このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
crea@try! Swift 3/21-23 @crea_io
bundleがあるかどうか。バンドルとは #tryswiftconf
SatoTakeshi 【4/14技術書典6 け01 Fluid Interface本】 @hatakenokakashi
module.modulemapがある。フレームワークはデフォルトでこれがある。ないのもある。 #tryswiftconf
Masayuki Iwai @myb
あー、このへんいつも何となくやっているやつだ。まとめありがたい。 #tryswiftconf
Sho Ikeda at try! Swift Tokyo @ikesyo
briding headerはアプリのターゲットじゃないと使えない件 #tryswiftconf
crea@try! Swift 3/21-23 @crea_io
firebase SDK カルタゴ管理してるから無限に消耗してる #tryswiftconf
SatoTakeshi 【4/14技術書典6 け01 Fluid Interface本】 @hatakenokakashi
モジュールがない場合、bridging headerにする。pathに指定するとインポートされる #tryswiftconf
SatoTakeshi 【4/14技術書典6 け01 Fluid Interface本】 @hatakenokakashi
module map 。インポートしたいものを書く。設定でimportを指定する #tryswiftconf
shimastriper @shimastriper
EmbeddedFramework上でFrameworkをImportするときに四苦八苦しましたね… #tryswiftconf
Daiki Matsudate @d_date
この話はFirebaseをEmbedded Frameworkに入れたいところから始まってたりする。 #tryswiftconf
SatoTakeshi 【4/14技術書典6 け01 Fluid Interface本】 @hatakenokakashi
linkの中身。ダイナミックと静的。 staticはビルドでリンク。 dynamic is run time #tryswiftconf
fuwamaki @fuwamaki24
あのエラーに苦しめられた今週前半… #tryswiftconf
SatoTakeshi 【4/14技術書典6 け01 Fluid Interface本】 @hatakenokakashi
could not build Objective-C のエラーがでたら、modulemapが何かおかしい #tryswiftconf
にわタコ @niwatako
All about linking libraries | try! Swift Tokyo 2019 2-11 - niwatakoのはてなブログ niwatako.hatenablog.jp/entry/2019/03/… #tryswiftconf
Shuichi Tsutsumi @shu223
岸川さんのセッション、ずっとふわっとした理解のままエラーメッセージやGoogle先生に頼ってなんとなく解決してきたところが整理されててめっちゃありがたい #TrySwiftConf
Kazumasa Kumamoto @kumamo_tone
ここらへんいつも訳わからんくて適当にガチャガチャやってるうちに直ったりして消耗してる なんかあったら見返そう… #tryswiftconf
かもめ飛びまーす @KamomeTobimaasu
今のセッション面白かった。規模大きめなプロジェクトでテスト入れる時に、この変のエラーに苦しめられたまま放置してる。今日の理解すれば謎が解けそう。#tryswiftconf
残りを読む(1)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする