11
リンク www.boeing.jp 2 Boeing: ボーイング・ジャパン - スキャンイーグル無人航空機 The Boeing Company, featuring information about Commercial Airplanes, Integrated Defense Systems, Boeing Capital Corporation, Phantom Works and more.
リンク Wikipedia 1 user スキャンイーグル スキャンイーグル(ScanEagle)は、アメリカ合衆国のボーイング・インシツ社が開発した無人航空機(UAV)。 気象観測やマグロ漁船向けの魚群探査用に開発された民間用UAVシースキャン(SeaScan)を軍事用途に転用したものである。機体は無尾翼機で、尾部にエンジンとプロペラを備えた推進式配置。エンジンはガソリンエンジンだが、後にジェット燃料対応型も登場している。機体そのもの..

2017年

フランカー @kh840124
西部方面情報隊 さん。 あまり見かけない無人偵察機をお持ちのご様子。 >第1特科団(団長 片岡将補)は、平成29年9月6日から11日までの間、矢臼別演習場において「平成29年度方面隊職種協同訓練(特科)」を担任実施しました。 mod.go.jp/gsdf/nae/1ab/t… pic.twitter.com/oqpyQ41EoK
 拡大
たくあん @JmaEod
UAV(中域用)まさかスキャンイーグルのこと?

2018年

omuhayashi @omuhayashi7141
何時ぞや買ったスキャンイーグル どうなったのかと思ったら西部方面情報隊にいつの間にか配備されてたんだな 29.9.6 平成29年度方面隊職種協同訓練(特科)  mod.go.jp/gsdf/nae/1ab/t… pic.twitter.com/yMeDy9N7HY
 拡大

2019年

いわみ⛅ @SATSfolatre_ax
スキャンイーグルめっちゃかっこよかった 飛ばすの見れなかったの無念だけど pic.twitter.com/DsU9MC00F7
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
フランカー @kh840124
8師団(北熊本)は陸自初となる中域用無人偵察機「スキャンイーグル」を装備した「情報隊」(北熊本、約50人)を新編。同隊は24時間以上の航空偵察が可能な無人機を運用し、情報収集に当たるほか、大災害発生時などの偵察活動などにも従事する。 asagumo-news.com/homepage/htdoc… pic.twitter.com/E3X8AgSc6I
 拡大
フランカー @kh840124
富士の情報教導隊はスキャン イーグルの運用教育などを担任_φ(・_・
フランカー @kh840124
飯塚の西無偵のスキャン イーグルを北熊本に移管しただけなら哀しいな。
リンク FlyTeam(フライチーム) 北熊本駐屯地、4月20日に62周年記念行事 ヘリコプターの地上展示も | FlyTeam ニュース 陸上自衛隊北熊本駐屯地は2019年4月20日(土)、「第8師団創隊57周年 北熊本駐屯地開設62周年記念行事」を開催します。駐屯地の一般開放は、8時30分から15時です。 この記念行事では、観閲式典...

2019/04/20

とっしーとっかー @tosshi_tokka_
#週刊安全保障 4/20北熊本駐屯地一般開放にて UAV (一応顔消し加工してます) pic.twitter.com/QLzhnKuI0Z
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
island @stgb25
#北熊本駐屯地 展示品で注目か?UAV。来賓の人への説明に聞き耳を(アヴァンティか(笑))。まだ試験飛行したくらいとのこと。ちなみに去年いた偵察隊のたけちゃんはいませんでした^^; pic.twitter.com/CAD3P6bBi2
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
たくあん @JmaEod
UAV(中域用)=スキャンイーグル
とっしーとっかー @tosshi_tokka_
装備しているのは第8情報隊(北熊本の場合) こちらは観閲行進時に出ていた発射機(と思われる) pic.twitter.com/pHR0Se9QIV
 拡大
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur
画像見る限りスキャンイーグル2か。センサはIRカメラかな? twitter.com/AidHiro/status…
らいか @AidHiro
@chageimgur スキャンイーグル2でした。 一般公開は本邦初とのことで…
imgurの人/とほほ電池 @chageimgur
@AidHiro おお、ありがとうございますね。 いま手に入る限りの新型のようでなによりです。
残りを読む(26)

コメント

誤字脱字な研究室 @gozidatuzinaLab 2019年4月20日
構成は本体とその輸送コンテナに回収装置、アンテナ、発射機かな? 機体の重量は13.1kgで滞空時間は24時間以上か〜 陸自が以前導入した遠隔操縦観測システム(FFOS)は通信のための車両など6台ほどの車両が必要、機体の重量は275kgで航続時間は3時間以上だからFFOSと比べると随分と軽量コンパクトになっている印象。回収装置がスカイフックなのが良いな〜 カメラが小さいのは気になるが、これ以上大きくすると部隊規模がFFOS並みになって運用が大変になりそう
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする