32
So Shimizu @parasitoidwasps
Worldwide decline of the entomofauna: A review of its drivers 世界的な昆虫相の危機 農業形態の集約化などによる生息環境の消失や農薬などによる汚染、移入種、気候変動などにより、全世界の40%以上にも及ぶ昆虫が絶滅の危機に瀕している sciencedirect.com/science/articl…
リンク www.sciencedirect.com 4664 ScienceDirect
The Independent @Independent
Insects 'could die out within a century', scientists warn independent.co.uk/news/science/i…
リンク The Independent 771 Insects 'could die out within a century', scientists warn Agricultural pesticides, pollution and climate change wiping out species at 'alarming' rate, according to global scientific review
リンク SlashGear 101 Study shows 100% insect extinction in 100 years We are, right now, headed down a road that leads to this planet’s 6th mass extinction. It’s not inevitable, but it is highly likely, and it’s not particularly likely that we&#8217…
THE SOCIALSCOPE @the_socialscope
地球上の植物の90%以上が昆虫により受粉している 昆虫の減少に伴い、植物もまた恐ろしいスピードで消え去っている 草食動物、肉食動物も連鎖して減少中である 「地球上の昆虫の減少の度合が再生不能なレベル」 independent.co.uk/news/science/i… 「100年以内に昆虫は絶滅」 slashgear.com/study-shows-10…
AFPBB News @afpbbcom
世界の全昆虫種の半数近くが急速な減少傾向にあり、その3分の1ほどが地球上から姿を消す恐れがあるとの研究結果が、このほど発表された。これにより、食物連鎖や農作物の受粉において悲惨な結果がもたらされると、研究は警告している。 afpbb.com/articles/-/321…
リンク www.afpbb.com 35 users 5992 昆虫種の「壊滅的崩壊」、地球規模で進行中 研究 【2月12日 AFP】世界の全昆虫種の半数近くが急速な減少傾向にあり、その3分の1ほどが地球上から姿を消す恐れがあるとの研究結果が、このほど発表された。
リンク indeep.jp 114 地球上の昆虫の減少が「カタストロフ的なレベル」であることが包括的な科学的調査により判明。科学者たちは「100年以内にすべての昆虫が絶滅しても不思議ではない」と発表 - In Deep 地球上の昆虫の減少が「カタストロフ的なレベル」であることが包括的な科学的レビューにより判明。科学者たちは「100年以内にすべての昆虫が絶滅しても不思議ではない」と発表
カラパイア @karapaia
カラパイア : 昆虫界で起きているカタストロフィ。昆虫種の40%が個体数を急激に減らしている。3分の1が絶滅の危機へ。 karapaia.com/archives/52271… pic.twitter.com/CotbZz9mfr
 拡大
リンク カラパイア 30 users 439 昆虫界で起きているカタストロフィ。昆虫種の40%が個体数を急激に減らしている。3分の1が絶滅の危機へ。 : カラパイア 小さな島国の浸水、山火事や台風の増加、北極の氷の融解など、このところの気候変動はさまざまな困った事態を引き起こしている。 そして、ある国際的評価からまた新たな非常事態が判明した――全昆虫種の40%が減少傾向にあり、3分の1が絶滅の危機に瀕しているという

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月13日
それでもゴキブリは残りそう
ヒジャチョンダラ @citabow 2019年2月13日
そしていずれ地表の生物が絶滅しても、いま現在地下数キロメートルで蠢いている細菌どもが次のこの星の主になるのだろう。
この同人ゴロめ二度とコミケから出て行け @Akaneko801609 2019年2月13日
むしさんかわいそう(小並感) だが蝗、テメーは駄目だ
Ikunao Sugiyama @Dursan 2019年2月13日
虫だけに見ないふりをします
änö @QZoTItbZ 2019年2月13日
無農薬野菜が増えるってことか?
Licorice @Licorice_90 2019年2月13日
カメムシ絶滅してもどの生物も困らない説
フライングフロッグ @fryingfrog 2019年2月13日
とりあえず「100年以内に100%」は格好良い。 論文読んでないのでなかみはよくわからない。とりあえず蚊が減ってくれたらたぶん嬉しい。
がそ @gaso 2019年2月13日
捕食分解も植物受粉も、ナノマシンサイズのドローンがやるから!  害虫は全滅してくださいオナシャス
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年2月14日
ついこの間まで昆虫は大繁栄に成功した生物って言われてたのに、いつの間にか絶滅までささやかれるようになってしまったのか。
パンダは肉食獣 @j_inbar 2019年2月14日
ちゃんとしたソースが無かったので、念のため原論文 FranciscoSánchez-Bayo, et. al. "Worldwide decline of the entomofauna: A review of its drivers," https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0006320718313636
石部統久 @mototchen 2019年2月14日
j_inbar ソース論文 ありがとうございます。
やし○ @kkr8612 2019年2月14日
ハナバチやハエ(ハナアブ)類、ハナムグリなんかがいなくなると大体の虫媒花はダメになるな…
羽倉田 @wakurata 2019年2月14日
農学部の昆虫研教授曰く、この手の調査は「残された自然環境」のみを対象として行うから偏った結果が出てしまう。人が開発して新しい環境を作っているのだから、そこで適者生存し新たなサイクルを作っている昆虫達もいる。そちらにも目を向けて調査しないと片手落ちになる。とのこと
gehakun @gehakun 2019年2月14日
虫が全滅してるような環境ならもう人間はいないんじゃないかな…
しもウサ△ @shimousasougou 2019年2月14日
そもそもアマゾンの調査でまだ見ぬ新種がーなんてのはよくある話なのに、よく100%なんて言えるなあ…
Tの人@アホの子 @Aho_The_T 2019年2月14日
虫が絶滅するような環境で人類が生存できるとはとても思えんです
小川靖浩 @olfey0506 2019年2月14日
shimousasougou この手の話は「そういうアマゾンの原生林の類が100年内にすべて切り開かれる」という前提で語られてるんでしょうな。正直、ハエや蚊、ゴキブリシロアリの類がどうなったら絶滅するのかすごく疑問に思う所
Tany @TanyBB 2019年2月14日
そもそも確か現在は大量絶滅期の真っ只中にあるって話だよね。
kudamakikkk @kudamakikkk 2019年2月14日
将来の食不足も昆虫食で解消って聞いたけど、、、
Felinesula @Felinesula 2019年2月14日
一昔前の本には「神は節足動物を溺愛している(その種類と数と種を広める成功度の高さから)」と書いてあった。人間が生きられる環境は節足動物の土台があって出来上がっている。アインシュタインは「ハチが絶滅したら人類は4年もたない」と言った。今目に見えないからとか、遠い大陸で起きているからとか地球の周期の問題だからといってスルーしたり、人為的な影響を無視するのはどう考えても賢いとは言えないと思う…。
フライングフロッグ @fryingfrog 2019年2月14日
論文?「現存してる虫の40%絶滅するかも。数字過去論文参照。減る要因推測1生存環境減少2汚染3外来の種や病気4気候変動」 うん「100年以内100パーセント」はニュースサイトの煽りタイトルっぽいですね。概要の超意訳なので正確なとこは論文あたって下さい(言い訳
七篠⋈那由多 @nanashinonayuta 2019年2月18日
人類滅亡後の未来に栄えてるのはカブトムシ(似)の種族のはず。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする