中小企業経営者のためのウェブマーケティング

3月2日、ウェブ解析士協会主催の加藤雄一郎さんによる中小企業経営者のためのウェブマーケティングのTweetまとめました。
ウェブ解析士 ホームページ Web
13
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
午後は加藤雄一郎さんの、中小経営者のためのウェブマーケティング、です。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
何したら一番いいの?  経営者は勉強しているから情報だけは知っている で結局、 横文字多くてよくわからない 騙しなんだと起こってる人 などなど webマーケティングは笑顔になるためにやるもの。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
経営者にとってwebマーケティングの勉強は必須科目 うまく回ってる会社は、webなんて必要ない、という経営者も多い。 口コミで回る、営業が強い、B2Bなのでネットでモノ売るB2Cとは違う などの理由。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
問い合わせ前の情報収集段階で意思決定の6割は終わってる 購入プロセスが企業(営業)主導から顧客主導に変化している IT投資をしている中小企業の売上高は2倍以上 それなのに、約4割の人がwebは重要ではないと思っている。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
web活用あるある パソコンに詳しそうな若手(知人)に任せる ↓ まずホームページをリニューアルから始める ↓ リニューアルしたけどアクセス数変わらない ↓ ソーシャルメディアやろ(社長からお金もらいづらい) ↓ 勉強しようと見本市へ ↓ SEO ↓ 大して人が来ずネット広告(月額30万) #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
アクセスは増えても売上が出ず、社長が怒る ↓ webなんて怪しいという社長の先入観 戦略がないまま小手先の戦術ばかりを実施しているから失敗する #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
戦略とは 1誰が買ってくれるのか 2なざ買ってくれるのか 3どうやって買ってもらうのか →webマーケティング戦略 経営戦略そのもの。 経営者が戦略をえがいて指示をだしていないから失敗する。 自ら立てた戦略に基づいて適切な担当者、外部業者に委託、指示。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
自分たちのターゲット、ペルソナがわかってないと、 アクセス解析を見ても、ふーん、っとなる。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
3C分析してレッドオーシャンだったら、 お客さんのペルソナを変えてみると刺さることも。 自社のサービスをそっちにピボットしちゃう。 (中小企業の強み) #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
通行人にいきなりプロポーズしても 結婚はしてもらえない。 それぞれの興味度合いに応じてコミュニケーションを分ける。 ビジネスに関しては、いきなりプロポーズしているような人が多い。 →ファネルとKPIが重要 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
Web広告を出してセッション爆増 セッション時間減、直帰率増、 だとダメ。 webの動線の全体像を把握して、依頼しないと失敗する。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
webマーケティングの全体像があると、使うスペシャリストを把握しやすい。 経営者が勉強して、作らなければならないところ。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
最新のSNSの情報を経営者が必ずしも把握するべきとは限らない 自社の戦略の中でどの部分の話なのか分かっていれば良い。 #waca
吉田哲也/Web屋🏄🏻 @tetsu8yoshida
小手先の戦術ばかり気にするのではなく、 きちんと戦略を描くことが最も重要。 #waca

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする