万人は同じだったはずです。(現職? 有給どころか代休使い切るのが精いっぱいですわw)
2
Ornithomimus似鳥龍スー・ニャオルン @_2weet_sue 2018年11月1日
yokki256 あと手遅れ医者ね^^;どうしてもっと早く診せに来んかったんぢゃ!もっと早く診せに来ておれば治してやれたに今となっては手遅れぢゃ…
0
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年11月1日
風邪の95%はウイルス性だから、体の免疫反応で治すしか無く、薬では治せない。「症状を緩和する」ってことは、楽に感じるかもしれないけど、トータルで治る時間を伸ばしてるだけ。骨折したのに痛み止め飲んで「楽チン!治ったー!」って言ってるのと同じ。
13
鍛冶屋 @00kajiya00 2018年11月1日
Penicillium_ch 痛いもんは痛いんだし仕方がなくない?
5
ルル @after_zero 2018年11月1日
多くの日本人は「せっかく病院にかかったんだから薬の一つでももらわないと」っていう気持ちあると思うんだよなあ あと風邪で一週間休めるのがドチャクソ羨ましい 日本はなんでそういうふうにできないんだろう
0
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年11月1日
00kajiya00 そうやって症状が軽快した人が、治ったと勘違いして出歩いてウイルスを撒き散らすんですよねぇ・・・
8
鍛冶屋 @00kajiya00 2018年11月1日
Penicillium_ch そんな人は薬使わなくても治りかけで動き回って撒き散らすよ
1
フローライト @FluoRiteTW 2018年11月1日
抗生物質ガーって、個人に風邪で処方される程度で多耐性菌とかできるワケねーだろボケ
5
小野阿久斗 @504timeout 2018年11月1日
Penicillium_ch ちょっと自然派思考が強そうなので。 風邪を治すのは免疫力と体力(予備力)。ウィルスを殺して終わりじゃない。ウィルスに感染した細胞を殺す免疫細胞を作り続けなければいけないし、殺した細胞を修復したり発熱など免疫反応で消耗した体力を戻すまでが治癒。そのためには睡眠・水分補給・食事が必要。 戦いにおいて最も重要なのは兵站。風邪症状で栄養と睡眠が取れない場合は迷わず感冒薬を使うべき。
2
NARUTO,tousen @narutousen 2018年11月1日
504timeout 【風邪症状で「栄養と睡眠が取れない場合」は迷わず感冒薬を使うべき】(「」はワタシ)ほらドイツの医者の言うとおり。そして医者に行けてる時点で「栄養と睡眠が取れない場合」と医者が判断しないのもまっとうだと思いましたよ。アナタはどうしてこの患者が「栄養と睡眠が取れない場合」だと判断出来たんですか?
0
おしまい(╹◡╹)ノシ @yozakifumii02 2018年11月1日
「風邪を『治す薬』発明したらノーベル賞ものだよ」と30年前に社会科教師が言ってた。
4
おしまい(╹◡╹)ノシ @yozakifumii02 2018年11月1日
けど。医師の処方箋で貰える薬は明らかに治るのが早いし楽になる。
5
小野阿久斗 @504timeout 2018年11月1日
narutousen 私は元ツイ主個別の件について述べたのではなく一般的な感冒薬を使う場面について述べています。 また、なぜ医者に行けてる時点で睡眠と栄養が取れていると判断されているのでしょう?歩いて話せるから寝ることもできるとは意味がわかりません。鼻づまりからの呼吸苦で眠れないこともありますし、夜間に立って歩くのもだるいほど発熱して食事が取れないこともあるでしょう。私からすれば「今大丈夫だから悪化せず回復していくだろう」と思うほうが不思議です
0
Cook⚡低浮上だけど元気です。 @CookDrake 2018年11月1日
ドイツ国旗の色にしたかったのはわかるけど、この黄色は薄すぎて読めない人が出るぞ。ロービジョンや視覚過敏には辛い色だ。
1
ephemera @ephemerawww 2018年11月2日
診断書は有料で別によくないか。医者という特別なスキルを持った人間がそのスキルと責任を持って発行するんだから。あと再三言われてるけど、風邪は大抵の場合がウイルス性なので、抗生剤はまず効かない。いわゆる風邪薬は風邪の諸症状をやわらげるための対処療法的なもの。基本的に病気は体の免疫系が治すもので、抗生剤がある病気は例外と思ったほうがいい
4
カメの子07_🐬🌱💞🦩❇️👑 @westeye1182 2018年11月2日
薬が出た方がプラセボ効果で早く治るとかありそうだけどね
0
ポッカ @pokka80 2018年11月2日
ドイツの話しされても知ったことか
0
仙童孝義@それでも生き続けてやる @sendoutakayoshi 2018年11月2日
日本は精神論とか気合いで治るとかいう奴がおってなぁ・・・。
2
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B その責任は、診断書を書こうが書くまいが発生するものですよ。診断結果をきちんと患者に伝えることは医者の義務であり、それを口頭でやろうが書面にしようが変わりはありません。なので違いがあるとすれば書面を書く手間分のコストだけです。
4
@tumujikaze9999 2018年11月2日
ドイツが一週間休める社会で有ることと医者が風邪なんて寝て直せよって言うのは別問題な気が
8
ちこたん @chiko_tam 2018年11月2日
風邪の特効薬が発明されたら、ノーベル賞モノだしな。 風邪薬と呼ばれるものは、だいたい症状緩和が目的であって、飲んだから早く治るというわけでもない。 ちなみに、ドイツ国旗は黄色ではなく金色です。
1
リベール.3go @liberaldenial 2018年11月2日
小難しいコメントがいっぱいだけど、風邪を治すのと休んでしまったメンタルの回復を考えると1週間くらい休んだほうがいいと思う
3
t_f @tf44029245 2018年11月2日
そもそもインフルエンザの流行する時期(1~3月)に休みづらくなる"年度システム"が問題なんですよね。サマータイムよりかは、これをずらしたほうが社会的ロスを少なくできる。ドイツの医師がためらいなく休めと言えるのも、9月からが年度開始だったりするからじゃないでしょうか。
0
モフモフの民 @mofumofu789 2018年11月2日
この後「医者の判断に従ったら有給無くて首になりました」とかだったら笑えないなんだがさすがにそれはないか。俺の知る限りドイツは低賃金、重労働で普通に訴訟起きるぐらいには病んでるからなぁ。
0
モフモフの民 @mofumofu789 2018年11月2日
つうか真面目な話すると、薬の有無はただ単にドイツ社会全体でお上から積極的に医療費ケチるお達し出てるだけだろ。休息に関しては医者の判断は素晴らしいけど、薬飲んで1週間休むのが一番負担が少ないがな。
1
barubaru @barubaru14 2018年11月2日
「何で診断書は無料じゃないんだ」と言うブラック丸出し発言。時間かけて書いているんだからそりゃ対価発生するだろ。
6
barubaru @barubaru14 2018年11月2日
grayengineer 医者の時給が3千円程度のわけないでしょというのと、人件費以外のコストどう考えているんだっていうのと、コスト分しか請求しちゃいけないってどんだけブラックなんだよというののトリプルアタック
4
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018年11月2日
「何で診断書は無料じゃないんだ」といえば、NTTが通話明細(紙)を有料にしたとき、「請求書でカネとるとは何事だ!」と怒った人がいたんだけど、私の周囲では「え?当然だろ?無料のままだったらみんな欲しがるだろ?」と需給の兼ね合いで「みんなが欲しがるものだから有料にすることは当然だろ?」という風潮だったな。ネットが主流になって昔の話になったけど。
3
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年11月2日
Penicillium_ch そうじゃなくて症状を緩和する事で症状の辛さに持ってかれてる体力を治癒に回してるって事なんですが。風邪ではそこまでいかずとも痛みでも人は死ねるし、痛みを耐えるのも咳が出たりするのも体力って地味に取られるんだよ。
1
TF @true08r 2018年11月2日
FluoRiteTW 抗生物質が発見されてすぐどんな症状にでも出してきたことが、耐性菌を生み出して抗生物質が処方されなくなった理由になってるんだよなあ。 日本でも風邪で抗生物質なんてまず出さないのにどんな根拠があって言ってるんだ?一人に大量に使うことが問題なのではなく、使った量にして発生するものだ。というか素人考えだと少ない量じゃ菌を殺しきれずにかえって耐性菌を生み出しそうなものだが
1
TF @true08r 2018年11月2日
maki_miquette 症状の緩和じゃねえ免疫の低下だ。治療に回すどころか体力をウイルスにくれてやってるんだわ。 軽い風邪だからそれでも時間をかければ治るんだろうが、これがインフルエンザなら解熱鎮痛剤なんか飲めば脳にウイルスが達して脳炎を引き起こす。一方で、麻黄湯という葛根湯から痛み止め成分を抜いて体温を上げる成分を増やした漢方薬がインフルエンザに保険が効くようになってるが、飲めば何もしないより苦むことになる。
1
カメの子07_🐬🌱💞🦩❇️👑 @westeye1182 2018年11月2日
インフルエンザならそもそも免疫力よりも抗ウイルス剤の方が治療においての役割は大きいのでは?
6
しいなず@TRPGメイン雑多 @417Nazuna 2018年11月2日
日本は良くも悪くも「誰にでも代わりが努まる」状況を作れてないし(むしろマルチタスクを課して一人一人の負荷を増やす傾向にある)、高齢社会で働ける人がいないからこそ気軽に休めないんだろうなあ。しばらく自分の仕事の後任になってくれる人がいて休めるだけでだいぶ楽になるだろうに。病気で休むパターンではないけど、テレビで見たスポーツ用品メーカーのオフィスでは「○日から×日まで☆日間休むから、自分がやってた仕事はこんな感じでお願いします」って長期休暇前の仕事の引き継ぎ作業をしっかりやってたし。
4
TF @true08r 2018年11月2日
westeye1182 タミフルをそんなに飲むならそうだろうな。抗生物質と違ってよく効くが、抗生物質と同じく耐性菌の出現を危惧されて使用は控えられている。副作用も心配されているし免疫力に任せるのが主流。特に海外では。
0
こぐ @kogkangf 2018年11月2日
休むにしても症状軽くしたいから薬は出して欲しい
1
がーこ @gahko0409 2018年11月2日
日本の診断書は内容によるけど、3000円〜10,000円。高いんだよなぁ。
0
みおな @SheemaClassic 2018年11月2日
症状に苦しんでなかなか眠れないよりも、症状緩和して眠れるほうが良い。治るまで時間かかったとしても、炎症が酷くて食べたり飲んだりすら辛い状態が続くよりはマシだわ
3
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年11月2日
そもそも風邪をひくこと自体より風邪をひくくらい抵抗力が弱まっているのが問題なんだよな。「風邪が治った」と「健康が回復した」は同義じゃない。
4
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 書面にするということは第三者にも証拠として見せることを前提にしているため、カルテを書いたり本人に告げる場合とは別の責任が発生するので等価ではありません
4
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 例えば領収書を発行することにより、新たな責任が発生すると思いますか?同じことですよ。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月2日
もう一度話が元に戻るけど、要するに、診断書を書かない診療と、診断書を書く診療を比較して、その差分として数千円という価額が適切か、と考えると、疑問だな、という話なんですよね。どちらの場合にも共通する部分は診療費として請求される中に含まれているわけだから、診断書を書くというオプションにかかる料金は、診断書を書く場合に限って必要となるもの、と理解するのが妥当でしょ?
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2018年11月2日
で、責任がどうとか、資格がどうとか、そういう話は、たとえば役所の証明書類の発行手数料が100円単位なのと比べても、説明として不十分な気がしますよ
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 先のコメントに書いたように「専門家の作成した書面」としての責任なので、領収書と比較するようなものではありませんよ
2
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B あなたが挙げた「専門家の作成した書面」であるからという理由は領収書にも当てはまりますよ。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 ほう、領収書の作成が国家資格を持った人しか作成できない書面と同等の責任があるとは知りませんでした
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B それはあなたが albireo_B で言っていることですよ。診断書の内容も領収書の内容も保険金に影響するでしょ。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 「責任の大きさ」というのは量的な違いがあるので、「影響があるorない」という理屈だけで同等のみなすのは根本的に間違ってますよ
0
Tadashi @tadashifx 2018年11月2日
grayengineer 私としては責任云々をは考えずとも、単純に診断書を書くために専門職である医師の時間を使ったのだから金額としては妥当だと思っています。 (どうせやること変わらないから仕様書や報告書書く時間はサービスしてね、とか言われたら嫌じゃないですか…)。 ただ、1通だけは保険適用にしてほしい( tadashifx )とは思ってはいますが。
2
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B だったら領収書の方が影響が大きいですよね。金額そのものなのだから。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 領収書は金銭の授受といった事実関係を証明するためのものなのに対して、診断書には「専門家としての判断、見解」が含まれます。「判断」に対する責任というものがあるのが大きな違いですね
2
sako @SSako86 2018年11月2日
tadashifx その時間に対する料金として高過ぎじゃないかという話でしょう。
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B だから、その責任は診断書を出す出さないにかかわらず発生しているわけです。領収書に示されている金額も医師としての責任で行ったことに基づいて算出されたものだから同じです。
0
NARUTO,tousen @narutousen 2018年11月2日
504timeout ホラこの人【アナタはどうしてこの患者が「栄養と睡眠が取れない場合」だと判断出来たんですか?】に答えられないもんだから【私からすれば「今大丈夫だから悪化せず回復していくだろう」と思うほうが不思議です】【なぜ医者に行けてる時点で睡眠と栄養が取れていると判断されているのでしょう?】そりゃ医者にそんなこと言っていないからに決まっています。書かれていないことを言っていないと判断することのドコがおかしいんですか?結局薬飲めるシチュエーションを捏造したいのが見え見えですよ。
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 また「あるorない」の話になってる。今までの話の中で「専門家の判断に対する責任」と「それを証拠能力のある書面として出すことの責任」の両方を満たすのは診断書しか出てきていないですよ
0
フナムシミー @A_193 2018年11月2日
インフルエンザ脳症の話もいいけど人間発熱だけで脳にダメージ行くからな?
1
Tadashi @tadashifx 2018年11月2日
SSako86 え~と、 tadashifx でも書いた通り私としては高過ぎとは思っていません。さらに言えば、診断書を書く時間分だけ他の患者を診ていれば診断書発行手数料以上のお金が病院側には入るものと思っています。
2
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 領収書も診断書と同等だというのを SSako86 のを後半で示しているわけです。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 領収書には専門家の判断という責任が含まれていないためまったく同等じゃありません。「第三者が確認できる診断の証拠」を作ることによる上乗せの責任が領収書作成と同等だといえる根拠は何なんでしょうか?
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 責任が含まれているというのは SSako86 で示しているので、これで含まれていないというのであれば、もう説明のしようがありません。
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B あと「上乗せの責任」というのを私は認めているわけではありません。
0
sako @SSako86 2018年11月2日
tadashifx 診療報酬は時間を元にしているわけではないというのと、診断結果を元に発行する文書としてみると処方箋料の点数と比べても高すぎじゃないかなというのがあります。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 書面を作成することでその書面に対する責任が追加されないのなら、いったいなぜ領収書の話を持ち出したのかさっぱりわかりません
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 背理法というのをご存じないですか?
0
sako @SSako86 2018年11月2日
SSako86 正確に言うと「上乗せの責任」に対するものが診断書の料金ということを認めていません。
0
Tadashi @tadashifx 2018年11月2日
SSako86 保険等で点数が定められた診療と同じ時間がかかる保険外の作業に、保険点数に相当する報酬を要求することは悪いことなのですか? また、処方箋は現在はプリントアウトがメイン(医師はシンプルな入力作業。さらに大量記入時は大抵コピペ)ですが、診断書は私が知っているものはすべて手書きです。手間が全く違うものと思います。
1
sako @SSako86 2018年11月2日
tadashifx 「・・・悪い事なのですか?」悪いとは思いませんがどういう意図の質問でしょうか?
0
Tadashi @tadashifx 2018年11月2日
SSako86 不当に高い、と主張されていると思っていましたが違いますか?
0
sako @SSako86 2018年11月2日
tadashifx 手書きじゃない診断書が一般的になって手間が減ったら診断書の料金が安くなると思います?
0
sako @SSako86 2018年11月2日
tadashifx 本当にそんなに時間がかかるの?っていう疑問です。
0
Tadashi @tadashifx 2018年11月2日
SSako86 実際にどうなるかわかりませんがそれを願っています。( tadashifx で、「フォーマットを定めて」と書いたのはその意味もありました。保険適用で点数が低く設定されれば手間を省きそれを認める社会になるかと)
0
Tadashi @tadashifx 2018年11月2日
SSako86 定型で済まないもの(3000円じゃ済まないもの)は実際結構な時間がかかるのを何度も見ており、金額としても妥当なものだと「私は」思っています。(私の妻はある持病を抱えており、様々な手続きのために定型ですまないような診断書を書いてもらうことが結構あります。書類によっては「作文の課題かよ!」と言いたくなるくらい大量に書かせるようなものも…)
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 背理法でいえば「たとえ領収書のようなものでも他者へ渡すために文書を作成すればその文書に対する責任が生じる。だから診断書の作成によって診断に加えて作成した文書に対する責任が生じないと考えるのは矛盾する」ってとこですね
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
診断書というのはカルテのように専門家だけが理解できればいいものではないから、カルテのコピペで作成することはできない。診断書として通用する文面を新たに書き起こすことになるので、診断内容イコール診断書ではなく、新たに作成した「診断書としての文面」に対しても責任を負わなければいけなくなる
0
sako @SSako86 2018年11月2日
tadashifx 例えば、https://www.m3.com/open/clinical/news/article/501670/ のようなものをみると、かかる時間に応じた料金にしてるようには見えないんですよね。
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B で、責任が発生する領収書でも料金は発生しないでしょ。あなたの言う上乗せの責任と料金は無関係ということです。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 今さらそれを言いますか。責任の発生と料金の追加はイコールじゃないですよ。今あなたと話しているのは「責任の上乗せがあるかどうか」です
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 責任があったとしても料金とは無関係なのに、有るか無いかに意味はないでしょう。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 あるかないかに意味がないなら、「上乗せの責任などない」という主張は何だったんですか?
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 元の文は SSako86 『「上乗せの責任」というのを私は認めているわけではありません。』なんですが、それが「上乗せの責任などない」に見えるんですね。あと、 SSako86 と言い直しているんですがそれは読んでいないのかな。いずれにしても、そのことを私が認めたかのように取られて話が進まないようにしただけです。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 あと省略されることが多いけど領収書は「原則として作成するもの」なのでお金を受け取った側は領収書作成のコストや責任、あと収入印紙代込みでお金を受け取っています。だから追加の請求ができないのは当たり前で、料金追加の有無の話なら領収書を引き合いに出すことに意味はありません
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 すみません、そこは単純に見落としていました。そういうことなら albireo_B って話をもっと早くできましたね
0
sako @SSako86 2018年11月2日
albireo_B 医療費の点数に領収書作成という項目はありませんよ。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月2日
SSako86 医療費以外でもそうですよ。独立した項目として記載されることはないです。それでも原則的に作成するものなので、含まれていないわけではありません
0
sako @SSako86 2018年11月3日
albireo_B 処方箋料というのはあるわけです。つまり医療費として受け取っていいものには点数が付いていてそうでないものには付いていないということで、領収書作成費用も込みで受け取っているというのはあなたが勝手に思い込んでいるにすぎません。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
SSako86 どちらかというと領収書の方が特殊なんですよ。本来は金銭の授受があったら必ず作成するものなので別料金として請求することができないんです。そうでないと領収書作成料金のための領収書という無限ループになってしまうから
0
sako @SSako86 2018年11月3日
albireo_B 作成料金を0にすればいいだけの話ですし、実際そうなっているわけです。料金0ではあなたの説が成り立たないので、0ではないと強弁しているだけの話です。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
SSako86 いや、別途徴収できないんだから領収書の作成料金は0ですよ。でも作成のコストは0ではないし、場合によっては収入印紙という明示的なお金の支出もあります。だからそれらも含めて本体の料金として請求するしかないじゃないですか
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
SSako86 診療報酬を受け取るには請求しないといけないですが、その請求書の作成コストは独立した費目にはなっていないですよね。そういう事務コストだって領収書の作成と同様に診療報酬に含まれているでしょう。医療関係は健康保険などにも請求しないといけないので通常以上に事務コストがかかりますが、そのお金はいったいどこから出てきているとお考えでしょうか?
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
その上で「資格を持っていて実際に診療した人しか作成できず、その分だけ法的責任も重くなる書類」のコストとリスクが事務関係の書類と同等といえるのかどうか
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
処方箋は資格を持った専門家しか書くことができないから別項目として計上されているんだよね。だったら診断書は事務書類と違って処方箋などと同様のカテゴリで、請求書や領収書とは別物ってことになるのでは
3
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2018年11月3日
ドイツ かぜ薬で検索するだけでどんなものがあるかすぐわかるはずなんだがなあ。
8
sako @SSako86 2018年11月3日
albireo_B コストがかかっても料金を請求しないなんてことはよくあることです。請求するしかないなんてことはありません。 albireo_B 領収書は医者の医療行為に基づくもののため同様の重要性があるというのは前に述べた通りです。
0
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年11月3日
SSako86さすがにヤバいと思ったから横レスするけど何他人にタダ働き期待してるの。これやる方ならともかくやらせる方が絶対言っちゃダメな言葉だよ。
0
sako @SSako86 2018年11月3日
maki_miquette これをただ働きの要求だと思ったのならちゃんと読んでくださいとしかいいようがありません。表面的な字面しか見ていないからそう思うんでしょうけど。
0
sako @SSako86 2018年11月3日
事実を述べると、そうあるべきだという主張だと受け取って非難するっていうのはよくあることですけどね。
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
SSako86 もしかして「送料無料の通販は送料も価格に含まれている」という当たり前のこともご存じないですか?何らかの事業によって発生するコストを負担するのは最終的にその事業を利用してお金を払った人です
5
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年11月3日
SSako86 重要性の違いではなく、基本的に「特定の資格を持った者しか作成できない書類は基本的に別途料金がかかる」なんですよ。処方箋もそうですよね。検査や認証のように「書類を作るまでが仕事」となっているものは最初から本体に含まれていることが多いですが
4
sako @SSako86 2018年11月3日
albireo_B 有る無しの話になっているって言った人が、料金がかかるかからないの話をしているよ。料金がかかるのは当然だから、インフルエンザの登校許可証程度のもので5000円でも喜んで払うんですね。
0
sako @SSako86 2018年11月3日
albireo_B 診断書作成にコストがかかることを認識しているなんてことはほとんど最初に書いているわけですよ SSako86 。そしてそれを無料で提供すべきだなんてことは言っていないわけです。人の主張を正しく認識できずに、こんな幼稚な中傷を始めるようでは、、、
0
花波ぽち子@山川の地理 @Schrodinger8773 2018年11月5日
masteralice3104 流れを読まずに投下しますと、葛根湯は引きはじめの「ひょっとして風邪を引いたかもしれない」ぐらいのタイミングで飲まないと威力を発揮できません。たしか熱が上がったらもう期を逸してたと思う。詳しくは漢方に明るい方にご確認を。
3
ephemera @ephemerawww 2018年11月5日
葛根湯は病原体が増殖して発病するより早く、体の抵抗力をすばやく高めて抑え込む理屈だから、初期でないと効かないはず。上で挙がっているイナビルなどの抗インフルエンザ薬も、ウイルスを直接不活化する薬ではなくて、ウイルスの増殖を妨害する薬。インフルエンザウイルスが最初に増殖する喉、気管支に散布して増殖を抑制することで回復を早くする理屈。なので、抗インフルエンザ薬も発症から48時間以内、なるべく早く投薬しないとやはり有効ではない
2
ephemera @ephemerawww 2018年11月5日
インフルエンザはウイルス性で、発症したら抗生剤(ウイルスを直接攻撃する薬)はなく、ひたすら対処療法しかないのは同じだ。だが早く診断を受けられれば、増殖を抑制する抗インフルエンザ薬が使える。なので、風邪でもインフルエンザでも、それっぽいものを発症したと思ったらなるべく早く医者の診断を受けることには意味がある。抗インフルエンザ薬が効けば、さほど重症化せず回復できるが、インフルエンザを発症して何日も放置していれば回復には2週間からかかるし、悪くすれば死ぬこともある
2
なみへい @namihei_twit 2018年11月5日
休養が不十分で体力や免疫力が低下した結果として体調を崩している人間に必要なのは休養以外の何者でもない。無理して会社に行くために処方を要求するなど本末転倒。 投薬治療が必要な風邪と、休めば治る風邪をキチンと分けて、余分な(無駄な)コストを抑えれば、診断書作成のコストくらい保険から捻出できる(治療を受ける人間が負担しなくても済む)だろうに。
0
なみへい @namihei_twit 2018年11月5日
そもそもとして、会社は、労働者が体を壊すまで働かせてその尻拭いを医療にぶん投げてるんだよ。何処かからむしり取って、誰かに尻拭いさせる。そういう押し付けやシワ寄せが野放しで放置されてるんだよ。加えて、診断書が欲しい(必要)なら金を払え(なんで保険効かないの?って質問は無しの方向で)、っていう、他の選択肢が無い状況を作ってぼったくるような不条理を、容認した(させられた)社会であることだっておかしいし、おかしいと思ってる人がいるのに改めていくことができないことが問題なんだよ。ヽ(´Д`)ノ
0
冶金 @yakeen4510 2018年11月5日
確かに風邪で薬なんていらないね。毎年一回や二回は風邪をひくけど、絶食して(水は飲む)寝てれば治る。
0
佐吉 @sakichi01 2018年11月5日
なんていうか、とりあえず「風邪でも出てこい」から「風邪引きで出社されて菌撒かれても邪魔だから家でリモートワークしとけ」ぐらいには変わっていいと思うんだ。
4
吉見和彦 ファイザー3回目終了 @yoss_2525 2018年11月5日
医者に掛かったら、薬を出してもらってナンボやしなあ。
0
eiwaziten(xbox タグ) @eiwaziten_01 2018年11月5日
経費はあちらさんの税金だから外国人には節税されたって考えるほうかより自然だね。善意ではない。そもそも仕事か、休養か、なんて選択肢自体、こちらの想像にすぎないし。薬出せないから寝てろ、っていってるだろうよ。
2
cinefuk 🌀 @cinefuk 2018年11月15日
日本人の医師に尋ねても「風邪に抗菌剤は不要、害悪でしかない」と言うよ。実際に処方されるのもトラネキサム酸と咳止め、市販薬の範囲でしかない。NATROM先生も https://twitter.com/NATROM/status/1058228643246170112 『風邪には抗菌薬は効きません。耐性菌が増えるだけではなく、抗菌薬には副作用があります。下痢とかけっこう起こります。風邪に対する抗菌薬の使用から得られる利益と害を考えると、害のほうが大きいです。』
0
永添泰子(次回第7回期日は11月11日11時からWEB会議)山口敬之氏に名誉毀損で提訴されました @packraty 2019年1月26日
風邪をひいたら、「処方箋を出すので、仕事を休んで1週間寝てなさい。薬は出しません」と言われるんですね
0
芳乃さくら @MaverickTse 2019年1月27日
抗菌薬が無駄なんて大嘘。一部の抗菌薬はNSAIDとして使われて、炎症にとても効く。(例:keflex/cephalexin)。風邪に薬でないなんて褒めることではない。眠れないぐらいなら休養なんてできない。
0