196
リンク 東京新聞 TOKYO Web 2 新元号墨書、公文書扱い 政府方針 「平成」は一時竹下元首相の私物に 政府は、平成に代わる新元号の発表時に使う墨書を公文書扱いにし、歴史的文書として保存する方針を固めた。前回改元時に小渕恵三官房長官(当時)が掲げた「平成」の書…
この方針が決定したのは、「平成」の墨書についてこんないきさつがあったためとされています。
Emiko @Emiko_blossom
政府が新元号の発表時に使う墨書を公文書扱いにする方針を固めたのは、あの平成の墨書は竹下元総理の孫のDAIGOが「なんでかわかんないけど家にあったw」ってバラエティ番組に持って出て鑑定したりしてて、国立公文書館が連絡を取り寄贈してもらった経緯があり、その反省も踏まえて…って笑えるw pic.twitter.com/IeurdR95z0
 拡大
 拡大
 拡大
@yu7b_d_kj8
うたばんに平成の書持ってきたDAIGOが国に寄贈した話やってた pic.twitter.com/p7gAkINGE3
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
☆ユカ☆ @yucca_licca
小渕さんが掲げた平成の書はDAIGOさんのおうちに所有しててテレビ出始めた頃のDAIGOさんがめちゃイケとかうたばんとかの番組によく持ってきてたよね。10年くらい前かな。画像はやべっち寿司、懐かしい〜。 #DAIGO #平成 pic.twitter.com/gf9E6ecGbL
 拡大
 拡大
楊梨・紅月 @kugetuyouri
『平成』のな。「いつのまにかウチに飾ってあったから」と番組の企画で鑑定して10万の額が出て家帰ってから家族会議で「うちにあるのマズイんじゃね?」てことでしかるべき所に連絡、寄贈。その後レプリカが送られてきたって流れ好き
future 852 @future_ta
そういえばこの「平成」の色紙、歌手のDAIGOが実家というか竹下登氏の元にあったのを、うたばんに持ってきたことがあったなぁ。鑑定したけど歴史的価値が高すぎて金額付かなかったはず。 その後確か個々にあるのは難か違うと言う事で国の施設に寄付したという流れだったはず。
児玉 @_kodama__
DAIGOが"あの平成の色紙"を鑑定団に持って行ったら「恐れ多くて値がつけられない」と評価額ゼロ円だった回
seira @seira741
新元号墨書は公文書扱い=「平成」は竹下家私物に(時事通信) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-… @YahooNewsTopics DAIGOが何でも鑑定団に持ってきて じいちゃん家に飾ってあるのを持ってきちゃったんすよ〜 だったので目👀が点になったのを覚えてます😂
転生したらパンの袋に付いてるシールだった @kinpatuga1ahad
新元号は公文書扱いに 平成の書はいったん竹下登氏の私物に news.livedoor.com/lite/article_d… 「うちの蔵にあったの持ってきたんスよ。鑑定してください」「金額つけられませんw」、演出じゃなくてガチ中のガチだったのwwww
アリス @saranara62
DAIGOさんが鑑定団に持ってきた回見たわ!そのおかげで竹下家にあるとわかったって凄い話だよね。 新元号墨書は公文書扱い=「平成」は竹下家私物に(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-…
takeyas 2000🦈🔴⚪️⚫️ @takeyas2000
うぃっしゅ!の人が鑑定団に出さなければ、今頃もまだ内藤さん家(DAIGOの本名)にあった、と。 東京新聞:新元号墨書、公文書扱い 政府方針 「平成」は一時竹下元首相の私物に:政治(TOKYO Web) tokyo-np.co.jp/article/politi…
無職の分際でツイート @retire2k
DAIGOが暴露して発覚したんかwww 新元号墨書は公文書扱い=「平成」は竹下家私物に:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2… @jijicomさんから
apricozz @apricozz
記事の本文にDAIGOの名前が登場するのが単純に面白い。DAIGOとうたばんの偉業かも。 新元号墨書は公文書扱い=「平成」は竹下家私物に:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2… youtube.com/watch?v=8GLdPb…
 拡大
零影烏/ ZKK @shadowcrow_zero
DAIGO…おぼっちゃまだったな…
しぃちゃん @sitennou
「価値が高すぎて鑑定不能」ってウケる
秋緒 @kgjparadox
だいご、歴史動かしちゃってんじゃん………

コメント

田野某爾(たのぼうじ) @bozitano 3月17日
まとめにある国立公文書館でその「平成の書」のファイルが1枚300円で販売してるらしい。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 3月17日
というか本来は「そんな大事なものをほいほいと持って帰ってきた竹下元総理がいけない」
ピピピッピ @dodekai 3月17日
ルーピー鳩山さんが在任時の公文書を捨てたりしたのに比べたらかわいいもの。元号の書の価値なんてテレビ文化あってこその新しいものだし、当時は単なる記念品扱いだったんだろうな。
ギ=サン @doceneve 3月17日
テレビ用のフリップみたいなもんでしょ元は。歳月を経て価値がでたわけで、その場で破棄される可能性もあったわけだし、保存されてて良かったのでは。
バグバグ @bagwell555 3月17日
リアル 『それを すてるなんて とんでもない!』 だな。
にゃふらっく @nya_hu 3月17日
この30年繰り返しあのシーンが使われてこその価値だろうから、その時は記念に持ち帰ったとしても別にそこまで責められるものではなかろうよ
KATAK@ふざけるな3/31宮城5/11,12埼玉 @kst01 3月17日
「うたばん」ってバラエティ番組なのか、と思ってしまう。確かにDAIGOは歌手なんだよ、と言われてもなかなか伝わらなさそうだけど…
フラッシュピストンアナルファックちんぽこハメ太郎 @yamasan73 3月17日
「総理、これどうします?」「ワイ、持って帰ってもいい?」「えー俺も欲しい」みたいな会話が当時あったんだろうか。(・∀・)
ハイホー @Ho__Hi 3月17日
bozitano そのニュースの後、ヴィレッジヴァンガードでも売られ始めた
亀獅子 @Kame4x4 3月17日
「平成」はテレビ時代になって初めての改元だったんだな。そりゃ思わぬ影響も出るってもの。そして今度はネット時代になって初めての改元だな。
かもかも @kamokamotw 3月17日
オリンピックの「TOKYO」カードも割とネタにされるけどもう処分済みかな?
御白羽ナナ@Switchちほー @misiraha77 3月17日
寄贈後に複製品もらえたって流れもおおらかでシュキ
まんまるまるまいん @manmarumarumain 3月17日
平成元年当時、竹下内閣だったからなぁ。まあ、首相が持って帰るのはなんとなく自然て気はする。
かすが【5/3】西1サ25a @miposuga 3月17日
竹下元総理も公表後、記念になるからちょうだいとか、官邸でこれどうしようね置き場ないけど…みたいなところから軽く持ち帰ってそうな気配が(;´∀`)
エビゾメ @ABzome 3月17日
まあ大抵未来のプレミア品って生まれたときから同じ価値なんてないですからね……
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 3月17日
DekatyouNy 記事にも書かれてるけど当時は公文書管理の法律がなかった。 あの色紙もその場限りの物でおそらく竹下氏も小渕氏もそんなに価値が出る物だとは認識してなかっただろうから、単に記念品感覚で持ち帰ったのだろう。 だからむしろDAIGOがあの色紙の価値を作り出したとも言える。
Cooler @CoolerNobunyaga 3月17日
DekatyouNy 公文書等の管理に関する法律の施行は2011年4月1日なので、そのコメントは法の不遡及の原則に反してますね。
mikunitmr @mikunitmr 3月17日
bozitano クリアファイルのほうが高いじゃん!!
yoshiko @yosii_0609 3月17日
元号の発表終わったし、もういらないよねと捨ててもおかしくなかったよね。竹下総理が記念品とか邪魔になるだけだからいらない派でなくて良かった。
虐殺仮面 @TruthorDare1984 3月17日
これは万死に値するなw
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 3月17日
三國志の玉璽くらい大雑把な扱いだな。奴は井戸に落ちてたり川に沈んでたりしたが。
KITI @KITI_TW 3月17日
「平成」に決まり、さらに発表に至るまでの経緯、揮毫した書家の河東純一さんについて調べてみると、いろいろ面白いですよ。 https://gamp.ameblo.jp/emiblg/entry-12432169791.html https://hochi.news/amp/topics/20180510-OHT1T50081.html
黒田クロ @kurotoya 3月17日
malchan1224 当時あれが公文書と認識される範疇にあったかというと、多分誰も公文書と思ってなかったんじゃないかなという所もありますよね。
しぇりりん(予定潰れ) @m_sheririn 3月17日
まぁフリップみたいなもんだからね…
たつろー @eisenKono 3月17日
あの書って当初は予定に無くて、口頭発表したら分かりづらいって言われて急遽書いたんじゃなかったっけ。
有村悠@3/10ユリランカ八戦目「こ」03 @lp_announce 3月17日
祖父(竹下登)のくれたお年玉が3万円だったとき、小渕恵三が8万円くれたのでDAIGOが小渕リスペクトしてるという話好き
K2 @K__R_K_ 3月17日
何度も鑑定に出すなんてことは考えにくいが、「十万と査定」「値段がつかなかった」ってどっちが正しいんだろ?
腐゚リティン@字一色 @puddingting 3月17日
なんか全体的におおらかで好感持てるw
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 3月17日
K__R_K_ どの番組が初出か知らないけど、一度出せば他の局も「DAIGOさんウチの番組にもあの色紙持って来て下さいよ。鑑定しますんで」って方が正しいんじゃないかとw
いかおとこ @mororeve 3月17日
鑑定不能だった。鑑定団のパロディみたいなのやった記憶がある。鑑定不能って本家でもそんなに見ないんじゃないか?笑
neologcutter @neologcut_er 3月17日
あれが公文書になるとは思ってもいなかった。というかとっくの昔に破棄されてるか、国立の博物館に保管されてるかしてると思ったに。
neologcutter @neologcut_er 3月17日
鑑定不能なものに金額をつけるにはどうするか?…となると「弁償時の金額」ぐらいしか方法がないんである(「頭の体操」にそんな問題があった)
ささがき @sasagakare 3月17日
mororeve 本家鑑定団だと「拾ってきた石」「ペットの猫」あたりが鑑定不能で0円だった記憶があります
kata_game @kata_game 3月17日
公文書ならあとから修正できるからね
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 3月17日
その前というと次の元号は昭和ですドヤァ(´・ω・`)ってなってただろうかというとそんな空気じゃなさそうな気もする。実際昭和発表時のリークとか正式発表のgdgdってどんな感じの面持ち&雰囲気で発生したんじゃろね。
Wisp @wispyr 3月17日
malchan1224 「記念品感覚で」というか、文字通り「記念品」ですよねこの場合。ほんと、残っててよかった…
成瀬京太郎 @yuugekisen 3月17日
テレビで紹介されるコレクションが国宝級なんて言われることは良くあるけど本当に国宝になったのは珍しい
無式MT @MxxTxxxx 3月17日
10万円って安すぎね? あと元号だから政府より皇室に献上したほうがいいかも
風祭司 @whoxi4 3月17日
あらまぁ、ベストフィット
takatakattata @takatakattata1 3月17日
dodekai 今の自民がやってること知らない人かな?
うにら @riafeed 3月17日
takatakattata1 民主党よりマシと言い切れる民主党の論外さ
夢浦忍 @Y_SINOBU 3月17日
竹下家に伝わる原本の行方はわかったけど、小渕家の予備の墨書はそのまま?
いかりくん @jmsdf19540701 3月17日
malchan1224 漢字二文字のためプレスリリースや口頭発表に併せて色紙で発表したものと思います。 実は記者会見などでも特に新規事業発表といった目的で看板・垂れ幕といったものはそれなりに作られます。 発表用資料とみれば珍しくない訳で、記念品ではあっても貴重品とは思ってなかったと思います。
いかりくん @jmsdf19540701 3月17日
kurotoya  いわゆる公文書法の趣旨は行政府の意思決定の過程を明らかにすることにあるので、結果や出力内容は重要視されない訳です。 ですので、新元号発表用資料としての『色紙』は歴史的資料としての価値はともかく、公文書としての価値があるという決定は、個人的に違和感を覚えます。
黒田クロ @kurotoya 3月17日
jmsdf19540701 当時はともかく、今となってはジャンルとしては有形文化財の方に近いような気はしますね。
蒸発 @johatsukitai 3月17日
CoolerNobunyaga ていうかそれまで公文書を取り扱う法律ってなかったってことですか?
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 3月18日
竹下登が消費税導入したら小学校の先生に「おまえのじーちゃんあんなくだらん税を導入しやがって!」といじめられたのほんと可愛そうだよね…
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 3月18日
johatsukitai 当時マスコミに見せるように書いた物が公文書に当たるという概念がなかったのでは??
FRKW808 @annex38 3月18日
ドリルで穴があけてあったらそれは小渕家の公文書
K.Yanagisawa @K_Yana47 3月18日
DAIGOは竹下孫と知れてからそれを大いに利用してるよな。別に悪いとは思わないが。
Cooler @CoolerNobunyaga 3月18日
johatsukitai 公文書の保存・管理に関する法律はありませんでしたので、法的な公文書保存の義務は存在しませんでした。よって、「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」の2001年4月1日施行後に”消えた年金記録問題”とか、”沖縄財政密約文書破棄問題”とかが起きております。http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/174/touh/t174058.htm
ponnao @ponnao 3月18日
なんでだか苦言を呈してる人もいるけど、大事に持ってたんだし、最終的にしかるべきところに寄贈されたんだからいいじゃない。DAIGOだってあの時期は生き残るのに必死だったはずよw
すずみ @666Range 3月19日
DAIGOいい奴やんけ
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 3月20日
歴史的価値というものは歳を重ねて初めてできるものであるから。そのへんのラーメン屋のサイン色紙も平成の色紙も、できた当初はただの色紙なんだよね。それを誰かが大切に持っていたから価値が生まれたのであって、持っていたからといって叩かれる理由はないかと。
えむ @xyKbD0vBrfylqO6 3月21日
そうだぞDAIGOは16歳くらいのときに「DAIGO☆STARDUST」とかいうソロなんかバンドなんか良くわからん感じでデビューして、イケメンやけどパッとしなくて30歳が目前になり「こりゃもう手段選んでられないな」と思って竹下登の孫を全面に押し出した売り方に変えてきたんだぞ PATI-PATIやB-PASSでSTARDUST時代を見たことある
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 3月21日
なんとなく「平成」の時代らしいほのぼのさがあるな。戦乱真っ只中だった昭和の殺伐とした時代なら、こういうものはそれはそれは厳かに扱われただろうけれど、そういった時代に比べれば隔世の感がある。
sotoyama @sotoyama0 3月22日
アニメのセル画みたいなもんか。
蒸発 @johatsukitai 3月25日
CoolerNobunyaga えー不勉強なので知りませんでした…つい最近の話だったんですね。ありがとうございます。そりゃ今になっても公文書の取り扱いがそういった法律が出来ながらも慣習に支配されているのも納得です
戦艦だいわ @yamat0nger 4月4日
うたばんの 石橋「DAIGOくんさあ、ちょっとサインしちゃいなよ」 DAIGO「流石の俺でもそれはヤバイってわかりますから」の流れすき
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする