インドネシア・クラカタウ火山の2018年12月噴火ツイート

私のツイートと私が見たツイート。12月28日1130にまとめました。逆順。 UTC local, 22 December 2018 1350 2050 edifice collapse accompanied with a minor explosion 1427 2127 tsunami arrive at the coast 1600 2300 a plinian eruption starts 続きを読む
海外
4
早川由紀夫 @HayakawaYukio
これだけ立派なタフリングが数日でできたということは、この火山島の海底地形には津波を引き起こす能力がまだ残されている思うべきだろう。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
22日の津波を起こしたのは、山体崩壊による土石なだれというより、ゆっくりとした円弧すべりだったのではないか。すべり面に沿って回転した土塊がまだ近くに存在したから、その上にタフリングが成長できた。
INFOMITIGASI™ @infomitigasi
@DaryonoBMKG @TRCBPBDDIY Ijin menambahkan proses dari sebelum sampai dengan Flank Collapse terjadi via citra Satelit Sentinel1 @CopernicusEU pic.twitter.com/VSkz1mb29F
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
陸上にあった山体の一部が南西側の海盆に完全に崩れ去ったわけではなく、若干滑っただけということかな。その浅海部分から噴火がつづきタフリングを形成した。中途半端に崩れたのなら再崩壊のリスクが残る。
Daryono BMKG @DaryonoBMKG
Bukti tsunami akibat flank collapse yang tak terbantahkan (dalam gambar yg lebih jelas) pic.twitter.com/Cspa7mJa87
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
@tigers_1964 26日のTerraSAR画像では、隙間に海面が見えるので軽石ラフトかと思ったんだよね。 pic.twitter.com/kJaJZtsvyd
拡大
Ryusuke IMURA @tigers_1964
南西側はタフリングに見えますね?東側の拡大部も溶岩じゃないので,日々形が変わると思う. twitter.com/HayakawaYukio/…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
海面に浮かんだ軽石ラフトでなくて、海底から積み上がったタフリングかなあ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
アナククラカタウ島の東拡大は火砕流堆積物。西拡大は海上に軽石が浮かんでいることによるみかけの島面積拡大だと思います。どちらも23日午前のプリニー式噴火による。 twitter.com/SotisValkan/st… pic.twitter.com/ZosVV1sbFn
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
アナククラカタウ。カルデラ内に向かって急斜面を滑り落ちたはずの場所に陸地がすみやかに復活している。滑り落ちた反対側に島が広がっている。奇妙だ。
Sutopo Purwo Nugroho @Sutopo_PN
Hingga 29/12/2018 korban tsunami di Selat Sunda: 431 orang meninggal dunia, 7.200 orang luka-luka, 15 orang hilang, dan 46.646 orang mengungsi. Kerugian material antara lain 1.778 unit rumah rusak, 78 unit penginapan dan warung rusak, 434 perahu dan kapal rusak dan lainnya. pic.twitter.com/wVS9sNaFXf
拡大
拡大
拡大
拡大
Sotiris Valkaniotis @SotisValkan
A comparison of before and after #Sentinel2 images show the immense change of #AnakKrakatau island morphology. #Landslide flank collapse on the west and new deposits to the east. Yellow is coastline digitized from Nov 16 imagery, red is the latest of Dec 29. pic.twitter.com/re3vzShBqd
拡大
Simon Carn @simoncarn
And here's the 'Director's Cut' - @planetlabs imagery of Anak #Krakatau from Aug 2016 - Dec 2018 (pre-collapse). Look out for persistent degassing and tourist boats visiting the island, then a switch to more explosive activity, cone growth and island expansion in late 2018. pic.twitter.com/eXhxaNDqba
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
アナク・クラカタウの噴煙が見えなくなった。 pic.twitter.com/y9M8kIXdyc
拡大
CultureVolcan @CultureVolcan
#volcan #volcano #Krakatau #AnakKrakatau Activité surtseyenne et impressionnants "Bases Surges" ce matin/Surtseyan activity and impressive "Bases Suges" this morning youtu.be/HuLEBmU5bfs
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
Krakatau collapse and eruption of 22-23 December 2018 observed by Himawari-8 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-811… 気象衛星ひまわり8号が捉えたクラカタウ火山の噴火画像をブログにまとめました。山体崩壊は、22日1350UTC(現地時間2050)に起こったとみられます。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
アナククラカタウの山体崩壊が22日1350UTCだったと私が考えるのは、このひまわり画像による。現地時間だと2050。 twitter.com/HayakawaYukio/…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
lateral blast も、プリニー式噴火も、写真や衛星画像だけで、堆積物はまだ知られていない。どちらも、海上に広がって陸地の上には広がらなかったから、みつけるのはむずかしいだろう。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
プリニー式噴煙柱が立ち上がったのは2300だった。山体崩壊から2時間も時間がかかったのは、火口が海中に没したために噴煙柱が安定するまで時間を要したからだろうか。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
山体崩壊は2050だった。その26分後の2116に撮影されたこの写真は、左へ海上を走った lateral blast から立ち上がったあと右に流されつつある火山灰雲だろうか。山体崩壊で火道が断ち切られただろうから lateral blast が発生しておかしくない。 pic.twitter.com/ToXyujJCGq
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
(22日) 2050 山頂噴火と同時に山体崩壊。大量土砂が海へ 2127 津波
残りを読む(46)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?