0
山川冬樹 @yamakawafuyuki
まじか…。一万円札の候補に挙がっている渋沢栄一は、癩予防協会の初代会長であり、光田健輔医師の優生思想を国策に反映させた張本人なのに。 fnn.jp/posts/00415844… twitter.com/mainichi/statu…
八百屋長兵衛 @rook0081
ハンセン病の歴史に学ぶ - J-Stage jstage.jst.go.jp/article/hansen… 牧野正直 著 - 2010 光田イズムを信奉し続けた多くの療養所所長たちが浮かび上がって. 来た。 1)光田健輔・北里柴三郎・渋沢栄一. らい予防法の成立に関与した .... やがて頑強な優生思想へ
八百屋長兵衛 @rook0081
第1回ハンセン病問題に関するシンポジウム|厚生労働省 mhlw.go.jp/topics/bukyoku… 光田健輔、彼はハンセン病をよくわかっていましたから、あまり感染しないということをその当時もよく認識していたと思います。 「らい予防法」の成立に非常に強く関連してくるのは北里柴三郎だと…渋沢栄一ですね
八百屋長兵衛 @rook0081
学位論文要旨詳細 - 東京大学学位論文データベース gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/gazo.c… 光田健輔は、明治期から、全国のハンセン病患者部落を行脚 渋沢栄一などの財界人、政界人への啓蒙を通して、ハンセン病予防法の成立を訴え 明治40(1907)年、「癩予防ニ関スル件」 コッホとその弟子、北里柴三郎の影響も

コメント

八代泰太 @clockrock4193 2019年5月22日
ハンセン病の効果的な治療法が確立されたの1943年なんだが……渋沢栄一や北里柴三郎が生きていた頃にそんなもの見つかっとらんぞ。 優生思想以前に治療できない病だったことを忘れちゃだめだと思うがなあ。ただし、治療出来るようになっても隔離政策取り続けたのは弁護のしようもないが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする