限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

民進党惨敗に対する李登輝の「意外な言葉」

11月24日に行われた台湾統一地方選挙の結果に対し、「心配半分、喜び半分」と語った李登輝さんの真意とは――。唯一の日本人秘書である早川友久さんが説き明かします。
李登輝 台湾 アジア
3107view 1コメント
8
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
今回の結果を李登輝はどう見ているのだろうか。選挙の翌々日に顔を合わせる機会があったので、さぞや落胆しているのかと思いながら聞いてみると「心配半分、喜び半分」だという。wedge.ismedia.jp/articles/-/147… #台湾 #李登輝
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
あまりにも極端な選挙結果になったことで政治の安定性が損なわれるのではないか、という心配。さらに、与党民進党が大敗したことで、本来進めるべき経済政策や政治改革を実現できなくなるおそれがあると憂いている。wedge.ismedia.jp/articles/-/147… #台湾 #李登輝
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
ではもう一方の「喜び」とはなんだろうか。今回の選挙では、政党やイデオロギーに左右されることなく、有権者が主体性を持って選択をしてくれたことを大いに満足しているようだ。wedge.ismedia.jp/articles/-/147… #台湾 #李登輝
リンク WEDGE Infinity(ウェッジ) 105 民進党惨敗に対する李登輝の「意外な言葉」 11月24日に行われた台湾統一地方選挙の結果に対し、「心配半分、喜び半分」と語った李登輝さん。日本人秘書である早川友久さんが、その真意を説き明かします。
にゃあ ^._.^ 🐾 @改名してみた @kitoto_87
「本当の民主主義とは、投票終了後も有権者自身が政治に参加し、政府や立法院を監視することが必要なのだ」 自分も投票した後でこれができていないかも… 民進党惨敗に対する李登輝の「意外な言葉」  WEDGE Infinity(ウェッジ) wedge.ismedia.jp/articles/-/147…

コメント

外太郎 留吉 @beembeemer 2018-12-09 08:44:32
本当の学と教養がある人物は言う事が違う。自身を反省しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする