19
柴犬(信じろ) @shnjr2626
「同人誌出す許可ください」と言われても「嫌ですやめてください」と答えるしかなかった ていうか二次創作の同人誌の許可をオリジナルの人に求めるなよ 出してもいいよって言った瞬間その同人誌が公式のものになってしまうじゃん
柴犬(信じろ) @shnjr2626
「公式のものになる」っていうのは「正式な許可を得て紙媒体でも電子媒体でも自由に売れるものになる」っていう意味です。もちろんお互いに条件をすり合わせれば「イベント会場限定での頒布を許可する」とか落としどころはあるかもしれないですが、それを同人誌出す人みんなにやってたらきりがないです
柴犬(信じろ) @shnjr2626
二次創作がしたいならこっそりと日陰でやっているだけでいいんじゃないですかね。本来二次創作の同人誌ってそうじゃないですか?「オリジナルに正式に許可もらって好きなだけ売りさばきたいです」って直接来られても「やめろ」としか言えないでしょ。
柴犬(信じろ) @shnjr2626
ぼくも負けないようにいっぱいおねショタ描きます 彼は僕に闘志をくれた そこだけは感謝している
柴犬(信じろ) @shnjr2626
今後の方向性が決まったらすっきりしたな シャワー浴びて作業します
柴犬(信じろ) @shnjr2626
向こうのサークルのマネージャーさんがめちゃくちゃ理性的な人で本当に良かった………ありがとう………
柴犬(信じろ) @shnjr2626
著作権は親告罪だから日陰でちまちまやってる分には別にいいけど直接「同人誌出してもいいですよね?」とこられたら「ダメですよ」と言わざるを得ないという話をしているのに「著作権法全否定でワロタ」みたいなやつは脳みそにどんぐりが詰まってるのか?
翻訳の手を貸すとの言葉も
柴犬(信じろ) @shnjr2626
@pox4231 本当にありがとうございます…たぶん解決はしたと思うのですが、何かあったときにはもしかしたら力をお借りするかもしれません…
アルス@金曜西り03b @pox4231
@shnjr2626 お疲れ様です、いつもご作品を拝見しています。 この件について今日信じろさんに連絡するつもりですが、仕事の都合で他の方が先に連絡しましたですね…向こうからの連絡もあったみたい、 一応翻訳やっていますので、もし何があったら微力ながらお力になれれば嬉しいです。
柴犬(信じろ) @shnjr2626
@pox4231 本当にありがとうございます…たぶん解決はしたと思うのですが、何かあったときにはもしかしたら力をお借りするかもしれません…
ガイドラインを出したら取締の労力が発生する
柴犬(信じろ) @shnjr2626
「二次創作のガイドラインだせよ」って言ってる人、ガイドラインに違反した人には誰がコスト払って誰が対処するか考えてるか?ガイドライン出した側だよ。とてもそんな時間と金は捻出できないから日陰でこそこそ二次創作やっとけって言ってんのよ。わかっていただけますよね???
柴犬(信じろ) @shnjr2626
も~~~~ほんと勘弁してくれ まじめな話題になるとすぐこれだよツイッター 際限なしに変なのがわいてくる
シずミ @__4zm
@shnjr2626 ネット世界だと匿名という盾使ってわざと理不尽なこと言い出して挑発する人も結構いるから反論しても自分は「間違えた」ことは認知できないので できる限りただのキチガイと思えばいいと思う。お疲れ様です。理不尽な部分翻訳してないけどやっぱ見れたのか…(レッサーパンダの人です
柴犬(信じろ) @shnjr2626
@__4zm ありがとうございます!!これに関して今後何言われても無視しようと思います!

コメント

のび @Novifam 2019年7月2日
だからなんで売るの?配れよ
のび @Novifam 2019年7月2日
なんで同人誌界隈の人は、まず売るのが倫理的におかしいって話から逃げるの? ファン活動なら売る必要ないやん
地球ネコ @c9nk 2019年7月2日
子どもがチラシの裏にキャラの似顔絵を描くような遊びの延長線みたいな扱いでファン活動として許されてきたのだろうし、同好の仲間うちで譲り合う分には紙代の実費的な名目で許されてきたんだろうなあ。 著作権者から許可を取りたいなら、グッズのメーカーみたいに正式に契約書を交わせ、という話だわね。代理店なり法律家なり専門家を通すことになるだろうし、当然、契約費用も掛かるけど。 相手にとっては何処の誰ともが分からん人間が、直接会社にアプローチして「二次創作の正式許可だけ下さい」ってのは無理筋だわな。
やまぬこ @manul_0 2019年7月2日
儲けてるからダメとか言われると何でそれアンタが決めんの?って
てす子 @momimomitest 2019年7月2日
c9nk ただし企業だってその契約において作るものには「これは公式に許可されている」という大きな責任を負う。正式な物は公式からきっちり監督される。 だから二次創作者が「ぼくの描きたい物を公式の許可有りって事で出させてね!!」とか言って公式に直で声掛けようが契約書出そうが金を出そうが、その時点で公式が許可するような内容しか許されなくなる。 まさか全く無関係な一般人が公式に対して端金で自分の好き勝手書いた妄想を公式にしろなんて理屈通る訳が無い。
ephemera @ephemerawww 2019年7月2日
Novifam 同人誌は配っている。売られている同人誌などただのひとつも無い。同人誌の流通販路は限定的で一般商業流通はしておらず、部外者には「売って」いない。また、同人誌の頒価は同人誌の対価、販売価格ではない。同人活動にはお金がかかる。そこでサークルの支持者から同人サークルの活動支援費として供されるものだ。つまり同人誌とはその名の通り、同好の士の間でのみ流通している会報のようなものだ。以上が表向きの回答だ
ephemera @ephemerawww 2019年7月2日
とはいえ、以上が今日において無理のある建前であることは否めない。なぜそうなったのか。いくつかの理由があるが、90年代に同人関係者がこのような理論武装を忘れ、無節操に販路の拡大を行ったことが諸悪の根源と言える。特に同人書店と、一部のサークルによるISBNを獲得しての一般流通での販売。これらで同人誌は身内向けの会報という建前が破壊された。一般に流通すれば、もはや「頒価は対価ではない」という理屈も通用しない。頒価は一般社会の商慣習に則って販売価格とみなされるのは当然のことだ
ephemera @ephemerawww 2019年7月2日
そしてこうした文脈の中で、10年代頃から同人関係者にとっても想定だにしなかった非常識な「いい子ちゃん」世代が現れてきた。二次創作について公式の許可を得ようとする連中の存在だ。それまでの同人関係者は二次創作がファン間で流通する会報的性格を守る限り許されるものであることをわきまえていたが、同人書店やアニメショップで普通に同人誌が入手できる環境で育った彼らは、そもそも同人誌をクリーンでオープンで合法的なファン活動と考え(バカ正直に)公式の許可を求めはじめたというわけだ
ephemera @ephemerawww 2019年7月2日
個人的には本件はこのように認識していて、公式に許可を求めるのはクソ論外としても、そんな世代を生み出してしまった経緯については、個人的には手放しで同人側を擁護もできないというのが正直なところだ。同人サークル側、あるいは即売会側にも同人誌とはどういうものか、また二次創作はどういう環境で許され、どういう覚悟が必要なのか、ということを真摯に考え、捉えてこなかった。現在はその歪みが現れていると思う
こねこのゆっきー @vicy 2019年7月2日
Novifam 作家同士は互いに配るよ。何もしてないやつが欲しがるなら、経費くらいもらうよってだけの話だろうが。 むしろ普通は完売しても赤字だよ赤字。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年7月2日
一次だろうが二次だろうが同人誌でもキチンと書籍コード取得して、一般流通にのせられるからねえ。まあ、配るってのは詭弁だよね。著作権者が同人作家を咎めだてするよりお目こぼしして宣伝活動の委託的に考えたほうが得だと思ってるだけの話。
凄い栗 @superkurisan 2019年7月2日
赤だからいいだろって理論ほんとわかんねえな。他人の著作物で金銭を得てるのに赤も黒も関係ねえのに、なんで経費なら回収していいし、最終的に赤なら有料で頒布していいんだ?
ざっぷ @zap3 2019年7月2日
業界が「稼げてるプロと稼げない(稼いでない)アマチュア」でできてたらいいんだけど、「稼ぎが足りないプロが同人で稼ぐ」構図があるのも問題を複雑にしてたりする。
ざっぷ @zap3 2019年7月2日
そもそもが「今はもう破綻した建前」だからアレなんだけど、そもそもは「同好の士が集まって自作の本を交換し合う」→「本が作れなかった人が、経費の分(といくらかの心付け)を払って本を貰う」からの流れだから、本の価格は経費+α程度にしようね、みたいな頒布側の話。でももっと払いたい欲求とか需要と供給とかバカ避け価格とか札で払うとスムーズとか転売問題とか搬入数の限界とか作家の生活問題とか同人誌販売店問題とか色々あっての「価格」。赤にしなきゃいけないわけでも、赤にすれば正義なのでもなく、結果として赤になりがち
白木の水夫人形 @jackwhitewood 2019年7月2日
まとめの内容を一切読まずに、同人という単語にだけ反応してテンプレの文句を並べて言い合いをすることに意味はあるんでしょうか
@maryallyman 2019年7月2日
Novifam こう言う人って口開けてたらご飯貰える雛鳥かなんかなの?投げ銭したくなる側の気持ち理解出来ない人なの?
のび @Novifam 2019年7月2日
maryallyman それ盗品だと知ってるけど俺金出すから寄越せよ的な理論だよね
noname @noname97219816 2019年7月2日
同人誌出していいという許可と、それが公式かどうかというのには天と地ほどの差があると思うが、、、
とろろ @ein18790314 2019年7月2日
同好の士のレベル超えるかもってことだから作者に接触するんでしょ?黒かグレーか明確にしないしお目溢しされてるってのが同人誌の大前提じゃないんかい。あくまでもそこから立ち位置変えちゃ駄目だよ。あの人がこうだからとかその手の議論も無意味。線を引くこと自体がタブーだってこと忘れてる人が多いな。 稼ぎたいって欲求があるなら、既存作品にフリーライドせずに自分のオリジナルコンテンツでやれと。そのサークルが好きだから貢ぎたいとか版権モノなら詭弁だから。
うーよ @UYO_kuma01 2019年7月2日
例えがずれてるかもだけど、けもフレ12.1話をどう見るかって事と同じなんじゃない?許可がなかったら公式とは思わないよね。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年7月2日
まず第一に二次創作について統一されたルールがあるように語っているところが変だな。「隠れてやるならOK」だとか「作者にばバレないようにコッソリやればいい」とかいう連中も多いが、そりゃおかしな話だ。そんなものは著作権を持っている奴が個々別々に許可を出したり出さなかったりするもので、ルールというよりは契約の話。よくある勘違いされることだが、たいていの場合は法律より契約のほうが優先されるわけだ。隠れてやろうがダメなものはダメだし、二次創作で金をとろうが良いものは良い。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年7月2日
「今まではみんな暗黙の了解としてこっそり二次創作していたのに!」というのも変な話だ。二次創作の著作権っていうのは著作権者と二次創作者、二人の間でのみ生じる権利関係だ。「みんながやってるからやっていい」とか「これが常識だからやっちゃいけない」という類のものじゃない。「今まではみんなコッソリやるのが常識だったのに抜け駆けしやがって!」というのは全くお門違いな怒りってことだ。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年7月2日
そして第三に「ガイドラインを制定すると自分で取り締まりをしないといけなくなるから」と言っているが、著作権者が自分の権利を守るためにコストを支払うのは当然のことなのでは? よく「著作権は何もしなくても周りが勝手に保護してくれるべきもの」という見方をしている奴がいるが、果たしてそうだろうか? みんな自分の権利を守るために金を出して弁護士を雇うぜ。著作権だけが特別扱いされる理由があるのか? もし他人が自分の著作権を守るためにコストを払うのが当たり前というなら、迷惑だから著作しないでほしい。
08_Reader @08_Reader 2019年7月2日
著作権法自体が時代と技術の流れに置き去りにされてる感があるから、海賊版対策やら何やらであれこれしてるみたいに、二次創作関連にも大きく手を加えないといけない時代なんだろうね
のび @Novifam 2019年7月3日
時代に合ってねえのはお前らの建前のほうだろ、なんで盗めて当たり前的な理論になってんだよ
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年7月3日
Novifam すまんが非共有主義者のカスは作品を公開するのやめてくれるか? 俺たち自由共有派の著作権フリー作品の中に非共有カスの作品が麻婆豆腐の中のパイナップルみたいに混ざっていやがるといちいち探し出して削除するのが面倒なんだよ。
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年7月3日
この話題。神主が「東方ではフリー」って言っちゃったので、それを曲解した連中が「他のジャンルでもオールOK」でやっちゃたのが問題だと思う。 10年代に入ってだと「ガルパングッズ」「まどまぎぬいぐるみ」「艦これ連装砲ちゃんぬいぐるみやカードゲーム」とかかなぁ。 女性向けだと「つままれラバキー」とか。
endersgame @endersgame3 2019年7月3日
noname97219816 公式とは呼べないかもしれないが、許可出した次点で。権利者側がコントロールする責任その他多大な人的コストが発生する。下手すると金銭的コストまで。その時点で権利者側にとっては「公式商品と許可を出す」のと何も変わらないレベルの手間が発生するわけよ。