37
ライブドアニュース @livedoornews
【追悼式典】6434人が犠牲に、阪神淡路大震災から24年 news.livedoor.com/article/detail… 今年の竹灯籠の文字は「つなぐ」。神戸市東灘区で被災した77歳の男性は「平成のうちに来たかった」と初めて式典を訪れたという。 pic.twitter.com/Mjtgbq9VAM
 拡大
リンク 「つなぐ」追悼の灯 阪神淡路大震災から24年|テレ朝news 3 「つなぐ」追悼の灯 阪神淡路大震災から24年|テレ朝news 6434人が犠牲になった阪神淡路大震災から17日で24年です。追悼式典が開かれている神戸市中央区から報告です。 (古川昌希アナウンサー報告) 今年の竹灯籠(どうろう)の文字は「つなぐ」。震災の記憶をつないでいく、また、各地で起きた大きな地震、その被災地をつないでいく、様々な意味が込められています。 兵庫県西宮市で被災した男性:「平成の終わりだし、区切りで1回、来たかっ..
日経新聞 写真部・映像報道部 @nikkeiphoto
【阪神大震災24年】6434人が亡くなった阪神大震災から24年。追悼行事で竹灯籠にろうそくの火がともされ、「1・17」の文字が浮かびました。小川望撮影 nikkei.com pic.twitter.com/tRMtpE4UvV
 拡大
NHKニュース @nhk_news
阪神大震災 忘れないで。 24年前、平成7年1月17日。 地震で都市機能が麻痺する中、神戸市長田区や兵庫区などで大規模な火災が起きました。 www3.nhk.or.jp/news/html/2019… pic.twitter.com/CeU5WMpMz2
タムラ @mosaku_shokuin
@kobekoho 産まれて3ヶ月の娘を抱えて逃げたな…丁度授乳をしようとした瞬間、電気が切れ揺れた。揺れが収まったと思ったら周りは倒れまくって絶対忘れられない状況。その娘も24歳。孫も出来た。
平和と民主主義🌟市民と野党応援 @snc20165
@asahi_Ogeinou 24年前、バイクで神戸の知人宅を巡ったことを思い出す。 家が全壊した人、自分も被災しているのに避難所でボランティアしている人… 幸いなことに私の知人で犠牲者はいなかった。 借りたバイクだったが、返す時に釘が沢山刺さっていた。 #阪神淡路大震災 で私の世界観は大きく変わった。
華恋 @0505lovekaren
@kobekoho 当時父はひとり仕事で神戸の埠頭にいて被災。脱出する際火の海になっていた場所の側を通ったと話したきり詳しい事は未だに話さない 話せないのだろう。そして今回熊本地震も経験(自宅も被災)熊本は神戸の震災経験が生かされて被害が少なくて済んだものも沢山あります。阪神大震災 決して忘れません。
春風みらい@今年はライブ三昧だった @harukazemirai
@kobekoho 阪神・淡路大震災から15年後に震災で倒れた阪神高速神戸線を自分の運転で走れたときは涙が溢れて止まりませんでした。 あの状況からの復興は当時子供ながら絶望的だったように思いました。 でも絶望的な状況からここまで復興して、日本の底力はすごいなって実感しました。
えるぴっぴ @elf0843
@kobekoho 何年経っても忘れられない、忘れてはいけないことだと分かってるけど…この日が来ると思うと憂鬱になる😓 だからお正月はキライ、年賀状を書く気分になれない💧 毎年震災公園に追悼に行っていたが、ある年マスコミにしつこくアレコレ聞かれて気分が悪かったのでそれからは行かない💢
一方、24年前の出来事が風化されていくのではと懸念する声があるそうです。
Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics
【震災24年 風化を懸念する声も】 yahoo.jp/e-l--R 6434人が亡くなった阪神淡路大震災から24年を迎え、神戸市では午前5時46分に犠牲者への黙とうをささげた。「平成も終わると考えると、さらに風化するのではと心配」との声も。
産経ニュース @Sankei_news
阪神大震災、夜明け前の追悼「限界」取りやめ相次ぐ sankei.com/west/news/1901…  →背景には被災者の高齢化が進んだことに加え、夜明け前の行事に出席する身体的負担も。行事の減少傾向は近年続いており、関係者からは「震災の風化につながる」と懸念する声も上がります。
リンク 産経ニュース 2 users 293 阪神大震災、夜明け前の追悼「限界」取りやめ相次ぐ 17日で発生から24年となる阪神大震災の追悼行事を取りやめる動きが、兵庫県内で相次いでいる。背景には被災者の高齢化が進んだことに加え、夜明け前の行事に出席する身…
神戸市広報課 @kobekoho
阪神・淡路大震災からまもなく24年。記憶の風化といわれます。 震災を、過去の、もはや終わった歴史として眺めるのではなくて、いつかどこかで再び起きる未来の災禍としても考えてみませんか。 24年前の大切だった人を追悼するとともに、今のあなたと、あなたの大切な人のために、次の災害への備えを pic.twitter.com/uoMkieLgpY
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
大河内伝三郎 @8LPpAZxiKcrM6ls
@YahooNewsTopics 忘れない‼️忘れられない‼️😢😢😢
外山 裕記 @Yokubaritenshi
今日は #阪神・淡路大震災 発生から24年の月日が経ちました。 このところ被災者の高齢化などで段々風化されていく感じがしてたまりません。この震災発生から日本は地震の活動期に入った事も忘れてはいけません。 #東日本大震災 だけでなく阪神・淡路大震災の教訓も忘れないでほしいですね。
元ホテルマン @moto_hotelman
おはようございます 阪神淡路大震災から24年、神戸のホテル勤務の際の同僚とその家族。毎日のようにラウンジでコーヒーを飲んでいたご婦人たち。もう二度と会うことはできません。時間の経過と共に、心の傷は癒えてゆくかもしれませんが、決して風化させませんように。 今日は魂を鎮めて 黙祷
白石敏彦 @toshi_1004
個人的にだけど、阪神淡路大震災を風化させないためにも、淡路島にある北淡震災記念公園に是非行ってみて欲しいね。 /神戸・平成最後の「1.17」祈りの時 阪神淡路大震災から24年(THE PAGE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-… @YahooNewsTopics
アズマ @yEXNGp2OijItzGB
@YahooNewsTopics 風化した頃に、震災は起こるんだよなぁ。
時が流れれば仕方ないかもしれない…。
夢見る研究者ゆうま@2019年開幕 @yuma_Matchmake
阪神大震災から24年。24年って。今の大学生以下は産まれてない時代か。震災とかの怖さって体感しないと分からないとこあるよね。風化されつつあるけど、こんな日くらいは気持ち早起きしてそんなことを頭に浮かべてます。
くりたん🐲来月沖縄初上陸🌴 @q807fGFIPFAEDBE
おはようございます☀ 阪神淡路大震災から24年。ツイッターで今日がその日だった事を思い出した不届き者です😣 TV📺でも少しニュースで流れるだけでこうやって風化していってしまうのか☹️ただ、やっぱり何かにつけて思い返す事が大事なんだと思う👍 思い出させてくれて、ファロワーさんありがとう😊
てらやん @tera__da__
阪神大震災が風化してるのって関西のテレビでしか報道されてへんからじゃないかな? 全国放送では全然取り上げられてへんねんからそら風化するよ。 稀勢の里も大事やけど、今日は震災のあった日ですよ。 #阪神大震災 #風化問題 #モーニングショー
残りを読む(22)

コメント

ヤクシ @w4VC4TFxzydl6N7 1月17日
私は阪神大震災の被災者の講演を聴きに行ったときに、あらかじめ質問したいことをアンケートに書いた。当時の家具配置、家具の転倒防止策は何か取っていたか、家族で地震が起きたときの想定をしたことがあったか、京阪神に地震は起きないというような話が関東ではまことしやかに言われていたが京阪神の皆さんの意識としてはどうだったのか。でも、ほとんどスルーされてしまって、被害の悲しみと風化させないように!だけを言っていた。それじゃ風化するよ・・・と正直思った。
watyu @watyuking 1月17日
残していくべきは事実と教訓、辛い悲しい記憶をわざわざ残していく必要なんてないと思うけど。
やし○ @kkr8612 1月17日
w4VC4TFxzydl6N7 防災関係の講演ならともかく、被災者の体験談を語る場だったらそりゃスルーされるわ。それじゃ単なる古傷を抉りにきただけの奴だもん。場が違う。
柏木彰二 @GmailShoji 1月17日
そりゃ直接被害のあった人間は忘れないだろうけど 、24年も前となるとこの震災以降に生まれた人間がすでに社会人になるくらい時間経過してる訳で、風化も何も知らない過去の地震という認識でしょ
ふぁむ氏 @phantom0730 1月17日
「地震は怖い」が語り継がれれば風化されてないってコトなの?なら風化させてイイよ。
ふぁむ氏 @phantom0730 1月17日
kkr8612 言い方は悪いが、古傷を抉られる覚悟もなく災害体験を語る講演に登壇してたというのか
やし○ @kkr8612 1月17日
「地震でこんな怖い目に遭いました」と「被害を少しでも防ぐためにはこういう取組みが必要です」はそれぞれ別の場で語られればいい話だと思ってるだけです。両方いっぺんにやろうとすると絶対どっかで拗れるので。
やし○ @kkr8612 1月17日
実際ここでももう拗れかけてるw
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 1月17日
教訓なら様々なものに取り入れられてんだし被災体験なんか忘れてもいいじゃん。辛いだけだろ。 どうしても体験を語り継ぎたいってなら定期的にテレビで燃える街並みと倒れた高速道路のでも映像流せばいい。津波の映像さえ満足に流せない御時世だから無理だろうけど
ポテコ @poteccco 1月17日
東日本の時、未曾有の事態に現場は大混乱を極めたけれど、それでももし阪神とその後の中越を経験していなければ、あらゆる意味でさらに被害は大きく各種対応も機能しなかっただろうと思う。市民レベルの防災意識や国家レベルの災害対策に至るまで、この国の防災に関わる全ての面において「阪神前・阪神後」という言い方ができるほどの変革をもたらしたのが阪神だったんじゃないかと思う。 震災当時を振り返り、「死んでる人をあんなに見たのは初めてだった」とポツリとこぼした上司の顔は忘れられない。
やし○ @kkr8612 1月17日
poteccco 「国における阪神・淡路大震災を教訓とした制度見直し等の概要(参考資料): https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk41/documents/000036274.pdf 」とか見てもね、自衛隊の災害派遣一つとっても「大災害による緊急事態下において阪神・淡路前の制度設計では如何に即応性を欠いていたか」って災害が起きてみないと気づくことできなかっただろうなって思いますよね。建築基準法なんかも大きく変わったし。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 1月17日
311で家庭で発生する懸念されたことは何一つ起こらず単なる物流障害と保険屋さん頑張れくらいまでしか届かなかったのは耐震補強をしたからでこれは姉歯氏含めて震災以降諸々教訓があったからなんだけどね(´・ω・`)それじゃ不十分なの?311でのリスクの顕在化は臨海地域の重要施設の破壊によるドローダウンがメインよね。油を搾り取るのは疲れるから1度の圧搾で終わらせるのも大事なことよ。絞りきること前提にしたらいつまでたっても終わらないしでがらしから出てくる油はわずかになる
ISW @ISW007 1月17日
通勤電車の窓から見える東京の住宅密集地はほとんど変わってないし、崩れる危険性のある急傾斜地や洪水で水没する可能性のある低地に住宅開発されても順調に売れていくしで、人々の意識には風化するだけのものがそもそもできなかったんじゃないかと思う。
すなのうつわ @host_st 1月17日
政策面、法制度面、緊急時対応の面では確実に阪神淡路の経験は生かされている。もし阪神淡路が無く東日本を迎えてたら混乱度は想像を遥かに越えるものになってただろうね。
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 1月17日
うるせーあのクッソ寒い時期にろくに風呂にも入れなかった思い出語って何が悪い。
zc @R19971998Zc 1月17日
「地震の恐怖を語り継ぎ、新しい世代にも覚えておいてほしい」と考え、周囲に話すのは全く自由で、そして、それを「受け取らない」というのも自由だ、という話になればいいと思うんですけどね。それで古傷を抉られる人や、単純にその手の話題が苦手な人もいるわけですから。もちろん、教訓や対策は別として。
どんちゃん @Donbe 1月17日
熊本地震も相当なはずなんだけど語られないね、と言ったら「あっちはド田舎やろ?大阪は被害のケタが違うわ、一緒にすな!」とほざいた震災経験者もいたなあ。結局、人柄も仕事も万事そんな感じなんで縁切ったけど、どっかでくたばってくれてないだろうか。
アル @aruhate 1月17日
過去が有るから今が有るんだろ
reesia @reesia_T 1月17日
一瞬で風化した上に丁度一年後に別の大きな出来事が起きて完全に忘れ去られた東海豪雨の話しようぜ
山吹色のかすてーら @sir_manmos 1月17日
災害を語り継ぐのは未来のためです。前回の南海トラフ地震は戦争のためという理由で政府にうやむやにされてしまいました。そこから70余年。次が迫っています。
aitsuki @aitsuki2 1月17日
w4VC4TFxzydl6N7 そんな「当時の防災状況」を知るより、「恐怖体験を訴える」方が効果的だから。当時の防災状況が知りたければ1対1でアポとってやればいいのでは?
たちがみ @tachigamiSama 1月17日
行政は教訓として生かすために風化させてはならないだろうが、個人の辛い記憶なら風化させてもいいんでないの? 個人の感想に過ぎないものを本人はともかく、他者が有難がったりする必要なんてあるか?
たちがみ @tachigamiSama 1月17日
つまるところ「自身が体験した一大事」が数ある事件の一つとして、記録や歴史に埋もれていくのが耐え難いっていうだけの話に思えるんよな 2次大戦中の辛い体験談みたいなもん
たちがみ @tachigamiSama 1月17日
ここ百年だけでも全国でどれだけ地震、水害があったかと思えば二十年以上前の災害なんて一々全国で取り上げる話題じゃないよ 毎月災害特集が組めるんじゃない?
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 1月17日
デマを吹聴する馬鹿を野放しにしない程度には風化させないようにすべきと思う。
@minato_k_celes 1月17日
ISW007 そりゃあ、全国の報道では3カ月で打ち切られましたもん。阪神淡路大震災なんて(※オウムのサリン事件発生のため)。『警察24時』並に『防災を考える』番組が頻繁に放送されているなら、色々考える人も増えるでしょうが。
ephemera @ephemerawww 1月17日
第二次大戦から約四半世紀というと1970年頃に相当する。戦争と比べて風化の度合いや、復興の程度、体験の継承はどうなのだろうと思う。個人的には、戦争でも天災でも、恨み言や苦痛より、科学的な分析や反省といった総括を語り継ぐことが大切だと思う。だが「風化させない」と言っている人たちの多くは、残念ながら前者がそのモチベーションだ。自分たちはこんなに苦労した、可哀想だったと慰めてほしいだけ。だがそれは1世代限りのもの。後世には無価値だ。有益な情報の継承がされるとよいと思う
ふぁむ氏 @phantom0730 1月17日
そも「風化させない為の語り部」の役割って、youtube等でそのまんまの映像記録が残るような時代には不要では。忘れないも何も生の記録があるじゃん、という。
---------- @yukiokurosaki 1月17日
うちは阪神大震災ではかなり揺れたほうだけどもう24年でしょ。今の30歳前は知らないよ。でも日本にいて地震が起きない地域は無いというし、実際不定期で大地震いくつか起きてるし、上書きされて古いものから消えていくんだろうなぁ。
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 1月17日
真に後世に残すべきは「災害に備えて・災害のとき・災害で行動を起こすとき、こうすべし(こうしたほうが良い)」が第一であり、感情記憶はあくまで「教訓を伝えるためのスパイス」的ポジションとして二の次としないと、いつまでも災害教訓を後世に残せない。悲しみの記憶だけで、後世災害に遭うであろう生命を救えるか?否だろう。
ゆきやけ @yukiyake_ 1月17日
「何を」忘れてはいけないのか、ってのを考える時期なのかもしれないですね
VRAM01K @VRAM01K 1月17日
悲劇を語り継ぐのもいいけれど、その悲劇を起こさないためにはどうするべきかという視点も重要ですよね
ふぁむ氏 @phantom0730 1月17日
教訓とセットになってない恐れなんて一番厄介な奴ですよね。後の世で祟りとか呪いになってしまう
呉魔鳥 @23abusk 1月17日
追悼行事は震災発生時間にやるなとは言わないけど、 もっと参加しやすい時間にしたほうがいいと思う。
だんだん @kocha_mada 1月17日
なんで阪神大震災の話で被災者disをしたがるのか
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 1月17日
ephemerawww ジローズの「戦争を知らない子供たち」が発表1970/発売1971。当時もいろいろあったんだよね。 http://www.tapthepop.net/news/74253
@taiheyou 1月17日
過去にとらわれるなと言うが過去に向き合うことも大事なんやで
neologcutter @neologcut_er 1月17日
体験談はそこそこにして、災害を最小限に食い止める教訓をえないとダメだと思う。もっともマスコミはインパクトのある体験談の方を重視して記事を作るフシがあるが…
ちんぽ @commakeautumn 1月17日
姫路の小中学校にいたけど、震災教育といえば感情記録の話が大半で「被害を最小限にするためどうすればいいか」はほぼ習った記憶なし。震災教育に割く時間とと避難訓練は他の都道府県よりかなり多かったみたい。1990年代生まれでそんな感じ。 311後「どうすればいいか」の話を多く聞くようになったので、精神にくる阪神の体験談聞かされるより随分楽になった。何でこうも違ったんだろう?
団扇仙人 @uchiwamaster 1月17日
昔はかなり積極的に「伝えよう」としない限り伝わらない部分も多くて、だからこそ「伝えよう」という意志がある人は重宝された。その伝え方が多少ずれていたとしても、何も伝えないよりはずっといいというのがあったんだと思う。今はそういう時代じゃなくなったよね。伝えたいことも伝えたくないこともあっというまに伝わり、問題はそれが正しく理解されるか?というところになってきてる。
ぼーる @maruyama02688 1月17日
この地震の教訓があるから去年の大阪北部地震の被害が抑えられたと思うんやけどな。ライフラインは一週間程度で復旧したし、大きな混乱もなかったように見える
aitsuki @aitsuki2 1月17日
phantom0730 「あれからどんな対策をしてますか?」「どんな想定をしていましたか?」ならまだしも、 「当時は対策してなかったんですか?」「当時は地震が来ないと思ってたんですか?」なんて聞くのは古傷を抉ると言われても仕方がないのでは?
撃壌◆ @gekijounouTa 1月17日
最近地震が起こる度に「水道が止まる可能性があるから風呂に水を貯めよう」って流れてくるけど、阪神大震災の時は(水貯めが原因じゃないけど)消火用水の確保に苦労してたから個人的にはやめて欲しいなぁ
大坂魂@世界一便乗w @ken_skatan 1月17日
maruyama02688 minato_k_celes 北関東東北太平洋沖地震は毎月11日に事細かに報道されるのに比べてエラい違いだわ
雑魚寝 @zakone_world 1月17日
あれだけの天災を味わった人の感情を「無価値」とか「意味がない」とか一蹴できるってすごいですね。僕は感情のある人間なのでちょっと真似できそうにないです
論客 @o6Q9ektvGshp7Jc 1月17日
なぜ教訓が必要なのか。怖くて苦しくて辛いからなんじゃないの?もちろん教訓を得ようとする事は大事だけど、まずは「それが多くの人に痛みを与える」という事を学ぶことから始まるんじゃないだろうか。だから避けようとして、対策を考える。教訓だけ学んであとは忘れていい、とは思えないなあ。教訓を活かすのはそういう体験談から学んだ恐怖心だと思うので。
RGB000 @19666_61 1月17日
この国において震災は地震に限ったって記事で言われるほど他人事ではないし、考える機会は幸か不幸か数ヶ月おきくらいにあるし、もっと大きいのがくる可能性が随分前から示唆されてるし。なんならたまに揺れるし。阪神淡路大震災が起きたからと言うより、明日は我が身かもという感じというか
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 1月17日
あの日、東京のマスコミの皆さんが発生当日から「万が一これが東京だったらこんなとんでもない被害が!」とかやって完全に対岸の火事の見物モードだった事は絶対に語り継いでいかねばならないと思う
banker@棘アカ @bankerman777 1月17日
阪神淡路大震災ではないが別の機会に被災した実体験と言うか教訓としては。結局死ぬ死なないは運であり、備えた物はどちらかと言うとその運が良かった後に、如何にいつもの生活に戻るかに使うものだった。だから対策を考える、備える、教訓を得るとした所で運が悪ければ生かす間もなく死ぬし、それでも大抵の場合はそれなりの運で生き残れるっていう感じだった。
テレジアさん(Theresia) @Theresia 1月17日
東京在住で、朝テレビをつけたら「現地からの映像が入ってきません」っていうのが一番怖かった。 まだネットとか普及する前。 311のリアルタイム津波映像とは別の怖さ。
Fortissio Ristretto @GOKIPRESSO 1月17日
私が関わっている所の災害ボランティアセンターでは 登録してくれる人がわずかずつでも増え研修なども行ったりしているので 風化させない、というより備えを怠らないよう広めよう、とはなっているかと。 今どきはボランティアなんてするもんじゃない、という方が広まっていそうだけどね。
zfax_4 @lolox0109 1月17日
ephemerawww たまたま自分の知ってる(かつ割と有名な)例で言うと、石井光太氏の「遺体」は311に関する書籍の中でも 名著だと思うし評価も高いけど、なんかデータ的な教訓や対策を語るのが主旨かというとそうではない。 そりゃ災害時のノウハウや分析や映像はきちんと残るべきなのは無論だけど、 それ以外の記憶はいらんってのも極端すぎと思うわ。
zfax_4 @lolox0109 1月17日
そもそも二次大戦(に限らず様々な戦争)の状況下にいた人によって書かれた手記や書籍も、データや分析を語るものというより 「その場にいた一個人の体験や感情の記録」に過ぎない物が大半だけど、 (個人体験に過ぎない手記が結果的に重要資料と化す場合を含めて) それらが後世に残る価値が無かったとは自分は微塵も思わないなあ。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 1月18日
「どう備えるべきか」が当時語られなかったわけじゃないよ。「今回は阪神だったからまだよかったが」と言わんばかりの在京メディアの「もし首都大地震が来たら大変だ!どうなる?どうする?」みたいなセンセーショナルなのばかりで辟易したがね。鎮魂は鎮魂、対策は対策、それぞれの立場でちゃんとやっているのだから、それぞれ続けていけばそれでいい。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 1月18日
ただこれだけ大災害続くと、そのうち毎月何かしらの鎮魂とか教訓を伝えるだらけになって嫌になりそう…
きさら@推しが銀で大混乱 @m_kisara 1月18日
そう言えば阪神淡路大震災があったからこそ、直下型地震ってのが世間一般に知られるようになったんだよな。
ⓚぱんつ @_black_bread 1月18日
同じ地震が起きても今度は大丈夫って言えないなら見事に風化してるし、それこそ被災者たちの感情を踏み倒してると思う
銀月 @Luna_de_argint 1月18日
昨日のサンテレビの震災特番で埼玉から旅行中に震災にあった人がインタビュー受けてたけど、関東ではほぼ報道されてないっていってたな まあ当事者じゃないとそんなものよね 熊本も中越も報道されてるのここ最近見てないし
Carz @o_Carz_o 1月18日
地震にしろ洪水にしろ被災者が辛い悲しいなんてわかりきってるけど、当事者にならないと物語でしか無いわけで風化させるなっていうのはちょっとどうかと思う。無味無臭のデータとなってもソレを教訓としてどう活用して行くかが大事。8・12日航123便墜落も1・17震災も3・11津波も毎年起こる台風土砂崩れも交通事故も、突然の身内の死という意味では等価値なのよ
Carz @o_Carz_o 1月18日
極論だけどこの「風化してほしくない」と言っている震災当事者のみなさんが、津波で百人が亡くなられた5・26日本海中部地震についてどれだけ憶えているのかってことに行き当たる。日本海で大地震はない津波はないと言われていたあの時代、たった35年前だ当事者の殆どは生きてる。被災範囲が狭いから? 田舎だから? 最大震度が低いから? 西日本の人々にとっては完全風化してるじゃないか。
たちがみ @tachigamiSama 1月18日
東京が当時、対岸の火事気分だったとて他山の石としたなら別に構わんのでは それこそ単に気持ちの問題に過ぎんし つかそんな事言い出したら京阪神の震災前の防災意識の低さこそ他人事だったからだろに
ephemera @ephemerawww 1月22日
人類の生物としての進化は遅々たるもので、現代の人間も四半世紀前、また二千年前の人間とおそらく同じ感情を持っている。だから感情は伝えてもらわなくて結構だ。同じ体験をすれば同じ感情は自然に勝手に湧いてくる。つまり論理的に考えて「わかりきったこと」だ。伝える意味はない。PTSDは当事者とセラピーの問題だ。具体的な経験、分析、教訓だけが後世の赤の他人に生かしうる材料となる。言い換えるなら、それは科学だ。科学は感情と切り離すことがなにより大切だ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする