【Twitter連句】小池正博×高松霞「まろまろ歌仙」

Twitterで連句やってみました。 連句は、575→77→575…と物語を連ねていく日本の古いことば遊び。 歌仙は連句形式のひとつで、全36句です。 両吟「まろまろ歌仙」の巻 続きを読む
文学
1058view 0コメント
2
高松 霞 @kasumi_tkmt
新しい年なので、小池正博さん@koikemasahとTwitterで連句をやりますよ。36句の歌仙の予定です。 1 まろまろきすずめすずなり去年今年 #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 霞さん、今年もよろしくお願いします。では、脇を。 2 踊り明かせば揺れる門松  #まろまろ歌仙

1月3日から始まったので、季語は新年です。
1句目のスズメが2句目で踊ってて可愛い。

高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah お願いいたします! 3 途切れたる水平線を指差して #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 「途切れたる水平線」とは? 二句、付句案を考えてみました。 4 集合時間確かめておく   額に収めてみたき窓外 #まろまろ歌仙
高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah 額に収めてみたき窓外 をいただきたく! 5 十六夜が整って酌む赤い酒   十六夜が整って食む丸い餅 整ってはひらがなでも。 #まろまろ歌仙

歌仙のフォーマットでは、5句目は「秋の名月」を出す場所に指定されています。
5~7まで秋の句が続きます。

小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt お酒と餅のどちらかを選ぶのですね。ならばお酒でしょう。オモテにお酒はダメという人もいますが、私はOK。 5 十六夜が整って酌む赤い酒   6 ありのみと言い梨の実という   我が本職は虫売りである これでオモテが終わります。  #まろまろ歌仙
高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah 6 我が本職は虫売りである いただきます! こういうのはいかがでしょうか。 7 にはたづみ生まれて薄野を映す #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 情景はいいと思いますが、打越に「十六夜が整って酌む赤い酒」があり、「~て」というかたちが詠み癖ですね。ご一考を。
高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah わー、本当だ、私「て」多い! 7 にはたづみ生まるる薄野を映し いかがでしょうか! #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 7   にはたづみ生まるる薄野を映し 8 前世はもしや兄と妹   銀屏風ですかと美少年 恋の呼び出しでいいですか。定型と破調、二通り付けてみました。

連句では、一巻のどこかで恋の句を出します。
ここでは8~11と恋の物語が続きます。

高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah 遅くなりました!破調取りたいのですが~!銀屏風はにはたづみと近いかなあと。ここですり付けはやめておきたい。 8 前世はもしや兄と妹 9 願掛けのバンジージャンプ中止する   呪いはチャイナタウンの寺裏へ いかがでしょう。もうちょっと恋の方がよいですかね。 #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 前句は「バンジージャンプ」の方をいただきます。 9 願掛けのバンジージャンプ中止する   10 自尊感情低くても恋   別れさせ屋の出る幕でなし   独身貴族今日でさよなら   観音様に返す唐傘 付句、四案。展開に迷うときは付句案が増えてしまいます。 よろしくお願いします。
高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah 10 自尊感情低くても恋 11 可動式定規で広重の雨を    問2:次の文をラピュタ語に訳せ 恋離れしました!「可動式」は「銀色の」「左利き」でも。 #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 「広重」も捨て難いですが、「問2」の方をいただくことに。 11 問2:次の文をラピュタ語に訳せ    12 さよならだけが人生だろう 組合の名は「連帯」だった よろしくお願いします。 #まろまろ歌仙
高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah あはは、ラピュタが選ばれるかなと思ってました。広重、気に入っているので、あとで出すかもです。 12 組合の名は「連帯」だった 13 薄暑へと伸びゆく坂の途中には(初夏)   たつところ選んでたてる涼風の(三夏) 夏の月の呼び出しでよいですよね。 #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt では、夏の月をおとなしく付けます。 13 薄暑へと伸びゆく坂の途中には    14 祭囃子と上弦の月  (三夏)   月傾ける冷酒の壜  (三夏) #まろまろ歌仙
高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah ええと、確認なのですが、打越の「組合/連帯」と「祭囃子」、「冷酒」は表の月も「赤い酒」だったのですが、大丈夫でしょうか??
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt すいません。「祭囃子」は大丈夫だと思いますが、「冷酒」はだめですね。送り直します。
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt すいませんでした。こんなのでいかがでしょうか。 14 祭囃子と上弦の月  (三夏)   月を眺める浴衣妖怪 (三夏)   真如の月が汗を乾かせ (三夏)

2回目の「月の場所」です。
5句目は秋の名月、14句目は夏の月です。

高松 霞 @kasumi_tkmt
@koikemasah ひゃー!早いー! 妖怪いただきます! 14 月を眺める浴衣妖怪 ちょうど浴衣から広重付けられませんかね?ダメなら新しく考えますー。 15 可動式定規で広重の雨を #まろまろ歌仙
小池正博 @koikemasah
@kasumi_tkmt 月のあと雨ですか。妖怪だから、いいでしょう。 15 可動式定規で広重の雨を  16 数学苦手美術専攻  小唄端唄はお手のものなり  ATMで振り込んでおく #まろまろ歌仙
残りを読む(35)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする