181
ネヴァダ @nevadan2
僕さあ、被害者が生き地獄の末に虫けらみたいにコロされてるところ目の当たりにしてるのに復讐鬼の主人公ビンタして「復讐なんて子供じみたこと考えてるんじゃないわよ!死んだ人はそんなこと望んでないわ!」って言い放つ系のヒロイン凄い嫌いなんだよ。本当に赤い血通ってんのかって思う。
ネヴァダ @nevadan2
毎回言ってるんですが、ツイートがどんなにバズろうとバズったのは結果であって意図でも目的でもないわけですよ。僕のツイートを楽しんでくれる分には嬉しいんですが僕には何の説明責任もないっす。具体例は?とかヒロインだけ叩くなら差別ですね?とか何度も同じこと訊かれても答えてらんねえべ。
fezpiko @mitirudaisuki
ガンソードがいちばんの心理なんだよなその人が今後生きていくために復讐しないと前に進めないんだよ殺せ。。。復讐を果たせ。。。 twitter.com/nevadan2/statu…
たぬ吉…それ、答えだね。 @zoiwako2
キャラへの感情よりも、「作者がサスペンスドラマ(主に火サス)を見て育ったんだろうなぁ…」と憶測するに留まる。 twitter.com/nevadan2/statu…
なおと🇦🇶 @naotwo_k
わかる!!…けどこれは作品による!! ディズニー作品とかだったら 「その通り。復讐は何も生まない。」 って思うけど、筋肉俳優主演のゴリゴリのアクション映画とかだったら 「うるせぇスッキリするからいいんだよ早くぶっ○せ。」 ってなる。 twitter.com/nevadan2/statu…
@haruka_kanata16
分かる。 もっと言えば。 すっげえ悩み苦しみ、のたうち回った挙句、「もう、止めよう」っていう結論に、復讐鬼(主人公)が辿り着くのならまだ分かるし、そういう選択をする権利を持ってるけど、「何の権利があって! お前に!そんなことを!主人公は言われにゃならん?!!」と、思うわ。 twitter.com/nevadan2/statu…
てしゃんと @tourin55
復讐が目的ではなく何かの動機になれば良いんじゃないかな twitter.com/nevadan2/statu…
@kuronekogatu
ヒロイン「私が復讐(つーか犯罪)ダメって伝えてんの目の前の貴方じゃないから。視聴者に間接的に伝えてるだけだから。大人の事情で伝えてるだけだから。」 と聞こえてしまう。 twitter.com/nevadan2/statu…
kuroメガネ @kuro_spectacles
この展開の後に「うるせぇ俺が望んでるんだ。邪魔するな」って闇に染った目でヒロインの足が竦むぐらい睨んで敵に無慈悲な殺意を向ける闇堕ち主人公すき(関係ない) twitter.com/nevadan2/statu…
ひじりんぬ@東堂の主人に相応しいのはこの私だと証明する…! @sainthijirin
この御仁の言っていることが事実に即していると仮定して、どうしてその役割が宛がわれることが多い(とされる)のは「ヒロイン」なのかについても同時に考えるべきではないかなあ。 twitter.com/nevadan2/statu…
🌸柴犬アンちゃん🌸 @oishiitakuan1
私が必殺仕事人が好きな理由 全財産はたいても復讐してくれるならして欲しいわな twitter.com/nevadan2/statu…
桜舞うアクア@畳 @N__tatami
思うに 「俺の復習なんかせんでいいで」的なニュアンスではなく 「俺のためにお前が汚れる必要はないで」的なニュアンスやろ 知らんけど twitter.com/nevadan2/statu…
でっぷう @kozmotown1
望むとか望まないとかじゃなくてヤらない限り腹の虫が収まらねえって話 twitter.com/nevadan2/statu…
おやゆび @oyayubi_gaming
このヒロインが主人公に何も知らないくせにおまえになにがわかる!って絞殺されて主人公が泣くのがすき twitter.com/nevadan2/statu…
じぇみに @jeminilog
「こいつには復讐の動機も権利もある」と思わせる作劇した上で、ヒロインにそんな能天気なセリフ吐かせる場合、実は作者もそのヒロインが嫌いかもしれない twitter.com/nevadan2/statu…
@gwe32NoWVZuz7a3
私が好きな作家さん(プロ)の作中にて。 復讐の為に剣を振るう弟子を見守り続け、弟子が復讐を果たした後。 「本当の剣の道を教えて下さい」 と頭を下げに来た弟子に、更なる修行と剣術、学びを導く。 というシーンがある。 いわゆる『最高オブ最高』なのである。 twitter.com/nevadan2/statu…
輪の都 @Hz45eWzEuP91vtJ
「恩讐の彼方に」は自然の悠大さと人間の報復心の小ささを比較した作品であり、別段復讐を全否定するのを意図した作品じゃないもんね twitter.com/nevadan2/statu…
うす曇り/N.S @usugumori
どっちに転んでも面白くできる作家が最高だと思う twitter.com/nevadan2/statu…
桶屋スノレ八千 @nuru8000
それならまだ「そんな悪党を殺してあなたの手を汚さないで!」のがマシ。 twitter.com/nevadan2/statu…
ai @ai_amane
こういうシーンで、いいよいいよ貴方は復讐していいんだよ私も手伝ってあげるからその暗い感情をもっと見せて…………ってなる感じのヒロインが好きです twitter.com/nevadan2/statu…
月影 @tukikagesarumi
そもそもそういう話を書いてる人は親しい人を現実で無くしてないか綺麗事並べ立てて満足してるオナ作者だと思ってる。 twitter.com/nevadan2/statu…
吟醸派 @ginnjyouha
じゃ誰に求められてんだろ。そのキャラクター。何のために? twitter.com/nevadan2/statu…
うらん @atoooooooooom
こちらのバズりツイのリプ欄、共感しかないな笑 読みがいがありますわ。 どうして偽善ヒロインって、加害者を許して被害者に精神負担を背負わす形で収めようとするんだろう。 そんなに綺麗事吐いてる自分に陶酔したいかい? twitter.com/nevadan2/statu…
一色紅璃(いっしきこうり) @CouriIsshiki
この発想だからバズっていくんだろうなw すごいな、と思いました。 私もそんなヒロインみたら、オイオイオイオイオイ!て声出しちゃうわ(^◇^;)嫌い嫌いw ついていけない話かな?とつい読んでしまうかもしれないけれど twitter.com/nevadan2/statu…
残りを読む(107)

コメント

ローストの肉 @ROM69787270 2月23日
私が望んでる。で切り捨てて普通に達成してほしい
良月 @ryogetw 2月23日
「お前だけ損をすれば、その他全員が幸せになって丸く収まる」なわけで、結局はババの押し付け合いなんだよね
アル @aruhate 2月23日
崖の上の船越
ヒジャチョンダラ @citabow 2月23日
「復讐なんて子供じみたこと考えてるんじゃないわよ!死んだ人はそんなこと望んでないわ!」と誰にでも言うならまだ良いかな、対象の好悪やシンパシーの度合いで都合よく使い分けられるのはちょっと嫌。
古井戸 @deepandoldwell 2月23日
東京BABYLONに主人公がここで言うヒロインじみたことするお話あったなあ~~アレは子供心にも「じゃあその完遂間近の呪いはどうすれば…」と思った覚えが。復讐を望んでた殺された幼女に主人公が恨まれ、呪いの材料にされた幼女の愛犬はまさに犬死に。後味の悪いお話でした。それでも呪い殺さずに済んだことだけは良かった、のかな。
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2月23日
俺はやるからお前の番で止めろ
こねこのゆっきー @vicy 2月23日
ヒラコーのドリフターズだな。言葉が伝わらない村人たちと対峙して、暴君に殺された死体を指さし「仇は打たねばならぬ。この子が応報せよと言っている」ってシーン好きだろ?俺は好きだ。 何も生まないはずの復讐が、抑止力と尊厳をうみだすシーンだ。
九銀@半bot @kuginnya 2月23日
被害者は泣き寝入りしろ、と言ってるに等しい訳で、復讐をやめさせようとする奴は相対的に加害者の味方をしてる。
ふぁむ氏 @phantom0730 2月23日
ナルトにもあったね。「それじゃ復讐が連 鎖するだけだ!」「なら俺が復讐した後でそっちが報復を我慢すれば良い」っていうの。結局思いとどまったけど、その返しに納得できるような次の言葉が思い浮かばない。正論だもんな
うす曇り/N.S @usugumori 2月23日
逆に復讐を望んでないパターンのほうが新鮮なんじゃないかと思えてきた。 あと、大前提としてフィクション上の話って事でいいんですよね? 現実でやったら皆さん忌み嫌う所の犯罪ですし。
(「・ω・)「ガオー @shutorumobic 2月23日
族滅ってやっぱり正しいんやな…
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2月23日
まあ、復讐なんてただのオナニーだからね。ザーメン出したくて出したくてどうしようもない非モテブサメン(年齢=彼女いない歴)にイケメンが「オナニーなんて非生産的なことを止めて、彼女を作れよ!」って言われても「まずはアイツから殺そう」になるだけだよ。まずは一発ぶっこいて溜まってるもんだしたら「これで終わり?うわぁ、しょうもないことしたぁ……」ってなるところまでオナニーと一緒。
もやし⭕ @tocks193 2月23日
作品によるのはあるな。トライガンでヴァッシュが復讐を止めようとしてるのを見ても余計なことすんなやとは思わんし
ふぁむ氏 @phantom0730 2月23日
tocks193 アレは止めた当人に、止めるのが正義ではなく「身内同士に殺し合いをして欲しくない」て自らのエゴだという自覚も覚悟もあったからね。
gaheki @gaheki 2月23日
正直この台詞はヒロインより主人公が他人を止める時の方が多い印象あるけどどうなんだろ 個人的には無視して本懐遂げてスッキリした姿が見たいんだけどね
やりすぎキング @yarisugiking 2月23日
憎しみは憎しみしか生まない。 誰かが怒る事を止め、苦しみを呑み、全てを許すまでは。 でもそれは俺の役じゃない。
ヒート<ざ・おにぎり>マシン @heat_machine 2月23日
「何も生まないならプラマイゼロ、プラマイゼロの行為を止めようとするコストは無駄じゃない?」
小川靖浩 @olfey0506 2月23日
まぁ、大概この手の「復讐」に関しては自分と対象の周辺を派手に巻き込むから視野の狭さによって気にならなくなっていたがいざ終わった後に周りを見てみると大惨劇に愕然とする、というオチもあるからねぇ。巻き込まれた人からすれば堪ったもんじゃないし、それこそ生前の原因となった存在を知っていれば引き合いに出して止めたくなるのも人情だけどねぇ…
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2月23日
復讐は時間がかかるほどお互い迷惑になるからサクッとやっちゃった方がいいっていう考えにものすごく感銘をうけたのが乙嫁語り。
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2月23日
「死んだ人はそんなこと望んでない」って言うけど、お前は本当に望んでない事を確かめたのかと。
moxid @moxidoxide 2月23日
復讐だけに目が行って終わった後の事を考えないタイプのはいささか子供っぽいとは思うが、やりたい事に向けて邁進してるだけ、他人の事情も知らずに復讐をやめろと言い放つ無神経さに比べたら大分大人寄りの振る舞いだと思うよ。
sho_Yal @YaltSho 2月23日
復讐とか関係なく、とにかく「死者の代弁」をするのが嫌い。それが、「(死んだ人は)望んでない」って方向でも、「きっと本望だろう」って方向でも。
JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2月23日
最近よく見る(?)催眠物と絡めて、復讐否定派の人の肉親が酷い目にあわされた暗示をかけて一通り反応を見た後、その記憶を残したまま暗示を解いてみたらどんな顔するだろってイベントが見たい(・_
はよ @hayohater 2月23日
火サスだけじゃなくて、「はぐれ刑事純情派」シリーズでも安さんがそういって止める場面みたことある。まあそりゃ警官なんだから止めるわな。/復讐をやるだけやらしておいてすっごく誰も得しない陰惨な結末、って創作のほうが「教育的」効果はあるんじゃないかなとは思う。R指定になんだろうけど。
もやし⭕ @tocks193 2月23日
phantom0730 身内の範囲がデカすぎる男好き
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2月23日
hayohater 時代劇とか西部劇とかによくありそうな気がする。
ドン77777 @zaku101010 2月23日
十津川シリーズの原作のどこかの話の言葉 「十津川は復讐犯に「そんなことをしても死んだ人間は」とは言わない。嫁が殺されて自分が刑事でなければ犯人を殺したいと思うかもしれないから。ただし犯行は全力で止める」
セスス @memo_sess 2月23日
この手の正義は舞台と受け取り手の背景しだいでいくらでも反転するので具体例を挙げてもらわんとなあ。最近流行りの主語のデカい案件だろこれ。
肉団子 @nickdangoo 2月23日
猫を飼おうよ すっごい癒えるよ
セスス @memo_sess 2月23日
例えば忠臣蔵なんかは長らく正義の復讐物語として語られていたけど近年は意識の変化か逆張りか知らんが逆恨みのテロリスト扱いされてるよね。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2月23日
deepandoldwell あれは最終的に姉が死んで、それまでの自分の未熟な理想論に押しつぶされる物語なので、言うなれば伏線ではないかと思う次第です。ま、その上でどうかと思いますけども勿論w
はらしとと @jonchama 2月23日
こういうこと言うヒロインは見たこと無いけど、名探偵コナンで眠りの小五郎が復讐という動機を吐いた真犯人に言ってるのは見たことある
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2月23日
肯定される主義主張として書かれる場合と、覆される主義主張として書かれる場合で随分作者の意図は違いますからねぇ。どっちにしろそれを口にするそのキャラは未熟で嫌いってところに落ち着くのでしょうけど。
鍛冶屋 @00kajiya00 2月23日
望むも望まないももう死んでるからそんな事考えられなくなってしまったんだよ、そいつのせいでなー!とか言いながら復讐完遂したい
飛竜 @bsb_hiryu 2月23日
「死んだ人はそんなこと望んでない」が真実だと言える証拠や本人のメッセージが残されてるって場合もあるよね。物語の状況による。
tamama @tamama666 2月23日
dualfoxy ヒロインがイタコならギリ許されるくらいですかね
ファンファン→アンドロメダ→ガルフロ @Chigami 2月23日
heat_machine 復讐がノーコストならプラマイゼロだけど、このセリフかけられるような人は大抵その何も生まないジョブに全リソースつぎ込んでるから…
み(Togetter) @Togetter11 2月23日
葬式と復讐は死んだひとのためじゃなく生きてるひとのためにやるんですよ(さっき見たまとめに引きずられてる)
団扇仙人 @uchiwamaster 2月23日
「キャラどうこうより作者がサスペンスドラマ見て育ったんだなと思う」に同感。主人公サイドの手を汚させない理由付けとしては楽なんだよねアレ。楽なだけで別に何も面白くないんだけど。
ephemera @ephemerawww 2月23日
他人が復讐を止めようとするのは、突き詰めれば単にその人の欲求でしか無い。その人が復讐をしたがる人に殺人をしてほしくないだけだ。なのにそう言わないで「死んだ人はそんな事望んでない」と婉曲に、本当はわかりもしない死者の意志を持ち出して、真実でも本音でもない事を言うのがイラつかせるのだろう。加えて言えば、本質的に殺人を止めているのは本人の損得勘定、もっといえば法や社会性だ。リスクがなければ人は簡単に人を殺す生き物だと思う
ぱぱん @Cookingfern 2月23日
例えを挙げてくれよ!という声がちらほらあるけど嫌いな描写がある作品とか無意識に記憶から抹消しようとするので直近で見てたとかじゃない限り思い出せないんだよなー
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2月23日
恨んでいると思われる当事者の死ぬ前の直前、満面の笑みで誰も恨んでいない発言で、満面の笑みでの安らかな死に顔動画でもない限りね。
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2月23日
dualfoxy tamama666 つ「東京BABYLON」(何巻だったかは忘れた)
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2月23日
https://twitter.com/nevadan2/status/1071969223017037824 これからのツリーでアクメツに言及されてるが、この人のアクメツに対する評価とかを見るとなかなか素直に受け取れない。わざわざ太字で地の文で「悪い奴らを殺せば世の中がよくなると思いますか?」とか問いかけてる作品だぞ。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2月23日
zairo2016 あくまでこれも、だろうという推測の話で、実際は本当は恨みがあったかもしれない。 でも死の直前、満面の笑みで安らかに死んでいった人の発言なら、多くの人を本当に恨みはなかったんだと思わせる説得力はあるということです。 それでも復讐したいと思う人は、その復讐者がそのターゲットをその個人の理由で許せないと思う事態を発見、もしくは思い込む部分があったからこそ許せないわけで。 復讐はその個人の思い込みの結果であり、死んでいった人の事情はきっかけでしか無いんです。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2月23日
どうも倫理的なトピックとして扱われてる部分もあるけどあくまでも性癖としてそういう作品を好むかどうかの話に限定するべきだと思うよ。まあ、止めるなら止めるでもうちょっと考えてから話を作れとかの話としてはわかるけど。ただやりすぎるとパンプキン・シザーズみたいに全然話が進まなくなるという罠
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2月23日
zairo2016 死んだ人はそんなこと望んでないわ! はそんなことしったこっちゃない、問題はそれを俺が(私が)それを許せないだけ。 俺が(私が)そいつを許せないだけ。そんな人には、「死んだ人は望んじゃいない」も説得にはならない。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2月23日
一周して「はぁ、あなた達がどう苦しもうがどう倫理的に考えようが知ったこっちゃ無いんですよ。そういうのを止めるのがウチの業務なんで(手錠を掛けながら)」が一番パワーありそう
nob_asahi @nob_asahi 2月23日
生きている人だって、他人の気持ちなんか解らないのに死んだ人の気持ちなんか確かめようがない。敢えて言うなら死んだ人はもう何も考えていないので、「死んだ人は(今現在の話として)復讐なんか望んでいない」という方が合理的に正しい。
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2月23日
必殺仕事人みたいに晴らせぬ恨みは晴らしてほしいし、やりきってほしい
坐久靈二@M3春第二展示場シ-04z @rxaqoon 2月23日
これプリベルのやつは金田一のSK殺すマン化した奴で自分の中で結論が決まってどんな説得にも応じない困ったちゃんだから拳で捩じ伏せようって話なんだけどな。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2月23日
まあ、察するにまとめの最初の上で描かれるキャラクターがまるで重みが無いからなんだろうな。俺が引用したツイートの法を逸脱してはならない云々は大体の作品でその台詞を言う奴には相当なバックボーンがなくね?と思うが。俺が死んでも仇をうとうなんて思わなくて良いぞと諭すヨルムンガルドのレームとか、今まさに仇をとってる最中に「頼む、お前は殺さないでくれ」と息子に懇願するパンプキン・シザーズのランデルの親父とかは多分納得する人多いだろうし。
Raku @enraku_E 2月23日
亀山「そんなこと、(死んだ)妹さんは喜ばない!」 犯人「私が喜ぶの!」 (相棒5:バベルの塔)
Licorice @Licorice_90 2月23日
若い女が言うから気に食わないだけ。ヒロインが渋いべテランのおっさん戦士とかだったら文句など出ない。むしろ感銘する
転倒小心 @tentousho 2月23日
最近のネット小説が問題の提示じゃなく願望の具現化を描いてるの確かに多いんだろうなーと言うのがありましてですね、この題材で言うと「これやったら文句付けよう無いやろ」ってパターンを最近見かけますものでして、どういうものかというと殺された本人がアンデッドになって復讐する、というものでして、本人なら問題ないやろ?っていう身も蓋もない内容に「お、おう?」ってなるのでした
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2月23日
タイトル内にあるヒロインの口調が力強く感じて復讐思いとどまりそう。
焼け石 @yakekogetaishi 2月23日
こういう話において復讐をしないってことはさ、死んだ誰かを殺した奴はのうのうと生きていて、自分はそれを見なかったことにして、死んだ誰かのことも忘れて生きていくってことなんだよ。確かにそれが当人の幸せってことは多々あるだろう。損得勘定では全く以て正しい。死人に口があるなら「自分の事なんて忘れて幸せになって欲しい」と言う人もいるだろう。
焼け石 @yakekogetaishi 2月23日
けど、その死んだ誰かを大切に思えば思う程、自分は彼・彼女を大切に思っていたのだと自認する程、そんな自分は認められない、許せない、それでは彼・彼女に顔向け出来ないとなるわけでな。葬式のように必要な儀式なんだよ
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2月23日
ぶっちゃけ本人に直接復讐する話よりも関係縁者も含めて相手の人間関係を破綻させたるような話が見たいな・・・って思ったんだが、これもしかして復讐NTR物なのではと思い直したマン
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月23日
パニッシャーにビンタしてそれ言えたら称賛しますわ。
J-invariant @invariant_j 2月23日
子供じみたことって侮辱まで入れるタイプは俺屍2くらいしか思い出せないな。<ちっちゃ
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2月23日
ヒロインよりもミステリ作品の探偵がそういうセリフ吐く傾向にあるような
gaheki @gaheki 2月23日
復讐対象を合法的かつ社会的に抹殺という手段で行く場合は止められる事はほぼない気がする むしろ主人公の復讐劇が主題になる感じ
柳川弥生 @pibililaspa 2月23日
こういうのは思想の流行でしかないと思う。昔はそう言うのが流行った。
からあげ味 @karamiage 2月23日
刑事ものドラマとかで刑事が犯人を説得するのにも良く出て来るセリフだよね。復讐心からパニック状態になってる犯人には効いたりするけど確固たる信念をもって復讐を完遂しようとしてる犯人には焼け石に水だったりする
幻夕貴@新刊委託中★ @youkimaboroshi 2月23日
「復讐は何も生まないわ!」 「忠臣蔵が産む経済効果を見ても同じ事が言えるのかッ!」
御白羽ナナ@Switchちほー @misiraha77 2月23日
この類のヒロインが量産されたのは「人の命は地球より重い」の時代とそれで育った人達でしょ。全体主義から個人主義へ移行して、他人の思想や命を自分のもののように考えるのが流行らなくなった。いじめ自殺での「あなた1人の命じゃないんだから…」も根は同じかと。
金鳳花 @buttercup8109 2月23日
この後、復讐者がうわぁぁぁ…って泣き崩れてクズは生き延びる って展開が圧倒的に多い(と思う)あたり、人が死ぬって事に無条件に反発する精神構造の人が多いんだろうなとは
シズマル@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2月23日
「死人の気持ちを勝手に代弁する系」 「復讐は何も生み出さない系」 は俺も嫌いだが、 「あなたに殺しをさせたくない系」 「殺すのは俺がやる系」 は大好きなんだ
瀬川みつね @segawamitune 2月23日
具体例を考えてみる。 復讐劇を止めようとする、という描写で思い当たったのはスレイヤーズ長編の終盤の話だが、リナの立場はどうだったかな。 ダイの大冒険におけるヒュンケルとマァムのやりとりは誤解を解いてるので該当しない、探すと案外ないもんだ。 そういえばクロノトリガーでは魔王とは戦う派。マールは止めに入るっけか。
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2月23日
「犯人の親族も友人も全員殺した後に、死なないけど後遺症が残る毒を飲ませてあげて欲しい。」ってあるけど多分友人だけ全員ぶっこして当人は後遺症残る状態で家族と恋人は残しておいた方が地獄みが深そう。
茶々 @chaochanosai 2月23日
ヒロインとは限らないけど「そんなことをしても死んだ人は喜ばない」と諭そうとする第三者は復讐劇の定番パターンだし、その描写に不満を感じる読者も昔からよく見るのに、具体的な作品名を求める人とかヒロイン以外が言うなら文句は出ないんだろって意見があるのに驚いた。もしかして最近はそういう描写がある作品って少ないの?
naruto,tousen @narutousen 2月23日
「復讐」だって別に本人の気持ちじゃなくて「復讐」したい人のお気持ちだけど、それで思いとどまっても、そのまま続けても創作で重要なのは作中の人物の感情というよりは読者、視聴者がカタルシスを得られるかどうかなんだよな。元ツイートも「被害者が生き地獄の末に虫けらみたいにコロされてるところ目の当たりにしてるのに」と限定しているのでそりゃ「復讐」するでしょ、読者、視聴者のために。
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2月23日
このセリフを言う奴は法が裁いてくれないから復讐に出たってことを忘れているよね。
しめじちゃん @simiej01722872 2月23日
泣き寝入りすると「自分は食い物にされるような人間なんだ…」という呪いにかかるので何かで禊ぐ必要があるんですよね。悲劇を忘れられるくらい幸せになってそれを成しても、永遠でない以上どこかでフラッシュバックしてくる。これを考えるとやっば自分の為なんだと思いました。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月23日
必殺シリーズみたいに被害者から頼まれて恨みを晴らすパターンなら問題ないのだ
カレーうどん @kareudon14 2月23日
復讐といえば「ヴィンランド・サガ」も面白いですよね。こちらは復讐される側ですけど。
maruotamakin @marokintama 2月23日
主人公「報復することで傷ついた俺の心が修復するのだ。復讐だけに。」ヒロイン「山田君、座布団三枚持って行って~。」
冶金 @yakeen4510 2月23日
小公女セーラの結末が気に食わないってのが昔あったっけなぁ…。
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2月23日
「死人に口なし」とは言うが、例えば自分が人生幸福絶頂期に理不尽な理由で殺されてたら普通に「は???ふざけんなてめぇがしね」って普通に思うぞマジで。
lily @lily464955 2月23日
コナン好きなんだけどこういうシーン多い こういうところはあまり好きじゃないかな
鹿 @a_hind 2月23日
まーヒロインじゃなくてもそういうこと言う奴いるよね。死んだ人がどうこうじゃなくて自分がそういうの嫌だからヤメロっていってるだけなんだろうけど復讐しようって情念抱えた相手に言う事じゃあねえんだよなあ。 復讐は何も生まない。そりゃあ生産的な行為じゃないからな。非生産的な行為がだめだというなら世の中に満ち溢れてるそういう行為全てがダメってことになる。
愚者@BOOTH通販開始 @fool_0 2月23日
そういやフルメタル・パニック!でも、本拠地であるメリダ島をアマルガムによって強襲され多大な犠牲を払って同島から撤退した際、指揮官のテッサが生き残った部下達から戦う理由を問われて真っ先に復讐であることを告げてたなあ。復讐だけが人生でないのは確かなのだけど、復讐しなければ前に進めない人間が居るのも確かで、復讐するか否かは結局のところ当人にしか判断できないわけで。
こぴ🍒女の子を守っていましょう🍒 @nippondesu02 2月23日
学校がいじめられても反撃しちゃいけないと子どもたちに押し付けるのと同じ(反撃したら先生に羽交い締めにされた件)。なぜこれがやたらと多いのか?それは今の日本の支配者層は、この価値観を日本国民に押し付けたい。なぜ押し付けたいのか、それはルール(法律)の奴隷にしたい。仕返しはルールを破ることになるから。ルールの奴隷にできれば女性から子供を取り上げれるルールを作ってディストピア世界が作れるから。人間から武装を取り上げるのにも都合がいい。仕返ししないんだから。これもディストピアを作るのにつながる。
鹿 @a_hind 2月23日
思いとどまった所で相手がゲスい行為で生き延びようとして自滅したりするのもあるあるだしなー。 思いとどまらせようとする第三者が庇った直後にヌッ殺される様なのはあまり見ない気がするからそういうのはあってもいいかもしれない。 完全に他人事で喋ってるところから唐突に巻き込まれて当事者になった気分どう?って。
藤堂志摩子提督 @eternalsisters 2月23日
というワケで、よいこのみんなは、谷口悟朗監督の痛快娯楽復讐劇「ガン×ソード」を見よう!
CD @cleardice 2月23日
仇を見つけられず浪々の果てに客死オチがちょいちょいある時代劇とか見てるとそこまで復讐を持ち上げるのもどうかなと思うことがある
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2月23日
このセリフ言うヒロインが実は復讐の真のターゲットだった、みたいな話はないものか
ローストの肉 @ROM69787270 2月23日
うるせえ(ッターン)
K3@FGO残1.0 @K3flick 2月23日
自然死に見える形で抹殺すれば復讐の連鎖もお縄にかかることもないので、その方法を提供してくれるヒロインが必要
aioi_au @aioi_au 2月23日
「手を汚しちゃいけない」と思いとどまらせた張本人が、「こういうのは僕の仕事だよね」って後でキチンとトドメを刺すパターンちゃき❤️
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2月23日
鎌倉武士「何可愛らしいことほざいてんだか」 室町武士「武士は舐められたら殺すもんですからねー」 上総介「やっぱホンマもんこえー」 神君「太平の世カマーン!」
フルバ @furubakou1 2月23日
斎藤一が「復讐は既に法律で禁じられている」つって止めてたな。
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2月23日
作品の傾向にもよるだろうが、とりあえず家族をゴミのように殺されて何もかも失ったら、そりゃモヒカンどもは皆殺しにしないと救われないわけですよ。理屈じゃないんだ。(マッドマックス脳
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2月23日
作品の世界観・時代と第三者の巻き込み方と復讐相手の事情によると思う。戦争で死んだ親父の復讐とかだったら、もともと殺し殺されの世界だから「復讐なんかやめとけ」と思うだろうし、現代日本だったら「殺すより刑務所入れれば」って感じだし、無関係な人巻き込んでテロやったら当然ダメだし、復讐相手が「偉い奴の命令で仕方なく」と言うんだったら「その偉い奴を出せ」と思うだろうし。
鶏男ザ3番目 @MenyouToriotoko 2月23日
まぁ正直イタコかな?とは思う。 まぁイタコに言われたって復讐は実行するけど。
節穴 @fsansn 2月23日
少なくとも私が殺されたなら、殺した奴が苦しんで死ぬように望むわ
電子レンヂ @nyaccy 2月23日
「復讐したい気持ちはは分かるが、ここはこらえろ」とたしなめるキャラは見たことあるけど「復讐なんて子供じみてる」なんて言う奴いるか?
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2月23日
まあ創作の話ならご自由に。現実とは切り分けて楽しもう。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2月23日
基本的に仇討ちが正当化されるのは無法状態が前提かな。もしくは法律が通用しない超越者が相手とか。(ザブングルは見なかったことにしよう。)
Quintus Fabius Maximus Verrucosus Cunctator @CunctatorNoroma 2月23日
復讐のために、イニシャルS・Kを全員始末すると決めた人は・・・
当たって砕けテンノ! @GoChestTenno 2月23日
金田一少年では地獄の傀儡師が好きだし、エルメェス姉貴兄貴が好きだし、シン・アスカにキラとアスランをミンチよりひでぇや状態にして欲しかった。そんな私は異常かと思っていたけど似たような考えの人がいてホッとしてる。
philip_poo @philip_poo 2月23日
[c6004563] アマゾンのレビューより抜粋「主人公側の登場人物たちの思考が綺麗ごとが多すぎてげんなりします。 強盗殺人か正当防衛かが焦点として描かれますが、 犯行の経緯、動機などハッキリ言って犯人はクズです。」「人を殺すことへの罪が3~10年の禁固刑でよいのか?と言う点にはまったく触れず、 メインキャラは満足げに裁判を終了すると言う展開は気持ちが悪かったです。」まとめで論われているお花畑ヒロインが書いたような感じですが・・・
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2月23日
寄生獣のラストで「地球全体のことを考えたら殺さないのが正しい」と考えて後藤にとどめを刺さずに去ろうとした新一に「私は臆面もなく『地球のために』と言う人間が嫌いだ」と語りかけるミギー好き。あのシーンは新一が手を汚す展開がいいのよね。
でーすい @doromizu2525 2月23日
ドラマ「アンナチュラル」では婚約者を殺された男性が主人公に止められるけど(主人公は男性のその後の人生を案じてた)、婚約者の笑顔が脳裏に浮かんだ男性は更に犯人への殺意を高めてしまうんだよね…。その復讐の場を用意したのが恋人を失った主人公の同僚だったのも含めて、感情の動きに説得力があるなぁと思った。
20160528 @cr30323v 2月23日
やっぱりこういうのは因果というか動機が大事だと思う。そのヒロインがどういう人生を歩みどういう価値観を持ってその台詞を言うに至ったのかってところで説得力を出せば、主張の是非はともかくキャラクターが嫌われることは少なくなるはず。
うす曇り/N.S @usugumori 2月23日
必殺仕事人を見て、悪人がスカッとやられて気持ちいいなあ〜みたいな人は、とりあえず最初の仕事人の三田村邦彦が仲間になる下りでも見たらいいと思う。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2月23日
しかし、色々な宗教で輪廻転生は平均すると5年程度かかるとされているとのことなので。殺した奴をすぐに復讐するとあの世で鉢合わせする可能性もあるからせめて5年は待つべきでは。
20160528 @cr30323v 2月23日
創作物の鑑賞者は神の視点で物語の全てを見るのが基本だけど、復讐話って得てして復讐者の人生は丹念に描写する一方、それを止めようとする人の背景は軽く描かれがちだから。
neologcutter @neologcut_er 2月23日
復習とソーメンは冷めた頃がおいしいと思っています。どうも僕です!
小説を読みたい人のアカウント @xhokGH9RBMmrqfN 2月23日
刑事「お前が復讐すると一つの殺人事件が2つに増えて警察は無駄な捜査に人員を割く必要があるし司法も無駄な業務が増える。その結果無駄な税金が必要になるんだ。だから復讐はやめろ!!」とか言われてもやめるわけねぇんだから死者の気持ちを代弁するんだよ。
Wisp @wispyr 2月23日
復讐は何も生まない!だから予讐する!
焼け石 @yakekogetaishi 2月23日
xhokGH9RBMmrqfN それは代弁じゃなく捏造です
B・備蓄 @Ellpin 2月23日
ちょっと違うけど、『機動戦士ガンダム0083』のヒロイン、ニナ・パープルトンを思い出しちゃった。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月23日
葬儀の話と類似の問題で死者より残された人間の気持ちの整理の範疇なんで、他人が死者の代弁をしても、俺は敵を討ちたいって話だから無駄だよね。忠臣蔵や江戸期の敵討制度など、歴史が証明してるんじゃないの。創作だと、桃源郷の生涯幸福であろう生活より復讐鬼を選んだ、うしおととらの鏢とかもそうだね。
むう @nyal1999 2月23日
無双OROCHI3で王異説得するのに「ここで復讐して馬超が死んでも、元の世界に戻ったらその記憶が無くなって、でも馬超は死んだって結果だけは残るので復讐できなくなるからいったん棚上げにしとけ」って説得してたのは笑った
降間 冬コミ落選 @purimusu_ji 2月23日
こいつ( @nevadan2 )の2番目のつぶやきに非常にいらっときたので普段どんなこと書いてるのか確認したら既にブロック済だった(以前なんか嫌なつぶやきをみて先行ボロしたのだろう
降間 冬コミ落選 @purimusu_ji 2月23日
ゴミな奴はゴミなつぶやきしかせんな @nevadan2
VRAM01K @VRAM01K 2月23日
まぁでも死人が何も望まないのは事実だしなぁ。だからこそその理由で思いとどまらせようとするのは考えが甘い
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月23日
Mokko_Chin 鏢は桃源郷で新たな嫁と幸福に暮らす未来より、説得されてもそこで得た浄眼や仙術を使い、符咒士として惨殺された妻子の復讐を選んだ。しかも自身の体に呪符を縫い込み、腕ごと相手に喰らわせて念で爆殺するという凄まじいもの。何言っても無理っすわ。
ウラリー㌠ @urary777 2月23日
[c6005113] アレは、本当に何も残らん話でしたねぇ…いや、大好きですけど。もはや最後は、名目はともかく復讐がメインでもなくなってますし。
ビッター @domtrop0083 2月23日
そんなん復讐する奴が納得するかどうかだよなぁ。「故人は望まないから止めよう」と思う奴もいれば、「故人の気持ちとか知るか。俺の気持ちを抑えるためにやってるんだ。俺の気が済むまで範囲を拡大してやる」って奴もいるわな。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月23日
江戸期の敵討制度を題材とした創作(漫画)では「シグルイ」が好きだよ。本人らは敵討ちで返討にされ敗北して納得の上でも上位(上様-駿河大納言の希望)で最早断れない話だね。
三富@mi7omi @mitomislilylove 2月23日
ヒロインより主人公が言うイメージだなぁ
änö @QZoTItbZ 2月23日
復讐なんて望んでない!全部なかったことにして欲しいと思ってるぞ
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月23日
urary777 書き直したので多分は私への返信と解釈して… 復讐の人生の最後、看取ってくれる人が居り、家族がいるような幻の中逝けたのがせめてもの救いだと思いました。
kimuraお兄さん(収入のない自分を恥じないこと、収入のない誰かを笑わないこと) @nobuo_kimura 2月23日
( ´H`)y-~~現実には復讐なんて難しいんだから創作の中でくらいスッキリ爽快に復讐させてやれよ。
* @fuwaraku 2月23日
この人が「ヒロイン」と名言しているのは女性どうこうというより「作品の半分を作るようなメインキャラクターが主人公に大してその仕打ち」ってところが怒り増幅ポイントなんだと思うな。モブ女が言ったところでこの人だって気にしないでしょ。
* @fuwaraku 2月23日
fuwaraku 主人公だって、モブ女が言っても無反応スルーできるけど、ヒロインが言うと何かしらリアクション取らないといけないからな。「それでも許せないんだ!」と復讐を進めても罪悪感という楔が感動を半減させるからな
nekosencho @Neko_Sencho 2月23日
ふくしゅうばかりに考えが行っちゃってる人は予習が足りない。 だからそのままじゃ返り討ちだ
しんいち @shinichi3401 2月23日
復讐が前に進むために必要な行為だとしても、その前進は彼が本当に目指していたはずの夢をぶち壊す破滅への一歩だと思ったから、エド達はマスタングがエンヴィーを焼き殺そうとするのを全力で止めたんたぞ
ウラリー㌠ @urary777 2月23日
Mokko_Chin 時代劇的復讐譚「らしい」筋立ての中、唯一の救いでしたね…あの後どうしたんだろうなぁ…
クドー @kudo0q12 2月23日
死んだ誰々は望まない!だの俺が私がやりたいからやるんだ!だのをドラマチックに散々やりあった後で、復讐を遂げるどころか逆に惨めに殺されて終わるの好き
ビンナガ @albacore1111 2月23日
復讐とは自分の運命への決着をつけるためにあるんやぞ
たかつき @taka4tsuki 2月23日
復讐するやつの方が種として生存力が高そう。
電子レンヂ @nyaccy 2月23日
doromizu2525 アンナチュラルよかったですよね。私はもともと「復讐もやむをえん」派だったけど、あれを見てから何ともいえなくなりました。遂げたあとも人生続きますからねえ。
柚葉@仕事ボケしそう @37yki_yuzuha 2月23日
サスペンスドラマは復讐をきっちりしてから逮捕されるのをスタンダードにすればいいんだよ…
めんつゆ @kerosenev7 2月23日
dualfoxy 「じゃあお前行って確かめてこいよ」ザクー
änö @QZoTItbZ 2月23日
正義が飽きられた結果偽悪的なのが流行って、復讐するのはあたりまえ!みたいになったらそれはそれで飽きそうだから復讐なんて良くないって人がいても良いと思った。復讐しようとする脚がたくさんついた群衆に轢かれたりする系ヒロインとか
illegal @rezakeri 2月23日
すごく古いが沙粧妙子で、ギバちゃんが恋人殺されて復讐しようとして、皆思い留まるようにするけど結局復讐が可能な状況になって、それでも結局復讐は自発的に思い留まるんだけど、その時沙粧妙子が、殺さなくてよかったわ、その方が貴方らしい…ていう…あれは良かったなー
ケイ @qquq3gf9k 2月23日
復讐するのは良いのだが死んだ人間を理由にするのが気にくわない。最後まで自分の意思で復讐するべき。
しんいち @shinichi3401 2月23日
xhokGH9RBMmrqfN 刑事「『その復讐がキミ以外の色んな人にとって迷惑だってことくらい自覚しろよ』と直球で言ったらさすがにプライド傷付けるかなあ……って思ったから、死者は望んでないって方向性で丸く収めようとしたら、皆に叩かれた。無駄な気遣いだったわ」
フルバ @furubakou1 2月23日
GoChestTenno シンが復讐すべき相手はネオとジブリールだと思うんだ…
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 2月23日
金田一少年はこれ系と最後に自死しようとする犯人に「死んで何になる。やり直すべきだ」みたいなこと言いがち。
三角頭 @JHBrennan 2月23日
domtrop0083 パオフゥさん、復讐していましたしね まあ、怨讐の果てにはサイレントヒルツアーとかおすすめ しっかり因果は巡らせますので
cocoon @cocoonP 2月23日
でもだいたいそういう偽善的物語って最初に悪辣なことをしたやつは物語的な制裁を喰らって滅びるんだよね。読者にカタルシスをもたらす為に。
yotiyoti @yoti4423yoti 2月23日
そこら辺はストーリー次第としか言いようが無いのよね。現代社会で一般人が復讐の為に殺人したら、そいつの未来は真っ暗にしかならないから、こうやって止めるのはある意味正しいとも言える。大体、復讐を止めさせて裏の世界の奴が、復讐相手を殺害するというパターンはよく見る。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2月23日
作品によるよなあ。「ベルセルク」なら「グリフィス、お前は頭ん中で考えてる事を腹割ってガッツにちゃんと話せ。云わなくても理解してくれると思うな。ガッツ、お前はすぐに剣ぶん回さないで、先ずグリフィスと何でこうなったのかきちんと話し合え」と思わなくもないが、「回復術士のやり直し」とか「二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む」レベルになると、「よしわかった、好きに復讐しとけ」としか思わない。
しぇりりん(予定潰れ) @m_sheririn 2月23日
止めさせるなら「そんなクズの為にあなたが手を汚す必要はない」的なセリフのがいいなぁ。確か冴羽獠が言ったような
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2月23日
「盾勇」のビッチとクズ王に関しては、どうしても尚文に感情移入しちゃうからザマーって気分しかなかったけど、裏設定を知ると気の毒になるよね。(ネタバレ回避)
ぜらちん餅 @zeramochi 2月23日
エルメェス兄貴大好き
takatakattata @takatakattata1 2月23日
自分が殺されたなら復讐してほしいんだけど。子供じみて何が悪いんだ。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2月23日
つか、TVドラマの「タブロイド」を思い出した。復讐者が復讐を果たした後自殺しようとするが、ある人物に「あんたが死んでも世の中は何も変わらない(=世の中を変えたいなら死ぬな)(意訳)」と説得されるシーンがあるんだよね。
Hoehoe @baisetusai 2月23日
いいですよねスパロボK
masaozero @MasaoZero 2月23日
「だから復讐の芽は完全に摘め。恨みの無い関係者にも情けをかけるな」 なんて身も蓋もない教訓しかない物語、本当に面白いん?
Quintus Fabius Maximus Verrucosus Cunctator @CunctatorNoroma 2月23日
亡き夫の幽霊(?)に、復讐のために敵国を住民もろとも吹っ飛ばして滅亡させろ、と(言外に)煽られていたのがFF12でしたね。
オタ小児科医 @otapediatrician 2月23日
この手の話題だと必ず思い出すのはテイルズオブレジェンディアのクロエの顛末な。
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2月23日
でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。 重要なことじゃない。
やし○ @kkr8612 2月23日
むしろヒロインよりも闇堕ちした系のボスに主人公が吐く台詞のような気がするが。「復讐」の切っ掛けになった誰かが主人公もよく知った相手ならまだしも、そうでもないのに「あんたの大切な人が望んでるとでも思ってるのか」とか言われたらそらキレるわな
森のムック@割39 @Macmillan_m21 2月23日
こういう台詞で説得力があるのは実際に復讐をした人間かその寸前で思いとどまった人間だからねぇ。 あとは復讐した後の人間が気力も感情も復讐のために燃やし尽くして空っぽになって生きてるのを間近で見たりとかくらいだよね。
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2月23日
ナメック星でのフリーザ戦も良い例だと思う、フリーザの生殺与奪よりもプライドをズタズタにして悟空の気が済むかどうかだったし。
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2月23日
ハガレンのスカーがマスタング大佐に「復讐遂げた男がどんな顔で国を納めるか見物やで」ってシーン好き
遮光昏人 @KREHITO 2月23日
東京Babylonで娘殺された母親が復讐しようとして主人公がこの手の発言して娘の霊潮来したら娘は復讐望んでたってなんつうか救われない話が
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2月23日
KREHITO あったあった。あれ、結局「娘さんも悲しんでる」って嘘吐いて収めちゃうんだよな、確か。
森のムック@割39 @Macmillan_m21 2月23日
ちょっと本筋からは離れるけど復讐を果たした結果お尋ね者になって牢屋にぶち込まれたり或いはその日の安否も分からない逃亡生活を送って虚ろな毎日を過ごしてるのを忠告したキャラが見て「だからやめなさいって言ったのに」って哀れみの目で見る展開好き。こういう展開になる作品はないだろうけど、火の鳥ならありそう。
ありよし/コアロン @TnrSoft 2月23日
そこでガン×ソード、機動武闘伝Gガンダム、劇場版機動戦艦ナデシコと復讐者揃い踏みのスパロボTですよ
ウラリー㌠ @urary777 2月23日
うしおととらの鏢さんの復讐譚はよかったな。妻子を喪った復讐鬼が、死力を尽くして復讐を果たし、仇は討ったし被害に遭いかけた子供は守り切ったし、最期は妻子に迎えられる幻の中笑って事切れるっていう…復讐者としてこれ以上はないエンディングでした。
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2月23日
「愛する者が傷つけられた、男なら復讐するのが当然だ」と言ってマフィア皆殺しにしたセガールぐらいでなきゃね
杭打ち機 (仮名) @P_Pile 2月23日
『復讐を遂げたけど捕まって虚ろになる』というと相棒の聖戦というエピソードがそんな感じだったっけ、爆☆殺から始まる物語。
ふれーりあ @_dmp 2月23日
相棒の右京さんの「それでも殺しはやっちゃ駄目なんだよ!」で一貫したスタイルは好きなんだけどねえ まあ刑事ドラマっていうバックボーンがある上であくまで内面ではなく行為そのものの善悪で押し止めるスタイルだからってのもあるだろうけど
ふれーりあ @_dmp 2月23日
死別した奥さんから贈られた子犬の復讐のためにマフィア軍団をボコボコにするジョン・ウィックは最高だけどそれはそれ
風一人 @Giugno_bianco 2月23日
みんなファンタジー版必殺仕事人の別名を持つ『アカメが斬る!』を読もう。復讐・敵討ち・王政打倒の革命と中身てんこ盛り。しかも登場人物敵味方問わずバンバン死んでいくという・・・・・・
田中 @suckminesuck 2月23日
主人公が復讐した後に敵の遺族の頬をうち「復讐なんてくだらない事考えるな! 彼がそんなことを望んでると思う!?」って怒鳴るヒロインがみたい……みたくない? 復讐の連鎖云々言うやついるけど見る度に仲間なら一回くらいお目こぼしした上で敵側の番の時に言ってくれないかと思う。
田中 @suckminesuck 2月23日
memo_sess 実際老人一人相手に四十人も集めて長期戦ってクソダサいし……。町人ならまだしも武士がそれはねえ。 内匠頭も庇いようないし……。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月23日
「悪の紋章」「死人狩り」は復讐を遂げた代償の重さが描かれていてオススメ
はっぱ @mintobakono 2月23日
でも正直この手の台詞ってあまりヒロイン言わなくない?どっちかっていうと主人公か、主人公の相棒が言ってる気がするが
田中 @suckminesuck 2月23日
MasaoZero 平家物語は千年近く大人気でっせ
ヌコ様の化身 @nukonokesin 2月23日
まぁ確かに100歩譲っても、「お前は死んだ奴の考えが本当に分かるんか?」とはよく考える。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月23日
赤穂浪士モノに関して言えば、町人に恥をかかされた武士が、一家全員斬殺して果てる形でようやく名誉が挽回される時代なので。明治になっても報復相手の生後間もない赤ん坊も含めた家族全員殺害して、家に放火した「河内十人斬り」は英雄譚として語られてるし
杭打ち機 (仮名) @P_Pile 2月23日
主人公の家族を殺した挙げ句、殺されて自分の後釜にさせる気でいて挑発し続けて復讐を遂げたら負けなのが闇のイージスでいいんだっけ?
黒咲千夜 @kurotinya 2月23日
仇討ちは武士の誉れ
ポポイ @p0poi 2月23日
某作品で,主人公がその養母(耶蘇教の尼僧)を仇敵に殺され,養母が主人公の夢に出て,<復讐でなく,彼の所為で不幸に遭う人達をこれ以上出さない為,貴方は戦うのです>て諭すてのが有ったっけな。感銘を覚えた。
まめ @mamesiba195 2月23日
TRPGで、勝手にマスターと他のプレイヤーにそういう展開にされて、復讐する側を演じることになったキャラクター役の人がキレているのを聞いたことがありますね。家族を残虐な方法で殺された設定で、キャンペーンを行った上の結末だったので、本当につらそうに思えました。
あさぎ @asagi8 2月23日
良識面から復讐否定する言葉はヒロインよりも第三者から出て来る台詞だと思う。ヒロイン立場からだとその復讐のために主人公が明らかな無理無茶やらかしていて「(あなたがそんなに辛い思いや死んでしまうかもしれない危険を犯してまで復讐することを)死者は望んでいない」じゃないかな
ありよし/コアロン @TnrSoft 2月23日
それ、ニンジャスレイヤー=サンの前でも同じこといえるの?
たか子 @takakomistumugi 2月23日
「死んだ人はそんなこと望んでない」と言ったご当人がその被害者の一人とか被害者の遺族もしくはそれ以上の凄惨な目に遭ってたなら説得力があるんだけど、大抵こういう事を言うヒロインは高確率できれいな場所で手を汚さず生きてきたパターンが多い。結局自分が同じ目に遭ってないからこそ、被害者や被害者遺族に共感出来ない。自分の物差しでしか発言できない。現実でも割りとある話というか、ある意味リアルなのかもしれない。 作中でそのヒロインが「世間知らずのお嬢ちゃん」か「心の清らかな聖女」かで作者への印象が変わる。
Vostok @vostok7777 2月23日
youkimaboroshi 完全に逆恨みじゃないか…
kacchi8345 @kacchi8345 2月23日
死んだ理由が、いじめられたからや勝手に連帯保証人にされたからなら、被害者は確実に復讐を望んでいる。
ボトルネック @BNMetro 2月23日
洋画好きのうちのオトンが邦画とか刑事もののドラマなんかを見たときに似たようなことを言ってるのを思い出した。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2月23日
「復讐なんて子供じみたこと考えてるんじゃないわよ!死んだ人はそんなこと望んでないわ!あなたが誰に復讐するっていうの?全部あなたのせいじゃない!いつだって他人のせいにして。あなたはする側じゃないの。される側なのよ」
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2月23日
まあ岡目八目で復讐劇を楽しんでるやつらの娯楽としてのカモにされてるという所に行きつくと復讐なんざ馬鹿らしくなるんだがな。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2月23日
ついでに言うならジンギスカンの『ピストレーロ』って曲おすすめだぞ。それこそこのまとめに賛同してる人たちが発狂しそうなオチだし。
アル @aruhate 2月23日
最後のターゲットと対峙してる時、主人公とかにお決まりのセリフで説得されて迷う復讐鬼とかよくわかんないんだけどどうせ捕まるなら全員ぶっ殺してからの方がスッキリするよね
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2月23日
cleardice それなー、復讐のリスクとかもう忘れたいとか思ってるところを煽ったり強いたりする奴本当に嫌い。明確に罪を犯させようとする分止めようとする奴より嫌い
( ˘ω˘ ) @sindasakana_eye 2月23日
「死んだあいつは望んでない!」には「うるせぇ私が望んでる」でいいよね。死人は喜びもしなければ悲しみも怒りもしないんだから。
Daregada @daichi14657 2月24日
MasaoZero 敵の本星まで乗り込んで、惑星ごと壊滅的な被害を与えてから、「我々がしなければならなかったのは、戦うことじゃない。愛し合うことだった」とか言い出す主人公。そして、すぐ後で「ほかにどうしようもないから目的地向かうべ」(意訳)と、切り替えが早いアニメがあってな...
希望 @nozomi_crs 2月24日
ターゲットを捕まえて後は殺すだけって時に見ず知らずの刑事や探偵に説得されて思い止まるくらいなら最初からやるなよ、と思う人は沢山いるはず。
上野 良樹@規制解除 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2月24日
アニメ『新ビックリマン』のイメージですね。「憎しみからは何も生まれない」と繰り返しいわれてました。
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2月24日
成就直前で断念させるからモヤモヤするんだ 諦めさせる展開なら方々探したが仇は一向に見つからず、主人公が心身ともにボロボロになった後とか、やっと見つかったと思ったら既に死んでてどうしょうもなくなった時に、定番の復習は望んでいない説得の方が丸く収まるんじゃ無いかな
philip_poo @philip_poo 2月24日
「復讐なんて子供じみたこと考えるな!死んだ人はそんなこと望んでない!」ってヒロインに言わせるんぢゃなくて変化球的に視聴者にツッコミさせる系の作品はいろいろあるからなぁ。 だいたいが復讐するという行為自体が罠だったり、復讐者に錯誤や記憶障害があってすでに復讐自体が無意味になっているという展開だけど、膝を打つような冴えた作品もあれば、脚本の辻褄あわせのためだけの茶番だったりとイロイロだけどね。
philip_poo @philip_poo 2月24日
「ジャイアントロボ」 大怪球操って復讐するのはいいけれどそれって孔明の罠だから。「ちゃんと説明しておいてよ、パパ」と嘆いても、そこも含めて孔明の仕込みだからな・・・ コミック版だとちゃんとしっかり説明されていたけど、OVAだと皆まで言わない脚本だったので、なんやねんそれと怒る人は怒ってたよな。
philip_poo @philip_poo 2月24日
「メメント」 復讐なんてとーーくに終わってるから、操られて別人をひたすら殺しているだけだから、復讐の動機となった嫁も生きてるから、つか記憶をキープできないのはいいけど復讐に狂って殺戮しまくりな有様に愛想尽かして逃げられただけだから・・・とツッコミ所満載だけど、こういうのは良かったよな。
モサオ・バルカ @mosao82 2月24日
ヴィンランド・サガはこのカテゴリに入るの?
philip_poo @philip_poo 2月24日
「コードギアス」殺された張本人らがいろいろあって仕込んだ猿芝居がそもそもの発端やから、母親はパリピ系の外道やし、妹はなんやかんやでラスボス化するしで「復讐は無意味」だってCCは最初から全部知っていて、ずーーーと黙っているんやもんな。
団扇仙人 @uchiwamaster 2月24日
kamiomutsu 「なぜなら地球ははじめから泣きも笑いもしないからな」まで含めて好き。結局のところ「決めるのはお前だ」って言ってるのよね
philip_poo @philip_poo 2月24日
戦国武将だと親兄弟を殺された仇を前にしても立花宗茂だと家臣に「今こそ父君の仇を討つ好機なり」と進言されても「敗軍を討つは武家の誉れにあらず」と退けたり。池田輝政だと父・恒興を討った永井直勝を召し出して死に際を聞いたら不機嫌になって「オレの親殺したのに五千石ってマジ、ちょまてよ」と家康に加増するように働きかけたりするからな。
はくしんかわ @sato231031 2月24日
いや喋る事もなきゃ話す事もない死者の代弁を勝手にされても・・・って感じ。
はくしんかわ @sato231031 2月24日
ていうか個人の感想なのにあたかも他人の意見を代弁して気取る奴って何様なの。
okkyuu @okkyuu 2月24日
deepandoldwell 東京BABYLONは最終的に昴流君が復讐者になるのも皮肉が効いてる気がします。
うてん。 @uten00 2月24日
テンプレではあるけど亡くなった人は復讐なんて望んでない!って言葉を放つ「ヒロイン自身が同じ復讐の道に堕ちかけていたところを主人公に助けられ立ち直ってた」とか「その言葉を無視した主人公が復讐を果たした相手の子に殺される」みたいな展開もありだしいざ殺せる状況になった主人公が「その言葉を思い出して思いとどまる」のもありなので復讐の描き方次第かなとは思う。
しょーし @syousi 2月24日
aioi_au わかりますw あと、ヒロインはいったん「殺しちゃダメ!」と叫んだあとで「ちゃーんと苦しんでから死んでもらわないとダメじゃない♡」って言うのも割と好き。
ue280 @cd2023 2月24日
daichi14657 そりゃ早くせんと地球が終わるし・・・
Shiro @Shiromagenta 2月24日
主人公にそのセリフを言ったとたんに主人公からレ○プされて自身が復讐の鬼になるという展開もありそう。
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2月24日
philip_poo メメントの嫁さんは主人公の記憶障害と嫁さん自身の勘違いのせいで死んでるよ。
@cultivator_3539 2月24日
こういう時にはエルメェスの兄貴の名言を持ってくるに限る 『「復讐」なんかをして、失った姉が戻るわけではないと知ったフウな事を言う者もいるだろう。 許すことが大切なんだという者もいる。 だが、自分の肉親をドブに捨てられて、その事を無理矢理忘れて 生活するなんて人生は、あたしはまっぴらごめんだし… あたしはその覚悟をして来た!! 「復讐」とは、自分の運命への決着をつけるためにあるッ! 』
ゆきやけ @yukiyake_ 2月24日
単純に発端のツイートの状況なら、そんなヒロインは嫌だ、ってのは納得は行く ただ、もうそれ本懐を遂げたところでハッピーエンドはならないよね、ってのも思う
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2月24日
philip_poo アニメ版の教訓は「遺言はしっかり伝えましょう」だから・・・
ランド(再生中) @rando_Life 2月24日
うーん。ドラマの視過ぎッて思う( ˘ω˘)
昆布出汁 @kobu_dasi 2月24日
ちょっと前まではエンタメで復讐を美談としてたのが、復習は何も生まないになって、今また一周回ってきてるんかな。
sako @SSako86 2月24日
現実の社会で考えれば、自分が殺されたとして、自分の愛する人が復讐で殺した相手を殺したら、殺さない場合より不幸になるのは確実だから、復讐することは望んでいないっていうのは妥当な考えだと思う。
鵺(HR21 卓番C-03) @nue_dotter 2月24日
復讐劇がメインじゃないけど「復讐は何も生まない」系の言説で最終的に復讐を止めることに成功した例だとガンダムSEEDでカガリがアスランを孤島で説得するシーンかなぁ。 あれは復讐相手が親友(キラ)でアスランもキラの友達を殺してるというのも背景にあるけど。
鵺(HR21 卓番C-03) @nue_dotter 2月24日
まとめに上がってるガンソードにも、「復讐は何も生まない」と言って復讐心に捕われた兄を止めるために旅をしてるジョシュアという青年がいたけど、「兄は復讐を完遂しなければ先に進めない」と悟ってからは復讐に協力してて、行動は真逆だけど「兄のため」という行動原理は一貫してて好感持てた。
らっともんきー @ratmonkey36 2月24日
JOJO7部のSBRでも終盤でジョニィが「僕はまだマイナスで、それをゼロに戻したいだけ」みたいな台詞言ってたなぁ
エビゾメ @ABzome 2月24日
そもそも前提に「復讐の連鎖」があるパターンしかないってのが単調で納得いかねえんだよなあこのタイプの。古来から続いて良くわかんなかったり政治的に複雑になってるならともかく、特に恨みもなく最初に殺したほうが復讐されても、その仲間は恨み返す連鎖とか出来る立場なのかな。「元はといえばこっちが悪い」って普通に成立すると思うんだけどー!なんで復讐ってワードがつくと「お前も殺したら同じ」みたいに対等になるんだよ司法かよォーーーーッ納得いかねえぜェーーーーッッ
エビゾメ @ABzome 2月24日
つうかそうだな、同じ状況が起きるからってこの概念をサスペンスとバトルで共有しようとするから駄目なんだ。挙がってるとおりサスペンスの説得で成り立つものであってバトルでやるもんじゃない。
Holten @Holt800 2月24日
そういうこと言うキャラにもイラッとはするが、それ以上に「そんなん言われただけで動揺するような覚悟でやったんかい」と思ってしまうなあ。「俺がやりたいからやってるんだ!」ぐらいは言って欲しい
黄色いちくわ @yellow_chikuwa 2月24日
赦すのは外野ではなく、あくまでも本人でなくてはならないしそうでないと意味がない。まぁ漫画やアニメは「主人公の心の葛藤!」みたいなドラマをやりたいがために周りのキャラが定型句を言わされているところもあるから…
さかきみなと☁榊鐵工 @syouth 2月24日
わかる。多分ヒロインは、主人公を失いたくないとか、主人公に殺人の業を背負わせたくないとか、加害者と同じ土俵に下りて欲しくないとか、結局は復習を否定するだけの強い材料を持たない自分の意見を、死者に転嫁して説得している可能性。
kumonopanya @kumonopanya 2月24日
CLAMPの東京バビロン、子供が殺されて、親が復讐を説得されてあきらめる、だが昴は子供の霊が見えているので子供が復讐を望んでいるのがわかってしまい悩む。
でき @dekijp 2月24日
某名探偵が 犯人を殺すのは探偵として三流。とか言っていて、終盤にやっぱり死んだ展開とか。
でき @dekijp 2月24日
用済みだからと言って殺すのは許せない!って言った直後に殺される物語上用済みとなった準ヒロインw
たいらあおば @Logue_0707 2月24日
cleardice 「自分が行き倒れる」「返り討ちにあう」「相手は既に死んでいた」…というのが普通にあるので仇討ちの成功率は1%ぐらいと聞いた
たいらあおば @Logue_0707 2月24日
「殺らずに後悔するより殺ってから後悔しよう」
i_say999 @Isay_BLUNIN 2月24日
具体的に何の作品であったっけ?と考えてみると浮かんで来ない
i_say999 @Isay_BLUNIN 2月24日
ああ金田一とかの推理物のような、作品上復讐者を量産する事情がある作品では確かに結構有ったな。真面目に復讐を掘り下げて描いてたら普通にこんな台詞はあまり出て来ないのかも
暴君虎 @Tyrannotiger 2月24日
ここで言う復讐はズバリ殺人なワケで、殺された家族とかが残りの人生捨てるのを望んでいるのか否かではある。あと相手にも同じ苦しみを与える目的で対象者の家族も的に掛けたり、復讐のために関係ない人間を巻き込んだりすればにしたら同じ外道に堕ちたことになる。「死人狩り」のラストで復讐に巻き込まれて殺された遺族の一人である主人公が「あんたは自分の復讐の為に多くの"あんた"を生んだ」と指摘していた。
ヘルヴォルト @hervort 2月24日
一緒にタイムラインに流れてきたマフィアの二代目ボスに取材する番組でメインのボスが父親を殺した敵のボスに復讐しようとしたら、相手のボスもメインのボスの父親に父親を殺されていて、相手のボスから俺が殺されたら俺の息子がお前を殺しお前の息子が俺の息子を殺すこんなことはもうやめよう(要約)みたいな話になって和解したって話もあるんだよな
ヘルヴォルト @hervort 2月24日
この場合息子に復讐を継承したくないという考えが復讐を止めたんだろうね。復讐は何も産まないなんてことはない復讐は次の憎しみを産み出す。フィクションでそれをやられるとつまらないけど、現実だったらどこかで手打ちにしなければそれこそ復讐者がいる限り血で血を洗うことになっちゃうんだよね。
Bauer @WorldLeaf 2月24日
目の前で人殺しを画策する人を(それこそ形だけでも)諌めないの、人間とは思えない
Bauer @WorldLeaf 2月24日
結局「ヒロインの属性に依拠した書き手の力不足なんだよな」。「女の子に言われて止める」のは。反対に「現実の分かってない女が口を出すな」っていう面、無いとは言えないでしょ
へきトラハウス @misat1192 2月24日
このパターンは「ヒロインが主人公に対して」よりも圧倒的に「主人公が他の登場人物に対して」の方が多い。にも関わらず、後者が槍玉にあげられるのは「主人公(俺)に女如きが意見するな」という心情がベースになっている。
へきトラハウス @misat1192 2月24日
現実的に考えると、例えば親を殺された兄弟の片方が復讐に殺人計画を立ててたら、もう片方は何が何でも止めようとするのが普通だよね。このセリフ言ってでも。 1. 身内から犯罪者爆誕 2. 返り討ち 3. 相手遺族のリベンジに巻き込まれる可能性 デメリット多すぎる
へきトラハウス @misat1192 2月24日
お前のいっときのスカッとジャパンで俺に迷惑をかけるんじゃねぇ!
ディアリーン@シンゴジ実況2018 @amatuki314 2月24日
そんなことは知らん、が復讐をしなければ俺は前に進めん。だから復讐をする、俺が前に進む他の方法をお前は何か示せるのか? とか言ってその女がフリーズした横をツカツカ歩いていくシチュに燃える。
からくさ @Karakusa21 2月24日
しかし、フィクションじゃなくて実際の国際社会じゃ「被害者は気のすむまで復讐OK」も「復讐NG。とにかく寛容さ大事」のどちらの極に振れても問題が出るのが難しいところ。フィリピンでは大戦中に日本兵から受けた凄惨な被害の記憶をグッと呑みこんで戦後は寛容に日本に接してくれたが、「それが逆に日本人の加害の記憶の忘却を進めてしまったのでは?」という声が国内で出ているとか。 https://synodos.jp/international/16290/2
朝倉 @SN_Error 2月24日
エンタメに於いては面白ければどっちでもいいですぅ。でも、いかにも復讐に燃えてる系の登場人物が得物を引っさげてデデーンと仁王立ちしている姿って良いですよねぇ。シビれます。何にせよカッコいいは正義。悪でも可。
aoven@真空管のフレンズ @aoven 2月24日
enraku_E 復讐を果たしたと思ったら、その動機は本人の思い違いだったという話も時々ありますよね
星川月海 @hosikawatukimi 2月24日
右京さんだって復讐を企てる登場人物に対して説得するとこではだいたい同じこと言ってるけどな
あぶらな @ab_ra_na 2月24日
これ復讐全部をまとめて論ずるから話が散らかるけど、復讐者キャラは大まかに「これは姉を殺されたあたし自身の復讐心と決着をつける戦い、自己満足のためのものだ」のエルメェス型と「奴が生きているから姉さんが笑ってくれない、姉さんは奴の死を望んでいる」の雪代縁型に分かれるんですよね。エルメェスの覚悟に対しては姉ちゃんの意志を説いても無意味だけど、縁に対する「いや姉ちゃんそんなこと望んでねえから」はそれなりに正論になりうる。それで説得できるかは別として。
からくさ @Karakusa21 2月24日
『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』の、実際に息子を殺されたノルウェー人のお父さんのインタビューは必見。「復讐は望まない。犯人と同じレベル下りてこう言えと? “おまえを殺す権利がある” そんな権利ないさ。たとえ相手が最低のクズでも私に殺す権利はない」 問題は、この直前に開放的なノルウェーの刑務所で、殺人犯たちが自由で超楽しそうに暮らしている映像が挟まること。(でもノルウェーの再犯率は圧倒的に低い)
あぶらな @ab_ra_na 2月24日
自分の復讐心と故人の意志を混同するのは欺瞞なわけですよ。そこに欺瞞があるキャラは指摘されてしかるべきだと思うし、実際に作品内で「故人はそんなこと望んでいない」を言われてきちんと反論できないキャラは大抵そういうとこあるキャラだと思う。
ジョージ2世 @GEORGE221 2月24日
桃太郎侍「ゆる‥‥さん!」
うす曇り/N.S @usugumori 2月24日
社会の道徳に反してでも遂行する復讐のエンタメ的な痛快さを保証するのは、やっぱり「復讐はアウト」な社会の道徳ってことなんだろうと思った
あぶらな @ab_ra_na 2月24日
なお元ツイートについては「子供じみたこと考えてんじゃないわよ」がよくわからないし、この主人公が自己完結しているエルメェス型なのか故人に押し付けている縁型なのかも不明なので、別にこのヒロインとやらを評価する気もない。
Raku @enraku_E 2月24日
aoven バベルの塔の犯人にしても壊れたキャラとして描写してますからねえ。復讐やそれを成し遂げるキャラを肯定的に描くのはマズいのかもしれない。犯罪者を主人公にした作品ならまだしも
gesunogesuo @gesunogesuo 2月24日
hosikawatukimi 現職刑事だし犯罪絶対許さないマンだからね
冶金 @yakeen4510 2月24日
仮に復讐を肯定するにしても、やり方については考えた方がいい。
煮沸 @Shaft_key 2月24日
ハガレンでは復讐者としてマスタングと”傷の男”の二人が描かれていて、最終的に二人とも改心する("傷の男”は改心前にブチ殺しまくってるんだけど)。二人とも「同じ事情を抱えた人に諭される」っていう背景があるから別にイライラはしない。
illegal @rezakeri 2月24日
「神に背を向けた男」読んでる人どれ位いるのかなー。親と姉を殺されたので殺した相手の家族ひっくるめて復讐してやろうとする男が主人公なんだけど、どう見ても復讐される側の家族(特に琴美ちゃん)はとばっちりもいいところだった。…あれは納得いかねえ!何で琴美ちゃんが父親にレイプされて発狂したあげく精神病院で輪姦されて弟にとどめをさされる必要があったんだ!可哀想すぎて今でも覚えてるわ
あさひんご@3月末までダイエット垢 @asahineru 2月24日
その点金田一少年はやりきってスッキリしたあとの犯人に説教食らわせるので効き目抜群!
小川靖浩 @olfey0506 2月24日
復讐譚は大概が「復讐を成し遂げる瞬間」をピークに持ってくるから「復讐を成し遂げた後」は触れられずに終わるよねぇ。「復讐を行う経過のうちで狂気に飲まれてなりふり構わない行動に出て壮大な破滅をする」のか「一瞬の感情に飲み込まれて復讐した結果、冷静になった後にその罪の意識に飲み込まれて破滅する」と言ったところが定型ではある物の、「ピカレスクではそういうのは求められない」から大概はバッサリ切られるか「もともと狂人だった」オチだけどねぇ。ある種、件のフレーズが破滅の突破点だからねぇ
暴君虎 @Tyrannotiger 2月24日
セーラー服姿の岩下志麻が見れる「この子の七つのお祝いに」では岩下志麻の復讐を辺見マリが同様に止めようとして殺されてしまった。その他自分の復讐を知った人間も次々と殺害していった上、その復讐自体が完全に無意味な徒労でしかないという無常ぶり。
妙琴@5月4日第2回定演 @kapibarap 2月24日
aioi_au 主人公「待て!あんな奴の為に手を汚すことはない!」→「こういう事をするのは俺達だけで充分だ(トドメ)」 このパターンが好き
ポポイ @p0poi 2月24日
某通りすがりのサラリーマン<過去に拘らなければ未来も無い> 某不敗の魔術師<憎悪が無いなら愛も無い> #復讐の理屈
ポポイ @p0poi 2月24日
和田慎二先生の神恭一郎は,別に悪さしてない人を,仇の家族て理由で殺した復讐者を,ラストで射殺してたっけなあ。
ポポイ @p0poi 2月24日
Shaft_key ハガレンの傷の男は,彼が不当に殺した医師夫婦の娘であるヒロインに向けられた憎悪の表情を見て<俺もあんな顔をしていたのか>と自省するて場面が,何とも皮肉で印象に残りましたな。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月24日
復讐譚でも 1.復讐相手の家族には危害をくわえない2.無関係な人間を利用・巻き込まない3.復讐相手の悪事を白日の下に暴いて社会的に抹殺する だと割とスッキリした結末を迎えられるが、1.もしくは2.を破ると一気に復讐相手と同じ穴の狢になって、破滅へ一直線
カラシナ @kokurikoo 2月24日
サスケェの復讐はイタチが望んでないとかなんとか馬鹿にしてた奴当時大勢いたな。主人公の邪魔をする奴がムカつくって正直に言えばいいのに
七七四未満六四以上 @zy773 2月24日
まぁ、個別の[復讐]の状況によるわな。ジョン・ウィックなんて実被害は人命でさえ無いけど、被害描写と復讐対象がクズなマフィアな事もあって100人近く◯してもスカッとしかしないし…。
Yeme @yer_meme 2月24日
発言の内容よりも、部外者が不用意に口出してくるのにイラつく感じっスかね……
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2月24日
復讐はどうどうとやらなければならない。違法行為であってはならない。合法的に適切に取引先を含めてごくごく自然に首をつらせなければならない。(´・ω・`)できれば銀行も潰すべきだが基本つぶれないので無視するほうが速い。それでもつぶれてしまいそうな銀行ならそんな銀行は銀行じゃないからつぶすべきだと思う。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2月24日
実際にイタコか何かで止めてって言われてるのに自分の気が済まないからで無理矢理復讐してさ、その最愛の人に復讐者が思いっきり振られる展開は見てみたいね。自分の満足を優先なさったのですから当然でしょうと
ファミぶん @165127 2月24日
復讐しようとするヒロインを止める男のほうが多くね?
棚橋青 @ao_tanahashi 2月24日
まずもって元ツイみたいな作品が思いつかないので、架空の藁人形をボコって悦に入ってるようにしか思えない。
びよんど @apam2233 2月24日
この手の話だと・・・コロッサス「生涯において真に重要なのは4,5度の瞬間だ・・・選択の瞬間だ・・・敵を赦すのだ・・・我々が・・・」→話の途中で相手に引き金を引く→デッドプール「あーハイ、後の4回を用心しますですハイ。」ってのが妙に面白かったw
三楽斎 @nekokagetora 2月24日
伍子胥は死者に鞭打ってまで復讐を果たしたので、好きな人物です。というか中国の古典をよむとすっきりしますね。中途半端に許すとろくな目にあわないことがよくわかります。
魔人@金魚はマグロ科です @MajinWith 2月24日
マンガの連載が再開された「二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む」という作品がある。主人公は退路は失われ家族を殺され自身も裏切られた状況から復讐を選んだ。主人公にしてみれば殺されて二度目は望みのまま復讐者となったワケだが、これは積み重ねられた悪意に打ちのめされたという背景があるからそうなったという明確な話である。しかし誰かが他人の仇の為に復讐を誓う場合は、その他人の痛みを観察できていないなら勘違いや筋違いの可能性がある。これはまとめタイトルの糾弾するヒロインにも当てはまることだが
やまぬこ @manul_0 2月24日
これ大事なの最初のじゃなくて二番目のツイートだと思うんです
アル @aruhate 2月24日
兄に復讐を止める様に散々言って来た弟が兄が殺された途端復讐に狂うの良いよね
当たって砕けテンノ! @GoChestTenno 2月24日
furubakou1 目の前でステラを殺したのはキラだし、ちょこちょこ綺麗事言ってシンを惑わすのはアスランだしでリアタイ視聴時はイライラしてました。二人の断末魔というかニュータイプ的な会話で真相を知りながらネオとジブリールとついでにアークエンジェル堕としてくれたら良かったのですが。
たかみん/りんと @r_takamine 2月24日
「加害者がどれだけクズか」「その後反省し更生しているのか」「復讐者の復讐方法(無関係の人を巻き込んでいるか等)」「復讐者の復讐理由」「説得者の背景」ざっと考えてもこれらの要素が変わるだけで評価が左右されるのでなんとも言えんな。主語が大きいっていうか状況がざっくりしすぎてる。あと気になるのが性別を女に限定してること。お花畑な男主人公説得者も結構いると思うんだがいつもの不毛な男女論争始めたいんですか?
煮沸 @Shaft_key 2月24日
p0poi そんな顔してたウィンリィちゃんが北壁で”傷の男”の怪我に治療を施すシーンが最終的な決め手だと思うんですよね。そこで初めて、師父の言っていた「耐えねばならんのだよ」が彼に響く。
秋島 @akisima5031 2月24日
ヒロインが用心棒雇って復讐の旅をする「無限の住人」良いよ。
お茶漬け @cha_zuke_ 2月24日
ヒロインというかそういうキャラは男女問わず嫌い。自分が復讐をした結果虚無と費やした時間の無駄に気付き自分のようにはなるなって語るタイプならすき
お茶漬け @cha_zuke_ 2月24日
最近はどんな話も復讐者をただの美談にしないのばっかりだし、忠臣蔵が流行らないのは納得だわ
ヘルヴォルト @hervort 2月24日
akisima5031 そういや無限の住人に復讐により新たな復讐が生まれるって話あったよね。そこが復讐のありかたを考え直すターニングポイントになったし、話をややこしくしたところでもある。 結局許せなかったけどね。
うおかくろう@ハマ女 @veronicaallow 2月24日
本人の気持ちを汲まずに他の人が復讐を止めようとするのも嫌な気持ちになるけど、ひどい目に遭った仲間がいる人が「こんなにひどい目に遭ったのだからあいつも復讐を望んでいるに違いない」と思い込んで勝手に復讐するのも気分が悪い。結局本人の意向を一切考慮しない行動をする人への不快感なのかな。
philip_poo @philip_poo 2月24日
dNPQyjwy2HfUdMX そういや嫁さんは死んでましたね、どこで記憶障害が起きたんだろ。 あと、嫁さんは自身の勘違いで死んだのではなくて、主人公自身がインシュリンを嫁に打ちまくって殺してしまってた(10分しか維持ではない記憶障害やから)というのがオチだったような。
橘太郎AT @Tati_Automatic 2月24日
まあとりあえずイデオンでも見ようや
philip_poo @philip_poo 2月24日
nekokagetora 死者に鞭打ってまで復讐を果たした事が彼の命取りになりましたよ、嬲った相手は親兄弟の仇といっても元は主君なわけで。この苛烈さが申包胥による楚の再建を下支えし(同情した秦が支援しだす、大国楚の再建よりも呉+伍子胥が楚を併呑して強大化するほうが脅威とみた)、夫差の不興を買い死を賜る遠因にもなっていますよ。
ラグ@あとやくT.N.G. @Rag_na_6ck 2月24日
mamesiba195 それは腹がたつでしょうねえ。復讐するにせよ放棄するにせよ、自キャラの判断や考えまでGMや周りのPLは立ち入るべきじゃないし、「そうしてくれないとシナリオが崩壊する」っていうなら、そんなシナリオ組んだGMが悪いと思います。
ウラリー㌠ @urary777 2月24日
神曲奏界ポリフォニカ・ブラックで、悪意ある不注意運転からの玉突き事故で恋人を亡くした女の精霊が、復讐の鬼と化し犯人を追い詰めていざ手に掛けようとした所で、復讐鬼が当時事故現場で救った子供に「ありがとう、貴方のお陰で私はここにいる」「そいつ(犯人)に、貴方が手を汚すほどの価値などない」と諭される話は大好きでした。犯人自身はその子に「お母さん返して」と詰られ、その時にようやく自分のしでかした事を悟るという話でしたが。
長 高弘 @ChouIsamu 2月24日
memo_sess 話は逆であって、元から「下手な脚本家や大根役者がやると単なる逆恨みの話」にしかならないのが、伝統的に最高の役者と最高のスタッフを集めてやる作品だったので、みんな演技と演出の力で胡麻化されてたんです
長 高弘 @ChouIsamu 2月24日
「復讐なんて子供じみたこと考えるな!死んだ人はそんなこと望んでない!」って一部だけ切り取るな、全部観てから批判しろ案件じゃね?? 名作・傑作とされる作品で、こう云うセリフが出る時は、大概、誰かが復讐をやったせいで、色々とにっちもさっちも行かなくなってる場面だろ。
@mouth0717 2月24日
いや、方便でしょ。ヒロインとしては犯罪者と交際したくないので主人公には復讐を思いとどまってほしいけれど、それを正直に言ってもきっと聞き入れてくれないから屁理屈で丸め込もうとしてるわけで、これこそ赤い血の通った人間らしい言動だと思うけどな。広いんだってそんな理屈本気で信じちゃいないよ。松岡修造じゃないんだから。
@mouth0717 2月24日
mouth0717 言い換えるなら「私と復讐、どっちを選ぶの?」って言ってるわけよ。とても人間らしい感情じゃないか。独占欲、嫉妬心、あるいはポジティブにとらえるなら思いやり。そんなところ。
コン蔵 @konzopapata 2月24日
復讐ってオナニーな訳だから正義の味方側は仲間が公衆の面前でそれをやろうとしたら止めるよ 止めても無駄かもしれないけど己の立ち位置のために止めるよ、刑務所内ならまあ
うぉんうぉん @X_739 2月24日
復讐否定キャラなんて嫌い!って言ってる奴よくいるけどぶっちゃけそんなキャラあんま居ない、脳内で勝手に嫌いなキャラ作って叩いてるだけ
@mouth0717 2月24日
まとめでどろろ6話に触れてるツイートがあるけど、どろろは現実主義者だからみおが死んでるのを確認した時点ですでに気持ちを切り替えていて、これからも一緒に旅を続けて未来を共にしていくであろう百鬼丸をどうするかだけを考えてるんだよね。琵琶法師の言葉もあって百鬼丸の凶暴さに恐れを感じて止めたのはまあ、彼にすれば合理的な判断だったと思うよ。あれは止めたっていうか、百鬼丸が"戻ってこれる"かどうか確認したっていうニュアンスが強い。
コン蔵 @konzopapata 2月24日
相棒の水谷豊さん(役名忘れた)は犯人の気持ちきっちりわかった上でキツイこと言うから好きよ 復讐は喜ばない云々ってまさにその次の瞬間逮捕された後の日常につながる事がわかっている刑事役が言うのが多い気がする
figaro @figaro136 2月24日
復讐もメンタル傾向によって向き不向きがあるからなぁ。きっちり応報して過去に決別できる奴もいれば、燃え尽き症候群になる奴もいるし、最悪ドツボに嵌ってどうしようもなくなる奴もいる。
figaro @figaro136 2月24日
あと、復讐の対象が国家やテロリズムみたいな個人じゃなくて社会の構造や複雑な過去に根ざしてる相手の場合、復讐に終わりがなくなって逆に過去に決別できなくなるんだよなぁ…。闇のイージスやガンスリンガーガールが大体そんな感じ。そうなっちゃうと復讐以外の何かを見つけないと抜け出せない。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月24日
右京さんや演じる前の水谷豊主演の単発ドラマで、娘を殺された父親が段々心が壊れて復讐を実行する直前に思いとどまるのがあった。妻役が益戸育江で。
jpy @xxxjpy 2月24日
マスタングみたいに「お前は国のトップに立つんだから復讐者なんかに成り下がるなよ、死んだヒューズもそんなことは望んでいない」みたいな理屈を立てていれば、読者的にも「ああ確かにヒューズもそれは望んでないな」って思えるしそれで済む話。人生捨てて復讐に全振りしてるキャラを作ってそいつに「復讐なんて辞めろ」と言うなら作者はなんて惨いことするんだと思う。
空きっ歯@映画で久々の浮上 @inchiostro_100 2月24日
コメント欄にいる皆様には是非「テイルズオブベルセリア」をお勧めしたいですね
朝倉梗概 @asakura_outline 2月24日
殴られても殴り返さないのは共感できない、登場人物への感情移入ができないとカタルシス得られないし、そう言うキャラがいると作品としては微妙かな。 大衆向け作品なら登場人物はごく普通の考えを持ってないといけないと思うよ
暴君虎 @Tyrannotiger 2月24日
とは言え、手段を選ばす相手の家族や無関係な人間を巻き込んで殺していき、止めに来たヒロインの命も奪って復讐を遂げ「これからは自分の幸せのために生きるんだ」と清々しい顔で終わられても正直モニョる。
philip_poo @philip_poo 2月24日
konzopapata 相棒の水谷豊って元々はキャリアでイギリスかぶれの頭脳明晰だけど融通や人情の通じない四角四面な厭なヤツという設定ですよ。失態でキャリアなのに特命係という窓際に追いやられて「人材の墓場」として警官としてはクビにするべき人員を押し付けられるような立場でしたから。
Rick=TKN @RickTKN 2月24日
tikuwa_zero 回復術士のやり直しは主人公がゲス過ぎて合わないな。初恋の人が死んだのも、自分の詰めの甘さが招いた自業自得な面もあると思うし。
へきトラハウス @misat1192 2月24日
takakomistumugi その作品読んでみたいので名前教えてもらえませんか?
Raku @enraku_E 2月24日
相棒の亀山薫はヒロイン(意義は認める
ラクメキアそーさい/新井博之助 @sousai_h 2月24日
原作者と主演俳優とプロデューサーが一緒の2作品、仮面ライダーV3は先輩ライダーから復讐心を捨てろと諭され、のちにライダーマンに同じことを語りましたが、方や快傑ズバットは毎回OPで親友の死をリピートして仇を探す復讐のヒーローであることを強調している訳でして。
さかもとごう @ita_kaeru 2月24日
夏目漱石とか明治の作家にありがちだけど、むしろ仇がかってに悲観して自殺でもされたりすると後味最悪。 復讐者はやり場のない怒りと未達成の不完全燃焼に苛まれ、止めたやつは結局無意味だったことに絶望、仇の縁者は逆恨み。誰も得しない鬱ラストの出来上がり。
Rick=TKN @RickTKN 2月24日
セイバーキャッツは父親が遺言として「仇はうつな」と言ってたな。とりあえず別件込みで仇と対峙する事になるが。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2月24日
トライガンは命を乾電池扱いされてた連中が復讐の邪魔してたのがさっぱり納得できない。
rink @atopyred 2月24日
復讐を止めさせるのって、結局加害者が復讐されたくないからこういう風に言うんだよなw
Mizerable14 @Mizerable514 2月24日
仲間がやられて主人公覚醒から勝利とかも一種の復讐なんだけどこっちはあんま責められないよね
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2月24日
urary777 あれって「とらのやらかし案件」だったら白面勝利してるんだよね。物語だから都合のいい復習になってるけど。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2月25日
memo_sess あれは仇討ちが合法だったので今よりずっと復讐が正当化されてる社会の話だ
ウラリー㌠ @urary777 2月25日
GX9900GUMDAMX まあ、言うてとらはずっと封印されてたわけですし、過去にも自発的に人里襲ってる描写はないのですよね(襲いかかってきた相手はメッタメタにしてた様ですが)
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2月25日
Mizerable514 リアルタイムの戦いはある意味恨みっこ無しですから。 albireo_B 復讐が制度化されてる社会は多かったですが、制度で強制されるせいで幼児も含めた復讐者側の人生が滅茶滅茶にされる場合が多かったのを忘れちゃいけないと思います。身内が殺された時点で滅茶苦茶と言うのはごもっともなのですが、復讐など強制されずに済めば普通に幸せになれた人の多いこと……
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2月25日
memo_sess とはいえ正直当時でも忠臣蔵みたいな仇討ち方法は法律に反してたんだがな(仇討ちが合法だった当時でも公儀から免状貰わないと正当とされずに殺人扱いになった。んで赤穂浪士の処断は容赦なく斬首にせず切腹にしてあげただけ当時としたら温情があったしそうしないと民衆抑えられないって理解しての処断でもある)。
やまだ @eien0213 2月25日
やらかした側が好きそうな言葉だな(助け合いとか子供のしたこと、仲直りの握手……)
ポポイ @p0poi 2月25日
akisima5031 あれ,ヒロインは仇を半ば赦し掛けてたけど,終盤,仇の<この妄執は次代に継がせてでも果たす>て主旨の発言で手を下す事にしたてのが筋が通ってた感じです(仇も,苦笑しつつ受容するという)。
ポポイ @p0poi 2月25日
RickTKN あの話は,仇の心を折って改心させたのが後味良かったです。しかも決め手が,仇が拘ってた奥儀などでない,基本技という(仇が,武術には真摯な人だったのも大きい要素ですが)。
ポポイ @p0poi 2月25日
RickTKN 半ば承知で見殺しにしてたんじゃないですか、あれ。存分にゲスいです。
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2月25日
philip_poo 奥さんは自分の命がかかった状況では覚えてていてくれるはず。という主人公の記憶障害への勘違いがあって。10分後の記憶リセット後に注射を頼んだが主人公は忘れたから注射した。記憶障害だからしょうがないと切ないシーンのはずなんだが、それを知人の失敗談として記憶改竄しながらも覚えてるあたりが、復讐達成を何度も意図的に忘れている事と合わせてモヤモヤしたものが残るとても良い作品
aioi_au @aioi_au 2月25日
復讐する側が、「目には目を、歯には歯を」を使うのもやっとする。 あれは「一族皆殺しだぁーっ」みたいな復讐はダメよ、1人殺されたなら1人にしなさい、って法律。 ちなみに、ソ連でテロリストが人質を1人殺したら、当局側も犯人の家族を誘拐してバラバラにしてから犯人側に送り返したって話が……。
tamama @tamama666 2月25日
philip_poo それは道徳の教科書的に見すぎでしょ 結局のところ夫差は闔閭が言ったように「夫差は情に薄く君主の器に足りない」人物であり、越の策にはまり悪臣伯ヒにも踊らされ伍子胥を誅殺しただけで 仮に死者に鞭を打ってなくても夫差に仕える限り同じような最後になったかと
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2月25日
加害者が復讐されたくないからこういうことを言う、被害者は当然仇を討ちたいと思ってるって思い込んでる方がよっぽど人間を記号でしか捉えて無いよなと思う。
コロンブス @koronbus 2月25日
金田一少年の黒死蝶殺人事件は、研究者Aに研究を横取りされて研究者Bが自殺→Bの息子CがA本人とその娘たちを殺害→Aの妻DはBと過去に婚約を交わした仲でDがAに嫁いだのはAに復讐する為→Cが殺したAとDの娘たちは実は人工授精で生まれたAとDの子供(つまり自分の妹)だった→Dは復讐の為に生んだ娘たちを息子Cに殺される という悲劇の連鎖だったね。
ポポイ @p0poi 2月25日
復讐を止める女性キャラつーと,思い起こせるのが,奥瀬サキ先生「低俗霊狩り」に出た,凌辱されて死んだ少女。復讐に狂う弟の側で霊になって<もういいからやめて>と叫んでました。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月25日
やっぱり殺された被害者の怨霊が加害者を次々と呪い殺していく怪談モノが一番穏当だ。
てす子 @momimomitest 2月26日
鬼切丸とか色々理不尽だがあれ要するに「そいつを殺したらお前は被害者から人殺しになるから俺はお前をただの人殺しのうちの一人として裁かなきゃいけなくなる」みたいな話だからなあ
てす子 @momimomitest 2月26日
本当にクズに因果応報が起きるのならいいのに世の中そういかん上にやったもん勝ちになったりするから世の中理不尽。その癖今までの被害者は助けられなかったし加害者への裁きも納得いかなかったから動いたのに、復讐した時点で被害者は同情の余地すらほぼほぼ消されて裁かれる。裁くべき側と加害者の不始末なのに理不尽過ぎてせめてこれ以上被害者への害がないよう泣き寝入りを勧めてしまう。被害者の手を汚させるのこそ一番の加害者からの害を自ら増やすものに思えてしまう
tamama @tamama666 2月26日
Tyrannotiger つまりぬ~べ~やいずなや幽霊ハンター系は悪!
暴君虎 @Tyrannotiger 2月26日
tamama666 そういうあったっけ?後は怨霊も無関係な人間巻き込んだら、どうしようもなくなるだろうと思う。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2月27日
Tyrannotiger Tyrannotiger せっかくピンチを知らせてたのに分かってない氏康公に和歌で調伏して殺された結果氏康公をピンポイントで祟り殺した後氏政公から慰霊も込めて祀られた北条稲荷のお使い狐さんは氏康公の夢枕に立つという誰にも迷惑かけない方法と逸話によっては無念さを伝えるために家臣の鈴木左京介という人に一旦取り憑くという巻き込みバージョンまで種類豊富なの思い出した。
あんミツ @andoumituko 2月27日
復讐なんぞに囚われず死んだ人間を蘇生させることに全力を尽くしてほしい(死人蘇生過激派)
@atelier_AO 2月28日
復讐はなにも生産しないが、復讐者は清算を求めている(パクツイ)
shu01 @shu01 2月28日
実際に(たしか海外だったようなそうでないような…)死刑反対派だった弁護士が、いざ実際に自分の嫁さんだか娘だか殺されて、あっさり死刑賛成派に手のひら返したって有名な話がry
暴君虎 @Tyrannotiger 2月28日
maki_miquette 復讐はエレガントにもいれば、巻き込み上等と復讐に求めている物が如実に出るなぁ。 shu01 たしか岡村勲という弁護士の事だと思うが、単純に反対から賛成というよりも、被害者家族への補償を主にしてるよう、その中には死刑制度の是非もあるが。
暴君虎 @Tyrannotiger 2月28日
コメにあった「裁判員の女神」の主人公って幼少時に兄を殺されてて、またその犯人が悲惨な人生を歩んできたことも知ってるので、キャッチコピーが「知らずに人を裁くのですか?」だったりする。あと冤罪についても扱ってる。
ヒジャチョンダラ @citabow 2月28日
プレステゲーム『みつめてナイトR 大冒険編』で、主人公の復讐を止めようとする師匠の「笑って暮らしても一生、泣いて暮らしても一生だというのに(うろ覚え)」ってセリフは好きだったなあ。単なるギャルゲみたいな見た目と、ハードな復讐劇の中身のギャップの凄いゲームだった。
山下238 @Yamashita238 2月28日
仇討ちというか殺人が禁止されているから皆忘れているだけで、復讐は極上の快楽だと思うよ。身内に危害を加えた者が早死にしただけでスカッとするのに(経験あり)。
山下238 @Yamashita238 2月28日
危害を加えられた身内に弁護士(エリア内該当案件でSSSRクラス)を紹介してカタつけて戴いたら、相手側が持病を悪化させて以下略 本当にスカッとしました。
幕部進一 @MakubeShinichi 3月1日
サスペンスでは復讐=殺人=逮捕だから「死んだあなたの親族はそんなの望んでない」は正しいのよな。だからこそ犯人も逮捕に至らないように完全犯罪を画策してる訳で
りん はう @oga256kuuga 3月1日
定期的にタイムラインで話題になるテーマだけど、結局その復讐に意見マンA(仮称)が何者なのかいっつもふんわりしてるから自分らの都合のいいように復讐に意見マンA(仮称)をただ殴る流れになるのがなんというか違和を感じてモヤモヤするんだよなぁ 上手く言えないんだけど
暴君虎 @Tyrannotiger 3月1日
当人や感情移入してる側からしたら復讐=殺人しないと前に進めないだが、実際には真後ろに突き進んでるだけでしかないという。2サスでの被害者も大抵は復讐を望んでなさそうな善人が多いし。親しい人が理不尽に殺されて復讐心に掻き立てられるのは理解できるが、仮にその復讐者が同じように殺された時、残された者に縛り首か一生ブタ箱で過ごしてでも復讐して欲しいと思うか、早く忘れて幸せに暮らして欲しいと思うか、それが問題だ。
八本しめじ @Eight_Shimeji 3月1日
olfey0506 「自分の復讐を完遂した直後、かつて復讐に巻き込んでしまった者の縁者から復讐される」って話を何かで見たような…よく思い出せないな。
小川靖浩 @olfey0506 3月1日
Eight_Shimeji ハードボイルドの短編だとよくある結末ですからねぇ。「主人公はついに報復を完遂し、仇をすべて打ち滅ぼしたが一方で主人公自身は路傍の石くらいにしか見てなくいいように操って巻き込み破滅させた小物に背後から刺され、人知れず命を落とす」ってのは一つのテンプレートですからねぇ
SASA MkII@MEお疲れ様でした @SASAMkII 3月1日
でもこういうのって「復讐対象が個人」の場合は肯定的だけど「復讐対象が国家、人種レベル」になると逆に否定的な人が増えますよな 「俺は俺の恋人を殺した極悪人を許せない…だから奴を殺す!」っていうのには肯定的でも 「俺は俺の恋人を殺した極悪人の居るあの国が許せない…だからあの国を滅ぼす!」っていうのには否定的というか
暴君虎 @Tyrannotiger 3月2日
SASAMkII 戦争や紛争中ならありえるけど、そうじゃなかったらあまりにもスケールが広すぎて感情移入しにくくなるからでは?
Ayako.Y @Symbiodinium_a 3月2日
SASAMkII FF12はそういう話だったような。Vフォーヴェンデッタもか。相手国民ジェノサイドは当然アウトだけど、国家や社会システムを壊す分には将来の犠牲者を無くすっていう名目も立つし個人相手の復讐より好感が持てる。何度も言うけどジェノサイドはアウト。
もふもふ @tamamo009 3月2日
刑事ドラマだと復讐させないで逮捕。ハリウッドになると復讐を思い止まったけど、相手が撃ってきたので正当防衛でバーンしてYeah!というテンプレイメージ
tometodon @tometodon1 3月2日
ボスキャラ「そう、復讐は正義だ。だからこの状況を作り出した俺もまた正義なのだ」
にゃいった@大阪 @nyaitter 3月2日
昔、死刑廃止論の件で某政治家が「死刑はいけない。死刑は復讐だ。仇討ちはいけない」て言ってて、「はあ?死刑は仇討ちちゃうやろ?司法に任せてるんやから。死刑無くすんなら仇討ちを適法化しろや」て思った。死刑廃止するんやったら完全終身刑くらいないと遺族は悔しさで血の涙を流し続けるぞ。 加害者には、自分のしたことを絶望の中で後悔させるだけの量刑を求めるやろ遺族は。 やった罪に対して同等以上の罰がないと、必殺仕事人を求めるやろ人は。
暴君虎 @Tyrannotiger 3月2日
その必殺シリーズの1つである、仕置屋稼業のOPでも「人のお命いただくからは、いずれ私も地獄道」と詠っているから復讐は基本ネガティブなものであるという認識があるのだろう。あと仇討ちは復活させるのなら返り討ちの権利も認める必要があるかも。
暴君虎 @Tyrannotiger 3月2日
それと江戸時代でも仇討ちは武士、しかも主が殺された場合のみ許可されて、妻や子供は対象外だったような。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 3月3日
エルメェス兄貴はカッコイイけど復讐でしかスッキリできないってのはやっぱり子どもっぽいとしか言えないとも思う。ましてや被害者を理由にするとか
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 3月4日
Tyrannotiger 復讐がネガティブではなかったとまでは主張しませんが、それ以上に「直接手を出さず他人に依頼」に対する後ろめたさも大きいと思います。公式に認められた仇討ちの場合も、助太刀を頼むことはできるけど本人が実行に参加していなければ仇討ちとは認められなかったような
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 3月4日
Tyrannotiger この話題の場合「条件付きとはいえ復讐を公に認める制度」のある社会は、そうでない社会よりも復讐に対するネガティブなイメージが薄いだろう、みたいな話です
三楽斎 @nekokagetora 3月6日
philip_poo 復讐をせずに死ぬより復讐を果たして死にたかったので伍子胥的には満足です。残りの人生なんて蛇足だと思ってたと思いますよ。
ペパロニ @VK67K53YHvfSwbw 6日前
復讐を諫めるやりとりはハガレンの「止める気はないけど畜生に堕ちた奴が人の皮被ってどんな国作るのか見物だな」ってやつが好き
にゃるらとほてっぷ @nyalrathottep 4日前
urary777 あの幻は冥界の門から迎えに来た説。あと紅蓮という難敵を人間ひとりが倒し、白面への加勢を食い止めた功績はでかい。復讐に意味を持たせたストーリー運びは秀逸
ウラリー㌠ @urary777 4日前
nyalrathottep そうか、あれ本物か…! 良いなぁ、その説を推したいですね! うしおととらのストーリーで希望が見えるのは、「死んだとして、そこで終わりじゃない」所ですよね。鏢さんはもちろん流兄ちゃんもそうですし、最後にサトリが来たのはグッときました。