0
茂木健一郎 @kenichiromogi
連続ツイート2258回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、感想です。
茂木健一郎 @kenichiromogi
これから書くことは、ちょっと自分にとって難しいことなんだけど、やっぱり書いておかないとすっきりしない感じがするし、ツイッターをやっている意味もないと思うから、やっぱり書いてみることにする。
茂木健一郎 @kenichiromogi
吉本の芸人さんたちが、お付き合いしてはいけない方々とお付き合いされていたということで、謹慎になったり、番組が変更、休止になったりしている。社会的なルールはあるし、やってはいけないことだったから、そのこと自体はそうなんだろうと思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
ただ、どうしても感覚的にわからないのが、吉本の芸人さんたちは一人ひとり人間として頑張っていらして、その中で、今回のようなよくないことがあったんんだけど、その結果芸人さんたち一人ひとりが「処分」されて、なんというか、「システム」はそのままというのがしっくりこない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
吉本という会社にしても、テレビ局にしても、スポンサーにしても、芸人さん一人ひとりへの思いはもちろんあるだろうけれども、不祥事を起こした人ということで処分して、芸人さんはそれで仕方がないとしても、結局、システムの方は他の人をつかって回り続けている。
茂木健一郎 @kenichiromogi
一人ひとりの人間と、システムの関係は、今回の吉本の芸人さんたちのことだけではないと思うのだけれども、なぜ、今回特になんだかなあと思うのかというと、結局、笑いという芸は、一人ひとりの芸人さんがつくっているもので、その意味でとてもパーソナルなものだからなんだと思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
以前、グランド花月で西川きよし師匠のピンの芸を見たとき、あまりにもすばらしくてその印象が忘れられないけれども、結局芸は、一人ひとりの芸人さんが体を張ってつくっているもので、その意味で人間なのであり、システムはほんとうは二次的なもの、サポートするものなんじゃないかと思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
時間が経って、人々の印象や記憶に残るのは結局一人ひとりの芸で、人間で、最近私は子どもの頃からずっと寄席で見ていた春風亭柳昇師匠の芸がしきりに思い出されるのだけれども、そうやって人間に属するものが芸なんじゃないかと思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
システムとしては、コンプライアンスとかそういうことが大切な世の中だということはわかるし、今回の吉本、テレビ局、スポンサーの判断も組織としては仕方がないと思うけれども、それでシステムだけが健在で人間一人ひとりが弱くなっていくんだったら、なんだか違うような気がする。
茂木健一郎 @kenichiromogi
以上、連続ツイート2258回「芸人さん一人ひとりが、芸をつくっているんだから」をテーマに、8つのツイートをお届けしました。

コメント

Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2019年6月29日
まとめ人の信者っぷりが毎度のことながらすごい。 実はモジャーのサブ垢だったりしないよね?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする