10周年のSPコンテンツ!

なぜ『ガラスの仮面』は終わらないのか? 〜12/7「美内すずえトークショー」@吉祥寺シアター

2018年12月7日、私が司会を務めました「美内すずえトークショー」@吉祥寺シアターのまとめです。『ガラスの仮面』のこと、美内先生の近況など、興味深くて面白いお話が盛りだくさんでした。
吉祥寺シアター 少女マンガ 吉祥寺 美内すずえ ガラスの仮面
41
武蔵野市長挨拶&美内先生登場
リンク 吉祥寺シアター 98 美内すずえトークショー | 公演情報 『ガラスの仮面』作者による夢のトークショーが実現! © Miuchi Suzue 1976年の連載開始より40年以上が経った今なお 世界中の読者を魅了し続け...
小田真琴 @makoto_oda
あと1時間ほどでスタートです! 緊張で仔犬のように震えています。 twitter.com/Kichi_Theatre/…
武蔵野市長 松下玲子 @matsushitareiko
本日、吉祥寺シアターで開催!美内すずえ先生のお話しを楽しみにしています。 私は子どもの頃「楊貴妃伝」「白い影法師」を読み、怖くて震え上がった思い出があります。美内先生の、ホラー漫画についてのお話しも伺えたら嬉しいです。 twitter.com/miuchibell/sta…
rume @igi_tur
吉祥寺の市長さんが美内先生でもホラー系『妖鬼妃伝』『白い影法師』ファンという。吉祥寺はいい街ですね。一本裏に入ったらキャバクラすごかったけど。(意外だ
吉田慶子 @keicoyoshida
一緒に行ったまきさんもトークショーの最初にご挨拶された武蔵野市長も子供の頃に読んで震え上がったという「妖鬼妃伝」。月刊ガラスの仮面に載っていたけど怖くてまだ読んでません。読みたいっ!でも怖いっ。読みたいっ。 pic.twitter.com/bSdCvtOSm2
拡大
阿部としみ@数秘術 @cocoprico
昨夜の美内すずえ先生のトークショーの余韻が冷めやらぬ。 女子漫画研究家の小田真琴氏が開口一番、少女マンガ界の生ける伝説!と美内先生を紹介すると、まだ伝説にしないでください、生きてますからと返す先生。 出だしから爆笑。 今やワールドワイドに有名なガラカメ元号3つまたぐ超大河作品(笑)
美内先生と吉祥寺
うす塩@フュラーリ @usushionametake
今日は美内すずえ先生のトークショーに行ってきました! 吉祥寺にお住まいだとは知らなかった……。 お元気なお姿を拝見でき、貴重なお話がたくさん聞けて、とても楽しかったです! ガラスの仮面の続きにとても希望が持てました😆 どんな媒体でもいいので、続きが早く読みたいですwww pic.twitter.com/ZjTgZX0p4y
拡大
さば🐾 @saba430
吉祥寺に住んでいるとのことでやはりあの漫画家の話も登場 「夜中にファミレスで仕事をしていると、血相変えた男たちが『逃げられた』って話してて。江口寿史さんの編集者でした」🤣
いとえり @meruhen55
あと昔吉祥寺にあったファミレスでお仕事されていたら、駆け込んできてキョロキョロしたあと「逃げられた~」と嘆いている男の人がいて、それは江口寿史先生の編集さんだったという話も面白かった♪
リンク Wikipedia 1 user 4 江口寿史 江口 寿史(えぐち ひさし、1956年3月29日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター。妻は元アイドルの水谷麻里。血液型O型。 熊本県水俣市生まれ。代表作に『ストップ!! ひばりくん!』、『すすめ!!パイレーツ』、『江口寿史の爆発ディナーショー』など。 1977年に、『恐るべき子どもたち』でヤングジャンプ賞(現在の十二傑新人漫画賞)入選、同年『8時半の決闘』で第6回赤塚賞準入選..
江口寿史 @Eguchinn

ギャグ漫画家だったりイラスト描いてたり。 https://t.co/Xt4OToWMbC

https://t.co/ZDuZkr1gxJ
rume @igi_tur
あと漫画家マニア的には楳図先生との交流がいい話すぎた。金の扇持ってきた新郎新婦より派手な仲人…。漫画の街吉祥寺で起こることの大半は都市伝説ではないんだなって思える…
いとえり @meruhen55
美内すずえ先生のトークショー楽しかった♪ 最初から最後まで面白かったけど美内先生の結婚式の司会を楳図かずお先生していたという話が一番笑ってしまった(* ̄∇ ̄*) pic.twitter.com/wroz0YQwMZ
拡大
リンク Wikipedia 1 user 16 楳図かずお 楳図 かずお(うめず かずお、本名:楳図一雄、1936年9月3日 - )は、日本の漫画家・タレント・作詞家。和歌山県伊都郡高野町に生まれ、奈良県五條市に育つ。血液型はO型。初期には山路 一雄やウメヅ カズヲの名義による作品もある。 1955年に貸本漫画家としてデビュー、『週刊少年サンデー』などに作品を発表。代表作に『漂流教室』『まことちゃん』『わたしは真悟』など。作品は恐怖..
いとえり @meruhen55
あと美内先生が吉祥寺パルコのエスカレーターを上っているときに上から「おーい」って声がして見上げたら下りエスカレーターに乗っていたのがいしかわじゅん先生だった。 という話も面白かった♪
リンク Wikipedia 1 user 5 いしかわじゅん いしかわ じゅん(本名:石川 潤、1951年2月15日 - )は、日本の漫画家、小説家、漫画評論家。日本SF作家クラブ会員。漫画家の藤臣柊子は元妻。 愛知県豊田市出身。愛知県立豊田西高等学校、明治大学商学部卒。大学在学中に漫画研究会に所属し、先輩として三学年上にかわぐちかいじ、二学年上にほんまりうがいた。ただし、5年間に手掛けた漫画は十数枚程度だった。 1975年4月、トヨタ自..
いしかわじゅん @ishikawajun

デビューして43年! 最近は漫画雑誌を離れて、毎日新聞の朝刊で『桜田です!』という4コマを、日々描いている。まさか自分が、新聞4コマを描く日がくるとは思わなかったな。

http://t.co/eA5fjmbopV
rume @igi_tur
美内先生21歳ぐらいの頃に一度大阪の実感に2年ほど帰られていた時があるのだが、東京で盲腸になり破裂する寸前を薬で止めて大阪に帰って病院に行ったら破裂する寸前で即日入院。そして、盲腸の手術なのに2時間かかったと。会場にいた漫画マニアの皆さんにはあの時菱沼さんが思い浮かんだはず…
美内先生とマンガ
rume @igi_tur
美内先生想像していた以上に手塚っ子なのにびっくりした。美内先生の幼い頃、大阪は貸本漫画の絶世期で、さいとうたかをの劇画の創出、白土三平の忍者武芸帳、そしてたくさんの手塚漫画にであった。ご本人曰く最近漫画を読むのをサボっているけど『俺物語』『ちはやふる』は面白かったと。
残りを読む(84)

コメント

Kongo @kongo_kirishima 2018年12月13日
とにかくお身体大切に、完結させるまでは死なないでほしい。
KITI @KITI_TW 2018年12月13日
まさか、死ねば先の話を読めるとは思わなかった。
T死 @sunayamaGINZA 2018年12月14日
ここまでで名作なのだから無理に完結させる必要はないと思う。逆に、締め方をしくじっても名作であることは変わらない。とはいえ落としどころは気になる
カミ @kami2805 2018年12月17日
いや、魂がどうとかじゃなく、早く完結させてよ。無理ならネームだけでも最終回までつくっといてほしい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする