10周年のSPコンテンツ!
0
ひらりん @himarin269
次はVisual Studioと.NET Coreのお話。デモ多めとのこと! #devsumiB
ひらりん @himarin269
変わらずVisual StudioファミリーなAzure DevOps #devsumiB pic.twitter.com/SCg2ilf0eD
拡大
ひらりん @himarin269
IntelliCodeのデモ。コードの流れに応じて使われることの多い候補が上に出てくる。たしかにこの流れでは長さを確認することが予想される!かしこい。 #devsumiB pic.twitter.com/CJnV2v5Avv
拡大
pale2f @pale2f
デモ環境すごい。そして、もうMSの人がMacでデモしても誰も驚かない。 #devsumiB
ひらりん @himarin269
続いてWindowsのVSとMacのVS CodeでLive Share。違うOS・違うエディタでも共有・デバッグまでできるのはほんとにすごい。 #devsumiB
ひらりん @himarin269
.NET CoreでWin Forms/WPF/UWPが作れるようになった。ただしWindowsでしか動かない #devsumiB
ひらりん @himarin269
.NET Frameworkから.NET Coreへの移植。ソースコードをコピーしてくるだけでできる(ただし使っているライブラリなどによっては書き換えが必要なケースも) #devsumiB
ひらりん @himarin269
.NET Coreで作る利点は、.NETの環境が整っていない環境へも配布がしやすいこと。そして、最新のAPIなどがいちはやく入ってくること。時代は.NET Coreですね。 #devsumiB
kk.ayataka @kkAyataka
WebAssembly上で動く?Flashっぽくならん? #devsumiB
ひらりん @himarin269
cshtmlのRazor構文で書かれている。この処理はクライアントで動く。 #devsumiB pic.twitter.com/lvfvBuA2GO
拡大
kk.ayataka @kkAyataka
おぉぉ、サーバーサイドレンダリング? #devsumiB
ひらりん @himarin269
Blazorで作るとWebAssemblyで動くdllがクライアントに落ちてくる。 これが気持ち悪い/気になるならサーバーサイドで動かした処理にWebSocketでつなぐ方式(Razor Components)が使える。これはSignalRで動いている #devsumiB
kk.ayataka @kkAyataka
新しいような古いような。保守されていくかは気になる #devsumiB
pale2f @pale2f
MSのデモ好きだ。コードがいっぱい出てきてワクワクする。 #devsumiB
ひらりん @himarin269
Custom Visionなら簡単にAIベースの評価エンジンを作れる。写真を上げてタグ付けしてTrainさせるとWeb APIとして使えるようになる #devsumiB
ひらりん @himarin269
Visual Studio App CenterならiOSアプリでもクラウド上でビルドできる。別にXamarinじゃなくても使えるのでいいですよね #devsumiB
ひらりん @himarin269
クラウドネイティブはこれら(の一部)を使って作ること #devsumiB pic.twitter.com/Cvd1DsUTIP
拡大
ひらりん @himarin269
Microsoft Learn。無料でクレカ不要なのに実際にAzure触れるし楽しいです #devsumiB
ほし @mst_capri
コードがたくさんなので、身近な感あるけど、知らないこといっぱいだった。 #devsumiB

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする