286
司史生@がんばらない @tsukasafumio
エルフの村を焼く合理的な理由だが、不老不死で疾病など気にしない連中が重篤な伝染病やアレルギー物質のキャリアーだとすれば説明がつくのではないか。

関連まとめ

リンク Wikipedia 8 エルフ エルフ(英: elf、複数形: elfs、elves)は、ゲルマン神話に起源を持つ、北ヨーロッパの民間伝承に登場する種族である。日本語では妖精あるいは小妖精と訳されることも多い。北欧神話における彼らは本来、自然と豊かさを司る小神族であった。エルフはしばしば、とても美しく若々しい外見を持ち、森や泉、井戸や地下などに住むとされる。また彼らは不死あるいは長命であり、魔法の力を持..
みんなの反応
脳漿。 @nousyou3D
ほほーーーんなるほどね
白砂糖 @sugar_reed
そんなことで村を焼いたのか! と主人公がいえない奴
橘 由宇@24エミヤしてた @Eyu_Tatibana
生物として違いすぎるし有り得る話よなぁ。ファンタジー世界では逆パターンが多い(人間がエルフの村に持ち込むパターン)が多い気はするけど
リオ@陛下ラッシュで討死寸前 @rio447
ぶっちゃけ古い木ばかりで無駄に水吸い上げ過ぎ・毎年花粉飛ばし過ぎて花粉症酷すぎ・その木の共存共栄で危険生物が生態系脅かす程繁殖、でもエルフにとっては傷つけるのももってのほかだから、人間側の対処法全部却下だったら理由として十分じゃね?
ハム子🍨 @ccrths
不老不死なら村焼いても生きてない?村をそのままに隔離したほうが懸命では
ぐれぇ @328p1
それは……焼くしかないなぁ……?(かなしい生存競争)(我らが死なぬためだ)(これも定め)
小博 @krsr_ukr
エルフの村を焼くことを正当化しようとするの笑うから
片瀬ちひろ @c_katase
エルフの村が何故燃やされるかの件、現代世界より文化レベルが低い世界で「ヒトが合理的判断で行動している」とする方が無理があるので「燃やしたいから燃やす」とか「気にくわないから燃やす」とか「弱っちいので抵抗されても怖くないので燃やす」とかの方が個人的には納得感がある
しきじろう @4KJ6
やつらは空気を悪くする(意訳ではない
たぎる創作意欲
moomax-gamer @moomaxgamer
@tsukasafumio 人間界では多大な努力と犠牲者の結果存在しなくなった致死率の高い病気のウイルスを、エルフはその不死性で感染しても死なない故に保菌していて、万一エルフのせいでパンデミックでも起きようものなら…!ってパニックから民間人によるエルフ虐殺&放火ってのは存分にあり得る話ですね
モテワン応援団たかお♠️ @takao_4321
ハイ・エルフは不老不死だけど病気にはなります。 死なないから普通死ぬような病気にかかっても1年くらい寝込むと、だんだん身体が適応し始めて抗体が出来ます。 「というわけで、ハイ・エルフの血はあらゆる病気に対する万能薬の素になるんたな」 「なるほど、死なないから採血し放題ですもんね」
豆にゃあ @MAME_NYA
不老の存在であるエルフが実は腐らないタイプのゾンビだと判明する回
ニキャ・クロ・ボガスキー @NXNBLR
全人口の数パーセントに満たないエルフ。その居住エリアを維持するために燃料と食料をはじめとした生活に必要な資源は食い潰され、非エルフの人々は過酷な労働を強いられていた……
月下卍壊Sawchan卍@ティラノドレイカー @KS_climber
@tsukasafumio @ka_ku_ta 不死性そのものが疫病の結果だったりしてね…(ダークファンタジー脳)
wadojin @wadojin1
@tsukasafumio @bunbunbun888 近隣の人間は感染病の保菌者である(と思い込んでいる)エルフを排除したい 国やその地の貴族はエルフの土地を奪う大義名分がほしい 傭兵や兵士はエルフや金目のものでいい思いがしたい 奴隷商は美形揃いのエルフで金儲けしたい なお、エルフ側は森から出ないから感染病云々は全くの言いがかりの模様
Finn @Finn67130349
@tsukasafumio @Solanumtomato 重いラノベになりそうだ トロッコ問題的な
残りを読む(4)

コメント

さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
それをいうと、ドイツ人のユダヤ人排斥運動を肯定したかのように受け取られるので声高に言っちゃいけないよ
LCO @f_lco 2019年4月24日
SFなら星単位での滅ぼし合いも日常茶飯事だし、へーきへーき
Daregada @daichi14657 2019年4月24日
「毎年!! 春になると!! あの耳から花粉が!! 花粉がブワ〜っと吹き出すんです!!」
KLEIN @klein_artifact 2019年4月24日
・世界樹(杉or桧) ・エルフに花粉症患者はゼロ ・エルフは世界樹の恵み(花粉)を神聖視 世界樹切り倒すよね。 なんなら森(エルフの里)ごと焼くよね。
isaたんショぽ@テンボスった @bycake 2019年4月24日
エルフでなく異星人、伝染病やアレルギーではなくて地球人と異星人の感情の感応のレベルが異なり、それが身体に影響が出る、という設定で秋里和國が描いてたね。 タイトルが思い出せないけど、短編でした。ネタバレになるから敢えてオチは書かない。
こねこのゆっきー @vicy 2019年4月24日
あまり人と交わらないって特徴も、プライドが高く高貴な印象に描かれることが多いけど、実際は田舎の集落の排他性だったりしてなww
isaたんショぽ@テンボスった @bycake 2019年4月24日
bycake 短編集・デッドエンドに収録されている「タイタンへの招待客」でした。
fukus @fukus 2019年4月24日
虚淵さん著のラノベで読んでみたい設定。
Simon_Sin @Simon_Sin 2019年4月24日
病気の原因を病原体に求めるのは19世紀以降の科学の発展によるものなのでファンタジー世界の住民がそれを知ってるのはおかしい。「たまたまエルフの村を焼いたら数年間は病気が起きなかったのでよくわからないが定期的にエルフの村を焼こう」という経験論的理由がよいのではないか
たかつき @taka4tsuki 2019年4月24日
elonaのエレアは住処の異形の森がエーテル風の発生源ということで迫害されていたなあ。
牧島師狼 @bokushisan 2019年4月24日
fukus まとめの内容じゃないけど完膚なきまでに村を焼かれるエルフが出てくる小説自体は虚淵さんはもう書いていると言う……(「白貌の伝道師」よろしくね!!)
tetra @tetra1945 2019年4月24日
Simon_Sin そこで全てのエルフを焼き尽くさずに、経験的に間違いないので、定期的に村を焼こうとかいうのはいいね()
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年4月24日
ゆうきまさみ先生の「白暮のクロニクル」で不老不死の「オキナガ」が行政から管理されたり、偏見の目で見られる表向きの理由が「病気に無頓着で知らず知らずのうちに各種伝染病のキャリアになる奴が多く居る」だったよね。
永遠の初見さん @Eternal_NewMan 2019年4月24日
taka4tsuki エレアの迫害はやぶさかではないが、緑髪のエレアは見つけ次第殺せ。
ヘイズル/USK @USK60873370 2019年4月24日
エルフが存在する周辺では植物の成長力が格段に増し、それが集落ともなればたった1年で100年分の森が発生する。人間のみならずエルフにとっても厄介の種であり、建材として使おうにも供給に需要が追いつかない。そこで数年に一度、集落ごと森を燃やし状況をリセットする祭が始まった。これが後に語られる名物祭エルフの里焼きであるーーー(どっかの書房)
ナイススティック @nicestickmilky 2019年4月24日
Simon_Sin ファンタジー世界は文明レベルが「低い」じゃなく「違う」んだろうし別ルート別技術でたどり着けたのかもしれない。でも現代に置き換えるほうが説得力があるのも確かなんだよなあ。架空が過ぎるとファンタジーがご都合主義とも感じてしまうし
栞(しおりん) @V____NiKi 2019年4月24日
Simon_Sin定期的にエルフの村を焼こうとかいうパワーワードに爆笑してます‪wこれはひどい‪w
Chack'n @Chackn 2019年4月24日
でも、女エルフは奴隷としてつれていく展開多いから、説得力ないな。
しゅう @SetPM 2019年4月24日
これから毎日家を焼こうぜ
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年4月24日
エルフが世界樹の呪いにより森を過剰に繁殖させてしまって、人の住む土地を飲み込むのを「あったかご飯」で解決してしまうラノベってのもなろうには存在してましてね… https://ncode.syosetu.com/n0773ey/
まさご叔父さん @masago53 2019年4月24日
まぁそこら辺考えるのは創作者の仕事なので、享受するだけの我々としては物語の内情に沿ってれば説得力はそこそこでいいかなって思ってしまう
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
山奥こもって数千年とか暮らしてたら娑婆では絶滅したか独自進化したような未知の病気持ってるかもね。
なんもさん @nanmosan 2019年4月24日
焼く側の合理的な理由をわざわざ考えてやるってのもなんだかなあ。そこは合理性がなくても口実さえあればいい部分だと思いますよ。
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年4月24日
昔ネトゲでパンデミックになったやつも、耐久値の高いNPCが固定された感染源になってたね
なんもさん @nanmosan 2019年4月24日
ちなみに歴史上、焼き討ちってのは住人をよそに強制的に移住させる方便として多く行われてきました。奴隷獲得が目的でなくても昔は人口=生産力ですから、自勢力を強くしたければ焼き討ちして人だけ引っ張ってくるのが早かったんですね。
フローライト @FluoRiteTW 2019年4月24日
定期的に焼くと翌春また新しくて元気なエルフが生えてくる説
しらせ @shirase43 2019年4月24日
M__Sadohara 中世ファンタジーならむしろアリかも 魔女狩りみたいな
飛鷹隼 @junhiyoh 2019年4月24日
bokushisan 完全にエルフ側の自業自得のせいで村どころか国レベルで焼け野原を通り越して更地にされてしまう話がこちらにw(ノクターン注意 https://novel18.syosetu.com/n8321do/
ヘルヴォルト @hervort 2019年4月24日
Simon_Sin 最初に村を焼く理由が弱いから少し捻って、エルフと接触した人間が病気にかかる率が高いと気付いた、のほうが積極的にエルフを焼く理由になると思う
飛鷹隼 @junhiyoh 2019年4月24日
取り敢えず難しく考えず「星の人」セルゲイ・コロリョフ式でいいじゃないかと言う説も 「共に侵攻し、そこにある村を焼きましょう。エルフの村は、何かの為にではなくエルフの村だからこそ焼かれねばならないのです」 #大サトー #遥かなる星
Oddball @0ddbaII 2019年4月24日
エルフってそんなに村焼かれてるか?なんか超越者っぽい感じでいつもトラブルの外にあるような感じに思うが。人間の村のほうがいつも焼かれてね?
まうみん @maumin66 2019年4月24日
自分が数十年しか生きられない定命の種族で、同じ世界に不老不死の種族がいればそれだけで焼きに行く理由になると思う
牧島師狼 @bokushisan 2019年4月24日
junhiyoh いやぁ、それ位やっちゃえばいっそ清々しいですねぇ! なろうで新しく読む小説探していたので有り難いですー。
seidou_system @seidou_system 2019年4月24日
エルフに全く咎はないけど異世界転生した主人公に民族浄化されるなろう小説なら知ってる。読む人を選ぶのでいろんな意味でグロ注意。
玉兎 @gyokuto 2019年4月24日
というか、一般的に エルフって、『不老不死』なの? 『不老長寿』(成人くらいで ほとんど老化しなくなるが、いずれ 老いて死ぬ) なら 違和感ないが。 ツッコミのtweetで、「『不死』だから 病気も毒も 寝てりゃあ いずれ治る」みたいな解釈してはるの、イメージにない。 病気したら エルフでも 普通に死ぬもんちゃうの?
うめいじどり @da_sth 2019年4月24日
そもそもエルフが不老不死であれば、森を焼いて追い出すなんてしないのでは? むしろ、エルフを閉じ込めるために森を作ってるまであるよ
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年4月24日
エルフという希少で高貴な種族→略奪したろ→宝物強奪、男は殲滅、女は攫う→村は焼かれる
ゆずき/ゆずず/ @haimarisa 2019年4月24日
エルフという存在自体はそもそも森に愛され、病気という病気にかからない種族なんだけど? そういう意味じゃ病気持ちだから燃やされるってのは違う。単純に森林開拓の為にってだけだぞ
yosh @yoshiyu02784200 2019年4月24日
指輪物語に出てくるエルフは病気にならないけどね。
うにら @riafeed 2019年4月24日
haimarisa 自分の種族が病気にかからないからといって他の種族に病気を及ぼさないということにはならないって話じゃないの?
真・鮫島事変@無断転載禁止 @6TKbJmCFIH1YutY 2019年4月24日
ラノワールのエルフは燎原の火で森ごと滅ぼした方がいい
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年4月24日
エルフが自分は発病しない伝染病持ちだとしたら、エルフ娘を拐って性奴隷にしてる連中は軒並み性病で壊滅する説
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年4月24日
klein_artifact  これ思い出した。《世界樹の生えている世界では、世界樹が世界を滅ぼしかけているのでは。》 世界樹が世界を滅ぼすとき ~その樹の下では、誰も暮らせないかもしれないhttps://55096962.at.webry.info/201902/article_20.html
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年4月24日
hervort ソレだと戦力の限りで殲滅狙いになる、という問題点が発生する罠
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
不老と呼ばれるならば疾病に耐性なければ癌などで数百年とか千年生きることは先ず不可能だと思うので、焼いたりや刺したりなどでは死んでもそれ以外の疾病には耐性あるんやろなとは思う。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年4月24日
hiruneskey ……地球まるごと超決戦の神精樹をマイルドにしたら世界樹になるのかな。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年4月24日
TRPGで「エルフは病気にならない」ってアビリティは見たことないから、その世界ではエルフも病気になるんだろう。だけど癌や肝炎や虫歯にならずに200年生きるってのはちょっと尋常じゃないとは思うぜ。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年4月24日
都市と比べても清潔とは言えない森の中で敗血症にならないエルフ、衛生観念のない社会と環境で強靭に生きるゴブリン……血から抗生物質抽出できるんじゃね?
*ゆっっっけ@カンフェスO06 @CNANGyukke 2019年4月24日
エルフの村が焼かれる作品、幻想水滸伝くらいしか知らないなあ。
Chariot @BLACK_RX_24 2019年4月24日
ノッブ&お豊「敵を招き入れて村ごと燃やすぞ」
bas @bas_ponkotsu 2019年4月24日
火で焼いたくらいで消えてくれるのか異世界の病原菌
セマフォ @NoMoreLivesOne 2019年4月24日
エルフは不老(もしくは長寿)で保持するマナ(MP的サムシング)の量が他の生命体より膨大になり過ぎ、かつ、種族的に長寿な樹木にその力を分け与えて貯蔵してしまうため、世界的にマナ欠乏が起き云々。 病原体も、呪いとか刻印とかそう言ったものに読み替えれば良い話で。 つまりは経済圏の奪い合いでしか、エルフが焼かれる事は無いと思うよ。 近代まで生き残ったら、キャリアとしての考えもあるだろうけど、魔法と科学、どっちが発展してるだろうね。
あすぺ @viverevo 2019年4月24日
森林や山岳地帯に住んでるとして、ヒトの人口増加で生活圏被りだしたとかありそう。あと奴隷狩りや土地に価値があるパターンか、宗教的熱狂もありえそう。
へぼやま @heboya 2019年4月24日
ネタとして、考え方のたたき台としてこういうのを考えるのは良いんだけど、最近はこの手のことをそのまんま採用する手合いが居るからなあ。
株式会社 坂本(運転手募集中) @SakamotoTosu 2019年4月24日
エルフって不老不死なの? 若作りだと思ってた・・・
クソバエ @OmiKaneko 2019年4月24日
そういや伝染病対策という名目で異教徒の村を焼かされたコルベール先生という人がいたねえ
@mouth0717 2019年4月24日
そのためには病気の原因が最近やウイルスによるものであることが知られている世界観を用意しなければならない。中世っていうか近代異世界ファンタジー?
亜留間次郎 @aruma_zirou 2019年4月24日
人間が森林破壊して殺してきた野生動物の擬人化的な意味があるのかと思っていた。 単純に焼畑農業のついでの可能性も?
ファンファン→アンドロメダ→ガルフロ @Chigami 2019年4月24日
人間にも無症候性キャリアなんてのもいるしそれっぽさのバランスがいい
鳥公 @crowkou_ 2019年4月24日
なお、エルフの強さは指輪物語準拠とする(逆に人が焼かれる)
黒猫 @blackcat_ab 2019年4月24日
伝染病の保菌者というよりは、不老不死を求めたヒト族の支配者に捉えられ血肉を喰らわれる方がありそう。 なろう的には、エルフの血液には病気の抗体があるのではないかと思い至った転生者によりエルフ狩りが発生する。
七海ん☆6月1日FSなかま @ciel_1028 2019年4月24日
結核患者やハンセン病患者は癌にならないみたいな
夕ボロ @sekken58 2019年4月24日
エルフの森や村が焼かれるっていう設定自体ここ数年でネタとしてよく聞くくらいなんだけど、ドリフターズの最初の村くらいしか具体的に思い浮かばないわ
マシン語P @mashingoP 2019年4月24日
WW2中のフランスで起きたオラドゥール村の虐殺は、現場を指揮していた将校が後に戦死して部下たちは上官のせいにして真相が不明でしてね。レジスタンス狩りにしてはやり方が雑なんで「村を焼きたかったから焼いた」でも割とリアリティある。
がそ @gaso 2019年4月24日
グローランサにおいてはエルフは歩く植物なので、せいぜい焼畑農業だろう。焼いたあとにもエルフの種子は土にあり、やがて芽吹いてエルフが実るさ。文字通り。
あぶらな @ab_ra_na 2019年4月24日
haimarisa 「感染だけして発病せず長生きするからこそ無限に感染源になり続けて迷惑」みたいな話なので、エルフが病気しない設定はむしろ根拠ですよこれ
araburuedamame @rpdtukool 2019年4月24日
オークは代々汚れ仕事を世襲で押し付けられて差別されており・・・。、という設定も入るとライトノベルがヘビーノベルになるな。
伊具庵(二式) @iguan00 2019年4月24日
エルフの村を焼く理由?「神様は耳の長いのが嫌い」というシンプルなのがあるでしょ(闘神都市2)
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年4月24日
Simon_Sin ファンタジー世界のドクターは、鳥の仮面の目の部分がミ・エールの魔法になってるんだろ。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年4月24日
前線の将校「サーフィンをやろう!」
Shiro @Shiromagenta 2019年4月24日
不死とはいえど、怪我はするだろうし長く生きると腕とか足とか欠損するリスクは高まるでしょ。実は障害者だらけで福祉に税金かかるから他の住民の不満が溜まって焼かれてんじゃないの?
うまみもんざ @umamimonza 2019年4月24日
なろう小説に『俺んちに来た女騎士と田舎暮らしすることになった件』ってのがあって愛読してるんだけど、異世界から日本の田舎(なんか茨城っぽい)に転移してきた女騎士が、どんな病原体のキャリアか知れたもんじゃないので、日本政府に保護されて徹底的な検疫を受ける……って展開があって、「成程、よく考えたら当然なのにこの発想できなかったわ」と関心させられた。ちょうどコミカライズがその辺 → https://www.mangabox.me/reader/78226/episodes/
フローライト @FluoRiteTW 2019年4月24日
病気にはならないがヘルニアや尿路結石や痛風にはなるエルフ。もちろん不老不死。
スズメ @suzume002 2019年4月24日
焼くことを決めてから焼く理由を探すムーブにはサイコパスみがある
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx 2019年4月24日
病原体キャリア説か。エルフは人間の亜種ですよ説とどう折り合いを付けるか。検体エルフ狩りが!
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
中世のドイツというかカトリック文化圏では、「入浴なんかしたら水を介して体に毒が入り込む」と信じていて、ペストなど伝染病が流行ると入浴はいつも以上に禁じられた。当時は「死ぬまで入浴しない」と誓いを立て、それを成就(今なら迷惑行為どころかテロ行為だろうけど)して、列聖された聖エリザベートなんて人もいる。
メリ夫 @meriod10 2019年4月24日
なるほどー!!!
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
伝染病が流行るたび、不衛生なカトリック文化圏に比べて入浴はしないまでも毎日体を清めることが教義に含まれていたユダヤ教徒や、体や調度品を酒で清める生活習慣のあったポーランド人の伝染病罹患率が低いことを、「連中が我々に毒を仕込んでいる」と曲解して、虐殺をたびたび起こしてきたという歴史的事実があるんで、日本人が思ってるよりエルフ神話は厄介な背景を含んでいる。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
中世カトリック圏の遺産相続書は今でもいろいろ残っているんだけど、その遺産目録にどういうわけか衣服の類がないのははなぜかという研究が進められていた。その理由は、ペスト菌が衣服などに付着すると半年程度は感染力を有するからだとする経験的な知識ゆえだと考えられてきたが、実は当時の人々は貴族でもない限り、一張羅の上着、肌着、下着、ズボンというひと揃えしか持ち合わせがなく、入浴と洗濯をしたら最後、洗濯物が乾くまで着替えが1着もないという被服史から覆されてしまったようです。
フルバ @furubakou1 2019年4月25日
メアリー・マローンみたいなのがたくさんいるわけか…
たるたる @heporap 2019年4月25日
どちらかというと、花粉症の原因の杉山を焼いたらエルフが住んでた(特定の植物が生えているところにエルフが住み着くため)、的な理由の方がありえるのでは。(それはそうとリアルの野生猪の豚コレラはどうするんだろう…)
限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2019年4月25日
フォーセリアなら不老でも不死でもないからなぁ
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2019年4月25日
理由が防疫、ならば、ワクチンだの遺伝子改造だの叫ぶ転生チート君が出現する展開まで想像できて、しかし既に書かれていそうな気もする
倫太郎 @phosphorusP_15 2019年4月25日
『オークの防疫部隊』がパワーワード過ぎる
VitzRsTurbo @VitzRsTurbo 2019年4月25日
FluoRiteTW やめろ!やめろ……やめ……
佐渡災炎 @sadscient 2019年4月25日
Simon_Sin なんでファンタジー世界に現実世界のタイムライン持ち込むんだよ。アホか。
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
「村を焼かれがちなエルフ、こういう理由で焼かれると考えれば」→またしても引っかかる日本語。「、」の後が「焼かれる」となっているのなら、焼かれるのはエルフではなく村なのだから「焼かれがちなエルフの村、こういう理由で焼かれると……」とした方がすんなり読める。もし前をそのままにしたいのなら後ろを「村を焼かれがちなエルフ、こういう理由で彼らが悲惨な目にあうと考えれば」などとする。ただ個人的には「村を焼かれがちなエルフ」という表現自体が奇妙に思えるので、前者がよいと思う。
地球田かずと @trdkzt 2019年4月25日
↑話の主体がエルフか、村かでの言葉遣いの差ですね。真面目な文章でなければ「村を焼かれがちなエルフ」は滑稽で面白いと思います。被害者なのにとぼけた感じがでてて。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月25日
フランスでは14世紀のペスト流行前にはすでにユダヤ人を追放してしまっていたが、国内のとある領主はペストが自分の領地に及んだ時に、「患者がいると疑わしい家屋を患者もろとも焼き捨てろ」という事実上の「汚物は消毒だ」令を発布した。結果、ペストによる人口減少率が平均3割を超えた周辺都市と比べて、わずか1割減にとどまったばかりか周辺都市から人口が流入して栄えた。これが今日のイエローベストにいたる「焚火大好き賊」の始まりとされる。
タカセアキラ高瀬玲 @takaseakira 2019年4月25日
なるほどなるほど 亜種ゾンビの集結地だと思えば焼きたくもなる
ロリメイドの人 @kraine0 2019年4月25日
異世界転移モノ的なノリで、現代日本にエルフの集落が転移してきたけど世界樹(杉)なので日本中の花粉症患者と戦いが始まるのであった・・・!まで妄想した。
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
trdkzt ははぁ滑稽な感じを出したいと……。ただ「村を焼かれがちなエルフ」ってのがどうも引っかかりますね。「人の名前を忘れがちな」とか「とにかく急ぎがちな」ってのはわかるけど「村を焼かれる」というあまり頻繁には起きないようなことを「~がち」と書いているのが引っかかる原因じゃないかなという気がします。
地球田かずと @trdkzt 2019年4月25日
yakeen4510 そこは、「お約束のようにファンタジー作品で村を頻繁に焼かれるエルフ族」という前提があるからではないでしょうか。僕の知識的には、実際にそのような前提が成り立つのかは知りませんが、そういう決めつけも冗談としてはよくあると思います。
ヘルヴォルト @hervort 2019年4月25日
d2N5Q4GciZtsa2e エルフだって抵抗くらいすると思う。魔法で村を隠すとか。もしくは情報ネットワークの未発達を利用して、その情報が広がっていないから焼かれないとか、エルフと接触がなくエルフの村そのものの場所が知られていないとか
眠れるミソサザイ#@中途半端な暑さで意識が飛ぶ @marumasa58 2019年4月25日
そもそも奴隷にするなら50年くらいで奴隷としての価値が無くなる人間よりも、不老で奴隷としても長持ち(?)するエルフを使おうとするのは人道的にもエコ的にも正しいからしょうがない
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年4月25日
エロゲーか何かで、「生きてるだけで星全体を有毒ガスで覆ってしまう連中が静かに暮らしている島国がある。だから皆殺しにいく」とかいう設定があったなぁ。
kagiami @Armchairtheory1 2019年4月25日
そうして何百年も争いが続いていたが、ある日その世界に転生した主人公は、ひょんなことからエルフの親友ができる。二種族の争いを何とかして止める方法がないか? と頭を悩ませた結果、主人公は閃いた「そうだ!エルフから血清を作り、人間のためのワクチンを作れないだろうか!」エルフは血を人間に分け与えることに難色を示すが、主人公との友情により協力してくれるようになる。そうして主人公とエルフはこの世界の全ての病気に対するワクチンを作るため、世界を旅することになるのだった。
kagiami @Armchairtheory1 2019年4月25日
エルフ、これまで保菌してなかったウィルスに対しては、確実に治るけれど、症状は普通に出るので、とても苦しい。しかも行く町々でエルフとバレると襲われるので、やっぱり人間は嫌いだ!!どうして私がこんな人間なんかのために!!となる。主人公はエルフがそう言うのならしょうがない。無理に付き合わせてすまなかったと謝る。旅は終わりそうだったが、主人公と決裂して寂しそうにするエルフに声をかける一人の少女がいた。その少女は元気のないエルフが病気だと勘違いし、大好きな歌を歌っ……流石にこれ以上の妄想は自アカでやります
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2019年4月25日
キャリアの可能性については免疫の違いだから、不死身でなくても異なる種が人間にとって致命的な病原体のキャリアになってる例はいくらでもあると思うが。むしろ話が通じる相手なら、交渉して住み分けすればいいだけ。交渉決裂した場合は根絶やしにするまで殺らないと、拡散するだけで意味がない
そらりす@メモリ64GBは最低限文化的 @djed736 2019年4月25日
taka4tsuki 緑髪を核で焼くまでがチュートリアル。
シルバー苦労 @nekoga 2019年4月25日
古いファンタジーファンからしたら、エルフやハイエルフがそんな簡単に人間の野党や一領主レベルで焼かれるあたりで、ふぁ?ってなるんだが、まあ創作の世界なんで、好きなようにやるのもいいし、村や森を焼く理由なんて、正当性出すためならいくらでも創作できるしね、固定概念で凝り固まるよりはいいと思うんだが、だったら名前変えろよと思わんでもない
シルバー苦労 @nekoga 2019年4月25日
あと、エルフをアンデットと勘違いしてる?みたいな書き込みを散見して、だいぶファンタジー世界の定説やらが変わってきたのだなぁと 伝承やら古典の定義ってどのあたりまで守ってどのあたりまで弄るのかって、そのへんのさじ加減は難しいのかなぁとも思う 伝承やらそのへんのキャラというか種族とか魔物とかなら説明省けるというメリットもあるからね、だったらもうちょっと守れよと思わんでもない そういう意味での半創造であるファンタジーものってめっちゃ難しいジャンルにも思えるのよね
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2019年4月25日
政府が神仏は分離してくださいねって言っただけで仏像仏具寺院が破壊される国もあるから首長の何気ない一言が原因の可能性もある。
転倒小心 @tentousho 2019年4月25日
とりあえず最近のファンタジー知識はコンシューマーゲームやネトゲや実はゲームリプレイの変形亜種であるネット小説由来で「登場する種族は独自に思いついた設定をかぶせて良い。ある程度の外見や特徴はテンプレートとして機能する」というものだったりするので、この話で展開されるエルフの話は「エルフの皮被ったなんかちがうやつ」位で捉えてないと古株の皆さんは大変なストレスを被ると思いますので警察化する前に「これは別のやつ 秋葉原のメイドくらい元とかけ離れた奴」とご自愛下さい
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年4月25日
現実の歴史で良く燃やされるのは資産家って印象なのでエルフ資産家説を推してる。「2000年前の年利1%の預金証書」をエルフが持ってる、みたいな。何かのきっかけで持ってるけど、持ってるだけで無頓着、だけれど法や約束には厳格だから権利は主張する、みたいなのだと非常に始末悪い。
七七四未満六四以上 @zy773 2019年4月25日
Simon_Sin 現実で感染症の原因が病原菌だと解明されたのは19世紀ですが、それより遥か前から遊牧民系の民族は経験則として家畜に病が流行ると皆殺しにしてきました。現代の全頭駆除と同様に。遊牧民と関係が深いアブラハムの宗教も聖絶として割と敵の皆殺しを伝承しています。
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
trdkzt そういう前提があったとしても日本語として落ち着かない表現に思えます。たとえば日本は地震国ですが「地震が(に)こられがちな日本人」と書いてあると何か奇妙です。「頻繁に地震がくる日本」「地震がすぐ起こりがちな日本」の方がずっと自然でわかりやすい文章です。それと同じように「村を焼かれがちなエルフ」よりも「すぐに(頻繁に)焼かれるエルフの村」の方が自然だと思います。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年4月25日
オークのバーテンダー「どうしました?」防疫隊長◯耕作「明日の朝までにエルフを村ごと焼き捨てなければいけないんだけど、どうしたものか…」
IF @xaviorion 2019年4月25日
中つ国エルフが強さの基準とすると、エルロンドの嫁さん(オークにXXXされて衰弱死)やアルウェン(馳男さん死後に後追い)を考えればくっころ事案にして精神的なダメージを与えれば殺れるな!(なお怒り狂った親族が神代の武器を携えて血みどろの報復を仕掛けてくる模様)
絶望党員 @zetuboutouin 2019年4月25日
エルフはミヤイリガイだった?
亜留間次郎 @aruma_zirou 2019年4月25日
第二次大戦直前にエチオピアの森の中にある村はイタリア軍に焼かれまくってるよ、火炎放射戦車なんて物まで投入してるし、ファンタジーなら炎属性の魔法使いを投入してるんだろうな。
亜留間次郎 @aruma_zirou 2019年4月25日
ベトナム戦争でもアメリカ軍はベトナム人の村を焼き払ってるし。別にエルフじゃなくても人間同士でも普通にやってるのに、被害者がエルフの時だけ話題になる報道バイアスじゃないの?
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2019年4月25日
えっ不老不死だったの?って言っちゃう人ってエルフが実在してると思ってんのか、そういう設定しか(許され)ないと思ってんのか…個人的に一度も創作したことない人なんだろうなって思うけど 創作は自由なんで寿命で死んだり病気になるエルフがいても良いのよ… っていうか不死の定義が人によって違うんかね?自分的には「不死」はどんな大怪我でも死なないって思ってる エルフは死なないけど菌は死ぬから森ごと焼こうぜ!!(感覚麻痺)
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2019年4月25日
王国指定の治療を受けないエルフは竜騎兵による強制熱消毒を実施します 死なないからいいよね…?
mee @mee76800317 2019年4月25日
そうだね。菌は焼け死んでも、エルフはぴんぴんしてるんだね
やまぬこ @manul_0 2019年4月25日
あ、にじさんじ的な意味じゃないんですね…
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2019年4月25日
不死だから無医村で、医者がやってくるとエルフたちが寄ってたかっていじめて追い出すパターンが
rti @super_rti 2019年4月25日
遠い征服地の統治は難しく方法は3つしかない。既存の住民を追い出して新しく連れてくる、そこに遷都する、傀儡を作る(マキャベリの君主論より)。このうちの1を選択したんだろう。エルフは賢いから傀儡は無理だろうし、森の奥地に遷都したくないし、それならスクラップ&ビルドするしかない。
ざっぷ @zap3 2019年4月25日
大きく分けて二種あって、指輪物語なんかの流れをくむ不老長寿のエルフはたいてい力も強大で、種族間大戦争とかで衰退することはあれ、「人だのオークだのに村が焼かれる」なんて対象ではない。一方人間の亜種や妖精扱いみたいな存在の方は長寿設定もあやふやだし力も弱く村も焼かれる。(エルフはそもそも妖精だがそれはそれ)つまり作品によりものすごく幅がある存在なので「そのイメージは変」というよりは「やったもん勝ち」だ(なお怪力エルフというのも居る)
ざっぷ @zap3 2019年4月25日
あと既出だけど「病原菌」は19世紀(というかマトモに一般人が理解したのはここ数十年)なんだけど、「病気がうつる」という概念は古来からあり、「触ったらうつる」「風で運ばれてくる」「旅人が持ってきた」と理解されていたケースも多々ある(もちろん本当は感染性じゃないものまで感染だと思いこんでいたパターンも) だからファンタジー世界で感染症があること自体は問題ないし、清めることで感染を抑えるパターンがあっても良い
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2019年4月25日
yellow_chikuwa https://togetter.com/li/1290866 これなー。リアルパンデミックの貴重な考査資料にもなったっつーやつ。
もふもふ @tamamo009 2019年4月25日
麻薬カルテルの一斉摘発により拠点の村を焼かれるエルフ。杉を神木と崇め植樹し続けたため花粉症に苦しむ人間達によって村を焼かれるエルフ。
shin of u @shinofu4 2019年4月25日
tonbiniira いや「病院じゃなくて美容院では」という性質の話に「ヘアカットする病院があってもいいだろ。個人的に意見する資格無いと思うわ」と言われましても
地下猫 @tikani_nemuru_M 2019年4月25日
歴史学者マクニールの「疾病と世界史」によれば、大きな文明圏は数多の病原菌とその免疫をもった人間の集まりであり、そうした人間たちの侵攻は文字通り生物兵器であったので、各地のローカルな文明は為す術もなく敗北したということらしい。つまり、森に住むエルフが都会人に対して致死的な疾病持ちというのはおこりにくい。
ポポイ @p0poi 2019年4月25日
フェアノオル「偉いのはノルドオルだけだ」→同族殺し フェアノオルの息子達「宝玉寄越せ厭なら死ね」→同族殺し
ポポイ @p0poi 2019年4月25日
不老不死のエルフ/先進文明が,人間と交流が有るなら,病気の事位把握してんじゃね,と。領民に人間が居たら,その品種改良を何千年もやってたって驚かない。
サリシタス@艦娘コンプ中 @Salisitus 2019年4月25日
エルフって野菜じゃねーの?(ルンケ脳)
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2019年4月25日
我々がエルフだと思っていた生物が、ゾンビ化した元人間たちでゾンビウイルスを保菌している。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2019年4月25日
それ「白暮のクロニクル」(ゆうきまさみ)の「オキナガ」。
とくがわ @psymaris 2019年4月25日
エルフの魔力によって人間の精神やら肉体やらに悪影響がでる、しかもエルフが不老なんでじわじわ増える、とかだとそりゃ村焼きますよね
ラヌ @25ranai 2019年4月25日
病原菌保持者たるエルフの集合場所を壊滅させたら新たな居場所を求めて世界に散らばるだろうからむしろ悪手だと思う。病気の線でいくなら一人一人しっかり拘束して死なないモルモットにして研究した方がよくないかな
山本進(Susumu Yamamoto) @vasrung09289 2019年4月25日
エルフのが人間より遥かに高い智恵を持ったドルイド信仰なケースだってあるでしょうしなぁ……流石に黒死病鼠じゃないんだから……パンデミック事案は逆に人間がエルフに焼き殺される理由にされそうなイメージ?
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月25日
反対にキャリアではないが不老でも早々に病死しないよう元々種族全体で疾病に高い耐性を持っていた場合、巷でパンデミックが起こってもエルフだけ平気で居たら不気味がられそうだね。
なんもさん @nanmosan 2019年4月25日
こういうのにも合理的な理由が必要な人って、ホロコーストですら罪の意識を感じたくない人たちと根っこで同じ部分があるので、フィクションの世界でも残虐行為の理由付けには慎重であってほしいものです。つまりは民主主義が非合理で非効率なものを許容しないと成り立たないのと同様、合理主義ってのは本質的に非人間的で残酷なものなんですよねw
てとらおどん @TetraodonS 2019年4月25日
そもそも意味もなくエルフの森が焼かれるのは「個人の魅力無しでも助けてくれた恩でプライドの高いタイプの美女が惚れてくれる」「感情移入できない悪人という一方的に虐殺しても罪悪感が生じない相手との戦闘ができる」から量産されるわけで、エルフが悪くなると読むのめんどくさい勢が一定数いると思う
ジョーイ @joeyinmypocket 2019年4月25日
我ら人類も犬猫その他から見れば寿命の差で不老不死のように見える訳で…(ゴクリ)
むう @nyal1999 2019年4月25日
なろうだとエルフ&エルフの森は世界のバグなので森ごと焼かねばならぬ(ほっとくと国が亡ぶレベルの災害)ってのもあったなあ https://ncode.syosetu.com/n0614fh/
ひろ @kikir392 2019年4月25日
エルフの村が焼かれがちって言うが、エルフの村が焼かれてるの、にじさんじのあのエルフの例しか知らないんだが。
ペパロニ @VK67K53YHvfSwbw 2019年4月25日
エルフと鳥と教主は見かけ次第焼かないと次のターンから大体ろくな事にならないからね、しょうがないね
クインティ @tabquin 2019年4月25日
村の若者「味付けの薄い、木ノ実ばかりのエルフ料理なんて嫌いだね」 謎の旅人「来週またここに来てください。本当のエルフ料理を食べさせますよ」 後日 村の若者「なんて美味い肉だ!」
kartis56 @kartis56 2019年4月25日
エルフは杉の子だったか…
ありよし/コアロン @TnrSoft 2019年4月25日
エルフ=ユダヤ人なんだよなあ
ゴリラマン @qVpcsoO5l52YpZ6 2019年4月25日
単にエルフから財宝を奪いたいだけの悪党がまとめみたいな嘘をでっち上げて人間勢力を扇動し襲撃に来るって展開は面白そうですね
らない @lanai_spr2 2019年4月25日
ハーフエルフがほぼもれなく孤児として流浪してるのも差別されるのもそれなのか
endersgame @endersgame3 2019年4月25日
長寿だったり不老だったりするエルフはいっぱいいるけど不死のエルフって激レアな気がする。
アソパソマソ @asopasoquest 2019年4月25日
エルフの村が焼かれてる絵面を作ろうとしたら焚き火まみれになっちゃってたグランドソードには笑わせてもらった
地球田かずと @trdkzt 2019年4月25日
yakeen4510 従前からあなたのおっしゃる表現の方が自然で大人びているのは間違いありません。そこに反論や意見や提案はありません。ただ「確率」を「確立」と書くような意味のない単なる誤用ではなく、「すごい速い」だの「速攻で食べる」だの、わざと正しい表現からずらして、そこになんらかの情緒を込めるのはごく一般的な文章表現なので、それを読んで「美しくない」と感じるのは仕方ないですが指摘したところで「治る」ような部類のものでもありません。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年4月25日
そう言えばgateのエルフ村は「自衛隊に焼かれた」って勘違いされてたんだっけ(9条派に)
茗荷昇紘 @masilite 2019年4月25日
焼くのは別に人間でなくても構いませんね?(炎龍とか)
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2019年4月26日
村を焼かれたエルフってどうなってると思う? 壊滅状態で死んでるのか、少数が逃げて生き延びてるのか、その場で焼いた人間に抵抗しないのか、抵抗したとしたら規模は? また、後から焼いた人間に戦争や復讐しにくるやつはいないのか。焼かれた側の行動から逆算すると面白いと思う。
もどき @Fake5LL 2019年4月26日
両津の抗体みたいになりそう
冶金 @yakeen4510 2019年4月26日
trdkzt 「滑稽な感じを出したい」ということならわかりますよ。ただ私には違和感しかなかった。ツイッターにはあまりにも変な表現が多いので、過敏になっているのかもしれません。それだけのことです。
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2019年4月26日
勇者を召喚したら汚物消毒マン(ただしヴィラン)がやってきたでござる
むう @nyal1999 2019年4月26日
tentousho しかし一応源泉であろう中つ国のエルフの場合、村を焼こうが焼かれようが「まあそういうこともあるよな」くらいのそれなので…むしろ「村を焼かれないようなスゴイエライ種族」と言う話がどっから湧いたのか
むう @nyal1999 2019年4月26日
シルマリルの物語読むと(上古の神話や伝承を底本にしてるからだけど)ただの蛮族やぞ、あいつら
クインティ @tabquin 2019年4月26日
「いいかい、人間さん、エルフをな、エルフをいつでも食えるくらいになりなよ。 それが、人間えら過ぎもしない貧乏過ぎもしない、 ちょうどいいくらいってとこなんだ。」
酔宵堂 @Swishwood 2019年4月26日
Chackn それが原因だとしか考えられない病気()について知らぬフリを決め込んでる可能性が、すごく
転倒小心 @tentousho 2019年4月26日
nyal1999 そこら掘り下げると、結局実は源泉グループSNEなのかなあとなるのはなるんですよね。で、それ以外となると海外でファンタジー作品の膨隆期のような時期があったようなんですけど、それまで培ったSF的なテクニックをアレンジして活用しようってんでありとあらゆる作品が(それこそ現代のなろうのように)書かれてたみたいなんで、遡るとタマネギ剥いて何も無くなった状態になるみたいで・・・ちょっと徒労感だけが強くなりそうでノイズ増やすの避けたところがあります
むう @nyal1999 2019年4月26日
tentousho もとはロスロリエンのイメージでいいとは思うんですよね。ただあれは「エルフの中でも文化的な生活をしてる部族の王族」に会ってるだけで、一般的なエルフではないという。SNEでも山本弘が「ディードは高貴なエルフー!」とか主張してるのを、水野良が小説版で「あれは特殊な種族だから」と言い訳してるので。実際、同じ世界のエルフにゃ付け耳疑惑や白粉疑惑がついて回るような奴()もいますし
endersgame @endersgame3 2019年4月26日
まあちゃんとハイエルフの設定作ったのは偉い
endersgame @endersgame3 2019年4月26日
トールキンエルフの「自分の選択で不老か定命か選べる」っての好き。ハーフエルフにも適用されるのも
ソフトヒッター99 @softhitter99 2019年4月26日
エリ8で、グエンがエリ8赴任早々、ミッキーを「ファイアボール・ミッキー」とさげすみ、その理由をナパーム1発でベトコン村を焼き払って虐殺したからだと語る。ただ、終盤、ミッキーがそれをやったのは「村で酷い疫病が発生し、ワクチンもないから焼き払うしかなかった。だから、一人で部下も連れずに行った」という真相が語られる……なんてエピソードがあったな。
ソフトヒッター99 @softhitter99 2019年4月26日
あとつまらない指摘をしておくと、伝染病を理由に村を焼くという行為を行う場合……特に、発病していないキャリアだということで焼く場合、その世界で伝染病が「細菌やウイルスが誰かの身体から誰かの身体に伝播することで発病する」という仕組みがわかっていないと、ただの表面的な恐怖でしか焼けない。
ソフトヒッター99 @softhitter99 2019年4月26日
ただし、天才的な医師だとか、魔導士だとか、呪術師だとか、錬金術師だとかが、そういうメカニズムだという発見をやっていたら、話は別だね。
大発後発 @denden7651 2019年4月26日
otozuke いや、あそこのハイエルフは不老じゃなかったけ?普通のエルフは長命なだけでいずれ死ぬけど。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年4月27日
softhitter99 中世レベルの民度・倫理観なら、むしろその程度の浅い恐怖心から殲滅戦やらかす方がソレっぽい説
暴君虎 @Tyrannotiger 2019年4月27日
しかし現実には、村を焼こうと食い詰め者数十人が集まった野伏程度では、道中「闇の奥」並みの歓待を受け、正規軍の旅団クラスを送り込んでも「七夕の国」みたいな返り討ちされて失敗に終わりそうな予感
NiKe @fnord_jp 2019年4月27日
とりあえずこう、エルフの「村」というところで「何言ってんの?」ってなりました。まあTwitterなんて身内の雑談みたいなもんだから適当なもんですよね。
NiKe @fnord_jp 2019年4月27日
なおもうちょいここでの話題に沿って真面目に考えるなら、『エルフより人間の方が感染源になるだろ』で終わりじゃないかと思う。
ばくだん @sms_tegetthoff 2019年4月28日
あいつらは己の宗教を「根拠」に、同族以外を強制収容所送りにして、働けなくなったら最後…こちらは存亡がかかっているんだ
デュボア先生万歳 @neetrader_fx 2019年4月28日
なにこの大渡殿が大喜びしそうなまとめ
丹羽 旅部 例大祭16ぬ23a @298gama 2019年4月28日
エルフをもっと身近なイメージで杉の木植えているため日本でスギ花粉症が広まるのや、黄砂が飛んでくる、エルフが大麻やケシを植えて困る、エルフがインフルエンザを運ぶ、貴重な錦鯉を食べてしまうなどで当てはめるなら確かに駆除対象にしたくなるのも判る気がする
茗荷昇紘 @masilite 2019年4月30日
nyal1999 その作品、色々と闇深過ぎる。あとエルフ嫌いになったわ。
S.O. @so_rei 2019年4月30日
焼畑農業のためじゃないの?(スットボケ
Masaki☆ @masaki_kkmt 2019年5月1日
ところでエルフっていつから不老不死になったの? 長命種(人間の2〜3倍)のはずじゃない?
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年5月1日
masaki_kkmt その辺は語られる世界観とエルフ自体の種別によってまちまちですね。私もD&DやMtGのエルフで育ったので、容姿含めて不老不死のイメージはないですが
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年5月1日
メリケンエルフで育ったから、可憐さとか繊細さとかのビューティフルなイメージもない
08_Reader @08_Reader 2019年5月1日
masaki_kkmtところでいつから長命種(人間の2〜3倍)ってことになったんだ?
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年5月1日
マンガ『わたしの沖田くん』の番外編で、他の宇宙人に感染すると、星一つ滅ぶほどの風土病を抱えた惑星が、住民ごと吹っ飛ばされるって、重い話があったっけ……(ジジイの話題で済まん)
kisara @kisara50 12日前
M__Sadohara ユダヤ人よかロマ(ジプシー)じゃね、エルフに似てるのは
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする