[新解釈]アンパンマンの絵本を大人の視線で解釈してみました。[じっくりミレー]

名画の気持ち想像ゲーム「じっくりミレー」をつかって、子供の本「アンパンマン」の本でソロプレイしてみました。
じっくりミレー ボードゲーム じくミレ
1395view 1コメント
3
アンパンマンの絵本を新解釈
女の顔をするりんごちゃん
かわぐち(「かたろーぐ」(グッド・トイ2018受賞)、「じっくりミレー」製作) @guchi_fukui
アンパンマンの絵本でじっくりミレーソロプレイ。大人のいやらしい解釈でアンパンマンを再構築してみますよ。まずはこのりんごちゃんは食パンマンの事が「すき」なのです。だって彼は作品中数少ない真面目に働いている社会人。彼女は安定を望んでます。そういう計算がみえる表情です#じくミレ pic.twitter.com/o0LMTIN9YS
 拡大
 拡大
ぼっちのケーキ君
かわぐち(「かたろーぐ」(グッド・トイ2018受賞)、「じっくりミレー」製作) @guchi_fukui
このケーキ君は「かなしみ」に溢れています。自分が用意したケーキをだれも見向きもしてくれてません。顔では笑っていますが、それは哀しんでいるのを悟られないようにしている彼の処世術なのです。goo.gl/7BGP6K #じくミレ pic.twitter.com/x9RMpAGaEl
 拡大
 拡大
ゼリーちゃんはそれをみてほくそ笑む
かわぐち(「かたろーぐ」(グッド・トイ2018受賞)、「じっくりミレー」製作) @guchi_fukui
そしてそれを遠巻きにみているゼリーちゃんは「よろこび」でいっぱいです。自分のゼリーをチーズが食べてくれているし、遠くでケーキ君がじっと耐えているのを眺めながら優越感に浸っています。そういうシーンなんですね。フレーベル館すごいですね。と病んだ解釈。goo.gl/7BGP6K #じくミレ pic.twitter.com/kuDTrTcaUS
 拡大
 拡大
ボードゲーム「じっくりミレー」とは
リンク ちゃがちゃがゲームズ 38 「すべての名画に 感情移入」 じっくりミレー 2019年3月10日発売 2-6人 / 5分~ / 6歳以上 デザイン:だんらんゲームズ 川口洋一郎(@guchi_fukui) ジャンル: 名画の気持ち想像ゲーム 価格: 2000円(イベント価格)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする